FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【しんどかったけど】 久万高原ヒルクライム試走レポート 【楽しすぎ】

こんにちわ。

昨夜から腰が重た~くなってきたひろ父でございます(汗)
幸い痛みはさほどありませんが、診察して頂いた医者いわく、「腎臓の中の石が尿管まで出てきたので痛みと血尿が出たが、今は腎臓内に戻っているので症状が軽くなっているはず」ということだそうです。

腎臓内で静かにしている石は痛みを起こさない、ということだそうなので、施術までおとなしくしていて欲しいなぁと。
切に願う今日この頃だったりします。


さて、先日の試走について、写真の編集が終わりましたので記事にします。
わたしの苦労話は先に記事にしましたので(笑)、今回は楽しくいつもの感じで書きますよ。

自宅からスタートはすっとばして、朝7時に松山IC近くのコンビニで、まずはまっつーさんと待ち合わせです。

CIMG1389.jpg

まっつーさんも車載し、一路久万高原へ。
当初のデポ地である天空の郷さんさんまでは予定通り30分でしたが、新たに決めた道の駅みかわまではさらに20分近くかかりました。
8時前、ぎりぎりに道の駅到着。

CIMG1390.jpg

右から、長らくお待たせしてしまったガサルスさん、まっつーさん、そしてコメントで同時刻くらいに試走する予定と教えて頂いた「ひろ」さんもご一緒して頂ける事に。

見てお分かりのように、チームブルーでございますよ♪
いつもは、ガスモンチームを始めとしてジャージ&バイクが圧倒的に多いのですが、この日は見事にブルー。
やっぱりね、青ですよね!(笑)

道の駅からスタート地点まで約2km。
途中から登りに入りますが、分岐のところには久万高原ヒルクライムの垂れ幕がかかっておりました♪
・・・なんだか見覚えがあるので、去年と一緒かもしれませんが(笑)

ここでは身体が元気だったので、アップの意味もこめてスタート地点まで少し速度を上げます。
3人ともちぎって意気揚々とスタート地点到着。

CIMG1392.jpg
CIMG1391.jpg

ここから本番です!

この日は、やはり試走に来ている方が大変多く、スタート時もお一人いらっしゃいました。
終わって下っている最中なんて、時間が良くなってきたこともあり10人ほど、山頂でも5人ほどの試走の方々とすれ違いました。
目的は1つと分かっているので、お互いに「ファイト!」「頑張りましょう!」など声をかけあって、しんどいなりに大変気分が良かったです。
当日すれ違った方々、ありがとうございました♪

道中の顛末は前記事の通り。
とにかく痛くてしんどかったのですが、足つきなしで何とかゴール。

・・・ひろさんにいつ抜かれたのか、さっぱり記憶がありませんでしたが(笑)

CIMG1393.jpg
CIMG1394.jpg
CIMG1395.jpg

ガサルスさんがほどなくゴール。
まっつーさんはかなり遅く、1時間30分超えという予想もしない結果でしたが、途中ギアの不調を確認していましたので、これが実力ではありえない。

というか、

CIMG1396.jpg



あ、ホイールはまっていませんでした~♪


って、おいこら!(怒)
あぶね~じゃね~か!!

と、ここで全員から本気突っ込みを浴びせかけましたよ。
こうじさんばりに何かと事件を起こしてくれるまっつーさんですが、これでよ~登ってこれましたね、ほんとに(汗)

全員無事揃ったところでもちろん自転車談義。
反対側から年配の一段が登ってきて少し話をしたり(この人たちの脹脛はすごかった)、景色を堪能したり。

そうそう。
わたしが登坂の最中にチョウチョに併走された話は受けました(笑)
本当にね、蝶が真横をひ~らひら飛んでいたんですよ。30秒くらいはご一緒したんじゃないのかなぁ。
いつまで併走するんじゃ、って思いましたから(笑)

もちろん種類によって違うのですが、一般的な蝶の飛行速度は10km/h以下だそうなので、その時のわたしの走りがよく分かりますよね~(汗)

CIMG1397.jpg

それにしても景色が良い。
見る方向によって全く違う景色になるところも面白く、涼しいこともあってのんびり根が生えてきます。
ゴール地点、というか、美川スキー場を過ぎると明らかに涼しくなりましたので、当日もウインドブレーカーはやはり必要ですね。

景色が良いを連発していると、「去年との比較をしたらどうだろう」と提案を頂きまして、早速実行。
去年撮影した場所も覚えていましたので、同じところに自転車を立てかけて撮影。

P1500013.jpg

去年がこうで、

CIMG1398.jpg

今年がこう。
ほらね、何気にベストポジションに自転車を置いて撮影していたんですよ、去年だって(笑)
霧(雲)で見えなかっただけでね~。

本番でもこのアングルで撮ろう、うん。

その後は件ですが、ガサルスさんの提案で(ひろさんだっけ?(笑))もう一ヶ所記念撮影。

CIMG1399.jpg

ゴール直前にある美川峰の看板。
ここで交代で一台ずつ記念撮影。

CIMG1400.jpg
CIMG1401.jpg

ここからの景色もまた少し違って、勾配はきついけど、走って楽しいコースだと実感しました。
本番も楽しむぞ!と、痛みに耐えながら下山。

下るとうだるような暑さ(大汗)
ウインドブレーカーを羽織ってよかった、と思ったのは美川スキー場までで、道の駅に到着後すぐに「暑い!」と叫んでウインドブレーカーを脱ぎました(笑)

