FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのロードバイク試走(データ等追記しました)

こんにちわ。

本当は昨日更新するつもりだったのですが、自宅のパソコンがちょっと不調。
昨夜、コメントは書けるのに新規記事作成が開かず、「あれ~、FC2不調かな~」と思いつつ就寝。

例によってツール・ド・スイスは、テレビの前で爆睡してしまったため冒頭10分しか見れず。
終ってしまいましたね~(泣)
この調子がツール・ド・フランスでも続いてしまうととても困るのですが・・・

それはさておき、今朝。
パソコンは立ち上がるけど、ネットに全く繫がらない。
昨日の時点でデータ等はパソコンに入れていたのですが、そこから更新ができませんので、急遽職場のパソコンから更新です。

合間をみて少しずつ書いて、昼休みにアップできたら良いなぁと思いますが・・・



さて、昨日。
昼前に止んだ雨がその後も降ることはなく、午後2時ごろには路面もすっかり乾いてきました。

乗れる!

でも、奥さんは球技大会のスタッフで不在。
兄ちゃんたちも授業参観つながりで一日学校。
市内の母も、同窓会で帰省中。

末っ子(5歳、年長組み、根っからの天然お笑い系)を一人残して「じゃ、おと~さん行ってくるから!」なんてやった日にゃ自転車禁止令発令されてもおかしくありませんので、ここはじっと我慢の一手。

4時過ぎに奥さんが帰ってきましたので、「家事は全部やったし、この後もするから」という約束で、マイチャリ2号ラレーCRFでの初走行実施と相成ったわけです。


さて、どこに行こうか。
初ライドは黒瀬ダムと決めていましたがもう夕方。
もちろん最近は日が長くなってきたので全然行ける時間帯ではありましたが、とりあえず初めてのロードバイクでの走行。

まずは慣れなきゃと思い、自宅近くの工業団地へと向かいます。


乗ってすぐ、「こんなに前傾するんだ!」とまずびっくり。
ショップ内でポジション出しで乗ったのとは全く別ですね。

最初がこわいこわい(笑)
1号と比べてハンドル高も低いんでしょう。路面が近いです(汗)

ポジションもクロスバイトは全く別物ですね。
こぎ始めて数分は真っ直ぐ走るのが難しい(笑)

体が痛いわけじゃないけど全然しっくり来ないので、フィッティングで教えてもらったことを思い出しながらゆっくりゆっくり走行。
黒瀬ダム行かんで良かった~と思いつつ、ポジション合わせに一生懸命です。

5分ほど走ったかな?
この時点で汗だくですが、何とかポジションを物にした感じがでましたので、今度はギアチェンジの練習。
トータル20段のギアがこれほど楽だとは思いませんでした (o^―^o)

今までは6段変速。
1段変えると足にずしっと負担が来ます。

それがないですね。
リア11-25Tだったかな?カールトンは。
変速なめらか、足への負担も無い、というか足の負担があきらかに軽減できます。

でもね、リア10段だけでも初体験なので、どの程度でギアを変えたらよいかがつかめない(笑)
とりあえずフロントは置いといて、しばらくはとにかくこまめにギアチェンジ。
105って一気に2段軽くする操作もできるので、そこも含めてスムーズにギアチェンジできるようにひたすら練習。

ある程度つかめたところで、フロントも・・・!!
フロント1枚変わるとここまで違いますか! (;^ω^)

最初のチェンジでバランスを崩し、あやうく転倒。
ちょうど後ろからクルマが来ていましたので、本当に危なかった。

幸いバランスを取り戻し、クルマもうまく迂回してくれましたので事なきを得ましたが、一歩間違ったら大惨事でした。
気をつけます <(_ _)>

フロント変える前にリアを2~3段変えてから、ということですが、当然重くなるギアチェンジの時は軽く、逆は、ということになるわけですが。

今からするシフトチェンジが重くなるのか軽くなるのか分らない(笑)

今までは手元に「3段」という感じで表示されていたんですよ。
105はそれがないでしょ?

