FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山系一周サイクリングの打ち合わせやりま~す(笑)

こんにちわ。

今日も寒い愛媛県です。

朝の最低気温がずっと10℃以下、昨日は6℃、今朝は8℃でした。
日中は結構暖かくなり、昨日までは17℃前後でしたが、今日は20℃を越えるそうな。

一応例年の平均気温的には、今の時期はまだ最低10℃ちょっと、最高20℃程度らしいので寒いのは寒いのですが、11月にも入るとそれなりに寒いのよ、ということですね。
季節相応と言って良いんじゃないかなと思います。

今週末は石鎚山系一周サイクリング敢行予定。



第一候補がこれで、



ひょっとしたらこうなるかもしれませんが、要は石鎚山の周囲をぐるっと一周して戻ってくるサイクリング、ということです。

実行日まであと3日。
わたしとたこぼうずさんはそれぞれ1回走っていますので大体分かりますが、改めて復習の意味で打ち合わせ記事を書いていこうと思います。
ガサルスさんも参加確定しましたので、山バカ好き3人で走ってくることになります。

山を自転車で走るのはちょっと・・・という方は、バイクやクルマでの参戦も可能ですよ♪
(↑しなっとお誘いしてみる(笑))

距離が150~160km、獲得標高が3000m前後になりますので、間違いなく一日がかりのきついコースになります。
前回、石鎚山ヒルクライム直前に走った時の記事に詳細な所要時間を記載していたのですが、この時は、

出発  6:20
到着 16:35

ということで、10時間15分で走破しました。
ちなみにこの時は、瓶ヶ森林道を回避し県道40号線を走りましたので、走行距離は161km、獲得標高2715mでした。
瓶ヶ森林道経由だと獲得標高は300m弱上がりますが、走行距離が10km短くなりますので、所要時間としてはさほど変わらないだろうと思っています。

気になる11月8日(土)の気象情報ですが、

天候 : 晴れのち曇り、降水確率20%
気温 : 最低9℃ 最高20℃
日照 : 日の出 6:34 日没 17:11

となっています。
スタート、ゴール時間ともに、明るいうちに完走することができそうです。

今回は一人ではなく仲間と走ることになりますが、たこぼうずさんとは途中で合流、途中で離脱ということになろうかと思いますが、ガサルスさんはどうしましょう?
どの辺で合流・離脱しましょうか?
ルートを見て頂いた上で検討・ご連絡頂ければと思います。

ま~、その~、ガサルスさんは1人で300km走った猛者ですので、自宅から自走なんて暴挙を考えられるかもしれませんが(笑)
一番若く、脚力もある方ですのでお任せします♪

コースプロフィールを改めて紹介。



瓶ヶ森林道経由でわたしの自宅発着と仮定して以下の文章を書きます。
自宅出発予定は前回とほぼ同じ6時半と仮定。
ちなみにこのコースを反時計回りに走ります。

まずは平坦、自宅から西に向いて中山川ルートを走り、桜三里手前のローソンをPC1と設定。
あ、ちなみにPCってブルベから拝借した用語なので、休憩所とでもチェックポイントとでも言い換えてOKです。
当ブログでは(笑)

出発からPC1まで21.5km。
ほぼ真っ平らということもあり、ここまで53分ほどで走破しています。
大体1時間。

ここから桜三里登りに突入。
交通量は多いですが、傾斜自体はさほどないので、登り終えてPC2(黒森峠分岐地点)まで12kmを30分ほどで走破しています。
この区間は30分と見て間違いないかと。

PC2から本格的な登り区間。
黒森峠は約16km。標高差770m。
前回は1時間12分で走破しましたが、ここで1時間半かかると思っています。
怠けていたので登坂力が落ちているだろうし、前回後半にかなり足にきたので、ここでは若干抑えて走りたい。

