FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いっていいですよね(爆)

まずは忘れないうちに昨日の走行記録から。


4月2日の走行記録

走行時間   1時間38分
走行距離   30.2㎞
平均速度   18.5㎞/h
最高速度   37.1㎞/h

4月の総走行記録    30.2㎞
今年の総走行記録   563.7㎞
サイコン総走行距離 1141.9㎞



帰り、もう少しで30キロ!だったので少し遠回りをしました。
目標としては30キロジャストだったのですが、ちょっと遠回りしすぎたようで家が見えた時にジャスト。
あ~超えちゃった、と思いつつ帰宅(笑)

一日通してとても調子良かったです。
日曜日に疲労困憊ながら歩いたのが最後のリハビリになったのか、スピードを上げても疲労感があまりなかった。
なので頑張って37キロ出しちゃいましたけど。

マイチャリは、35キロを超えたあたりから車体のブレを感じて怖いので普段出さないようにしているのですけどね (^_^;)
この調子が続いて欲しいのですが・・・



これを書き始めているのは、前回更新の晩。
正確に書くと、4月2日の午後9時過ぎです。


火曜日は雨予報が分かっておりましたので、やっと雨の中初自転車通勤♪・・・と思っていたんですが、全国ニュースのトップを飾るくらい荒れた、台風並み!の「春の嵐」になるとのこと。
気象庁の会見でも、


「早めに自宅に帰るか、外出しないように」


って・・・ (*_*)
どんだけすごいのさ。

ニュースおよび気象庁の予報によると、ここ愛媛県でも風速20メートル以上の暴風を伴った激しい雨。
雨自体は夕方までに止む、とのことですが、風が強いのは一日中らしく、


最大限の警戒を


とのこと。

こんな時に自転車で通勤するのは無謀? (^_^;)
というか、ヒンシュクもの?


この記事をアップするのは翌日4月3日の予定なので、実際どんな天気になっているか、実際自転車通勤したのか、などを最後に書こうと思っています (^_^;)


というわけで、今日の話題。

一定年齢以上の方には少し「痛い」題名をつけ、かくいうわたしも少し痛みを感じつつ書いていますが、


若いっていいですよね(爆)


なにゆえこういうことをことさら書いているのか。
時間は、4月2日の帰宅時にさかのぼります。


いつものように自転車で帰宅。
記述したように大変調子が良く、また天気も良くて気持ちいい。
のんびり、でも確実に20㎞/hオーバーを保ちながら調子良くペダルを踏みます。

新居浜市の西の端、磯浦に差し掛かった時のこと。
道路の反対側から、1人の高校生がこちらに渡ってきました。

実はその少し前から彼には気づいておりまして。
多分部活の帰りなのでしょう。
坊主頭にジャージ姿。
自転車はママチャリなのに、私と並走するくらい、ということは20キロオーバーくらいの速度で元気良く走っていたのです。

肩から某高校のカバンをかけ、今この時点で同方向へ向かっているということは、西条から新居浜の高校に通っている学生が家路についている途中と言うことです。
ということは、このう回路がない一本道を同方向に進んでいるので、呉越同舟になることは明白。

ここでまず1回目。


若いっていいよなぁ (^o^)


ママチャリなのに、対して飛ばしている風でもなく、なんちゃってとはいえクロスバイクと同じくらいの速度だせるんだもん。
おまけにこれから西条まで帰るということは、少なくとも数キロはその速度で進むってことで。

わたしが同じことしなさいよと言われても無理(笑)
ひょっとしたらできるかもしれんけど、ママチャリで毎日片道10㎞は難しいですよ。



青春だよなぁ(爆)などと平和に思いつつこいでいると、信号でその子がこちらに渡ってきたわけです。

※ ということは彼は道路の右側を走っていたことになりますが、一応自転車通行可能歩道を走っていたので、ぎりぎり許容範囲なのかな?と思います (^_^;)

横断歩道を渡っている途中でかれもわたしに気付いたらしく、


明らかに意識したのが分かりました(笑)


渡り切って再度こちらを見ると、猛然とダッシュ!

わたしの位置を確認しつつ飛ばす飛ばす(笑)
一旦2~30メートルくらい離されました。

でもママチャリの悲しさ。
この磯浦~西条に入るまでの区間は、大したことはないとはいえアップダウンの繰り返し区間。

登りに入ると、テキメン速度が落ちます。

すると、どうしてもわたしが追いついてしまうわけで (^_^;)

それに気付いた彼がまたダッシュ!

