FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道への道 ~ しまなみは青かった! ~

こんにちわ。

まずお詫び。
午後、間違って書きかけの記事がアップされていたみたいなので削除しました。
気付かなかったので、1時間以上アップされていたと思いますが、ご覧になった方、忘れてください(笑)

おまけにその後書いていた記事が飛んでしまったので、改めて書き直しております。

や~ね~。
今日はやっと本題なのに (;^ω^)


というわけで、気を取り直して。


画像 018

今治駅前からブルーラインに乗って一路しまなみ海道を目指す父。
ここから、ちょっと気分が良いことが続きます。

今治のドライバーって、自転車に優しいですね (o^―^o)

たまたまかもしれませんが、追い越す車は余裕を持って抜いてくれるし、交差点でも直進の自転車に必ず譲ってくれる。
にこっと笑みで譲ってくれる方もおり、大変心地よい。

歩行者の方でも会釈してくれる方が何人もいらっしゃって、走っていてとにかく気持ちよいです。

さすがしまなみのお膝元今治市。
特にブルーラインが引かれている路線だからかもしれませんが、自転車が車道を走ることが当たり前ということなんじゃないかと思いました。

西条や新居浜ではこうはいかんよね~ (;^ω^)


気持ちよいので一気にしまなみを目指したいところですが、一気に増してきた暑さのせいもあり、どうも自分がガス欠みたい。
コンビニにピットインして、本日初めての固形食の補給です。


画像 020

甘露甘露 (o^―^o)
染み渡りますわ~。

ここでも、日陰に避難してぱくついていたわたしに、「こんにちわ!」と爽やかに挨拶をくれるハンサムボーイが1名。
いやほんと格好良い青年だったな~。

地元民らしく、ラフにMTBを乗りこなしていましたが、こういうのがここでは普通なのかもしれません。

ますます元気になり、


画像 019

ずっと導いてくれるブルーラインとともに、一路しまなみへ。

そしていよいよ。


画像 021


おぉ!
近づいてきました! (o^―^o)


画像 022

そして気付くと連絡橋のループの上。
時刻は9時ちょうど。
12時までに自宅に戻る約束でしたので、ここが潮時。
遠くにしまなみの架橋も見えたし、疲れたし、いいかな?


・・・

・・・

戻る?

・・・

・・・

戻らんといかんかなぁ (;^ω^)


とりあえず奥さんに電話(笑)
無事到着したことを告げると、「すごいね~、本当に行ったんだ」とお褒めの言葉。

もうちょっと先に行ってみたいんだけど・・・

・・・




せっかくだから楽しんでくれば? (o^―^o)





おおおおお!!

ありがとう奥さん!



愛してるぜ~~~!!!(爆)



とは実際は言っておりませんが(笑)、とりあえずお許しが出ましたのでもう少しだけ進むことに。
せっかくなので、橋1つ渡ろうかな?


というわけで、改めまして。

しまなみ海道到着でございます (o^―^o)v


画像 023

あぁ・・・
来ちゃいましたよ。

思い起こせば一年前。
体質改善の目的で始めた自転車通勤。

何も分らないなりにネットでクロスバイクというものを購入し、
何も分らないなりにあちこちうろついたりいじったり。

どうやら1号機では長距離走るのは難しいなと実感して思い描いた2号機購入計画。
買うのがちゃんとしたクロスバイクなのか、ロードなのか、ランドナー、シクロ、スポルティーフも面白いと全く決まっていなかった最初から、しまなみ海道行きたいなとずっと思っておりました。

そして2号機。
Raleigh Carlton F 購入。
念願のスチールフレーム。
思いがけず105フルコンポ。

舞い上がって愛でて楽しんで1ヶ月。
ふと思い立った今日のライド。

本当にしまなみ海道に来れるなんて、夢のようですたい (o^―^o)



感動しまくっていたんですけど、仕方ないですよね?
もうちょっとで泣きそうだったんですけど、当然ですよね?
(;^ω^)




いやほんとに。

強まる日差しに炙られてじりじり暑かった。
でも、普段強い風が吹くしまなみ海道なのに、この日は穏やかでまるでわたしを歓迎してくれているよう。


ここからは写真撮っては少し走り、また止まって写真を撮るの繰り返し。

存分にお楽しみ下さい。


画像 026

画像 024

画像 025

画像 027

画像 028

画像 029


画像 030

来島海峡大橋。

後で知りましたが、1~3の3つの橋が連なる、世界初の三連つり橋なんだそうですね。

わたしが渡っていたのが一番四国側、第3架橋だそうで、これだけで総距離が1.4キロもある。
3つあわせると4キロ超えるそうで、そりゃ~見渡しても橋の端(ウププ)が見えないわけですね。


とにかく、橋と青空、青い海のコントラストがなんとも言えず綺麗で壮大。
車で渡った時にこんなに感動したっけ、と思いながら必死で少しでも良いアングルを求めて彷徨っていました。

なので、橋の上を行ったり来たり(笑)
全く前に進みません。


そうこうすると料金所に差し掛かりました。
おじさんに話を聞くと、片道200円なので、往復400円分払ってよ。
でもここから引き返す人もいるから、その場合は200円で良いよ、とのこと。

時刻はあっという間に9時半。
さすがにこれ以上進むと帰るのが遅くなりますし、奥さんはいいよと言ってくれたけど多分子供たちは待ってる。


それに。


なんだか、このまま一気に橋を渡ってしまうのがもったいなく感じたんです。
ぽっと思いついて自転車乗って、そのままぽっと橋を1つクリアするのってもったいないんじゃなかろうか?

