FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏は水分が大事。ボトル&ボトルゲージ。

こんばんわ。

台風4号が通過した火曜日。
仕事も台風並みで疲れ果て、夜8時半前に子どもたちよりも先に就寝し、日付が変わってごそごそ起きだしてしまった父です。

ただいま台風4号は関東地方を横断中。そのまま東北へ抜けるとのこと。
該当地域の方々の無事を祈ります。

ここ愛媛は、お年寄りの方がよく言いますが、「お山が守ってくれる土地」ということで、西日本最高峰である石鎚山を中心とした四国山脈が、南からの暴風を防いでくれます。

今回も見事に、最接近していた午後3時以降少し風が強くなっただけで、一日雨がよく降ったな~というくらいで無事でした。
それでも西条の山間部でがけ崩れがあったみたいなので、全く無事というわけでもなかったのですが。


とにかく台風は過ぎました。
次の5号が迫っていますがそれはさておき。
先日来着々と進んでいる、マイチャリ2号ラレーCRF号のドレスアップのお話です (^。^)y-.。o○


いろいろと揃えなきゃいけないものが多数ありますが、私にとっての最優先事項はずばり夏対策 

ウェアでは、つい先日冷感アームカバーを導入し、無事成功を収めました。
頭はヘルメット&バンダナ、それと帽子でカバーするつもりですが、もっと重要なことがあります。

それは水分

夏のライドでは必須、というか命にかかわる問題。
1号にもボトルゲージをつけ、ボトルに水分を詰め込んで去年の夏に自転車通勤を始めたわけですが、幸いなことに2号には2つゲージをとりつけることができます。


画像 001
↑ 先日の試着例

1号のゲージをとりあえず付けてみましたが、以外にも白だと浮いてしまって自分の好みではなかったので、悩んだ末にアマゾンにてぽちっと。
それが月曜日に届きました。


画像 001

毎度おなじみアマゾン段ボール。
・・・サドルに載せただけで、2号がまるで岡持ち自転車に見えます(笑)


画像 002

今回いろいろ頼んだのですが、まさかの一包化。
う~ん、やるなアマゾン (^_^;)


まずはこちら。

画像 003




なにはともあれパンク交換用チューブ。
これ必須と多数コメント頂きましたので、まずは購入。
どれが良いとも分かりませんでしたが、以外にレビューの良かったシュワルベを選択。
安いもんなんですね~。

もちろん上には上があってそれなりにお値段も跳ね上がるみたいですが、悪い品物ではないようなので良いのではないでしょうか。
それよりもまずはパンク防止のための空気圧&乗り方が大事、ということみたいですし。


画像 004




ボトルも1つ新調。
今持っているボトルは赤なので、2号にはちょっとどうかな?と思いましたし。
1年使ってそれなりにくたびれてきましたし。
せっかくゲージが2つつけられるので、ロングライドの時にはボトル2本体制にしたいですからね。

定番商品らしく、使い勝手も可もなく不可もなくという感じです。
とりあえず一番大事なのは水分を持てる、という1点ですので必要十分だと思います。


そして、今回のメイン商品。

画像 005




愛媛県内子町産のぶどう・・・ではなく、ミノウラの軽量ボトルゲージです (^_^;)
写真で見たブルーが鮮やかだったのと、フレームが細身だったのが購入の決め手。

重量36gということでしたが、ものすごく軽いです。
ジェラルミン製ということですが、軽いもんですね~。
ちょっと嬉しい誤算 (^_^)v


早速取り付け。

画像 007

白だとゲージが浮いて見えましたが、青だとしっくり馴染んで良い感じです (^_^)v

ボトルも一緒に装着して記念撮影。


画像 008

うん、馴染んでいるんじゃないでしょうか?
もう一つ、シルバーとどちらにするか迷いましたし、装着直後は「シルバーの方が良かったかな?」と思いましたが、ボトルを取りつけてみたところしっくりきましたのでブルーでも大丈夫みたいです。

アフェリエイト貼り付けようとしたら、アマゾンで既にヒットしないですね。
購入時に残り数個でしたから、多分売り切れたんだと思います。

他のカラーはありましたので、良かったらいかがかなと思い貼り付けてみました。


というわけで、夏の水分対策完了 (^_^)v
これでボトル2本体制が取れますので、結構遠くまで走れますよ?



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

自転車 ブログランキングへ


明日というか今日水曜日は、一応晴れ予報の愛媛県。
朝起きてからの天気具合で、自転車通勤は2号で行ってみようかなと思案中です (^。^)y-.。o○


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんにちは
ブルーのボトルゲージはピッタリですね。画像で見る限りはフレーム色と同化してますし大正解だと思います。
チューブですがタイヤが確か23Cですよね・・。チューブ28Cは少しオーバーサイズでは?

