FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダル考。SPD?クリップ?

昨日記事にしました、第13回しまなみ海道サイクリング今治大会。
これに参加するという前提で、マイチャリ2号機CRF号のバージョンアップ、というか足りない物を足していく(笑)ということで、先日からいろいろと思案中です。

サドルバッグの項でもそうでしたが、あくまで予算が組めたら、という前提ですが (;^ω^)

でも、逆に言えば予算が出来次第導入する、という本気の考え。
焦るつもりはありませんが、のんびり呑気にするつもりもないので、予算が出来次第順次購入していくつもりです。

というわけで今回は、以前から度々記事にしている「ペダル」。

画像 010

今はショップにてサービスで付けていただいた、このフラットペダル使用中。
このペダルでも100キロライドは問題ないと思うのですが、どうせなので次の物を検討したい。

で、以前は結論が一度出ておりまして、

ビンティングよりもトゥークリップ!

というのがそれ。
理由は単純に、「トゥークリップの方がかっちょい~から」というのが第一(笑)
で、2番目の理由としては「歩きにくいのは嫌だ」ということでした。

あれからもう2ヶ月。
お~、2号機発注してから2ヶ月も経っちゃったよ~。
でも300キロくらいしか乗ってないけど(笑)

で、とりあえずある程度ロードバイクというもので遊び、またネットで新事実発見したことに伴い、少しイメージというか考えが変わってきています。

まず1つには「引き足の重要性」。
いろいろとコメントなど頂き、またショップでの話やいろんなサイトでの情報など総合すると、性能的には圧倒的にビンティングが勝る、というのは間違いなさそう。
ショップの店長からは、「初心者はトゥークリップのほうが危ない」と断言されていましたし、他店の店員さんからも同様の話を聞きました。
安全ということであれば、多分フラットペダルが一番なのでしょうけど、「引き足」を活かしつつということであればビンティングがベスト、ということらしい。

引き足はもう一つのエンジン、とのコメントを頂いたこともあり、実際引き足を使えるようになったらどうやるんやろうという興味津々の部分も大変大きい (o^―^o)

あと、ここが新事実なのですが、


ビンティングでも歩きやすい物がある!! ∑(゚ω゚ノ)ノ


・・・

何をか言わん。
SPDシューズ、特にマウンテン用の物というだけの話なのですが(笑)

わたしのイメージしていた、というか「十分知った」つもりになっていたビンティングシューズというのは、こういう物。

dhb-rc-carbon-zoom.jpg

これに、



こういうのをつけて使う、いわゆる「SPD-SL」。
全てこれじゃない、ということは分っていたつもりだったのですが、そもそも「SPD」と「SPD-SL」が全く別物である、という認識は正直ありませんでした。

コンビニなどで何回かクリート装着の方とすれ違ったことがあるのですが、いずれも「カチカチ」音を響かせて、言っちゃあ悪いですがペンギンのような格好で歩く姿というのは正直格好悪い。
だから最初からビンティングは論外、という部分も多いにあった。

ところが、普通に歩ける物がある、というのはまさに目から鱗。
また、先日しまなみ海道ライドを経験して、ロードバイクで遠出をした時は、思ったほど歩かないということも分りました。
なので歩けなくても良い、ということではなく、なので普通のシューズをそのまま使えるトゥークリップにこだわる必要が無くなったわけです。
自転車用のシューズ購入、でも良いじゃないかということですね。

ただね~、街中でストップ&ゴーが多い中でもビンティング使うのはな~、と思っておりましたところ、かような商品があるのを発見。



いわゆる、「片面SPDペダル」というやつです。
片面はSPD、反対はフラットペダルという優れものです。
これなら、スピードを出したり坂を上ったりするときはSPD使って、街中ではフラットを使える。

こりゃ~いいじゃないか~ (o^―^o)

アマゾンだと底値でも、ペダル&シューズで12,000円以上かかりますが、wiggleだともちっと安い。
1万円くらいで済みそう?
もちろんこれは最安値商品を選んだ場合なので、ちゃんとフィッティングして、自分の足に合った物を購入しようとすれば値段は跳ね上がるわけですが、まず最初は安いので良いやということで落ち着くと、なんとかボーナスなどを当てにして購入できないこともない。