今自分がフロント、リア各何枚目で走っているのか把握できていなかったんですね。

こりゃいかんというわけで、改めて最初は目で確認しつつシフトチェンジ。
ある程度把握できたところで見ずにシフトチェンジ。
リアが把握できたのを確認してフロントにチャレンジ。

う~ん、今一つしっくりきません。
もちっと練習ですね。

とりあえず、フロントはアウター(外側の大きいほうがアウターであってますよね?)で統一。
インナーだと軽すぎてしっくりきません。
坂道用、と思っていいのかなと。

その後今度はハンドルの練習。
よく下ハンが怖い、という話を聞きますが、わたしは特に抵抗ないみたいです。
下ハンもって普通に走れましたし、持ったからバランス取れない、ということもありませんでした。
ショップの店長が言っていた、「肩の後ろの筋肉が張らないように」をつぶやきながらポジション出ししたのも良かったのかもしれないですね (o^―^o)



で、操作がある程度慣れたところでタイムトライアル突入(笑)

途中橋の登りを含む往復3キロ弱の直線ルートで試してみます。

走り出し、スムーズ。
ギアチェンジ良好。
加速が・・・すごい!
車体が軽いのもあるでしょうけど、今までの感触以上のペースで速度が上がります。

軽い登りですが、今までの1号だと時速20キロちょっとが精一杯。
それが30弱で軽く登れます。
この時ギアが軽いほうから3枚目でしたから、これにフロントインナーを加えたら相当な坂でも登れるでしょうね。

最高速度は40キロオーバー。
こまかい数値は記録を見ないとわかりませんが、まだ全然全力ではなかったので、50オーバー出るのは確実みたいです。

往復終了し帰宅の途へ。
時間的に30分もかかっていませんでしたが、全身から滝のような汗が(笑)
慣れないので、必要以上に力を使っていたようです。



落ち着いてじっくり振り返って気付いたことを何点か。


まず、タイヤ。
今までが35C。2号は23C。一気に1センチ以上も細いタイヤになって事でまず感じたのが、クッション性の無さ。
これだけ太さが違うとすごいですね。
とにかく路面の状態を明確に拾います。
今まで良い道と思っていたところも、予想以上に振動、というか感触がくる。
これにはびっくりしました。

なのに、体への負担は今までよりもありません。
感触は感じるんだけど、それが「ゴツン」と来ない。
感触だけ伝わってきて、衝撃は流されている感じがとてもしました。
これは、クロモリ&カーボンフォークの力ということなんでしょうか。
それともロード特有?

そのせいもあるかと思いますが、サドル。
ノーマルのまま乗って走りましたが、お尻が全く痛くない。
振動は来るんですよ、思い切り(笑)
でも痛くない。

先日遊んでいる時に気付いた、サドルを押すとぺこぺこへこむ、という部分。
これも振動吸収に一役かっているんでしょうね。

とりあえずノーマルサドル&パットなし普通ズボンでも、ある程度の距離のライドは十分にできそうです。
今回走ったのが8キロちょっとくらいでしたから、少なくとも通勤程度だと問題なさそうですね。

一番の課題はフロントギアのシフトチェンジ。
不用意にやると危ないということを十分学びましたので、この点気をつけてシフトチェンジの練習は続けたいと思います。



・・・と、ここまでデータ無し写真無しで書いてきましたが読みにくくないでしょうか?(笑)
データ取り出せないので、とりあえず感じたことを書いてみました。

全体の感想としては、



疲れたけど気持ちいい~♪ (o^―^o)



やっぱり爽快感は段違いですね。
今日はとりあえず2号に振り回された30分少々でしたが、それでも楽しい。
もっと練習して、とりあえず今の1号程度に乗りこなせるようになったら、もっともっと楽しいんだろうなと思います (o^―^o)v



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


雨が降らなければ今日程度の練習は毎日できますので、天候をみてなるべく乗るようにしたいですね (o^―^o)


< 追記 >

ここから追記です。
電源の入れ直し、という単純な方法でパソコンが復帰しましたので、改めて記載します。

まずは走行データから。


走行時間  22分
走行距離   8.2㎞
平均速度  22.6㎞
最高速度  41.2㎞


最初もたつきつつ、途中もギアの練習の際にはゆっくりとしか走っていませんので、それでアベ22キロ越えはさすがロードバイクと思いました。

最高速度も平地で記録しましたので、明らかに違いますね。

速度を出すかどうかはさておき、レベルの違う車体だと実感です (^_^)v
これで自分の手足のように走れるようになれば・・・
うふふ♪


ちょっとだけ写真も。


画像 001

出発前。
初めて外に出た瞬間です(笑)


