FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年走行記録総括

こんばんわ。

昨日からアトピーの状態が急に悪くなり、3本ローラーは中止しています。
今日は午後から休みをもらい、急遽皮膚科へ。
飲み薬追加になって帰ってきましたが、のんびりこたつで映画をみて少し気分転換できたのか、今は落ち着いています。

落ち着いたところで、書こう書こうと思いつつまだだった、昨年一年間の総まとめを書いておきましょう (^。^)y-.。o○

まずは12月の走行記録から。

12月の走行記録

1号機      0km
2号機  219.9km

トータル 219.9km

1号機がついに走行距離0kmとなってしまいましたが、ひとまず自分の中では整理がついています。
乗れる機会にどちらに乗るかと考えるとどうしても2号機になってしまう。
これは動かしようのない事実なので、素直に受け入れます。

その代わり、ちょっとそこのコンビニまでなど、現地で少しでも駐輪する時間がある時は、1号機のほうが気持ちが楽だし、短距離であれば1号機と2号機の差はさほどありません。
一時はママチャリ化計画も考えてはいましたが、当面このまま1号機にはたまに走ってもらうくらいで家にいてもらおうと思います (^。^)y-.。o○

この寒い季節で2号機だけで200kmオーバーできたのは、自分としては納得できる数字。
楽しめてるなと思えるので、このペースでいいんじゃないかな (^_^)v

というわけで、2012年総まとめです。


1月  126.8㎞
2月  112.4㎞
3月  294.1㎞
4月  441.2㎞
5月  513.3㎞
6月  363.1㎞
7月  311.1㎞
8月  122.1㎞
9月  290.6㎞
10月 282.9㎞
11月 122.0㎞
12月 219.9㎞

今年の積算距離    1号機 1984.1km
            2号機  1215.4km
             合計  3199.5km 

サイコン積算距離   1号機 2562.6km
              2号機 1215.4km
             合計  3778.0km



年間走行距離が3000kmを突破したのは、自分としては快挙。
うんうんよく走ったよね、というところです (^_^)v
前半半年は1号機のみの体制だったことを考えると、今年2013年は3000km突破は余裕じゃないかな~♪
でも、自転車通勤がなくなったから、その分はマイナスか (-"-)
でもでも!、3本ローラーが入ったからその分埋め合わせはできるよね~♪、ということで、今年も基本3000kmは目指して行きましょう (^。^)y-.。o○

昨年を月別に振り返ってみましょうか。
リンクは貼らないので、興味ある方は「全ての記事を表示する」で探してみて下さい <(_ _)>

(1月)
冒頭で、ブログ名を「ケアマネ父さんの自転車日記」と変えて、仕事と趣味を同時に書いていこうとしています。
この試みはすぐに費えるわけですが、何か変えようという姿勢が垣間見えますね。
ちなみに走行記録はスズメの涙(笑)
寒くて自転車なんかで通勤できないや、というところ。
手の痛みに襲われて、1号機の改造計画が始動しはじめたのもこの頃です。

(2月)
1号機の改造計画に着手。
同時に、サイクリングコースにしまなみ海道を考え始めたのもこの頃でした。
またまた、頭の腫瘍が発覚したのもこの月。
結局月末に手術することとなり、走行記録は伸びません。

(3月)
頭の手術から回復し、本格的に自転車通勤を開始。
休日には娘とデートサイクリングしたり、ジャイアントストア今治店オープンの知らせにしまなみへの羨望が強まったのもこの頃。
走行距離は、初の月間300kmオーバーまであと少し、というところまで伸びます。

(4月)
自転車通勤が軌道に乗り、初めての300kmオーバーを飛び越えて、月間走行距離は400kmを突破しました。
また、2号機購入計画も徐々に盛り上がり始め、自分の中でクロモリロードの存在が大きくなります。