黒森峠頂上からは下り基調。
PC3のおもごふるさとの駅まで22km。
前回は、記事では勘違いしていましたが、1時間ちょっとではなく1時間弱で到着しています。

なので、PC2からPC3までトータル2時間半見ておけば大丈夫かと。
ここまでは5~10分程度の休憩も含めての時間見込み。
出発からPC3まで4時間ということになります。

前回は、

CIMG1567.jpg

PC3で昼食休憩を取りました。
到着したのが10時半前でしたが、お腹が減って仕方なかったので(笑)
ここからPC4までは、石鎚山ヒルクライム本番のコースをそのまま走ります。

map_big2_20140806084214121.png

これですな。
途中の下り区間を含んで22km、1000mほど登りますので大変疲れます(笑)
前回は黒森峠で足を使ってしまったので、この区間で2時間弱かかりました。
今回は2時間かかると思っておこう、うん(笑)

昼食としては、おもごふるさとの駅でちょっと補給し、PC4の土小屋でさらにちょっと補給、という感じが良いだろうと思います。
食堂で何か暖かいものを食べても良いし、何か買って食べても良いし。
まだ登りがあるので、PC3、PC4ともに休憩時間は多く取りたいなと思います。
両方で一時間・・・は取りすぎかな?(笑)

両方で1時間休憩を取ったと仮定して、出発からここまで7時間経過。
6時半に自宅を出発したとすると、13時半頃休憩が終わることになります。
前回のリスタート時刻が13:25。
びっくりするくらい予定通り(笑)

ここからは、前回県道へエスケープしたので完全に予想です。

PC4からPC5の山荘しらさまではたったの5.5km。
でも、そこまではダウン→アップ→ダウンと起伏が激しいので、ここで30分かかると見ています。
PC5ではちょっとだけ休憩。
ここからPC6の瓶ヶ森林道絶景ポイント、

CIMG0074.jpg
(今年6月、梅雨の合間を縫って走ったときの写真)

ここまでが同じく5.5kmですが、途中最高到達点(標高1686m)を経由しますので、ほぼ登り。
それも、結構な傾斜の登りです(汗)
最高到達点まで、5km弱、平均勾配6%弱・・・ですから。
まさに大ボス。
ここも30分見ておきましょうね、皆さん(汗)

なので、絶景ポイント到着が14時半頃になりそう。
余裕を見て、15時まではここで撮影&休憩と思ったら良いかな~。
どうだろ。

ここから問題になるのが、昨日お伝えしたトンネル工事による時間通行止め規制。

山荘しらさブログ

前回お世話になった、山荘しらさのご主人がまめにアップされているブログ記事に詳細が載っていましたので、リンクを貼らせて頂きました。
いつも貴重な情報をありがとうございます♪

PC6から工事現場まで約7km。
下り基調なので、割とすぐに到着するのではないかと思います。

なので、この工事区間を通過するのは、15:50~16:00の時間帯を狙うしかない、ということになりますね。
早めに到着する分には問題ありませんが、遅れるとちょっとどうなるか分からないので、この辺は時間を見ながら調整していきましょう。

PC7、旧寒風山トンネル前にはさらに7kmほど走って到着。
16時前に工事箇所を通り過ぎるので、PC7到着は16:20頃になるのではないかと思います。
ここまで来るともう少しですが、日暮れも迫ってくるので休憩はそこそこに。

ルートは旧道経由で引いていますが、ここから一の谷やかた前を下って、新寒風山トンネルを経由して爆走するのも手です。こちらのほうが格段に楽&時間短縮になるかと思います。

PC8としているのがいつもの分岐の自販機前。
たこぼうずさんは、初めてお会いした場所というと一目瞭然かと♪
PC7から20kmちょっと。
全部下りですので、30分あればお釣りが来ると思います。
なので、ここで大体17時。
日没目前、ということになります。

