FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルバッテリーなる物を買いました ~RAVPower 8400mAh~

こんにちわ。

秋祭り本番を迎えている愛媛県東予地区です。

本来であれば、13日月曜日から本格化するはずだったのですが、ご存知のように月曜日は台風19号来襲のためどこも軒並み中止。
その鬱憤もあったのか、昨日四国中央市の川之江、土居地区で練り歩いている太鼓台はどれも元気でしたね(笑)

今日15日は、川之江、土居地区がクライマックス。
西条の石岡神社祭礼もクライマックス。
深夜から始まった、西条の伊曽乃神社祭礼は明日まで、昼夜問わず賑わいます。

そういや先日日曜日。
午後からこうじさんを追いかけたサイクリングの最中は、西条のスタートを飾る嘉母神社祭礼の太鼓台がいましたね。

わたしが住んでいる船屋地区が所属する飯積神社祭礼は明日から。
お隣新居浜太鼓祭りも今日から市内各地でスタート。

各地で太鼓台やだんじりが闊歩する、一年で一番賑やかな時期がスタートしました。
お祭りがあんまり・・・のわたしはあれですが(笑)
子供達は、明日は伊曽乃のだんじりを見て、明後日は飯積の太鼓台について回るそうな。
奥さんファイト。
頑張れ(笑)


さて、そんな昨日。
土曜日半日勤務が確定したのにあわせて、休日調整のため午後から休み。
先日発見された雨漏りの調査を実施し、なんとか自分で応急処置ができそうな軽症であることを確認し、修理作業。
1時間ほどで作業を終えました。
うまくいったかどうかは、次の雨天時に判明します(笑)

終わって程なく宅配便到着。
ん?と思い中を開けると、

IMG_0489.jpg

これが入っていました。



iphone用に先日発注したモバイルバッテリーです。
早かったな~。
予定だと水曜日以降の到着予定だったはずなのに♪

早速あけると、

IMG_0492.jpg

IMG_0493.jpg

これが入っていた全部です。

本体は 8400mAh。
iphoneを3回フル充電可能。
バッテリーが0%になってから充電することは少ないので、4回程度は可能な容量ではないかと思います。

付属の説明書が大半外国語で焦りましたが、最後のページに日本語版があり、基本操作はこれを見れば分かります。
良かった良かった(笑)
特徴は、2台同時に充電できること、LEDライトが付属していること、アダプターが数種付属していること、でしょうか。

色はホワイトを選択。
ブラックとの2択でしたが、わたしは白基調が好きなので。

なぜにこれに決めたのかと言うと、ずばり重量です。
同じくらいの大容量(8000~10000オーバー)バッテリーだと、大体重量が3~400g程度なのですが、これは170gちょっと。
それでも持つとずしっと重く感じますが、他の機種がこれの倍あると考えるとね。

サイズは10×6.2×2.1cm。
手のひらに余裕で収まるサイズなので、当然ジャージのバックポケットにも余裕で入ります。
いずれフロント・トップチューブバックなど導入しても、かなり小さい物で大丈夫そうです。

レビューは概ね高評価なのですが、数が少ない。
人気機種、というわけではないみたいですが、必要十分ではないかと思います。

唯一マイナス評価だった「電源プラグから充電できない」という記述について。
上記の付属品だけでは確かにできませんが、iphone購入した場合はもれなく専用のコネクトが付属しているはずです。
どのアダプターも片方がUSBなのは同じなので、充電用アダプターにこのコネクトを繋げば全く問題なく充電できます。

バッテリーの残量については、電源ボタンを押す、あるいはiphone等の充電中に4段階の青LEDインジゲーターが教えてくれます。
届いた時点で80%入っています、と説明にありましたが、まさしく80%充電済みでした。
100%にするのに1時間ほどかかりましたので、完全に空の状態から充電を開始すると一晩かかる、と思ったほうが良いみたいですね。
ちなみに充電完了すると青LEDが消えるのですぐに分かります。

付属アダプターについて。
わたしが持っているカメラ、ビデオカメラでも充電可能なのは確認しています。
子供らの3DSは・・・
できるとなったら遊ばれそうなので、あえて確認していません(笑)
これはお父さんのだからな。
貸さないぞ~。

なおアダプターについては、amazonで表示されているのと同封されているものは若干違います。
機能として同じものなのかはわたしの知識では分かりませんが、上記写真が同封の全てですので、参考にされて下さい。

これでお値段2000円台前半。
わたしはギフト券があったので1000円ちょっとで買えました♪
同クラスのものが近所のドンキにあったのでみてみましたが、まぁ2倍じゃ効かないですね(汗)
消耗品とはいえ、500回程度の充電が可能とのことで、単純に2~3年は持つだろうと思っています。

防水・耐衝撃って何?の商品らしいので、荒い扱いをするといっぱつでおしゃかだろうと思いますが、これ一つでiphone・カメラ・ビデオカメラの充電が可能なので、我が家のお出かけ家電全て網羅。
良い買い物をしたと思っております♪

早速今日から仕事にも持参。
仕事で電話やメール、ラインをすることも増えてきたので、一日仕事をすると結構バッテリー切れの危機を迎えることが多かったのですが、これで万事解決♪
仕事でも遊びでも使えるので、自転車専用というわけではなく、日常的にも使いたいと思います。

皆さんもお一ついかがですか?(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。