三連休最終日ということもあり、道の駅はごったがえしておりました。
自転車を分解して車載。
その際に、観光客の方々から注目を浴びたり話しかけられたり、それもまた楽しい一場面でしたね♪

車載で次は石鎚山ヒルクライムのスタート地点である「おもごふるさと市場」へ。

CIMG1402.jpg
CIMG1403.jpg

この駐車場が切れるところ辺りがスタート地点になります。
時刻は11時半。
この時点でだいぶ押していますが、お腹も良い感じに空いてきたので一旦補給を取ることに。

CIMG1407.jpg
CIMG1408.jpg
CIMG1406.jpg

ヒルクライム2本目前、ということで、炊き込みご飯のおにぎりをセレクト。
ひじょ~に美味しかったです。これで300円は安かったな~♪

CIMG1409.jpg
(サイクルスタンドも常備されていましたよ)

もっと食べたいというメンバーを叱咤激励し、食事が終わってリスタート。
スタート後5km程度はほぼ平坦区間ということもあり、時間が押していることもあるので、メンバーで相談して平坦区間はカットすることに。

CIMG1412.jpg

登りが始まる、石鎚スカイライン入り口の門。
この横に駐車場がありまして、そこまでは車載で行き、ヒルクライムをスタートすることに。

ここからの体たらくは前回の記事の通り。
もうとにかくしんどくてしんどくて・・・

CIMG1410.jpg

第一計測終了地点で、すでにメンバーをだいぶ待たせてしまいました。
ここでまっつーさんが、本日2つめの大爆笑を披露。

この、ヒルクライムの最中に、

霊峰石鎚の山々を見て、



おっぱ○に見えたらしいです(爆)



どれだけ似ていたかを力説する時点で変!(笑)
全員から本気突っ込み(二度目)を浴びつつリスタート。
下りを気持ちよく走り、第2計測区間へ。

この時点で9割がた終わっていまして、頑張ったけど14時が近づいていたので、ガサルスさんに電話。
ごめん、リタイアします。
と、伝えたところ「あと600mですから!」と叱咤激励頂き、泣く泣くリスタート。

・・・実際は800mでしたが(泣)
自転車詐欺発動~(笑)
でもそのおかげで、

CIMG1411.jpg

なんとかゴール地点にたどり着きました。
余裕なさ過ぎてカメラが下を向いているのがお分かりでしょうか。
もう少し進んだだけで、霊峰石鎚を抱く山々の絶景が見られたらしいのですが、メンバーのお誘いを振り切ってそのまま下山。

行きで下りだった3.7km区間はまさに地獄でした(汗)

その後も、下りカーブの途中でバランスを崩して危うく初落車しそうになったり散々でしたが、なんとかマイカーまでたどり着いたのが14時半。
本当にほっとしましたよ(笑)

皆さんに挨拶して、自転車を分解・車載。
出発の前に行ったトイレで濃い赤ワインのような血尿が出ましたが、幸い痛みはほとんどなかったので気にせずスタート。
この辺はね、一度尿管結石で経験していますので、この程度だったら大丈夫、というのが分かりますから。
まぁ、結果論ですが(笑)

ということで、しんどく楽しい試走を無事終えることができました。
何度も言いますが、これもひとえに一緒に走ってくれたメンバーのおかげ。

たんたんと走ってくれたひろさん。
久万高原試走は1時間15分ほどでしたが、コースが分かったので本番当日はさらに記録が伸びるでしょう。
わたしも負けないように頑張りますので、当日宜しくお願いします。

ガサルスさんのナビや解説には本当に助けられました。
1本目はともかく2本目も変わらない速さを見せてくれましたので、短距離ヒルクライムよりは長距離ライドに向いているように感じます。
当ブログの主要メンバーの一人である、豪脚たこぼうずさんはブルベに参戦されますのでね。
ガサルスさんも似たような脚質のように感じましたのでチャレンジしてみてはどうでしょう?(ワクワク)

そしてまっつーさん。

こうじさんの後釜狙ってますか?(爆)
とりあえず、自転車のメンテ・確認はきちんとして走りましょうね~。

というわけで、これで試走の話は終わり。
いよいよ久万高原ヒルクライムレースまで残り4日。
身体の調子を見ながら頑張っていきますよ~♪


関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

2本とかようやらはりますね~(^^;
わたしゃ出石寺登るだけで途中3回も休憩したので間違いなく山登りには向いてません(^^;
とはいえ平地も遅いのでアレですが・・・
ちょっとギア変えたりポジション替えたりして涼しくなったら本気出す!(そしてすぐ寒くなって以下略

お疲れ様です

先日はお疲れ様でした!

