FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンデムという選択肢

こんにちわ (o^―^o)

今日は久しぶりに職場から更新です。

昨日まで3日間休ませて頂いた効果で、今のところ通常と変わらない感じで働けています。
もうじき薬が切れると思うので頭痛は出てくるでしょうが、先週と違いからだ自体が楽なので、パソコンの前に座っていても楽です。
良くなったの?と聞かれるくらいですが、いえいえまだ手術してませんから治ってませんよ~。


さて、今日の記事は昨日に引き続き本の話題。
昨日はアームストロング氏の自叙伝を紹介しましたが、今日はこれです。





世界で一番長いハネムーン・・・
事情を知らなかったらこの本を手に取ることはまずなかっただろうな、と思える、ラブラブな感じの題名です(笑)
実はこれもちゃんと「自転車」繫がりの本でございますよ。

著者は、宇都宮一成・トモ子夫妻。
なんとこのご夫婦、結婚を期に自転車で世界を回ろうと思い立ち、そのまま実行。
なんと10年間10万キロ以上を走り、88カ国を巡ってしまったというとんでもない方たちです。
その記録を一冊の本にまとめたものなのです。

ここで活躍するのが「タンデム自転車」。
いわゆる二人乗り自転車ですね。

旦那さんが前に乗り、奥さんが後ろに乗って、膨大な量の荷物をくくりつけて走るわけです。
アスファルトを走ったかと思えばサバンナを走ったり、山越えをしたかと思えば「世界で一番海抜が低いところ」を走ったり。
仲良く走ったかと思えば喧嘩してみたり、別のタンデム夫婦と一緒に数ヶ月チームを組んで走ってみたりと、とにかく忙しい。

旅行記というと単調になりがちな物も多くありますが、「暇」というものがかけらも見られない。
ヨーロッパの整備された自転車道の旅があったかと思えば、道なき道を1日10キロ進むのがやっとだったり。

とにかくばたばたして、それでもそれぞれの国の風景や人との交流がとても生き生きと書かれてあって、とにかくおもしろい。
「面白さ」という一点で、自分の中では過去最高です (o^―^o)


実はこの本、というかこのご夫婦。
以前たまたま古書店で購入した「バイシクルクラブ」だったかな?
その特集記事の中に登場されておりまして、見ると愛媛在住、しかもしまなみ海道でガイドをしているとのことで、大変興味を持っておりました。

それが先日図書館に行った際に発見したもので大喜び!
思わず声が出そうになりましたよ(笑)

見つけたのが「郷土史」コーナーだったところは、西条市立図書館の分類に首をかしげましたが(笑)
地元の方だから?
内容は全く「日本」すら出てきませんが。

まだ読まれていない方はぜひ。
自転車に興味が無くても、旅行記としても秀逸です。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村



宇都宮夫妻が活躍されている、シクロツーリズムしまなみのHP掲載しておきます。
夫の一成さんはブログも書かれていますので、おもしろいですよ。

シクロツーリズムしまなみ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなのどうでしょうか?
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。