FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は石鎚山ヒルクライムです♪

こんにちわ (^。^)y-.。o○

いよいよ明日は石鎚山ヒルクライム本番当日。
本来なら、今日は少し走って身体を整えるべきでしょうけど、先週石鎚山系サイクリングで一日走らせてもらい、明日も一日父の休日なので、今日くらいはと家族サービスをしていました (^_^;)

加えて、今週体調が優れなかったこともあって自重。
こうじさんからは、棄権も考えるべきと諌められましたが、おかげさまで昨日の午後から体調も落ち着いています。
こうじさん、ご心配いただき感謝 <(_ _)>
大丈夫、無理無茶はしませんから (^O^)/

午後から奥さんと長男は、先日大雨で中止になったキャンプの代わりの親子活動に出かけていきました。
娘と末っ子とお留守番。
二人で遊んでいるようなので、明日の準備。

まずは、

CIMG1618.jpg

CIMG1619.jpg

石鎚山系サイクリングでどろどろになった2号機の洗車。
はい、一週間放置状態でした(笑)

脱脂、洗車をして、念入りに点検がてらふき取り。
おかげでどこにも異常なし。
錆びてもいなかったのは良かった (^_^;)

この大会に合わせて、というわけではないですが、久しぶりにチェーンオイルを変更。

CIMG1620.jpg



AZオイルのロードレーススペシャルです。
今までは、



同じAZオイルのクリーンを使用していました。
ちょうど一年前、久万高原ヒルクライム出場に合わせて購入。
室内、ローラートレーニングでも使用するので、汚れがつきにくいドライタイプであること。
なにより、「ヒルクライムレース対応」の文字に惹かれて購入(笑)

いまだに、何をもってヒルクライムレース対応なのかは分かりませんが(笑)、汚れにくくチェーンの回りが軽くなったのを覚えていますので、これは良いとそのまま使用。
ドライタイプだったのが良かったのか案外もちまして、一年たってやっと使い切りました。

今回ロードレースSPに変更したのは、ロードレースに転向するから、というわけではないです (^_^;)
久万高原ヒルクライム、そして先日の石鎚山系サイクリングでドライタイプの弱点をまざまざと感じたのがその理由。

一般的に良く言われる、「ドライタイプは水に弱い」。
まさにその通り。

特に久万高原ヒルクライムは雨天走行だったこともあり、後半チェーンの音が気になって、実際に帰って洗車してみるとほとんどオイルが流れ落ちていました。
雨天走行はそもそもしませんが、不可抗力ということもありますし、ウェットタイプはチェーンの音も静かな傾向が強いので、今回はこちらをセレクト。

今後ロングライドもしていきますのでね。
その意味でも、AZオイル曰く長距離レース用で耐久性・耐水性・耐摩耗性に優れていますという謳い文句に釣られてみようじゃないかということです (^_^;)

早速注油。

CIMG1622.jpg

CIMG1625.jpg

注油前後で写真を撮ってみましたが、今までのクリーンよりオイル感があります。
注油するときも、今までのクリーンよりも遥かに粘度が強く、コマに絡みつくような感じがありますので長時間もちそう。
音もやはりドライタイプより静かなので、良い感じに走れそうです (^_^)v

なんだかんだで洗車完了~♪

CIMG1623.jpg

CIMG1624.jpg

CIMG1627.jpg

先日のサイクリングで汚れまくっていたサドルと、早くも曇ってきていた真鍮ベルも綺麗にしました。
うん、気持ち良い♪

CIMG1628.jpg

今回から中華ライトを使用するため、フロント周りを少し模様替え。
今まで長年、1号機から数えてずっと、サイコンは左側につけていましたが、中華ライトがやや長く真鍮ベルと干渉するため、左右逆の配置に変えました。

各部の注油、チェックも終了。
タイヤも大丈夫なので、体調以外は万全です(笑)
あ、もちろん体調も大丈夫。
もうタイムどうのこうのは全く考えていないので、とにかく無理せず楽しみながら完走することだけを考えます (^。^)y-.。o○

