FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポタリングすると肌が良くなる

こんにちわ。

今日は涼しいですね~、と書きたいところですが、相変わらずの愛媛県です。
ま~でも、多少暑さに慣れてきたように思いません?

・・・思いませんかね~ (;^ω^)

わたしは多少慣れてきたように思います。
思うだけで気のせいかもしれませんが。


さて、今日の表題。
決して詐欺ではありません(笑)

あくまでわたし個人の感想ですが、昨日一昨日とポタリングできた後に確信したことです。


以前も何回か書いたと思いますが、わたくし、お肌が大変弱いアトピーさんです。
もう育ちが良くってね~(笑)

そのため、衣類も自然素材が基本。
綿とか綿とか綿とか(笑)
麻はね~、あのざらざらが肌に当たるので駄目。
絹はね~、高いざんしょ?
というわけで、結局綿。
パンツもシャツもズボンもなんもかんも綿だらけ。

何とか肌の状態回復傾向なので、今のところ化学繊維の肌着、レーパン、アームカバーは装着できるまでになりました。
いやよくがんばった。
だ~れも褒めてくれないから、自分で自分を褒めよう(笑)

この調子で行けば、憧れのサイクルジャージデビューも見えてきたので、この肌の調子を維持したい。

で、重要なのが普段の美肌ケア(笑)
入浴後軟膏を塗って、乾燥が大敵なので乾いてきたら(感触として分ります)保湿剤を塗り重ねる。
日焼け対策として導入した日焼け止めの乳液は、何とか自分の肌にあっているようなので良かった。

汗をかいたらすぐシャワー。
きちんと塩分をふき取って、その後またケアしないといけません。

昨年夏に自転車通勤を始めるにあたり最も頭を悩ませていたのが、「通勤後の汗対策」。
事務所にシャワーがありませんので、帰りはともかく朝事務所に到着してからびしょびしょの身体をどうするか。

幸い、濡れタオルで身体を拭いて、薬塗って、全部着替える、という対策が功をそうしたのですが、しばらく自転車通勤を続けて気付いたことがありました。

自転車に乗った後の汗は、皮膚にしみない Σ(・ω・ノ)ノ

もうびっくり。
普段、「あっついわ~」って言ってる時のじわっと滲み出してくる汗はすごく肌にしみるんです。
肌が荒れているのに加えて、どうしても掻いてしまうので掻き傷も結構ある。

じわっと滲み出してくる汗って、塩分濃度が高いのかすごくしみます

それが自転車乗ってかいた気持ちよい汗は、ほとんどしみない。
少ししみても、汗をかき続けている間にしみなくなる。

こりゃ良かった、というわけで一年ほど自転車通勤を続けることができたわけです。


で、昨日一昨日。
久しぶりに自転車を満喫できたわけですが、しまなみ海道を走った7月16日以降ほとんど乗れていませんでしたので、約2週間自転車に乗れない日々が続いておりました。
22日の日曜日は仕事で乗れましたけどね。
往復20キロの通勤ルートは、たまに乗ったからって・・・という感じです。

その2週間の間、目に見えて肌の調子が下降しまして 。゚(゚´ω`゚)゚。
湿疹は出るわ~、痒くて夜中に掻いてるわ~、薬を使う量が激増するわ~。
なんも良いことなし。


でも、昨夜。


気付くと肌がつやつやしてる (o^―^o)v


おでこなんて、もう本当につるっつる。
奥さんに触らせたところ、「すごいね~、こんなのなかったね~」とお褒めの言葉を頂きました。
一番ひどかった両腕の湿疹も枯れてきましたし、一時期すごかった背中全部の肌の調子もすこぶるよろしい。

今日一日仕事をしている最中も、かゆみが全く出ませんでした。
これはわたしにとってはすごく嬉しいことで、通常仕事中だろうがなんだろうがどこかが常に痒いんです。

かゆみがない正常な肌ってなんて素晴らしいんだろう (o^―^o)

で、さらに過去の記憶を辿ってみると、順調に自転車乗れている期間は肌の調子が良い。
乗れない期間は肌の調子が悪い。

前から奥さんとは度々話していたんですけどね。
今回の結果が非常に顕著に出ましたので、もうこれは、




肌の調子を保つためにも、父はなるべくたくさん自転車乗らないといけんのよ! v(-∀-)v




という結論にならざるを得ないわけですよ、皆さま!
これ以上の大義名分があるでしょうか、奥様!(笑)

というわけで、「自転車の時間ちょうだいな♪」という父の希望は、より一層通りやすくなったとさ。

そういうめでたい話でした (o^―^o)




にほんブログ村


でも、なんでしょうね、この結果。
汗をかくってのが良いのか。
運動自体が良いのか。
精神的に良いのか。

前も書いたことありましたけど、今回は本当に「自転車乗ったから肌の状態が良くなった」のは間違いないところです。
このまま肌が、完全に正常になってくれたら言うことなしなんですが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

大昔に陸上競技短距離で全国クラスの選手時代(中学生ころ)があったのですが競技生活も終わり受験に突入すると酷いくらいのニキビや吹き出物で悩まされましたが高校で運動を再開すると自然と綺麗な肌に戻った記憶が有ります、まあアトピーとは比較できませんが自転車にかぎらず運動はストレスを(精神水面下でも)物凄い勢いで軽減してくれるらしくまたストレス物質というものが体の色々な病気を引き起こすとも言われています。どんな効果が有るのか医者でもない私にはわかりませんが兎に角も自転車は良い!これですね!

Re: 源さん

おはようございます。

そういうこともあるんですね。
あながち根拠のないことでもないのかもしれない。
これは・・・

ますます自転車乗らないといけないじゃないか~、よわったな~(笑)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。