(5月)
いよいよ走行距離が伸び、月間走行距離は昨年最高の500kmオーバー。
季節的にも走りやすかったみたいで、今のホームコースである黒瀬ダムに1号機で登ったのもこの時期。
また、Jスポーツでジロ・デ・イタリアの観戦開始。
昼も夜も、平日も休日も自転車漬けになる日々となります(笑)

(6月)
6月2日。
2号機、Raleigh Carlton F号発注。
いよいよロードバイクデビューということで心躍り、ちょうど梅雨時で自転車乗れないこともあって、いろいろ小物類を揃える日々が続きます。
そして6月15日、ついに2号機がわが愛車となり、心は自転車一色に(笑)
皆さんにご好評頂いた「床の間ロードバイク」が登場したのもこの時期です (^_^;)
黒瀬ダムを中心に、今では距離が短すぎてあまり走らなくなった田園コースなど走り、梅雨にも関わらず月間走行距離は300kmオーバーしておりました。

(7月)
ツール・ド・フランス開幕。
連日連夜、睡魔との戦いが始まり、連戦連敗の日々が続きます(笑)
また、猛暑の中、自宅からしまなみ海道を目指すサイクリングを敢行。
距離は90kmオーバー。初めての長距離走を猛暑の中で行ったことで、脱水&ハンガーノックに見舞われ、補給の大事さを痛感した月でもありました。

(8月)
猛暑も手伝ってか、仕事に家庭に上手く行かない日が続き、自転車通勤も休止状態に。
そのまま月末の転職に結びついてしまうわけで、走行距離も激減します。
何もかも上手く行かない事で、逆になんとかしようとあれこれ試行錯誤している様子が、ブログの記事タイトルに如実に現れていますね (^_^;)
でもその四苦八苦が、後のしまなみ海道サイクリングや大会参加などに結びついているので、こうして振り返ってみると何がどう転ぶか分からないものだなと思います。

(9月)
転職後、新しい生活リズムにも慣れ、第2のホームコースである中山川沿いを初制覇。
走行距離も300km弱まで盛り返します。
台風続きだったのに、よく走ったものですね(笑)
10月に行われるしまなみ海道サイクリング今治大会に息子ともどもエントリーしたこともあり、後半の記事は見事にしまなみ一色です (^_^;)

(10月)
昨年一番自転車を楽しんだのは間違いなくこの月です。
21日の大会を待ち切れずに、いきなり「7日にしまなみ海道を往復して150km走ります!」と宣言。
2名の有志の力を借りて無事完走するという快挙を成し遂げます (^_^)v
その勢いのまま21日に長男とサイクリング大会参加。
集団で走る楽しさと、やっぱりしまなみは楽しい!ということを実感した、大変充実した月でした。

(11月)
2カ月続く研修が始まったこともあり、秋の気配を感じたかと思ったらすぐに冬に突入。
研修で土日がつぶれる&寒さで一気に走行距離が短くなります。
ブログ記事の迷走ぶりが、当時の自分の気持ちを表していますよね~(笑)
もっと走りたい!

(12月)
前半で研修が終わったこともあり、黒瀬ダムコースの限界に挑戦したり、職場までの往復80kmを走ってみたり、それなりに走行距離を取り戻して久しぶりの200kmオーバー。
また、寒さに耐えかねて対策グッズをあれこれ購入した月でもありました。
おかげでそれなりの体制は整ったので、とりあえず春夏秋冬走れる装備は一通り揃いました。


かように、なんだかんだで自転車に染まった一年間。
今年は末っ子が小学校に上がることもあるので、休日は今まで以上に父の時間が取りやすくなるのではないかと期待 (^_^)v
年頭の目標にも揚げた「安定」。
しっかり仕事をして、夜はローラー回して、休日には外を走って楽しむ。
このリズムが安定するように、仕事に家族サービスに頑張ろうかなぁと思う今日この頃であります (^。^)y-.。o○


