FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大三島は神の島~しまなみ海道サイクリング3~

こんにちわ、だか、こんばんわ、だか(笑)
時間を見つけてぼちぼち書いていますので、最終的にアップするのがいつになるかは分かりません。

昨日一日ストレッチにいそしみ、自転車には乗れませんでしたが子供たちを遊びに連れて行って、「痛い痛い」といいつつ走り回ったのが良かったのか、今日は筋肉痛がほとんどありません。
なんだまだ若いじゃん(爆)と思いつつ、気分良く更新です。

今回はしまなみ海道150kmサイクリングの3稿目。
話はまだまだ序盤です。

前回3つ目の島となる「大三島」に降り立った3人。
まだ「挨拶地獄」は継続中です(笑)
それでも島に下りてからはずいぶん人も少なくなり、ほっと一息。
挨拶は大事ですが、あまりにも連続してだと一種の拷問に近くなってくるもんですね(笑)

ブルーラインの推奨ルートは、国道317号線沿いに北上しそのまま多々羅大橋を渡ります。
途中まではそのままのルートをたどり、私たちはいったん多々羅大橋を通り過ぎて県道21号線へ。
わたしの行きたかったところとはずばり、大山祇神社です。

えっ!?と思われる方も多々おいでだと思いますが、ここでぜひ揃って購入したいものがございまして、今回大きな目的地の1つに上げました。
それがこちら。

画像 016

分かります?
ヘルメット用の安全祈願のお守りです。
これをぜひとも今日の3人で共有したいと思い、特に四国の中央さんにはご無理を言いましたが、参拝に詣でたわけです。
・・・あ、わたし参拝するの忘れてたな(笑)
これ買うのに忙しかったから・・・ということで。

また今日は偶然にもお祭りの日でした。

画像 015

獅子舞が踊り、

画像 021

神輿が練り歩く。
こんな日にサイクリングを計画するなんて、ひろ父さん持ってますね~、と言われましたが・・・
何のお祭りなんでしょ?(笑)
帰って検索。

10月7日は、旧暦の8月22日になるそうで、この日は大三島全島上げての「産須奈大祭」と言われる祭りの日だったんですね。
詳細は皆さんご自分で調べていただくとして(笑)、五穀豊穣などを祈願するために大三島の各地域から、神輿や獅子舞が大山祇神社を目指して来るんだそうです。
私たちが境内で見た獅子舞は、多分真っ先に到着したグループ。
正午くらいに全島の神輿などが集結するとのことなので、本当にあちこちから移動してくる真っ最中だったんですね。

でも祭りを除いても、大山祇神社は一度訪れる価値のある神社だと思いました。
全国の山祇神社、三島神社の総本社というのも頷ける、風格ある佇まいを眺めるだけでも価値があると思います。

画像 013

画像 014

この大木は樹齢2400年(!)で国宝に指定されているそうです。
ちなみに、わたしの事前情報の至らなさもあり、駐輪場らしきものは発見できませんでした。
なので、

画像 017

神社すぐ横のガードレールにロック。
こうして3台並ぶと自転車ブロガーらしくて、なんだか嬉しくなっちゃいますね(笑)

この神社は、多々羅大橋から片道5km弱。
行きはずっと登りですがさほど勾配はきつくありませんし、帰りはなが~い下りを楽しめます♪
行く途中で地元のおじさんから「サイクリングロードがあるからそっちを通りな!」とアドバイスを頂きましたが・・・
あまり整備されておらず枯葉&小枝の大群でしたので、の~んびり走りたい方はCR、ロードなどある程度速度を出したい人は県道沿いを走るのが良いと思います。
というか、おじさんに言われなきゃCRの入り口なんて分からなかったですよ(笑)

なんだかんだで9時半頃下山。
多々羅大橋のたもとまで戻ってきました。
ここで四国の中央さんとはお別れ。
わたしとtukiwankoさんはこのまま尾道を目指し、四国の中央さんは今治まで戻ります。
四国の中央さんは、また挨拶地獄に戻るね~、と二人で笑っておりましたが、わたし達も同じようなもんだったんですけどね(笑)

せっかくなので記念撮影。

画像 022
画像 023
画像 024

最後の写真は、わたしが恥ずかしがっているのが良く分かると思います。
普段子供たちとやっているポーズをまさかここでやるとは思いませんでしたので(笑)
う~ん、tukiwankoさん若いわ~。

名残惜しいですが、四国の中央さんは南へ、わたし達は東へとそれぞれ進むのでした。
この後再び挨拶地獄へ突入したのは言うまでもありません(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

自転車 ブログランキングへ

ここまでで走行距離はまだ40km弱。
寄り道したとはいえ、思いのほかスローペース。
ここから少しペースを上げていきましたので、ブログの更新もペースを上げていきましょう(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

遅くなりましたが、ついにしまなみ海道チャレンジですね!
びわいち、あわいち、しまなみ海道が関西遠征した際に走りたいコース3つだったりします。
連休が取れたら挑戦したい道なので、ひろ父さんのblogを読み込んで事前準備したいと思います〜。

No title

神社の方でしたか( ̄▽ ̄;)
てっきりその前の大漁かと・・・

大三島の自転車道は勾配が緩く楽なんですが如何せん落葉率が高いのが
たまに傷です。ってその通りだったようですね(笑)

Re: TaQさん

こんにちわ。

はい、一応制覇させて頂きました。
一応、と着くくらい、まだまだ見所走りどころ満載で、とても制覇じゃないですけどね。
一応往復できたので良かったです。
できるだけ詳しくアップしていきますので、良かったら参考にしてください。

Re: イヨッキュさん

こんにちわ。

はい、神社ですいません(笑)
でも雰囲気はなかなかですし、何よりヘルメットお守りはなかなかないので希少価値ありますよ。

自転車道はね~・・・(笑)
教えてくれたおじさんには悪いけど、やっぱり走りにくかったですよ。見通しも利かないし。
帰り県道を下った時の爽快感は抜群です。

No title

ぼく、こういうお祭りとか、その土地の歴史を知るのが好きなので
この日は本当に楽しかったです~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
それと、この時は、お守り、僕の分も買っていただき、ありがとうございました♪
明日から300km走るのですが、お守りパワーで、安全に完走してきますね。

Re: tukiwankoさん

こんにちわ。お疲れ様でした~♪

本当にこの日は良い日でしたね。
まさか祭りに遭遇するとは思わなかったですよ(笑)
お守りは、最初から人数分買うつもりだったので気にしないでください。
明日からファイト!安全運転で楽しんでくださいね。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。