FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリングしまなみ2014レポート 最終話 ゴール、打ち上げ、そして・・・

こんにちわ。

怒涛の更新が続いておりますが、今回が最終話。
各ブロガーさんが続々とレポート記事をアップされていますが、たぶんわたしが一番ねちねちとあ~じゃこ~じゃかいていますね(笑)

それでは早速、前置き無しで開始。
前回、3つ目の記事で最終エイドを出発しようとしているところから話は始まります。


IMG_0713.jpg

ここから実は写真がほとんどありません(笑)

出発直前にトイレに行ったこともあり、メンバーの中で最後尾からスタート。
ほどなく熊本勢に追いつきのんびり走。

ここからは来島海峡大橋の連絡通路まで完全フラットの海岸沿い。
最後はのんびり走って景色を堪能しよう。
足も攣ったし(笑)

そう、思って、いた・・・はずなのに・・・

気付くと前方の特急列車に乗車(笑)
ガサルスさん、ぱぱんさん、四国の中央さんという、地元メンバーの中でも選りすぐりの特急に乗っかるとどうなるかというと・・・

当然のように速度が上がって行き、気付くと時速は35~40km/h(大汗)
一度乗ると頑張ってついていく気まんまんになっており、最後尾ではありますがなんとかくらいついて、あっという間に連絡通路到着。
景色?なにそれ?(爆)

でも、ここで今までのオーバーペースが体に堪えたらしく、連絡通路の途中で痛恨の足攣り2回目(汗)
当然失速してしまい、前方3人を見送ってお一人様走行となりました。

後で冷静になってみると、ここで一旦停車して、後続の熊本勢を待って一緒に走りゃ良かったんですよ。
でもこの時はなぜか「止まる」という選択肢が全く頭になく、のんびり足が攣らないように、できれば前方の3人に追いつければ・・・
そんなことを考えながらひたすらペダルを回しておりました。

見慣れた来島海峡大橋からの瀬戸内の景色。
見慣れてはいますけど、何度見ても見飽きるということがない景色。
ふと考えると、一人でこの景色を見るのは久しぶりということに気付き、それならせっかくだからと景色を堪能しながら走ります。

数人の参加者をパスし、橋の中央を通過すると後は緩やかな下り。
そのまま連絡通路を下り今治市内へ。

そのままえっちらおっちら走っていると、国道に出た瞬間に再度軽く足が攣りました(笑)
これは負荷をかけて走れたというよりも明らかな運動不足と認識し、交通量・人通りともに多くなってきたのでさらにゆっくり、フロントインナー固定で走行。

ブルーライン沿いに誘導されて線路脇を走り、嫌な予感が的中していた時はちょっとどうかと思いましたが、昨年「最後の最後にあんなつまらない坂を上らせなくてもいいじゃないか」と言っていた直線の登りに到着(汗)

またここかい、と思いつつ、でも今年はヒルクライム頑張ったんだからと意気込んで最後の追い込み。
足が攣らないように、でもできるだけ速度を維持できるようにインナーロー固定で12~3km/h。
案外すんなり登れまして、加えて大渋滞となっていた自動車の列の中からありがたいことに声援まで頂きまして勇気100倍ア・・・(笑)

ほどなく頂上へ。
そのまま誘導されるままに左折、そして右折。
メイン会場が見えてくると、


また坂かい(汗)


ヒルクライム大好きのわたしがちょっとげんなりしました(苦笑)
ここまで来ると足もなぜか回復していたのでダンシングで勢いをつけて登坂。
自称ヒルクライマーの性として、前方を登っているローディがいると抜かずにはいられないので(笑)、ここからなぜかラストスパート慣行。
次第に多くなる観客、多数のカメラ、報道陣。
そして、ゴールアナウンスに自分の番号が呼ばれると!