画像 002

タイムトライアル前。
近くの公園にて。


これからどんどん走りますし、写真もたくさん撮りますよ (^_^)v

・・・とりあえず台風が過ぎてからね(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

初ライドおめでとうございます。(´∀`*)

まだまだ余裕で40kmオーバーというのは凄いですね!
これは、もし、一緒に走ることになったら、千切られないようにしないといけないかも(´・ω・`)

インナーは、私は主に、山で使ってますが、最近は、信号待ちからの出だしの時にも使ってますね。
色々試行錯誤してみると楽しいですよ♪

ちなみに、、
>外側の大きいほうがアウターであってますよね?
あってますよ♪

ギアチェンジ

ギアチェンジは慣れないと難しいですよね。
マイチャリ1号はフロントはシングルだったのでしょうか。
あまりガシガシ踏んでいるときにフロントを変速すると急に軽くなってずっこけたりしますから、力を抜いて、かつ回しながら変速すると良いと思いますよ。

大体、フロントの歯数の違いはリアの2,3速分に相当するので、(足に来る重さという意味で)
それを頭に入れておくといいと思います。

フロントはともかく、リアは今何速に入っているか、私はめったに意識することは無いですね。
ま、レースを走るようなときにはそれではいけないのかもしれませんが、ただのサイクリングだったら軽ければシフトアップ、重ければシフトダウンという感じで良いのではないでしょうか。

せいぜい、ちょっと先の勾配具合を見て事前にシフトアップ、ダウンするくらいの意識で十分と思います。

あと、ご予算に余裕があれば、タイヤを良いものに変えると、さらに乗り心地が良くなると思いますよ。
ついてくるタイヤは正直グレード最低に近いものですから。
今だと、ミシュランのPRO3raceとか、コンチネンタルのグランプリ4000Sあたりが安くなってます。
PRO3はモデルチェンジしたので、どこも在庫一掃セール中です。
私もそれで安く手に入れました。

Re: tukiwaさん

こんばんわ (^。^)y-.。o○

とりあえず瞬間の最高速度なので、実際巡航速度となるとどれくらいになるのかは、一度通勤で使ってみて分かるかなと思います。
なんぼなんでも40キロオーバーで巡行は無理でしょう(笑)

わたしは徹底的にロングライドが足りませんので、せめて半日4時間程度のライドをしてみてからということになるでしょうね。

アウター、インナー、トップなど、独特の用語がまだ体に染みついていませんのでこれから、というところです (^_^;)

Re: t.shigeさん

こんばんわ (^。^)y-.。o○

1号はフロントもへったくれもなく単なる6段変速です(笑)
なので、「なんちゃってクロスバイク」なんですよね (^_^;)

それでも黒瀬ダムライドもできましたし、旧西条市一周ライドもできましたので、いわゆるシティサイクルとは別物だと思っていたのですが・・・
やっぱりちゃんとした本物のロードバイクは別格だと思いました。

とりあえず前後20段の変速を使いこなすまでは時間がかかると思います。
思いますが、時間がかかる分楽しいな~と思いますね (^o^)丿

フロントについては本などで知識は頭にありましたが、実際体で分かるのは別物だと実感です。
これも楽しいことですね (^。^)y-.。o○

タイヤについては情報収集中でした。
今が、コンチネンタルウルトラスポーツですので、単純にランクアップしようと思うと4000Sですね。
ただ、せっかくなので今のタイヤを乗りつぶすくらいの勢いで乗り回して行こうと思っています。
最低のグレードだとしても、1号に比べたら十分ランクアップしていますので、いきなり使える物を変えたらもったいないですから (^_^;)

No title

やはりクロモリが振動を吸収しているのでしょうね。
さらにフォークもカーボンだから振動吸収が良いのでしょうね。

これからますます乗るのが楽しくなりますよ。

初乗りおめでとうございます

初乗り
おめでとうございます。
やはり・西条の風景に良くあいますね!!
ジャンジャン写真アップして下さいネ!
ア、台風去ってからね・・・^^;

ひろ父さん
こんにちは(=^ェ^=)

はじめてのラレーCRFでのワクワク感がとても伝わってきて、こっちまで楽しくなってきます。
雨あがって良かったですね。

慣れるまでは、運転に集中できなかったりとかって、あるかも知れませんが、安全第一で楽しんで下さいね。

ロングライドの記事も楽しみにしてます。とりあえず台風をやり過ごしてからですね…。・°°・(>_<)・°°・。

初ライドおめでとう!

