FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来ました♪

こんにちわ。

結局今日は一日仕事になりました。
昨日はお休み。末っ子の誕生日。

写真は撮りませんでしたが、夜の誕生会はビデオを撮っています。
アップはしませんが、なかなか良い誕生会でした。

プレゼント希望の妖怪ウォッチのゲームは品切れで買えませんでしたが、代わりのゲームを買い、昨日から兄弟友達含めてやりまくっています(笑)
勉強するんだよ~、お手伝いもするんだよ~、と言って出勤してきましたが・・・
ちゃんとやってるかな?(汗)

さて昨日ですが、待ち焦がれていたブツが届きました。
Newアイテム?
いえいえ違います(笑)

CIMG1539.jpg

石鎚山ヒルクライム実行委員会から、

CIMG1540.jpg

大会要項等が送られてきました♪
これが来ると、いよいよ!という感じがして気持ちが盛り上がります。

ちなみにゼッケンみたいに見えるナンバー530は、荷物預け用のナンバーです。
どの大会でもある程度そうですが、石鎚山ヒルクライムは環境保護が大きな目的の一つ。
大会の参加資格にも、16歳以上の健康な方で、ハードなヒルクライムを完走できる自信があり石鎚の自然環境を守れる方ときちんと明記してあります。

荷物運搬用の袋も同封されていますし、「いかなる理由でもゴミを捨てないこと」が禁止要項になっていますので、この辺の配慮の仕方は久万高原ヒルクライム以上かもしれません。

1つ気になったのが、

CIMG1541.jpg

自己申告書の最後の文。
これって、ドロップハンドルが駄目ってことじゃないですよね?(笑)
ちゃんと大会要項の中にも、ドロップハンドルはOKと明記してあるので、大丈夫ですよね?
この一文を見つけて5分ほど固まってしまいましたが(笑)

当日の予定ですが、子供達が行くと言ったら前日エントリーに行ってみようかと考えています。
まだ子供達に話していないので、あくまで予定は未定ですが(笑)
ヒルクライムフェスティバルということでイベントをやっているし、抽選会もあるみたいだし、往復の高速道路&ガソリン代が痛いですが、その分当日ゆっくり出発できるし。
悪くないなと思っているので、今日にでも帰ったら相談してみようかしらん。

30日土曜日は、奥さんと長男は先日中止になったキャンプの代わりに午後から夜まで親子活動で外出。
娘と末っ子が残ることになるので、行くといったら連れて行こう。
行かないとお断りされたら(泣)、予定通り当日受付のためにかなり早朝から出発。
ま~1時間くらいしか変わらないんですけどね。


そんな昨日。
朝からものすごい嵐に見舞われました。
雨音でテレビの音が全く聞こえないくらいで、風もすごく、なにより落雷が連続したため生きた心地がしませんでした。
一発は本当に近くに落ちたらしく、爆発のように視界が真っ白になったのと同時に爆音と振動が来て、子供達が泣き喚いたのはもちろんですが、わたしもかなり怖かったです(大汗)

今大変な広島はもちろんですが、ぱっと思いつくだけでも高知、徳島、京都、長崎、熊本、愛知、北海道など、本当に全国あちこち区別無く、今年は雨の被害が多発していますので、「今日ここが!?」と一瞬思いました。
気象庁のレーダー予報が全く役に立たないくらい、突発的、局地的に豪雨が来ますので油断なりません。

幸い昨日は激しい雨は1時間程度で終わり、その後も降っては止みを繰り返していましたが、午後には路面も乾くくらい天気が良くなりました。
末っ子の誕生日、ということもありましたが、朝の豪雨で毒気を抜かれてしまい、午後からも走りにいこうという気持ちには全くなりませんでした。
山は終日、分厚い雲に覆われていましたしね。

一応予定では、明日石鎚山ヒルクライムの試走に行くつもりですし、試走にかこつけて壮大な一人サイクリング計画も、実は計画していたのですが、それはとりあえず取りやめ。
昨日みたいな局地豪雨(ゲリラ豪雨という表現は大嫌い)に合う可能性も高いし、何より雷が怖いので、天候が落ち着くまでは壮大な計画は一旦保留。

試走自体も、明日朝の天候と体調を見てから、実際行くかどうか決めようと思います。
今日時点での予報で判断するのは無理ですわ(笑)

大会要項も来たし、HPには続々新しい情報がアップされているし。
何よりあと一週間。
祭り前の独特の雰囲気を楽しみながら、できるだけ走りたいなと考えている今日この頃だったりします。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

それは

ドロップハンドル禁止はMTB部門の人ですね。
マウンテンバイクは、タイヤの幅とかも決まってるみたいですよ。

あんな太いタイヤの抵抗大きくて重いので登るなんて、、、
狂気の沙汰ですよねー



普通の人から見れば、自転車で山を登ること自体が狂気の沙汰かw

Re: ガサルスさん

あ、ほんとだ。ちゃんと書いてありましたね(笑)

ちゃんと読まないと駄目ですね~。
ご指摘ありがとうございました。

普通の人にヒルクライムの話をすると、ほぼ100%驚くと同時に「変な人」的な目で見られます(笑)
それが快感(爆)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。