恥ずかしくて手も上げられませんでした(爆


仲間と一緒にゴールしていたらまた違ったと思うのですが、一人であの観客の前でというのはなかなかに恥ずかしかったです(笑)
これがヒルクライムレースだと達成感に包まれてそんなことも関係なくなるのですが、サイクリングしまなみはあくまでイベントですのでね。

ゴール後ほどなくガサルスさん、ぱぱんさん、四国の中央さんと合流。

IMG_0714.jpg

完走証を受け取って、

IMG_0718.jpg

一旦はゴール後の食事(焼き豚たまご飯orさざえめしorオムソバ)の列に並びますが、さすがにお腹がいっぱいだったので途中離脱(笑)

IMG_0721.jpg

すぐ隣でとても綺麗なANAスチュワーデスの方々がスープを配っておいでましてので、せっかくですので一杯よばれることに♪
大変美味しゅうございましたよ♪
いえいえ、決して美人に釣られて行ったわけじゃ~ないですよ~。
ほんとですよ~(爆)

IMG_0719.jpg

続々と参加者がゴールしてきてごったがえしてきました。
熊本勢ともやっと合流。
したかと思ったらすぐはぐれたりして(笑)

サイクルスタンドの辺りでガサルスさん、ぱぱんさん、四国の中央さんと談笑していると、

IMG_0716.jpg
(顔を隠すという条件で、写真OK頂きました)

大変可愛らしい地元の女子高生2名が話しかけてきてくれました。
聞くと学校でサイクリスト向けの情報発信をしようということで、ホームページを作ったり地図を作ったりいろいろと活動している様子。

サイクリストの意見を聞きたいと大変真摯な姿勢で、こちらも本当にまじめにいろいろと答えさせて頂きました。
こういう子たちがサイクリングを盛り上げようと活動してくれているというのが嬉しくてね~♪

こちらもブログをやっているので、ということで写真を撮らせてもらい、必ず顔を隠しますという条件で掲載了承頂きました。
こちらの気持ちを込めてハートマークで顔を隠させて頂きましたよ(笑)
ほんとにね、やらしい気持ち一切なく、「娘もこんな風に育ってくれたら嬉しいなぁ・・・」と思ってしまいましたよ。

がんばれ!
おじさんたちも、応援・協力、なんでもするからな!
ファイト~♪

と言う感じで大会終了。
今年もやっぱり14時半頃でした(笑)

打ち上げの段取りもありますので三々五々帰ることに。
まだ到着していないこうじさんにもその旨連絡。
ガサルスさんとは石鎚一周サイクリングで再会しましょう、とお伝えしましたが、今週末はどうも雨みたいですね(汗)
紅葉が見頃になっているようなので、行くとしたらまさに「今でしょ!」(あ~あいっちゃった)なのですが。

四国の中央さんも参加したいと急遽おっしゃってくれたのですが、ご都合が合わず次回に持ち越し。
いつか呑みましょう、四国の中央さん♪

ぱぱんさんは先に帰り、わたしは熊本勢と一緒に駐車場まで走行。
駐車場に着くと、すでにかなりの数の自動車がいなくなっており、皆さん同じように夜の予定があるのかしらんと思いつつ、ふっと見るとわたゆきさんと偶然お会いすることができ、しばし談笑。
Aコースはほぼ午前中に終わってしまったらしく、お腹が空いたとメロンパンをもぐもぐ食べておられました(笑)
お互いこうだったと話をし、あんまり熊本勢を待たせるわけにもいかないので早々に失礼をば。

車載後連なってマイカーで帰宅。
なんともいえず眠たく、でも楽しかったな~と反芻。
ちょっと小腹も空いてきたので、しめしめこれで酒が旨いぞ~♪とご満悦(笑)

西条に到着し、一旦熊本勢と別れて帰宅。
シャワーしてごろんと横になると、ま~足が痛いのなんの(笑)
特に両膝の内側でしたね、今回一番負荷がかかっていたのは。
3回攣ったのも、ほぼ同位置でした。
これは今後課題・・・というか、運動しなさすぎでしたな。

寝そうになるのを抑えて定刻に居酒屋へ。
今回は、

漁火(りょうか) 幸町店

こちらで宴会。
店舗の写真撮り忘れた(笑)