ということで、気持ちが大幅にSPDの方へ傾いているところです。

でも、トクークリップの魅力も捨てがたく、先日wiggleさんでお見かけしたこちらの商品が後ろ髪を引きます。

token-tk456-med.jpg

Token - TK456 トラックペダル (トウクリップ付き)

かっちょえ~~ o(。´・∀・`。)o
2号機にものすごく合いそう。
わたしのCRF号は決して「クラシカル」なスチールロードというわけではないので、ある程度今風の要素が入っているほうが合うように思うのです。
これは先日書いたサドルバックを選ぶ時も思いましたが、クラシカルな昔ながらのデザインや素材(革など)だと少しイメージと違う。

シック、と言ったら良いんでしょうか。
古さよりも洗練さ、と言うのか。
・・・今一つしっくりくる表現が見つかりませんが、最初思っていた昔ながらのデザインの物は案外合わない。
この辺も、購入の際にショップの店長が言っていた、

「このロードバイクは今風のスチールバイクです」

という表現にかかってくるのかな。
最近そう思います。


いろいろ書きましたが、今のところペダルは「SPD」か「トゥークリップ」の2択に落ち着いています。
後は、実際走り続けていくうちに自然に結論が出るでしょう。

できれば10月に間に合わせたいけど、予算の都合がつかなかったら冬のボーナスで。
その前に宝くじの神様降臨してきてくれると、悩みがいっぺんに解決するんですけどね(笑)



にほんブログ村


2号機を手に入れてからも、やっぱりこうやってあ~でもないこ~でもないと悩むのがとても楽しく感じる今日この頃。
悩みがつきないのが一番楽しいのかもしれませんね (o^―^o)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

トークリップのjamです(笑
トークリップは見た目重視、雰囲気重視で選択しています。
本来はベルトを締めて足を固定してって使うのですが実際には大半の方はベルトは緩めて少しだけ引き足も使える(スリッパ的に?)程度ではないかと思います。(無いよりはマシ)
本格的に締めたら危ないかもしれませんね。
ただ…ビンディング系の引き足には敵わないでしょう。
勿論私もSPDには興味深々ですが今の所は雰囲気が大事かな~って思ってます。
ひろ父さんはロードなのでSPDとかでも全然合うと思いますよ、
両面SPDの方でも街中ではスニーカーで乗っちゃってる方も居るようですね、片面SPDは便利そうですが以前にお店の方から初心者の方は走り始めでペダルの裏表を気にして走る方が危ないかも?って言われたことが有ります。
個人的には、片面の方が2通り使えてお得感あるし、結構使ってる方も居るから良いのかとも思っていました。
まぁ、その辺については私よりも詳しい方からコメントが入る事を期待しましょう♪
私はロードでは無いので自分の自己満足と雰囲気でクリップですがやっぱりロードに乗る以上は早く強く!と言う場合はSPDでしょうし、後はどんな風に自転車を楽しみたいかが決め手になるのではないでしょうか?
そして、どっちかでダメならお金が貯まったらもう一方を試しても良いんじゃないでしょうか?
無理に考えを固定する事ないと思います。
ひろ父さんの自転車はどちらも似合うタイプの自転車ですから!

No title

こんばんは。
トークリップの効果を確認したければ数百円で売っているハーフクリップを使ってみてはいかがですか?
ペダリングが安定する(踏み位置が安定する)効果は得られます。
ハーフクリップ⇒SPDペダル(A530)に移行した私としては、断然SPDをお勧めします。
スタート時のキャッチのし易さ、曳き足を覚えた時のペダル効率の違い等。。。。

