FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小物インプレその2 ~サドル、ライト、オイル~

こんにちわ。

昨夜は久しぶりに雨が降りました。
雨が降りました、程度だったのですが、北海道を始め全国各地では大変なことになっているとニュースで見て、驚くと同時に「またか」との想いを抱きました。

同じように思われた方、多いんじゃないでしょうか?

今現在大変なことになっている地域の方はもちろんですが、それ以外の方でも、今年は特に水害が多かったので、うんざりすると共に心配や恐怖を感じるような気がします。
被害は出ませんでしたが、先日の豪雨は怖かったし、徳島に行った帰りも「ひょっとしたら・・・」という想いがありました。

平和だからこそ楽しめる自転車趣味。
今回の豪雨でも、少しでも被害が出ないことを祈ります。


さて、昨日アップしたリベンジ企画ですが、現在1名の参加表明を頂いています。
今のところ、わたし、こうじさん、ガサルスさんが参加予定となっていますので、当日予定が空きそうな方はご連絡下さい。

今日はインプレ記事の続き。
一気にサドル、ライト、オイルの3つを書いていきたいと思います。

まずサドル。

CIMG1623.jpg

フィジークのアリアンテデルタです。
もうamazonで探しても欠片も見つからない(笑)
ヤフオクでも楽天でも全くヒットしない商品ですが、結構な数のロードバイク完成車で装備されているサドルです。

8月に導入して、実走では石鎚山系サイクリングの160kmを含む250kmほど、ローラーも含めると400kmほどは走りましたので、やっと腰を入れて感想をかけます(笑)

まず使用感ですが、今ひとつポジションがしっくりこないので試行錯誤を繰り返しています。
概ね良いのですが、気付くとサドルの前のほうに座っていることが多いので、ひょっとするともう少し前に出したほうが良いのかな?

重量は270g。公式値は250g。
以前のRaleigh純正サドルが220gほどでしたので50g程度重くなったはずですが、シッティングはもちろんダンシングでも重さの違いを感じることはありません。

・・・それだけ鈍いかも?(笑)
ま、わたし的には気にならないから良いのです♪

肝心の座り心地ですが、ロングになると多少お尻は痛くなります。
先日の160kmではさすがに後半痛みが出ました(汗)
痛くなりますが、以前のサドルのように痛みが翌日まで尾を引くようなことはありません。
ロングの最中で痛みを感じてダンシングを織り交ぜたりはしますが、休憩などでバイクから降りると痛みはない。
擦れが特に減りまして、以前は結構皮がむけたりしていたのですが(笑)、今は全くありません。
快適性ということでは、コスパが非常に高いのではないかと思います。

ま、比較対象が少ないのであれですが。
良いサドルだと思います。



ほぼ同価格帯のこれはどうなんでしょうね?
ちょっと興味がありますが。


お次はライト。



CIMG1595.jpg

中華ライトです。

実は実走での使用はまだ1回。
石鎚山ヒルクライム当日のトンネル走行のみです。

その時はあまり明るく感じなかったのですが、

CIMG1651.jpg

偏光グラス装着のまま突入していますので、偏光されて明るさを感じなかったと思われます(笑)
それに気付いたのは先日。徳島へマイカーで行ったとき。
トンネル内部でヘッドライトをつけて、「あれ?暗くない?」と感じ、そこで初めて偏光グラスの威力をまざまざと感じました。
以前のサングラスだと、ヘッドライトをつけるとはっきり分かったのですが、偏光グラスは分かりませんでした。

クルマのヘッドライトですら消し飛ぶ偏光グラスの威力(笑)
いくら1300ルーメン(公表値)といっても、クルマのヘッドライトには負けますから。

一緒に走った仲間は「やっぱり明るいね~」と言っていましたので、やはりそれなりに明るいのでしょう。
でも弱ったな。
寒風山からのダウンヒル。
偏光グラスを外さないといけないのか~。ちょっと手間ですね(汗)

購入から1ヶ月弱。
普段使い、という名の点検で結構な頻度点灯していますが、今のところ故障箇所は見当たりません。
最大光量でどれくらいもつかはまだ試していないのでそのうち計ってみますが、石鎚山ヒルクライムの帰り、結構な速度でダウンヒルしており、振動もそれなりに受けているはずですがちゃんと点灯していました。
加えて、メイン会場から駐車場までの道中で雨にも降られましたが、今のところ防水効果も確かなようだし、振動で不良が出るということもなさそうです。