人づてに聞いた店でわたしも初来店でしたが、なかなか美味しいお店でしたよ♪

IMG_0723.jpg

IMG_0724.jpg

刺身や串、うなぎや鱧のてんぷらなど頂き、気付くとビールを数杯、チューハイも数杯(笑)
最初はちょっと気まずい感じもありましたが、酒に食事に進むと一日一緒に走った仲間ですので話が盛り上がらないわけがない(笑)
急遽来れないと暴挙に出たこうじさんへ嫌がらせの写メを送ること数回。
でも、後半は完全放置で場を楽しんでおりました♪

食事も一通り済み、酒も一段落したところでお開き。
店の前で別れ、それぞれ再会を約束したのでした。

ぱぱんさん、急遽西条に泊まってまで参加して頂きありがとうございました。
仲間と呑む酒は格別で、いろいろな話ができたのでとても楽しかったです。
歳の差を話の途中で実感しましたが、逆に言うとそこで初めて実感するくらい、今まではサイクリング仲間ということで認識していたのかなと思います。
また一緒に走りたい&呑みたいですね~♪

旧友、あねちゃん、やよいちゃん、当日は大変お世話になりました。
翌日も愛媛観光を満喫されたみたいでうらやましい限り。
サイクリングを起点にした旅行というのは本当に羨ましい限りで、わたしもそのうち実現させたいと痛感しました。

また一緒に走りましょう。


サイクルマラソン阿蘇望Aコースでな!
(あ~あ、言っちゃった(笑))


と言うことで、サイクリングしまなみ2014レポート、全ての記事終了となります。
書き損ねた部分も多々あるかと思いますが、sinさんやガサルスさんのブログをはじめ、参加したサイクリストブロガーさんそれぞれの記事で反芻して頂くと楽しいかと思います。
わたしはあくまでBコースの第1グループを走っての感想ですのでね。

それぞれのコースの何番目を走ったかで全く変わる、大変面白い大会だったと思います。
もちろん改善しないといけない点もありますが、可能であればこのまま、もしくは規模を縮小するなど別の方法でも構わないので、しまなみ海道を楽しむサイクリング大会を続けて欲しいなと思います。

4回に渡って、飽きることなく読んで頂いた読者の方々に深く感謝。
次回からはまたちょっと違う記事に移っていきますので、引き続きよろしくお願い致します。

以上!♪


追記。

どうやらこの記事をアップすると、アクセス数50万達成記念となりそうです♪(アップ時に499,886アクセス)
とうとうここまで来たかと感慨深いものがありますが、皆さんのおかげでここまで続けることができました。
また、しまなみ海道サイクリングの記事で50万を達成できそうなので、喜びもひとしお。
心身ともに弱い面があり、あ~じゃこ~じゃ書くこともありますが、このまま自転車趣味を発信していきたいと思いますので、末永く宜しくお願い致します♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

ブログ50万アクセスおめでとうございます

偶然このブログを見つけて以来、家も歳も近いことから勝手に目標にさせてもらって日々の励みにしております。
これからも100万アクセス目指して頑張ってください。

お疲れ様です!

50万アクセスおめでとうございます!
残念ながらキリ番(死語?)は踏めませんでしたw


いやー、楽しかったですね♪
是非今後も続いてほしいイベントです。

打ち上げも楽しそうでいいですね
私も翌日に仕事が無かったら参加したかったorz


石鎚一周ですが、いつでも声をかけてください。
ただ来月はツールド玉川、ツールド肱川と後半はイベントで埋まってますがw

おわった~(涙)

あああ~、連載も終わってしまった~e-259

本当にサイクリングしまなみのイベント終わっちゃったな~という感じですね~。
毎回楽しみに読ませていただきました^^

そしてアクセス50万回達成おめでとうございます!
すごいー!!!

さて、改めまして先日は当日の服装アドバイスを頂き、本当にありがとうございました。
アドバイスのおかげで暑くも寒くもなく、快適に走ることが出来ました!

大会翌日、松山市内をポタポタ走りましたが風が強かった~!
当日じゃなくてほんと良かった~とお天気に恵まれたことに感謝感謝でした。

大会会場では、ひろ父さんを見つけられないかな~と思ってましたがやはり
規模が規模名だけに…w

でも地元の方のブログを拝見しこうしてご縁が出来、コースは違えど、
今もこうしてブログを楽ませていただき感謝×感謝です~!