RE:ヒロさん

おはようございます。

18-28Cということで、パッケージにもその間のサイズがずらっと記載してありましたので、大丈夫と思い購入しましたが・・・

ひょっとしてわたし基本的な理解が間違ってます!? (;^ω^)

え~っと、この点ちょっとわからないので、ヒロさんでも他の方でも教えていただけませんか? <(_ _)>

No title

こんにちは〜
夏ライドに向けて準備が着々と進んでいますね。ボトルは保冷機能がついているものも有ると良いかもしれません。
あと、チューブの様な安い消耗品は自転車を買ったショップで購入して交流を深めるのも良いと思います。
サイズの話何かも教えてくれますよ。

Re: TatsuPさん

こんにちわ。

チューブの件、確かにそうですね。
先ほどコメントでもご指摘頂いたように、やはり今一つ分っていないことはショップで聞くのが一番確実だし、その分わたしも覚えてもらえるでしょうし (o^―^o)

今月中に一度初期整備でお邪魔することにはなっているのですが、その前に一度行って相談してみます。

アドバイス感謝です <(_ _)>

No title

チューブの件、私も、チューブ購入時に同じことを聞いたのですが、18-28Cの範囲内なので、大丈夫だそうですよ♪
ただ、タイヤより太いチューブを入れる場合、ゴムが余って、入れるのに少し大変な時もあるみたいです。

ブルーのゲージ、カッコいいですね!
そして、後ろの一輪車がかわいい(´∀`*)よく見ると、結構エアロホイールですね(笑)

Re: tukiwaさん

こんにちわ。

チューブについては、とりあえずパンクをしないことを祈りますが(笑)、ショップに行った時に改めて聞いてみます。
確認できたらまたアップしますね。

一輪車は愛娘のです。去年の誕生日だかクリスマスだかにばあちゃんからプレゼント。

たま~にしか乗っていませんでしたが、最近友達の影響で毎日練習中です。
でもあれって難しいですよね (;^ω^)

No title

台風は被害がなかったようで何よりです。
家の方は風が凄かったですが、特に被害もなかったです。

いよいよ、通勤に出動ですか。
楽しみですね。
通いなれた道を走ってみると、また1号との違いがよくわかるんじゃないですかね。

えーと、失礼な質問になるかもしれませんが、タイヤレバーと携帯ポンプはお持ちですよね。
今までの記述に出てこなかった気がしたもので。
それがないと折角チューブが有っても通勤途中でパンクしたりしたら遅刻必至になってしまいますから、、

Re: t.shigeさん

こんにちわ。
仕事が終わり、後はまた2号で帰るだけです (o^―^o)v

ご心配頂きありがとうございます。
もちろんパンク関係の物品は揃えています。
1号購入後から持っていますが、1年近くパンクというものに出会ったことがないラッキー男です (o^―^o)v

今はそれがラッキーじゃなくて、35Cのタイヤのおかげであることは分かっていますが、当時は「俺ってすごいんじゃね?」と本気で思っていました(笑)

なので物品は揃っていますが実践はまだ未経験。
朝の通勤はいつも余裕を持って行っておりますよ。

こんばんわ

だんだんにひろぱぱさん色にCRFが染まっていきますね!自分色に変わっていく自転車を見ていると楽しいですよね!低コストの部分でも個性を出せるものが意外にあるので楽しんでみてください!

チューブはぜんぜんOKですよ!チューブは基本的に外周サイズC700とかC650とかインチサイズとかそっちを気にしてください、太さはチューブの厚みの目安くらいに考えてOKです、内径のサイズに幅があるものはゴムの厚みに余裕があり耐久力を重視してるタイプが多いです、軽量で極薄に作ってるチューブはサイズに余裕がが無かったりします。C18~28 10ミリ幅はのチューブはごく一般的ですよ。ただしチューブ一つでも40gくらいから100gくらいの物まで重さに幅があります、軽いのは良いですが肉厚が薄い為にチューブ装着字にクイックに引っ掛けて切ってしまい駄目にしてしまうこともあります、厚いサイズのものは重いですがその辺のイージーミスは減ります、一長一短ありますので好みでOKだと思いますよ、私は峠登りが好きなので軽いものをチョイスしてます。

パンク対策は非常に重要なのかもしれないですね、ちなみに私は自称パンク男です、よくパンクさせます(´;ω;`)!最近はドレッドの強めの軽量タイヤを使用してるので石が刺さるパンクは減りましたが油断はできませんパンク男なので!たぶん今CRFに装着されているタイヤはパンクはし難いでしょう、軽さより耐久力を主眼に置いたドレッドの厚めのタイプのようですので、ただパンクもいろいろな原因がありますので調べて知識として持って置く事をお勧めします。

RE:源さん

こんばんわ。

染まるというよりは染まらざるを得ないという気がします(笑)
どうしても自分の好みの色になっていきますよね~。
色と言えば、1号は緑基調でしたが、2号は青基調です。1号だけの時には緑緑でしたが、2号で青になると青々と(笑)
この辺り節操がないなと思います (^_^;)

パンクはしないに越したことはないですが、一方パンク修理の実践も一度したい気持ちも多々あります(笑)
希望としては、余裕のあるライドの時に何気にパンクし、なんだかんだ1時間もかけて何とか修理完了して無事自宅に帰れたら・・・
さぞかしビールがうまいだろうな~と(笑)

ロードバイクに初めて乗って感じた事って、やっぱり人から聞いたこと以上のものがありましたから。
教わるより感じろ!の世界かもしれんと思います (^_^;)
とりあえず、その時に役立つように勉強はいろいろしておきます (^。^)y-.。o○

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。