おっと!おっと! 話が巡航速度など最高速のほうに行ってますね、そちらに進むとクロモリバイク購入を後悔するほうにいっちゃうので気をつけてね!まあ最初はサイコンの数字が気になるのは誰でもなんですけどね。

クロモリは振動を吸収というのは不正解で振動を逃がすが正解になります、カーボンは吸収で正解です。先ほどスピードの話が出ましたが、振動を逃がすクロモリは力をも逃がす作用があります、路面の力を逃がす作用は逆に踏んだ力を逃がす反作用も生みます、踏んだ力を逃がす作用は脚へのペダルの反作用を軽減して筋肉へのダメージを軽減してくれます(疲れない)ですが力を逃がしたぶんスピードと反応速度を殺してしまいます、これがクロモリロードの一番の特徴になります。

つまりお洒落で優雅でナイスなクロモリ、そしてモッコリパンツでキノコヘッドの風切る野郎がカーボン&アルミて感じです。

タイヤの話が出てましたが、ロードバイクの重量で一番軽量化の恩恵を受けるのは回転体の外周部、つまりリムやタイヤなんです、外周部で100g軽くなると全体重量が1k軽くなったのと同じ効果があるという人もいます、たぶん今ついてるタイヤはエントリークラスで300g~だと思います、上で言われているタイヤは200g前後でグリップも良いのでお勧めです、今ついてるエントリークラスのタイヤはグリップはお世辞にも良いとは言えないので高速でカーブに突っ込むのは控えめにしてくださいね、タイヤを交換してからにしましょう。

おっと説教じみたコメントで失礼しました、ようは楽しければOK!がんがん乗りましょう!そのうちいろいろいじりたくなるから(´∇`)

まっくろくろすけ

やっぱりそう思って良さそうですね (o^―^o)
もう今すでに乗るのが楽しみで仕方ないです(笑)

Re: まっくろくろすけさん

すいません。
タイトル途中でアップしてしまいました <(_ _)>

Re: ぎょうざごはん衛門さん

はい、天候が落ち着いたらあちこち走り回って写真たくさん撮りますよ (o^―^o)

Re: とらさくさん

こんにちわ。コメント感謝です (o^―^o)

楽しんでいただけたみたいで良かった。
思いがけず天候が回復したのでテンション上がってしまいました(笑)

まずは2号の操作をものにして、それから安全運転であちこち走り回りたいと思います。
台風4号もそうですが5号も来てますね・・・
当分雨ですな~、こりゃ (;^ω^)

No title

僕はコンチネンタルの400S履いています。
いや、転がり抵抗っていうんですか、全然違いますよ、マジで。

こんにちわ (o^―^o)

とりあえず2号機でどの程度のことができるのかは知っておきたいで、何かと数値がらみの取り組みをしばらくはすると思います。
クルマでもそうですが、いつも100%の力だと疲れますけど100%出せるのを踏まえた上で80%で運転すると、安全運転の度合いが飛躍的に増しますので。

なので、どれだけスピードを出せるか、どれだけ巡行できるか、ハンドリングは、山道は、という感じにいろいろ試すつもりです (o^―^o)v

タイヤの件了解です。

また記事でも書こうと思いますが、最初にショップで試乗した時に店長が言った言葉。
「歩く速度でも楽しんで走れるロードバイク」がCRFだそうなので、いろいろ踏まえた上でのんびり、でもできるだけ遠くへ走りたいな~と思います (o^―^o)

Re: 源さん

なんだかどうも返信の作成がちょっとおかしいですね。
先ほどのまっくろくろすけさんもそうですが、決して呼び捨てにしているわけではないのでご了承ください <(_ _)>

Re: ブークロックさん

こんにちわ。雨ですな~ (`・ω・´)

そうですか、そんなに違いますか (o^―^o)
こりゃまた楽しみが増えましたね~♪

No title

私もクロモリですが乗り心地はいいですよね。

距離が長くなればなるほどそれがわかります。

ブログランキング、ポチリ。

Re: tac-phenさん

そうですか。
これはやっぱり早々にロングライド行かないといけないですね (o^―^o)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。