しまなみ私は大三島ぐるりの今治戻りのEコースだったので、今度は尾道へ突き抜ける
のもやりたいな~!

又ちょくちょくお邪魔します!
いつかご一緒に走れる日を夢見て☆

No title

500000突破おめでとうございます!

私はというと、第2エイド到着前にぱぱんさんが乗車されていた50km/h超特急にぶち抜かれ・・・
昼食すませてひろ父さんみつけたけどまだゆっくりされそうだったので、そろそろ出発しようとしていたら、その列車も発車されるようで、是非乗車しようと!
が、残念ながら人数多すぎて痛恨の足切り。
1便遅れて追いかけたものの、二度と目にすることはありませんでした。

とりあえず、エイドでは食べまくりながらマイペースで走り、結局13時にはゴールしてたかなぁ。
14時くらいまでだらだらしてましたが、知ってる顔が誰もいないので早々に引き上げました。

もうちょっとのんびり景色とか楽しめば良かったなぁ~と少し反省。
また来年を楽しみに待つことにします♪

No title

ホントに宴会は残念だった(T_T)
しかし、来年ってあるの??

Re: とさん

おはようございます。

お祝いコメントありがとうございます♪
おかげさまでというかなんというか、気付いたら50万。
これで、ほぼ松山市の人口の方に見て頂いたことになりますので、やはり感慨深いものがありますね。
これからもこんな感じでゆるゆると続けていきますので、引き続き宜しくお願い致します。

Re: ガサルスさん

こんにちわ。
お祝いコメントありがとうございます♪

しまなみは楽しかったですね♪
ずっとこの規模で続けられるのかは疑問ですが、今後もぜひ続けて欲しい。
打ち上げ楽しかったですよ~♪
どうしてもね、皆さん勤務がばらばらなので全員集まるのは難しいですが、集まれる時に集まれるメンバーでまた呑みたいですね。

11月はなんだかんだとイベント目白押しですね。
わたしも後半は予定が詰まっているので、なんとか前半で石鎚一周したいなと思います。

Re: ゆうちゃんさん

こんにちわ。

終わりましたね~(笑)
始まりがあれば終わりも必ずありますが、だから次回が楽しみなんですよね。
わたしもひょっとゆうちゃんさんから話しかけられないかと思っていましたが、BとEはほぼ接点なかったですからね。仕方ないです(笑)

自転車趣味が続けばいろいろなイベントに出る機会もありますので、そのうちどこかでひょっこり出会うかもしれないですね。
今大会では非常にたくさんの方から「ブログの方ですか?」と話しかけられ、そういうのも楽しかったので、そのうちお会いすることを楽しみにしております♪

Re: たこぼうずさん

こんにちわ。
お祝いコメントありがとうございます♪

第2エイドで出発しようとしているのは見えていました。
まだ休憩したかったので見送りましたが、そうですか、その前にぱぱん特急に乗車されていましたか。
ぱぱんさんから後で聞きましたが、あのぱぱんさんが「化け物」と呼ぶ面々で構成されていたらしいですよ(笑)
Bコースメンバーの中では多分最速でゴールされたみたいですね。お疲れ様でした。
11月にぜひ石鎚一周をしたいと考えているので、またお誘いしますね。

Re: こうじさん

こんにちわ。

来年は、例年通りの今治大会に戻るかもしれませんね。
それはそれで楽しいのでよろしいかと。

Eコース完走

お久しぶりです!

Eコース111km無事完走しました、初めてのサイクリングイベント
初めての100km越えでしたが何とか怪我や事故も無く完走出来ました。

心配だった天気が良かったので気持ち良く走れました、そして大会関係者、
地元の皆様には感謝の1日でした!

これからは、来年の石鎚山ヒルクライム大会を目標にトレーニングします。

Re: ラピさん

Eコース完走お疲れ様でした。
今大会は天候に非常に恵まれましたので、しまなみ海道を思う存分楽しめましたね。
トレーニング頑張って下さい。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。