坂道で追いつく。

その繰り返し(笑)


いや別にわたし意地悪で着いて行ったわけではないですよ?
一本道なので同方向なのは仕方ないし、かと言ってせっかく気持ち良いペースで走っているのを彼のためにペースを変えるのももったいないし(笑)

調子も良いので、登りでもさほど速度を落とさずギアを1つ落としたくらいでシッティングで上がっていけるし。

でも彼としても、こんなおっさんに負けるか!って思ったんでしょうね。
必死に頑張って頑張って・・・

もうすぐ西条入りになる手前の坂で力尽きたらしく、いきなりペースダウン。
そして・・・


歩道の右に寄ってくれました (^_^)v


いやあっぱれ。
出せるだけ自分の力を出して、それでもやっぱり無理だって分かった時点で潔く「抜いてください」というサインを出せるというのは素晴らしい。

その前に挑んできたのは若さゆえ。
でも純粋に「速さ」で勝とうとしたのも、これまたあっぱれ。


あ~、若いっていいわぁ ヽ(^o^)丿


ちょっと感動に近い物を感じつつ、敬意を表してさっと抜かせて頂きました。


その後、途中タバコを買いに寄ったコンビニで彼と再開。
こちらを睨むわけでもなくそれでも視線をくれた、朴訥とした良い青年でした (^_^)v
ジュースを買ってごくごく飲んでおりましたが、のど乾いたんだろうねぇ(笑)


家に到着して早速奥さんに話し、二人で大笑い。
で、奥さん。
「楽しくて良かったね」とのこと。

いや実にその通り (^。^)y-.。o○
大変楽しかったです。


ここで思い出したのが、2か月ほど前に出会った彼。

その時の記事です

ホワイトライダーくんと遭遇 「サイクリストになりたい!」 


皆さんからコメントで、「ホワイトマン」「ホワイトボーイ」「純白ボーイ」など多数の名前を付けて頂いた彼です。

あの時記事で、「20歳前後。マスク等で顔は見えなかったけど、歳をとった感じはなかった」というようなことを書きましたが、ひょっとすると彼も高校生くらいじゃなかったのかな?
だから、「若さゆえ」挑むつもりであのような行動に出たんじゃなかったのかな?
わたしが挑まなかったから、じっと最後まで見続けていたんじゃなかったのかな?

ということを思いました。

ぶっちゃけ、その日は気分が悪くなりましたし、その後数日にわたっていろいろと考えるはめになるのですが、それでもその時にわたしが「自分はサイクリストになる!」と決心するきっかけをくれた彼。

本当の「若者」だったんかなぁ~と思い、なんだかおかしくなりましたよ (^_^;)


若さゆえの過ちというものは・・・とのセリフは、大変有名な某赤い彗星さんのものですが(笑)、似たような気持ちを抱いたわたしも十分「中年」なんだなと。

かような平凡な結論に落ち着いたわけでございます (^。^)y-.。o○



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村


クロスバイク ブログランキングへ

愛媛県 ブログランキングへ


ところで、初代ガンダムの頃のシャア(あ、書いちゃった)って何歳の設定でしたっけ?


~ お知らせ ~

今まで「◎月の走行記録」ということで分けてまとめていましたが、この4月から「走行記録」ということで1つにすることにしました。
基本、「今日の走行記録」が載る記事は、全てこのカテゴリで書いていくつもりです。
またそのうち変えるかもしれないですけどね(笑)


~ 追記 ~

現在4月3日、お昼休み中です。

朝から雷やら雨やら風やらですごかったのでクルマ通勤。
でも午前中一度晴れたんですよ。
風も穏やかで、しまった~と思っていると・・・

12時過ぎから猛烈な雨風。
いやクルマでよかった (;^ω^)

でも、もうすぐ13時の現時点、再び穏やかな天気に(汗)
とても忙しい天気です。

ひょっと自転車で出動されている方、本当に気をつけて下さいね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

若い時ってその若さがなんなのかよくわかりませんが、この年になると若さって素晴らしいと思います。

そして若さこそが最大の利点なんですよね。
若いものと張り合うと痛い目にあうので私はすぐに引き下がりますよw

Re: まっくろくろすけさん

本当に、若い時って「若さ」の価値が分らないですよね。
さっきふっと思い出したのですが、大学の頃バイト先の店長に「自転車で通学してるから元気なんだよ」と言われたことがあるのですが、その時は自転車(もちろんシティサイクル)に乗ることが当たり前だったので、そのせいで元気と言われても全くぴんとこなかった。

今は、すご~~く分ります(笑)

若いって素晴らしいですよね(爆)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。