SPDのスニーカータイプの靴であれば普段の生活になんら支障はありません。

No title

コメント欄に書ききれない気がしたので、私のブログで記事を書きました。
ご参考になれば幸いです。

http://t-shige.at.webry.info/201208/article_2.html

私はいきなりSPD-SL

こんばんは。

私の場合、いきなりSPD-SLからスタートしました。

これまでに3回立ちゴケしましたけど、今となっては最初からこれで良かったと思ってます。

歩くのもそれほど苦じゃないですよ~。

それにSPD-SLカバーも売ってますしね。

とはいえ、ラレーに似合うかどうかというとちょっと疑問かもしれませんね。

でも、なんだかんだいって結局行きつくところはSPD-SLのような気が・・・

私の場合、最初から買っておいて良かったと感じるものがいくつかあって、
1つはSPD-SL
そしてもう1つは心拍計(正確にはGARMIN EDGE500のセット)です。

No title

こんにちは!
クラシックなタイプの自転車ならトゥークリップが似合いますよね。
ただ、ひろ父さんが上で書いておられるように、トゥークリップのほうが外れないで焦ることが多いように感じます(自分の体験談ですが(汗)
ビンディングは1週間もしたら慣れると思いますよ〜。
特にSPD等のMTBビンディングなら散歩くらいなら余裕でできるくらい快適ですし。
オススメです(^^)/

Re: jamさん

おはようございます。
フラットペダルの父です(笑)

クリップは、やっぱり皆さんきっちり締めているわけではないんですね。
SPDの両面・片面については、実は今のフラットペダルも片面(!)なので、片面でも問題なかろうと思います。
雰囲気的にはやはりクリップです。
でも「引き足」だったり、歩けるシューズがある、という点でSPDが猛追している、と言った感じ。
やはり走っている時はある程度「速さ」が欲しいな~と思いますので、SPDに決まりそうな感じもします。

・・・あくまで予算ができたらの話ですが(笑)
その点も含んだ「諸事情」なので、早くすっきりしたいなと思っておりますが。

予算ができたら、というか、長期的には両方導入もありですね。
ペダルのつけ替えは案外簡単にできそうですし。

>ひろ父さんの自転車はどちらも似合うタイプの自転車ですから!

いや~、にやけますがな(笑)

No title

私は片面フラットのSPDペダルです。歩きにくいこともなく、輪行などもそのままできます。
もし、SPDにするならば、クリートをマルチにすることをお勧めします。SPDのクリートには一方向からしか外れないシングルと、全方向から外れるマルチがあります。私もはじめシングルにしていたのですが、こけまくりました。マルチに代えたら転倒なしです。脚が固定されていて外れない恐怖はトラウマにまります。参考までに・・・。

Re: TatsuPさん

おはようございます。

ハーフクリップは、実はショップで一度装着?してみました。
と言っても行き付けのショップではなく、イオン内のオーソリティにて、ちょうど装着していた自転車があったので、跨がせてもらいました(笑)
なので、実走しているわけではないですが、え~、なんと言うか・・・
これだったらつけなくて良いかなと(笑)

なので、まず見た目重視だとクリップ、やっぱり引き足と思ったらSPDに決めると思います。
コメント感謝 <(_ _)>

Re: t.shigeさん

おはようございます。

記事読ませていただきました。
詳細な解説感謝。よく分りました <(_ _)>
まだ今すぐ購入の話じゃないので、SLも含めて悩む楽しみを満喫したいと思います(笑)

Re: ブークロックさん

おはようございます。今日も走ってますか~ (o^―^o)

やはりSPD-SL一押しですか。
ペダリングのしやすさではSPDよりSLと。歩きにくさもそれほどでもない。
この辺は人によって意見が分かれるところのようですが、実際使っている人からコメント頂くと説得力がありますね (;^ω^)
う~ん。行き付けの迷宮にはまりそうな気が(笑)

ガーミンは憧れ。
でも、あくまで憧れ(笑)
心拍計の有用性は認めるところですが、ガーミン買うお金があったら多分他の買っちゃいますね (;^ω^)
わたしにとっては、クルマのカーナビと同じ感覚。
ちなみにわたしは、カーナビなるものを一度も使ったことがありません。
地図で十分 (o^―^o)
心拍も、とりあえずは自分の感覚で良いかな~と。

SLはちょっとまた勉強してみようかな。
コメント感謝です <(_ _)>

Re: TaQさん

こんにちわ。

わたしのCRF号は決してクラシックというジャンルには入らないような気がします。
じゃあなんだと聞かれると弱るのですが(笑)
今風のスチールロード?
トゥークリップじゃないと似合わない、というわけでもなさそうなので、SPDも視野に入れて検討します (o^―^o)