とりあえず明日はローラー回そう。
今日は早めに寝ます (-_-)zzz


スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

世界が変わる

先日ヘルメットの記事を書きました。

今日も自転車通勤(土曜日なのに・・・)。同じくヘルメット着用です。
先日の教訓を踏まえて、頭にハチマキ状にバンダナを巻いてヘルメット着用。

とっても快適です。
汗を吸い取ってくれるだけでなく、ヘルメットのフィット感も増しました。
たったこれだけのことでここまで違いが出るものかと少し驚いています。

自転車に乗り始めて、こういうことは多々経験していますね。

一番初めはマイチャリ1号購入。
ママチャリとここまで違うもんかと驚愕。

こぐのが軽い~、スピード出る~、きっもち良い~♪

まさに別世界でした(笑)

付属していたライトの暗さに閉口し購入したジェントス閃。
なんでこんな小さいライトがここまで明るいんじゃ!?
またまた驚愕。
冬の通勤で帰りがどうしても暗くなるので大変重宝しました。

今は帰りも明るいし、家に帰ってわざわざ夜間走行まではしていないので、もう数ヶ月使ってませんが。

サイコン導入した時も、リアルタイムで表示される速度等の数字に一喜一憂。
平均速度が上がらんと嘆いては、わざわざ仕事帰りに思い切り踏み込んでみたり。
ゆっくり長く走ると速くなると聞けば、20キロ以上速度を出さないように走ってみたり(笑)

手の痛さに耐えかね導入したグローブとバーエンドバー。
ここまで手が楽になるものかと驚き、一気に平均して走る距離が伸びました。

30キロ走って、「今日はとってもたくさん走ったわい」と思っていたのが嘘みたい(笑)
今は40キロ越えたらとりあえず満足。
できれば50キロ以上走りたいと熱望中。

雨天も走りたいと導入した泥除け。
雨の走行も気持ちよい、と思わせてくれた一品です。

リュックからヒップバッグに替えた時も、背中に荷物がないとこんなに涼しく快適なんだと驚きました。



それぞれ大成功を納めた変更や改造の数々。
その都度、「世界を見る目がこんなに変わるものか」と驚きました。

いや~、自転車なんてもので数十キロ走るようになるとは思わんかったな~ (;^ω^)
今じゃクルマでの移動が勿体無い。
天気が良ければ、「あ~、自転車で走ったら気持ち良いのに」と思う。
風が強くても、「これだったら西向いて走るときは楽だな」とまず考える。
クルマで走っている時に、この道は自転車気持ち良さそうだなどとまず考えてしまう。

1つ変更するたびにその違いを実感し、あれもこれもと考える。
奥さんや母から、「楽しそうだね」と感心されたり呆れられたり(笑)

いい趣味見つけたな、と本当に実感しています。


今までで最大の変更となるマイチャリ2号、ラレーCRFの購入。
まさに「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで、10万円以上の金額を「自分の楽しみだけのために」使ってしまいました。
後悔していないといえば嘘になりますね。
それだけの金額があれば、家族旅行だってできるし、古くなった家電を買い換えることもできる。
決して稼ぎが良いとはいえない仕事をしていますので、真っ先にそういうことを考えてしまいました。

でも、一世一代の大決断。
2号が手元に来るまで、残り数日となりました。
楽しみで楽しみで仕方ない(笑)

楽しみで仕方ないので、マイチャリ1号で休みの日に走りたい欲望一切なし(笑)
2号を迎える準備で忙しいのです。


今日はこの後家族サービス。
嬉しい子供手当て支給日となりましたので、子供たちの夏服をまとめ買いに行く予定です。

できれば、時間が空いたらショップにも寄りたい。
話を聞いて、今のうちに購入したほうが良い物を再確認。
先日コメント頂いた、ペダルやバーテープも確認しなきゃ。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


6月7日、9日の走行記録   大体45km

気持ちが行ってしまっているので、記録もアバウトに(笑)


テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

初めてのヘルメット

こんばんわ (^。^)y-.。o○

今日はとても良い天気でしたが暑かったですね~。
昼間少しだけ営業で自転車乗りましたが、暑くて汗が滴り落ちました。

営業先の女の子からは「自転車で回っているんですか!?」と驚かれましたが、どうだろう。
格好良いと思われたか、おかしいんじゃない?と思われたか(笑)
微妙なところですね。


さて、今日は本当は別の話題のつもりだったのですが、帰宅すると先日ぽちった物が届いておりました。


画像 001

そうです。
肝心要のヘルメット。


軽量ジャパンフィット自転車ヘルメット


珍しく楽天でぽちりましたので、改めての画像等はありません。

実は、というか今までも書いていますが、自転車通勤を始めてもう10カ月になるのに、未だに自転車専用のヘルメットというものを持ち合わせておりませんでした。

理由は単純で、「別にええやん」と思っていただけなのですが (^_^;)

なんぼクロスバイクと言っても、所詮はなんちゃって。
ギアも6段変速だし、精一杯頑張っても時速30kmがやっと。
普通は20キロ前後ののんびりペースで走りますし、時速20キロと言ったら自分の足で走るのと大差ない。

それでわざわざヘルメット~!?という気持ちは多分にありました。

あまり良い考えとは言えませんが。

でも実際、クロスバイクでのヘルメット着用率はさほど高くないだろうと思います。
もちろんちゃんとしている方はしていますが、「気軽に」と言う部分が変に作用しているところもあるんじゃないかな。
自転車通勤をする方は、この1年でもかなり増えましたが、ヘルメット着用で会社に行っている人はまれです。


でも、ロードバイクは違います。
実際どれくらい速度が出るかは、まだ未体験なので分かりませんが、単純に今よりは絶対速くなる。

となると、時速30キロオーバーは当たり前になるわけで、単純にいわゆる「原チャリ」並みの速度になる。
これは~、ヘルメットなかったら危ない (>_<)

プラス、ロードバイカーにはそれなりに身だしなみも求められる(ように感じる)。
ヘルメットもつけんと、だらしない格好でロードバイクに乗ろうもんなら、それこそ村八分にされても文句は言えない(笑)

それくらいの印象はあります。

だから、ロード買う時は必ずヘルメットも、というのは当たり前に思っておりました。
なので、真っ先に購入です。


画像 002

画像 003

画像 004

こんな感じ。

かなりお値打ち、というか単純に安いと思うのですが、自分的には大変格好良い。
同じシリーズで赤やら青やら色がついているほうが圧倒的に人気のようですが、自分としてはシンプルイズベストが大好きなので、このシルバーも格好良いです。

何より、先日も書きましたが、自分の頭は人より大きい、と思いつつ40年も生きてきましたので、念のために少し大きめのサイズ展開をしているこのシリーズで決定。

早速試着。

・・・試着の写真も撮りましたが、奥さんから「馬鹿じゃないの?」と言わんばかりの冷たい視線を頂きましたので、涙をのんで割愛 (>_<)

つけてみて、というか手に取ってみて驚いたのは、



軽い!!


えっ?
ヘルメットってこんなに軽かったっけ??

ヘルメットで実感を持って思いだせるのは、中学の時の通学用ヘルメット。
着用が義務でしたので律義につけておりましたが、とにかく重い印象しかありませんでした。

また、数年ほど今の業界とは違うところで働いていたことがあり、その時は工事用ヘルメットの着用が、イコール命を守ることになりましたので自前のヘルメットを持っておりました。
確か鉄板が埋め込まれた頑丈なものだったと記憶。

それらと比べても断然軽い。

一応「軽量」を謳っているだけあって重量は250グラムしかありません。
上位モデルも同じくらい?