どこで別れるかにもよりますが、夕暮れの中で分かれてそれぞれ家路についてサイクリング終了。
このようなスケジュールになります。

途中工事区間を通らないといけないので、前回よりもちょっと時間がかかってしまうようになりますね。
じゃあ県道40号線はどうだろうと思いましたら、同じく山荘しらさに情報がアップされており、こちらも途中工事時間通行止め区間があるらしく、通り抜けられる時間がほぼ一緒なので、迂回しても意味がなさそうです。

もし道中順調に行って、PC6に14時までに到着できれば、そのまま下って14:30の工事区間通過も可能です。
わたしの出発を30分早くして6時にすれば、最初暗闇走行になるのでちょっと嫌ですが、走り終えが早くなるので、たこぼうずさん、ガサルスさんの意見で決めたいと思います。

ルートとしては、どうせなら瓶ヶ森林道も制覇して終了、ということにしたいので、第1ルートでほぼ確定ということにしたいと思います。
構いませんか?

以上で当日の予定については終わり。
当日の服装についてですが、同じく山荘しらさのご主人情報だと、PC5の山荘しらさで、朝の最低気温は0℃前後だそうです(大笑い)
低地は早朝に走りぬけ、一番気温が上がる時間帯は高地を走りますので、一日通して10℃前後、ひょっとすると5℃前後の時間帯がある、と思っておいたほうが良さそうです。

ということは、真冬仕様確定。
これは間違いないでしょうね~。
当日わたしは、リュックを背負って着替えを持ち、気温の変化に対応しながらサイクリングを楽しめるようにしたいと考えています。

前日までに打ち合わせをして、当日一緒に楽しみましょうね、皆さん♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんにちわ~

打ち合わせ記事の掲載、ありがとうございます!

ルート1でOKです。
私の合流はPC1のローソンにさせて下さい。
合流時間が早くなるのはかまいませんので、ひろ父さんが問題なければ、出発が早くてもOKです。
なので、ローソンに7時、早まれば6時半までに到着するように動きます。

離脱は、加茂川沿いを氷見方面に直進、あるいは時間的余裕があればオチさんに寄って帰ろうと思っています。

山の上は氷点下なんですね~(さむそっ!!)
ウェアが・・・・昨年11月から3ヶ月実走無しでしたので、ロードバイク+ロングライドで、寒くなっていく状況を未だ体験してないんですよね。。。
手持ちを組み合わせて対応したいと思います。
冬物はかさばるので、私もリュックの予定です。


んで、こうじさんがハーレーで参戦ですか??

さすが!

行き当たりばったりの私とは大違いの計画性ですね。
もう当日は、先導(風除け)をまかせてついていきますねw


合流ですが、黒森峠入り口で合流して、
西条でお別れし帰ろうかと思います。

が!暗い中一人で桜三里を越えるのが嫌なので、
車の使用許可が出たら、西条までワープし、
最初から最後までご一緒して、帰りは松山までワープで帰ろうと思います。

車の使用許可が取れるか確認してまた連絡いたしますm(_ _)m

Re: たこぼうずさん

おはようございます。

えっと、太字、流行ですか?(笑)

PC1集合、了解です。
6時半は早いっすよ(笑) 多分7時過ぎくらいにえっちらおっちら行くと思います。
6時ごろ自宅出発ですね~。
最近早起きが・・・(爆)

離脱はPC8付近、ということになりそうですね。
わたしは多分メロディー橋を渡って離脱します。

で、やっぱりこうじさんがハーレーで補給食を運んでくれると(笑)
土曜日だからな~。
コロッケ、配達してくれないかな(笑)

Re: ガサルスさん

おはよーございます。

計画性というか、臆病なだけです(笑)
当日はきっちりしんがり下線の文を務めさせて頂きますので宜しくお願い致します(笑)

黒森峠入り口ということはPC2ですね。了解です。
ただ、クルマの使用許可が出たら、車載のほうが良いと思いますよ~。
許可が出たらご連絡下さい。
PC2合流の場合は、たぶん7時半頃になるかと思いますので、宜しくお願い致します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。