満身創痍だったのに追い打ちをかけるように、
距離詐称をしてしまい申し訳ありませんでしたw

本番に向けて体調を万全にして挑んでください!


ブルべいいですねー♪
ぜひ出場したいんですが、四国で開催がないのがネックですね。

No title

ひろ父さん、こんにちわ~

いや~前回の記事でかなりへこまれているのかと気にしていましたが、全然元気ですね(笑)
本番当日まで、決して無理はされないよう調整してくださいね!

まっつーさん、ブロガーの宝ですなぁ~♪

No title

け・・・血尿!?若輩者の私がいうのもなんですが、
くれぐれもご自愛くださいね~(*_*)

なお、練習タイムが微妙だったようですが、
きっと、本番は周囲の流れもあり、上がると思いますよ!
私も、練習から20分ぐらい上がりました。

それと、久万高原の大会ですが、私の友達が参加するので
もしかしたら、応援に行くかもしれません。
良かったら、またお会いしましょう!
その時は、またメールしますね(*^^)v

Re: watasunowさん

おはようございます。

やっぱりね、速い人はやってるんですよ、はい。
なので真似してやってみたんですが・・・
ま~、しんどいもんですね!(笑)
多分体調万全だったとしても、2本目はどえらい失速を演じていたはずです。

ヒルクライムは、それだけが目的ではなく、最終的には山を含めたロングを走れるように、というのもありますので、そういう意味でも今回の試走は大変意味がありました。

しっかし暑いですね~。
わたしも涼しくなってから本気を出したいです(笑)

Re: ガサルスさん

おはようございます。
先日はお世話になりました。

ガサルスさんのおかげで完走できたので、少し自身になって前向きに気持ちを入れ替えられました。
あれでリタイヤして帰っていたら、多分気分どんよりのまま大会に望むことになっていたと思いますので、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

いずれはブルベも、ですが、まずは目の前の大会に集中します。
頑張りますよ~♪

Re: たこぼうずさん

おはようございます。

はい、元気です(笑)
おかげで気分の入れ替えは成功しましたので、あとは大会を楽しむだけです。

たこさんも、8月のブルベ頑張って下さい。
お話し頂いていた8月の石鎚一周は、今からだがこんなですからちょっと無理そうです。
山の中で動けなくなったらどうしようもないので、改めて9月にでも一周しませんか。

まぁ、まっつーさんはたぶんこうじさんの息子さんなんですよ。
あれだけ言動が似ている他人っていないと思いますから(爆)

Re: tukiwankoさん

こんにちわ。

おっさんは、何かと身体に異変が起こるので大変です(笑)
試走で地獄を見た分、本番へのプレッシャーは皆無になりましたので(笑)、当日はアドレナリン全開になって楽しみます。

また会えたら良いですね。
友人の方にもよろしくお伝え下さい♪

No title

先日はお疲れ様でした。

本番前の貴重な練習時間にもかかわらず、仲間に入れてもらい(ん?おまけ?)
感謝感謝でございます!

普段は自転車に乗らない私ですが、皆様のおかげで無事に試走完走ができました。
(石鎚では、まっ○ーさんが速くて心が折れましたがwww)

坂神様である先生が、妙におそくなったのでよほど体調がすぐれないのかな?
っと心配しながらも無視しておいていきましたが
かなりの重症だったのですね(汗)
チョウチョと並走するくらいですもんね(^_^;)


本番まであと少しなので、安静にして下さいね!!
ありがとうございました!





                 アメブロ「ひろの素敵な日常」ひろより ←宣伝かよ!

こんにちは!後釜…笑 確かに今思い返してもアホなことをやらかしたと思います(^_^;) リアの件は本当に注意したいです(._.)すごく危険なので…。そして、おっ…!もうやめときましょう( ̄▽ ̄)


体調は今のところいかがでしょうか?対処法が分かっていると気持ち的にも少しは楽かと思います。当日の時点でベストな状態で望めると良いですね!影ながら応援しておりますm(_ _)m

Re: ひろさん

おはようございます。
先日はお世話になりました。

おまけだなんてとんでもない(笑)
1本目、2本目ともにトップでしたからね。特に2本目はまっつーさんがとても楽しかったみたいだし。
当ブログメンバーの大半は坂嫌いなので、坂メンバーとして本登録してください(笑)

ブログお邪魔しました~。
アメブロはどうやってコメントつければよいのか分からないのでコメントしていませんが、ダウン中の写真掲載ありがとうございます(笑)
というか、わたしの後姿、貧弱~~~(汗)
もっと筋肉つけないと駄目だ、と分かりましたので、大変参考になりました。
またお邪魔します♪

Re: まっつーさん

おはようございます。

いやいや、こうじさんを目指しているんならあれくらい・・・(爆)

おかげさまで昨日から体調は落ち着いています。
あと2日間でいいので、落ち着いたままでいて欲しいです。
週末体調とバイクのセッティングを合わせて、少し足に刺激を与えて、今持っている力を100%出せるように頑張ります!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。