は~、進歩してるのね~と感心しました (^。^)y-.。o○

着け心地も上等。
特に文句もありません。

サイズは・・・やっぱり大きかった (^_^;)
ジュニア用がすっぽり入った時点で考えを改めるべきでしたね。

でも、一番小さい58センチに合わせるとさすがに小さかったので、少し緩めて59~60センチくらい?
に合わせるとジャストフィットでございます (^_^)v


画像 005

バイザー装着の図。

今時はこうしていわゆる帽子のつばのようなものも付随しているんですね。
これで3980円というのは、自分としてもかなりお安いのではないかと思います。

別に宣伝しているわけじゃありませんし、これに限ってはアフェリエイトもしていませんのでなんですが、いや~いい買い物したなと満足でございますよ (^。^)y-.。o○


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

自転車通勤 ブログランキングへ


今日の走行記録   27.8㎞


明日早速自転車通勤で使用予定。
なにせ初めてですから、慣れないとね (^。^)y-.。o○


テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

四国のみち

こんばんわ。
ただいま夜の12時少し前。

9時過ぎに睡魔に襲われて寝てしまい、先程起きました。
こんな時間に起きてど~する (^_^;)


せっかくなので更新。
以前から書こうと思っていた、「四国のみち」について書きます。


最近ポタリングの度に通っていた「四国のみち」という標識がある道。
きっかけは、加茂川沿いにある武丈公園にあった案内図。


画像 033

お~、今年2月の写真です。


その後調べてみると、四国を一周できるように整備された、というか設定されたと言った方が良いのかな?
「歩く」ことを前提としたいわゆる「遊歩道」です。

街中はもちろん、山の中、海沿いと変化に富んだ四国の自然や文化をふんだんに体験できるコース設定となっているそうで、「建設省ルート」と「環境庁ルート」の2つのルート。
それぞれ約1300㎞、1700㎞と長大なもので、四国を一周ぐるっと巡れます。


標識はあちこちに出ており、ある程度それに沿った道を自転車でも走れるのですが、四国八十八か所巡りの「へんろ道」と同様に、標識自体数があまり設置されていないので、それだけを頼りに進むのが至難の業。

なんとかルートをこまかく確認できるものはないかと探しておりました。


で、先日西条の図書館。
郷土史コーナーにてこれを発見。

画像 002

お~、まさにストライク (^_^)v
ボックスになっており、開けるとこんな感じ。


画像 001

一枚ものの四国地図と、それぞれのルートを地域ごとに区切ってこまかく記載した冊子が11部。
残念ながら1冊ないとのことでしたが、それでもルートのほとんどを確認できますので、ぼちぼちと読んでおりました。


ルートに忠実に、さながらお遍路のように歩いて四国を周るもよし。
冊子にも書いてありましたが、このルートを参考にしてサイクリングやドライブ、ハイキングを楽しむもよし、とのことで、ルートだけではなく、近くの神社仏閣、観光スポット、トイレ、休憩所、バス停、はては曲がる角の写真まで親切丁寧に記載してあり、読んでいるだけで結構面白い。

昨日は思い立ち、「よし、これをルートラボにひいてやろう」と取り組むこと1時間半。

・・・

無理っす (>_<)

特に山岳部分は、完全に「道」として認識されない登山道を中心にしてあるらしく、獲得標高がハンパない。
ルート自体引けないし、ひけたところも「おいおい、自転車じゃ無理だろう。MTBならどうだ?」というところばかり。

平地も、多分各地での開発工事や新たな道路の存在が大きいらしく、記載してあるルートと明らかに違う街並みとなっており、忠実なルートが引けない。

途中であきらめて、「ある程度忠実に」とルートを引き始めますが・・・
ルートラボって、延々とルートがひけるわけじゃないのね (^_^;)

一応出発点となっている、四国八十八か所巡りの第一番札所霊山寺(徳島県鳴門市)を起点に引き始め、徳島県を出る前に「警告」表示が。
「これ以上はルートを記録できません」