Re: ぐりさん

こんにちわ。

マルチ???と頭の中が一瞬クエスチョンマークだらけになりましたが(笑)、なんとなく分りました。
それは全く頭になかったので、ちゃんと頭に入れて選定します。
そっか、そういう分類まであったんだ。
奥が深いな~~ (;^ω^)

No title

いやはや ペダルに関しては皆さん相当な意見をお持ちのようで参考になりますね、トークリップは抜けやすい?のではなく実は一番固定できるのがトークリップなんです、競輪選手を見てくださいトークリップがほとんどでしょ?実は少し違うんですけどね、競輪選手がレース中の事故でこけた所を思い出してください自転車ごと受身をとって自転車ごとゴロゴロっところがっていきますでしょ?ロードレースの事故を思い出してください自転車と選手が別にすっ飛んでくいくでしょ?実はSPD-SLが一番ゆるゆるなんです。競輪選手は短距離レーサーなのでトルクが物凄く高くチェーンを打ち切るほどのトルクをもってます、そのトルクにはSPD系のペダルでは耐えられないのです、逆にきっちり固定したトークリップは抜けないので素人には危険という結論に辿り着きます。でゆるゆるにして靴が抜けやすくしたトークリップでの引き足の効果はほぼ無いと考えて結構です、引き足の効果といいましたがぺダリングには4工程の段階があります、踏み足→抜き足(すり足)→引き足→押し足 足首の角度を直立した場合90度とすると足を蹴り出すときは90度より広がりますよね?抜き足(すり足)その状態にあたります、そこから徐々に元の90度に戻しつつ足を引き込み引き足に移行します、のでゆるゆるのトークリップだと抜き足でぬけてしまうか力が入らず引き足に移行できなくなるのです、一番悪いのがそこで抜けないように抜き足のときに足首を無理な角度で引く癖がつくと足首を完全に痛めます。もうひとつの問題はトークリップは普段履きの靴でのるので足が蒸れ蒸れ臭くなります!ぱぱくさ~~いって子供に言われること間違い無しです。

SPDとSPD-SLの違いは案外簡単でSPDのほうがちょっとはめるのが厄介でソールが歩行用に柔らかくしてあるのでロスがあるってくらいです、SPDというのは意外に単一企画で種類も少なく選択しやすい良いものなんですよ、SPD-SLはその中でもスピードプレイのものとシマノのものやLookのタイプなど企画がいろいろ混在して全部クリート(ツメ)がちがって違うメーカーに変るとクリートを交換する必要があったり意外に面倒なんです。

私はいろいろ試して最終的にシマノのSPD-SLに落ち着いています、そこに至るまでの工程がロードのりの楽しみなので色々試されるのがいいと思います、すべてに一長一短あるとおもいますのでじっくり考えるのも楽しいものですよね?最終的にフラペで固定したロードのりのおじいいさんも知り合いにいますよ。

RE:源さん

こんばんわ。

長文コメントありがとうございます(笑)
お知らせメールの方は、途中から完全に文字化けしておりましたよ (^_^;)

まとめると、固定力はトゥークリップが一番だけど、それだけ固定すると抜けない。
抜けやすくすると、固定力はない。
おまけに足が臭くなると(笑)

SPDはSLに比べると難があるけど歩きやすい。選択肢も少ないから逆に迷いにくい。
というわけで、SLがえ~よ~♪というところでしょうか (^_^;)

全てに一長一短あり、というのはよっく分かりました。
最終的にいろいろ試してみて、いろいろ変遷しても良いから自分の好みで、というところでしょうか。
確かにいろいろ悩むのが自転車のだいご味のようですね。
思い切り悩んで楽しませてもらいます (^_^)v

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

shige版 ペダル考

最近読ませていただいているひろ父さんのブログ、自転車日記~父さん今日はどこ行くの?~ 最近、ラレーのCRFを買われてロードバイクを楽しんでおられるが、ペダルをステップアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。