この辺心配していたので、ちょっとほっとしています(笑)
まぁamazonポイントで、タダ同然で購入した物ですので、何かあっても諦めはつきますが。
今のところ良好ですよ♪

1つ気になるのが、光量の調節作業。
ボタンを半押しするのですが、この半押しの加減が今ひとつつかめません。
わたしが不器用なだけだと思うのですが、半押ししたつもりで消灯してしまったり、消したつもりで半押しになっていたりします。
長押しよりは確かに使いやすいとは思うのですが、コツをつかむまでもう少しかかりそうです。

電池の充電は、レビュー通りかなり熱を持ちます。
その辺が中華かなと思うので、充電中は目を離さないように、外出や就寝中に充電するのは避けています。
パソコンに座っている時、テレビを見ている時などにしているのですが、フル充電に4~5時間かかりました(初回)ので、どれくらいの電力消費になっているか、ちょっと心配(笑)
火災、は起きないだろうけど、そう思わせるくらい熱を持つので、この辺は要注意というところです。


最後にオイル。

CIMG1620.jpg



AZオイルのロードレースSP。
これは、今のところ非常に良いです♪

まず潤滑性ですが、以前使っていた、



ヒルクライム対応(笑)のクリーンより段違いに良いです。
音が静かですし、ギアチェンジもスムーズ。
回転が軽い気がしますし、耐久性も抜群。

石鎚山ヒルクライムで初使用したわけですが、実はその後注油していません(笑)
雨にも降られたので帰宅後車用シャンプーでわしゃわしゃ洗車。
それから拭き取っただけですが、チェーンがオイル切れになっている感じはなかったので、改めて注油はしませんでした。
走行距離は、ヒルクライム当日の55kmとその後のローラー45km。合計100km程度ですが、洗車したのに全くオイルが落ちておらず、しかもここが肝心なのですが、洗車の時にチェーンの汚れは軽く落ちました

これはメーカーでも長所として言ってない部分ですが、これまでのドライタイプは洗車するともれなくばっちりオイルも落ちましたが、ウェットタイプであるこのオイルは多少の洗車では落ちず、汚れだけ落ちてくれるみたいです。

あくまである程度、ですけどね。
全く落ちないというわけでもなく、全ての汚れが流れ落ちるというわけではないでしょう。
見た目ですが、やはりドライタイプより埃は巻き込むようで、室内のローラー練習後もある程度汚れています。

逆に、それで巻き込んだ汚れを撒き散らすかというと全然そんなことはないので、室内使用でも特に問題なさそうです。
手入れは以前より楽になったかも。
ドライタイプでも全く汚れないわけではなかったので、結構小まめに脱脂・注油していたのですが、ロードレースSPに変えてからは結構放置プレイ(笑)
耐久性、耐水性に富んでいるのは間違いないようなので、今後ロングライドで威力を発揮しそうですよ♪


という感じです。
今のところ3つの使用状況は大変良好。
一番心配なのはライトですが、これは一番使用頻度が少ないので、丁寧に使いながらなるべく長い間使いたいなと思っているところです。

今度の伊予時サイクリングもトンネルがあるし、サイクリングしまなみもトンネルがあるし。
サイクリングしまなみは、昨年のように雨天になるかもしれませんし。
そのための装備は一通り揃ったので万全。

あ!

レインウェア買わなきゃ。
ウインドブレーカーが少々くたびれてきたので、ウインドブレーカー兼レインウェアを今度探すつもり。
購入に至りましたらまた記事にしますので、安くて良い商品を教えてください。
宜しくお願いします(笑)


関連記事
スポンサーサイト

Comment

サドル

先日の大三島の試乗会の時に、シナプスに乗った時のサドルが良かった(笑)
今年モデルはキャノンデールのオリジナルシートでした。
ぺダリングがしやすい!というかぺダリングの邪魔をしない。
パッドもよく、あれは良い!市販はしてないけど(笑)
サドルメーカーじゃなくて、ナイキのエアーソールを作っているメーカーに製造してもらってるみたい。
また、シートポストも来年から飛行機メーカーのエアバス社にカーボン一体型のを3Dプリンターで製造してもらうらしい(笑)
ホント、ユニークなメーカーじゃ!キャノンデールは(笑)

Re: こうじさん

おはようございます。

ん~、すごいですね。毎年。
昨年の試乗会でもおぉと驚いたもんですが、さらに進化しているわけですね。
先日は行けなかったけど、また試乗会があったら行きたいですね♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。