・・・

記録できんかったら引く意味ないや~ん。

とりあえず諦めて、地元西条を中心にただいま読書中。


先日の旧西条市サイクリング。
山沿いのルートは、ほとんどこの四国のみちに忠実なルートであったことを確認しました。

どうせなので、このルートで今治、しまなみへ、と思い確認しましたが、途中から思いっきり山ルート (>_<)
やっぱり「遊歩道」なのね、とこのルートを活用してのしまなみ行きは断念しました。


でも、読んでいておもしろいです。
記載の情報はちょっと古いですが、それぞれの地域の特色が分かって、順に読んでいると四国を一周している気分になれます。


この本を見つけるのは至難の業だと思いますが、四国のみちを紹介したホームページが載っていましたのでアップします。

国土交通省四国地方整備局地域道路課 「四国のみちへようこそ」


そっか。
今は国土交通省なんだ。

ホームページも結構面白そうですので、お暇な時に皆さんぜひどうぞ。
四国は結構おもしろいですよ (^。^)y-.。o○


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

自転車通勤 ブログランキングへ


今日の走行記録

自転車通勤  20.8㎞


テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

レベルアップしてるのかな?

こんばんわ (^。^)y-.。o○

最近笑顔が大変良いらしい父です。
皆さん元気ですか~(笑)

その前が多分悲痛な顔をしていたらしいのですが、そんな大昔のことは覚えておりません(笑)
欲望が満たされて、肌の調子も良くなってきているので、気分はルンルン♪でございます。

先週は特に肌の調子が最低でしたので、自転車通勤自体自粛しておりました。
汗をかいただけで全身痛痒くなって仕方ありませんでしたので、もう自転車どころの騒ぎじゃない。

仕事中もなるべく汗をかかないように、営業車もクーラー使用。
なるべく動かないように、じ~っとしておりました。


土曜日に久しぶりに自転車通勤。
午後からショップへ、という流れ。

今日月曜日は、いつもの自転車通勤が戻ってきました。


土曜日もあれ?とは思ったんですけどね。
今日顕著に違いを感じましたので、今日はこの話題です。


土曜日、ショップでのマイチャリ2号購入の際に、店長さんよりペダリングについて1つアドバイスを頂きました。
どうもわたしは、必要以上につま先寄りでペダルを踏んでいたらしく、結果ふくらはぎの筋肉を余分に使っていたみたいです。
ポジション合わせの時に指摘頂きました。

母子球のところで、という基本は知っていましたが、どうも母子球の場所を勘違いしていたみたいで(笑)
いやね、場所自体は分かっていましたけど、実際ペダルを踏んでいたのはもう少しつま先寄りだったみたいです。
全く気付きませんでしたよ (^_^;)

で、改めてここで踏むんですよと教えて頂き、早速ショップの帰りから今日の自転車通勤と気をつけてペダリング。

あら~、楽だわ~(笑)
確かにふくらはぎのあたりが格段に楽です。

以前は、ちょっとダンシングしたり一生懸命こいだりすると、テキメンふくらはぎ~太ももにかけてすぐにだるくなってしまい、「これが乳酸がたまっているということなんだろうか」とぼんやり思っておりました。

必要ない筋肉を使ってこいでいた、というだけだったんですね。

楽な分、意識的に力を抜いてくるくる回す、ということもできるようになりまして、今までは追い風じゃないと厳しかった25km/h巡行も割とすんなりできます。

平地で一生懸命こぐと30km/hオーバーも比較的楽にできていますので、「もしかして父はレベルアップしたのか!?」と平和な妄想に浸っておりますが(笑)


というわけで、この2日間の走行記録。


6月2日、4日の走行記録

走行距離  48.5㎞
平均速度  20.6㎞/h


この距離でAve20㎞超えは初かもしれません (^_^)v
冗談じゃなく、少しずつでもレベルアップしているのかな?と思います。



自転車通勤 ブログランキングへ


これでロードバイクに乗った日にゃ~・・・
う~、楽しみですよ (^。^)y-.。o○


テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。