FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィジーク アリアンテデルタ インプレ ~3本ローラー編~

こんにちわ。

台風一過の愛媛県。
皆さんの地域は大丈夫でしたでしょうか?

わたしの住む西条市では、幸いにも大きな被害はありませんでした。
ただ、土砂崩れや避難勧告の地域はありまして、今でも復旧のめどの立たない林道等がいくつかあるようです。
昨日、台風一過の後に実家の母を伴ってお盆の買出しに行きましたが、加茂川が見たことが無いくらい水量が多く、濁った濁流を見て、自分達が思っていた以上に雨がすごかったんだと実感しました(汗)

風も一時は風速20m前後の強風が荒れ狂っていましたので、家族全員無事で済んで、ほっと一息と言うところです。


さて、そんな昨日日曜日。
午前中に少しだけローラーを回し、やっとNewサドルのポジションが出ました。

CIMG1507.jpg

先日ヤフオクで落札した、フィジークのアリアンテデルタ。
ポジションが決まるといろいろ分かったこともあるので、その辺を今回まとめて行きます。

なお、今回はあくまで3本ローラーを短時間回した時の感想、ということになります。
金曜日から痛みがひどくなって長時間動けないこと、サイクリングをするのは当分先になりそうということで、今時点で前のサドルとの違いや特徴など、感じ取ったことを書いておいて、実走ができるようになってから改めて実走編ということでインプレをまとめていきます。


まずポジションについてですが、土曜日のローラーからさらに調整しました。
サドル高はBBの中心からサドル中央まで72cmがわたしの基準ですが、パッドが分厚い分へこむかなと思って少し高めにしていました。
これがあまりへこみませんで、結局71.9cm辺りで落ち着いています。
これはまた実走で変わるかもしれませんが、へこみ具合は前のサドルと同じかやや硬いくらいかもしれません。

前後位置は少し前に出して落ち着いていますが、もう少し前でも良いような感じもするので、あくまで現時点ではこのポジションという感じです。
乗り込んでいけばおのずと分かってくると思うので、体調が落ち着いてから追い込みですね。

CIMG1513.jpg

新旧サドルの比較でも思いましたが、形的には旧サドルとほぼ一緒です。
同じように、ポジションが固定されるタイプのサドルのようで、この辺の違和感はありませんでした。

サドルには大きく分けて2種類あり、1つはポジションを移動できるもの、もう1つが固定するものです。

3937.jpg

フィジークのアリオネが移動できるタイプで、わたしが購入したアリアンテが固定タイプ、ということらしいですね。
わたしは元々固定タイプのサドルだったので違和感無く使えましたが、タイプの違うサドルに変更する場合は最初戸惑うかもしれません。

アリアンテと言えば「快適性」ということだそうですが、少なくとも3本ローラー短時間走では、以前の、

CIMG1512.jpg

Raleigh純正サドルと比べて格段に快適性が上がった、ということはありません(笑)
それだけ純正サドルの性能が良かった、ということなのかもしれないですね。
ちなみに純正サドルは、VELOの物であることは確認できていますが、Raleigh用に作っているのか同じのをネット上で確認したことはありません。
それもあって、一度ベロの格安サドルを購入したことがあったのですが、これはま~使えなかったですね(苦笑)

ただ、面白いなと思ったのが1点。

hanapu2901-img600x448-1396101767svxx0j8783.jpg

この画像のほうがよく分かるのですが、アリアンテのサドル形状は「丸い」んです。

CIMG1512.jpg

一方の旧サドルは、真ん中、尿道があたる部分が凹んでいて、尿道への圧迫を軽減する働きがあります。
アリアンテにはこれがない。
ただ、それで尿道が痛くなるかというと、不思議と痛くなりません。
先日46kmローラーで回したときはトータルで1時間半ほど乗り、ポジションも出ていない状態でしたが、それでも股間が痛くなるということがなかった。

さすがに昨日、20分全く腰を浮かさずに乗り続けたときは、サドルから降りた途端に尿道がじんじん痺れていましたが、それでも痛いということはない。
お尻全体そうなのですが、痛みというのが全く無いというわけではなく「少し痛いかも?」くらいのレベルでずっと維持される感じです。
なので、サドルから腰を浮かした途端に痛みがなくなり、そのまま漕ぎ続けても特に何とも無い。

これは実走をしてみて、実際に路面からの衝撃を受けてみないと何ともいえませんが、

CIMG1511.jpg

この裏の真ん中部分。
ここだけがすごくしなるので、衝撃吸収が良いのは間違いないんだろうなと思っています。
痛みを完全に防ぐのではなく、軽減し続ける。
それがアリアンテの特徴だったりするのではないかと、現時点では思っています。

ま、とにかく満足です。
早く外を走りたいところですが、明日施術を受けて体内の石を排出しないことにはどうにもなりません(汗)
上司とも相談し、今日もお昼で仕事は終了。
明日も昼まで仕事をして、午後から施術を受けます。

せっかく良いアイテムを手に入れたので、


見せてもらおうか!アリアンテデルタの性能とやらを!!


という感じで意気込んでいるんですけどね(笑)
落ち着くまでは、なんだかんだうだうだやるしかないんだろうな~と思っている今日この頃だったりします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

本日施術ですね

馴れてらっしゃるとは思いますが、無事に施術を終えてまた元気に走れるようにお祈りしておきます(=人=)

Re: とさん

おはようございます。

お祈りありがとうございます♪
年甲斐も無くちょっとどきどきしてきましたが、命に関わる病気&手術ではないので大丈夫です。
明日は休みを頂いているので、石をとってのんびり静養させてもらいます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。