ある意味祭りですからね。
楽しまなきゃ損です ヽ(^o^)丿

その明日ですが、

無題

天気予報は微妙。
実際、

無題2

現在ヒルクライムコース全域は雨みたい (;´・ω・)
masaruさんが前日受付に行っており、その様子をフェイスブックに載せてくれていましたが、そこでもかなりの降雨を確認しています。

加えて、明日の久万高原町の気温予想。
最高気温が26℃。
スタート時点、朝9時頃は23℃。
スタート地点であるおもごふるさとの駅は久万高原町の市街地とほぼ同じ標高なので同じくらいの気温だと思いますが、ゴール地点の土小屋地点は標高1492m。
スタート地点から1000mほど上がりますので、単純に6℃くらいは低い。
そう考えると、ゴール地点は20℃前後。
加えて天候が悪ければさらに体感気温が下がり、ダウンヒルではさらに下がる。

と考えると、防雨防寒仕様は必須と思いましたので、ゴール行き預かり荷物の中に、ウインドブレーカーはもちろんですが、着替え用の長そでジャージと長指グローブ、それに替えの靴下を入れることにしました。
当日のウェアは、先日のサイクリングを教訓にし、アブ対策もかねて、

・長そで冷感インナー + 半袖ジャージ
・長タイツ

ということで決定です。
グローブは登りでは指抜きですけどね。
現地の気温次第で、ウインドブレーカーはポケットに入れておいて、開会式など走りだすまでは着用するかもしれません。
寒さに震えてバイクコントロールできない、なんてことがないように。
怪我をしないように、楽しむつもりです (^。^)y-.。o○

という感じで準備終了。
参加申込書も記入してリュックに入れたし、着替えも入れたし。
あとは、大会パンフレット後ろのチェックシートを使いながら、忘れ物がないように車載すれば準備万端。
明日は途中で、突撃隊さん、Pさん、ぱぱんさんと合流し現地に向かいます。
一応4時半、自宅出発予定。

今年一月、年頭でヒルクライムへの参戦を決意しトレーニングに励んだ8か月。
久万高原ヒルクライム直前で病気をしてしまい、8月はほとんどトレーニングらしいものはできていませんが、泣いても笑っても明日です。

本当は成果を発揮してタイムを狙いたいところですが、それは無理。
久万高原ヒルクライムの時のような、本番独特の雰囲気による能力アップには期待しますが、せっかくですから一日楽しんできます (^O^)/

明日ご一緒される方々よろしくお願いします。
参加されない方、応援のほどよろしくお願い致します <(_ _)>

次回更新は明日の大会後。
無事、「楽しかった~」と記事にかけるように、


行ってきます!! \(^o^)/


関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

八幡浜から応援しています!
無理をせず、レースを楽しんできてください(´∀`)

報告のブログを楽しみにしておきます♪

頑張ってください!

やむを得ずDNSを決めた「あかさた」です。
久しぶりの書き込みです。ご無沙汰しております。

天気は気になるもののヒルクライム楽しんでくださいね p(^-^)q
熱き闘いのレポート待ってます!

No title

ひろ父さん

くれぐれも無茶な無理はされないよう、体調管理をしっかりして、楽しんできて下さいね!
完走記事、楽しみにしています♪

Re: sinさん

こんにちわ (^。^)y-.。o○

声援のおかげで無事楽しんで完走できました (^_^)v
これからはのんびりシーズンです。
また企画するので、ご一緒しましょう♪

Re: 赤佐田菜浜さん

こんにちわ (^。^)y-.。o○

DNSだったんですね (;´・ω・)
大会自体、とても楽しかったですよ。
来年ぜひ。
レポートはすでに始動しております(笑)
大会の雰囲気が伝わるように頑張って書きますね。

Re: たこぼうずさん

こんにちわ (^。^)y-.。o○

おかげさまで、全力を出すことができました (^_^)v
とても楽しかったですよ♪
楽しすぎてにやけながら走っていたくらい(笑)

これからはサイクリング。
ロングは特に走りたいので、またご一緒してください (^O^)/
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。