FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手信号、ハンドサインをやってみております。

先日書いたこの記事↓

本の話題。自転車旅行・・・

とてもおもしろく読み進めております。
今はドイツ~スイス~オーストリーときて、フランス突入したところを読んでおります。


この本の中で盛んに出てくるのが「手信号」。
ヨーロッパでは普通に浸透しているようで、しかもそのハンドサインに対してクルマなども普通に反応してくれる。
「右に寄ります~」とサインを出すと後続のクルマが減速する。
お礼のサインを出すと、ハザードなどで応えてくれる。
う~ん、素晴らしい♪というような文章が度々出てきます。

お~、これは良い。
と感じまして、先日から自分でも実施しています。
こういうことに感化されやすいというのは、長所・・・と思っても良いですかね?(笑)

まず思ったこと。
「恥ずかしい・・・」

・・・意外と照れるもんですね、これって。
今までそういう習慣がなかったものですから、自分から信号を出すというのは気恥ずかしい。

思い起こせば小学校の時に、この「手信号」しっかり習っておりました。
右に曲がる時は右腕を水平に上げる。
左に曲がる時は、右腕を直角に曲げて、手のひらを自分に向けてL字を作る。
出発する時は、右腕を右下にびしっと出す。

・・・でしたか?いまひとつ記憶が曖昧。
本の中のハンドサインも、この記憶の動作とはちょっと違っておりまして、筆者さんも途中から「分りやすく出す」ということをした、と書いておられ。

よし、分りやすく。
右に曲がる時、車道側に寄る時は、右手を横に出す。でもちょっとまだ恥ずかしいので若干下向き(笑)
左に曲がる時は、左手を左に出す。

というのだけ、気をつけてやってみております。

今のところ、そのサインに応えてくれた、ということはございませんが、自分も慣れていないのでまずは継続、と思ってやっております。

あと、前方の自転車を追い越す時は、後方確認の上サインを出し、「右抜きま~す」・・・とはまだ恥ずかしくていえないので(オイ)、ギアを替える等の「音」を出して前方の自転車が気付いた時点で抜くようにしています。

あぁ、小心者の私。
恥ずかしいもんですね、慣れないと(笑)
そういえば、今のクロスバイクに乗った初日も、綺麗な緑によたよたの前傾姿勢で乗る自分が、とてもとても恥ずかしく、子供たちを引っ張り出して、「一緒に遊んでいる父」を演出して、近所のグラウンドで乗りましたっけ(笑)

慣れれば普通にできると思います。
あと、手信号・ハンドサインの確認・勉強をしときましょう。



こうやってるよ~、と教えて&ぽちっとして頂けると、嬉しくて飛び上がります♪


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

いやでも、きちんとできるようになって、そのサインに応えてくれるようになったら、
余計にまた自転車楽しくなっちゃいますね!♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

いいですねぇ♪

コメントありがとうございます。

いやぁ、いいですねぇ♪
相手がローディーさん、というのがまた羨ましい。。。
年甲斐もなく、ローディーさんには憧れたりなんかします(笑)
お互い頑張っていきましょう!

そちらのブログにもお邪魔しますよ~♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。