これまで憧れ続けていたしまなみ海道。
もう少しなが~くちまちまと楽しみたい。


ということで、おじさんに200円払って、「また来ます!」と告げて引き返すことにしました。
おじさんも手を振ってくれたので、なおさら思い残さず帰途につけます。



というわけで、「おいおい!」と思われた方も多々おられるでしょうが、あくまで今回は「しまなみ海道への道」ということでUターンすることに相成ったのです。



画像 034

帰りもループ橋を通り、


画像 033

せっかくなので、橋の下からのアングルでしまなみを撮影。


画像 031

画像 032

海がとても綺麗だった~♪


画像 037

そのままサンライズ糸山で小休止。


画像 036

鉄製の風見鶏など見つつ、


画像 039

赤コーラ投入&一服 (*´д`)y-゚゚゚

ここで20分ほど休憩。
トイレにも行きますが、おしっこが出ない(汗)

水分足りないかな?
ここまで、ボトル2本(1リットル)、がりがりくん1本、赤コーラ投入しているんだけど、陽射し強くて汗の量がはんぱじゃないから、ひょっとしたら足りないかもしれない。

自販機でもう一本スポーツ飲料を買い求め、からっぽになったボトルに投入。


見ると、レンタサイクルにかなりの列。

400台!揃えているとのことですが、今日はすでに100台近く出ているそうです(係りのおじさんに聞きました)。
その後出発しますが、確かにレンタサイクルの人達やローディー、ミニベロの方々が多数走っておられました。

これからしまなみ海道を走ろう、ということですね (o^―^o)

1組、70代くらい?
年配の老夫婦がロードバイクでのんびり走っておられまして、端から見ていて大変格好良かった。
憧れますね。



その後、なんだかんだありながらも、案外早く12時10分自宅到着。
帰りは思い切りはしょりましたけど(笑)

結局ちょうど6時間ほどの、楽しい楽しいしまなみ海道ポタリング、と言って良いのかサイクリングと言ってよいのかわかりませんが、大変楽しい休日を過ごすことができたのです (@^▽^@)


もちろん、昼から爆睡(笑)
待っていた子供たちや奥さんほったらかしだったのは、ちょっといかんかったですね。




にほんブログ村


ライドから3日たった今、駅からのブルーライン、しまなみの青い空と海がとても印象に残っています。
青、がしまなみ海道のシンボルカラーというのも頷けますね。


帰りの道のりは思い切り省きました。
お恥ずかしいことがいろいろありましてね (;^ω^)

これについては「反省編」ということで次回書かせて頂きたいと思います。

なんだか今週一週間はしまなみの記事ばかりになりそうですが、その分楽しんできた証拠ですので、どうかわたしの好きに書かせてくださいませ (- 人 -)

よろしく~。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

サイクリングチケット

ひろ父さん、実は今日私も新居浜~大島約130キロライドしてきました。

糸山でサイクリングチケットを買うと、今なら半額です。
11月末までだったかな?
私は2冊(つまり糸山・尾道往復分)1000円相当を500円で手に入れましたよ~。

No title

ひろ父さんの感動が伝わってきますね!(´∀`*)

しかし、道理で、写真が、橋の途中までしかないな、と思いましたw
そういう理由だったんですね♪
次は、片道?いっそ、往復にチャレンジですか?
反省編も楽しみにしてます!(´∀`)

Re: ブークロックさん

おはようございます。

お~、すご~い。
さすがですね。暑くなかったですか? (;^ω^)

サイクリングチケット半額は把握してなかったので参考になります。
次回はチケット購入して、きちんと海道制覇したいですね。

Re: tukiwaさん

おはようございます。

いやはやすいません (;^ω^)
そういうことで「しまなみ海道ポタリング」の題名は使えなかったんです。

次回のしまなみについては検討中。
車で糸山まで行って、往復150キロ海道づくし、ってのも良いなぁと思っています。

No title

すごいきれいなサイクリングロードですね!
ラレーの青の車体と、海の色がマッチしてとてもグッドです^^
私の住む町の近くには、サイクリングロードみたいのが無いのでとてもうらやましいです。

Re: takeさん

こんにちわ。

本当に綺麗なサイクリングロードだと思います。
もちっと近くにあるとさらに良いのですが。贅沢ですね(笑)
わたしが住む西条市には同様にサイクリングロードはありません。
もっと増えて欲しいですよね (o^―^o)

海~!

いや~海の風景って良いですね、内の方は山岳地帯なので海無しで海の有る地域が羨ましい!しかし観光の方も多そうで高速巡航などの訓練は迷惑になりそうで怖そうですね、海を見ながら快走って感じは最高な気分でしょうね。うちのほうは山の頂上目指しひたすら息を切らして登っていくマゾローディーばかりかも?

Re: 源さん

おはようございます。

海への憧れはわたしも覚えがあります。
幼少を熊本の盆地で過ごしましたので、年に数回見る海にテンション上がりまくっていた記憶が鮮明にありますね(笑)
実際海の近くに住むようになると日常になるのであれなんですけど。
それでもしまなみは綺麗でした (o^―^o)v

山については、わたしはヘンタイになれそうもありません。
しんどいわ~(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。