FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライドしたいですね~。

こんにちわ。

今日はまた朝からとびきり暑い愛媛県です。

広島の土砂災害は、予想以上というか、これほどひどいものだとは思っておらず、昨夜のニュースで改めて惨状を知りました。
被害にあわれた方にお悔み申し上げると共に、今も捜索・復旧作業に当たられている方々にエールを送ります。
暑い暑い愛媛県でも、快晴というわけではなくあちこちに雨雲や入道雲が見えます。
局地的、突発的な豪雨の可能性もあり、明日からは天気が崩れる予報となっていますので、くれぐれも用心して頂けたらと思います。

広島は隣県で、しまなみ海道を通してよく行く馴染みの県ですが、本当に身近でこのような災害が起きたことで、自分の地域が同じような状況になった場合どのような危険があるか、改めて考えさせられました。
うちは海沿いで川も近いですが、逆に河口近くなので大雨での水害の危険は少ない地域です。
その分、地震での津波の被害が予想される地域でもあるので、とっさの時の避難場所も決めてあります。

大雨だったり地震だったり竜巻だったり。
なんだかここ数年は必ず何かが起こっているようで気が気ではないですが、いざという時に備えながら楽しむべきは楽しむと。
そんなことを考えている今日この頃だったりします。


さて。

明日は8月22日。
末っ子の誕生日なので、一日家族サービス予定ですが、朝は走ろうと思っていました。

が、

明日明後日と雨予報に変わりましたね~(汗)
土曜日休めそうな感じになってきたので試走をしようと思っていたのですが、ほぼ無理かな?
試走についてですが、ちょっと根本から予定を変えてやってみようかなとも思っていたりするのですが。

たこぼうずさんがご一緒する予定でしたが無理になり、他の方々も予定があるということなので久しぶりの単独走。
どうせ一人ならとあれこれ考えて、考えているうちにとんでもないことをいろいろと考え始めています(笑)

石鎚山ヒルクライムまであと10日。
いよいよクライマックスですが、この蒸し暑さと倦怠感でなかなかトレーニングできず、それならいっそのことということで走れないなりに大会自体を楽しんでやろうじゃないかと気持ちが切り替わりました。
思えば久万高原ヒルクライム直前もそうで、完走できるかすら分からなかった状態でしたが、気持ちを切り替えたことが功を奏し自分の力を十分に発揮することができた。
それを狙って、ということではないのですが、どうせ走るなら楽しまないと損なので、石鎚山ヒルクライムも思う存分楽しむつもりです。

で、考えたのがその後の話。
石鎚山ヒルクライムが終了すると、今年に入って8ヶ月続いた鍛えて頑張る走りは一旦終了となります。
9月は予定がなく、10月にサイクリングしまなみ2014で多数の仲間と一日中走るのが集大成。
11月12月も特に予定が無く今年が終了、ということになります。

もちろん企画サイクリング復活するわけですが、やってみたいのがロングライド
具体的には、最長記録を更新する200kmライドです。

以前から思っていたことですが、先日たこぼうずさんが徳島のブルベ200を無事完走。
詳細はお聞きしていませんが、コメントで一部お知らせいただき、雨の中の苦労の様子を楽しませて頂きました。
ロードバイクの「走り」の楽しみ方として主に、スピード、ヒルクライム、ロングライドの3つに分かれるかと思いますが、ヒルクライムは満喫したところなので後半は別の楽しみに移りたい。

スピードについては、脚力がない、バイクがクロモリという以前に、ハイスピードでの例えばエンデューロやロードレースなどの分野はちょっと尻込みしてしまいます(笑)
集団で競うというのはちょっと苦手。
ヒルクライムも集団で競うレースですが、速度が絶対的に遅いので恐怖感を覚えることは全くありません。

この辺が、各地でヒルクライム熱が高まっている要因の1つだろうと思っていますが、どうでしょうね?(笑)

できればブルベに出たいと思っているのですが、先日も書いたように四国でやっているブルベというのは非常に限られています。
オダックス広島がしまなみ海道経由で愛媛に来るブルベを複数回開催しているのですが、最短でも300kmということで今のわたしが出場するのは無理。
というか、300kmになると何をどうやっても夜間走行が含まれてしまう(剛脚の方は違うだろうけど)ので、鳥目ライダーのわたしはその時点でDNSです(笑)

200kmはぎりぎり夜間走行せずに走れる距離なので、できれば今年中に200kmを達成しておきたいと強く思うようになりました。
というわけで、仕事が終わってルートラボをせこせこ作成。
自宅からの自走で、どういうルートが200kmオーバーになるかやってみました。



まずは定番しまなみ海道。
距離も獲得標高も出鱈目(なぜか反応しない機能があった)ですが、しまなみ海道往復で大体140km、自宅からサンライズ糸山まで往復80kmちょっとなので、トータル220kmちょっとくらいになるはずです。

これは一応往復で引きましたが、例えば大島、伯方島、大三島、生口島をそれぞれ一周しても同じくらいになるはずなので、しまなみ海道の中で多種のコース設定が可能。
サンライズ糸山までの自走往復で90km前後のコース取りが可能なので、その日の風向きや天候で変えられる自由度の高いコースだと思います。

・・・というか、これブルベでやってくれないかなぁ。
我が家を基点にして(笑)



もう一つは、伊予路を走ろうサイクリングコースを基点に距離を伸ばしていったコース。
何気に最後に黒瀬ダムを経由するところがミソです(笑)

ヒルクライムは317号線と黒瀬ダムのみで後は平坦基調。
一番の敵は風、というコースなので、その日の風向きによっては逆回りでも可能。
田園、山間部、海沿い、街中、そして道後温泉という変化に富んだコース設定なので、走って楽しいルート。
これも楽しいと思うんですよね~。

どちらも、実際にブルベでやっても楽しいルートだと思うんですが。
誰かやってくんないかな。
というか、ブルベの団体(オダックス?)ってどうやって立ち上げるんだろ。
わたしでも出来たりするのかな~。ちょっと調べてみよう。

大会間近なのに他のことをふらふら考えているのは決してよくない傾向だとは思うのですが(笑)、思いついちゃったものは仕方ない。
これ以外にも走りたいコースがまだまだあるので、大会が終わって気候が落ち着いてきたら長距離サイクリングをびしばしやっていきたいな。

・・・大会が終わって?
その前でもいいかしら?(爆)
体調が万全でない状態でそんなことばかり考えてしまうのは、自転車バカ以外の何者でもないなと。
自己分析だけは間違いなくできている今日この頃の話でした。


※アップしたつもりで下書き保存していましたので再アップしています(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

いいね!

ロングライドいいですね!
9月初旬には松山に帰るので、ぜひご一緒させてください。


ヒルクライム狂のひろ父さんさんなら、
距離200km、獲得標高2000mロングハイライドとかいいんじゃないですか?w

Re: ガサルスさん

おはようございます。
今日は仕事です(笑)

9月には帰ってくるんですね。
ある意味羨ましい出張をされているみたいですが(笑)、帰ったらまた一緒に走りましょう。
距離150km、獲得標高3000mだったら企画ありますよ~。
ぜひご一緒に♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。