FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りは一気にゴールまで!~しまなみ海道サイクリング5~

次のしまなみ海道サイクリング今治大会も迫ってきているので、帰路は一気に行きましょう!
・・・行けるのか?(笑)

尾道に無事到着した二人。
まずは何はともあれ昼食です。
尾道といえば、尾道ラーメン!
すご~くベタですが、対岸の愛媛県でもあまり食べられないので、これは外せない。

tukiwankoさん一押しの店があるとのことで早速向かいますが、びっくりするほどの長蛇の列(汗)
50人くらい?並んでおりますので、一目見て「他所行きましょうか」とすごすご退散いたしました(笑)
3連休の中日ということもあり、観光客であふれかえっていましたからね。
道中目に付いたラーメン店に無事入店。
・・・お店の名前は覚えてません(笑)
店舗の写真も撮り忘れましたが・・・
地図で確認。
・・・分かりません(笑)
広島銀行尾道支店の近くだったのは覚えているのですが・・・
分かるよ!という方、コメントください <(_ _)>
tukiwankoさん覚えているかな~?(汗)

ラーメンの写真はちゃんと撮ってます。

画像 038

チャーハンセット(780円なり)を注文。
尾道ラーメンって、もっと背油でこってりだった記憶があるのですが、これはあっさりと食べやすかった。
ちょっと物足りないくらいあっさり(笑)
チャーハン絶品♪
ほろほろと味付けも良く、思いのほか空腹だったこともあり、多分もう一セット注文しても完食できたと思います(笑)
走っている最中はさほど空腹を感じなかったのですが、これだけ食べられるということはやはりお腹空いていたんですね。

お腹が落ち着いたところで駅前に移動。
ちょっとおみやげ買いたいし、写真も撮りたいしということで、自転車止めて別行動。

画像 040

こういうところがありまして、近づくと

画像 042

ほっほ~。
わたしも初めて見ましたが、輪行の人たちが自転車を組み立て・解体するための場所、ということみたいですね。
自転車止めていると、初老の男性に声をかけられ、「ここはどういうところなんだい?」と問われましたが、確かにぱっと見ても一般の方には分からないでしょうね(笑)
さすがしまなみの本州側の玄関、尾道市。
やることが今治とはまた少し違って面白いです。

家族へのおみやげを少し買って、あとは写真撮影。

画像 039

ここは何なんでしょう?
左横の広場で祭りみたいなのをやってましたが、どうやらスリーデイマーチのゴール地点だったらしく、その広場を目指して皆さん歩いておられました。

時刻を見ると13時半。
あまりゆっくりしていられませんので、早々に出発します。
なんだか慌しいですが、それだけの距離を走るってことですよね。

画像 045
画像 046

帰りの渡船はちゃんと撮りました(笑)
行きとは違う場所から乗りまして、船賃70円なり。
行きは船内で払い、帰りは着いた場所で払うのも違いましたね。

向島に着き、ここからいよいよ復路の始まりです。
この時点でサイコンの走行距離は85kmほど。
途中大山積神社に寄りましたので、帰りまっすぐ帰っても残り75kmほど。
トータル160kmほどになりそうだ、ということが分かり、嬉しいやら不安になるやら(笑)
あと75km、故障(自転車もわたしも)なく帰り着けるのか少し心配になってきます。

でも、tukiwankoさんが度々声をかけてくれますし、景色は相変わらず良いですし。
今度は対向ですれ違うことになるスリーデイマーチの歩行者の方々とも、顔を見ながらのエール交換になりますので、わたしも元気をもらいながらのライド。

ただ、この辺から空の様子が変わってきました。

画像 048

どの橋で撮った写真か分からなくなりましたが(笑)
雲の量が増えてきて、遠く今治のほうは黒い雲もちらほら見えます。
ひょっとして雨?の不安も頭をよぎりますし、わたしもtukiwankoさんも雨装備なんて持ってません。
今日は一日晴れの予報でしたからね。
帰りは寄り道せず、休憩以外はまっすぐ今治を目指すことにします。

向島をクリアした辺りでtukiwankoさんから、「そろそろ100km超えるんじゃないですか?」と声。
忘れていましたが、今日は初めての100km超えサイクリングなのでした(汗)
慌ててサイコンの表示を変えると、確かに90kmを当に超えています。
あと5~6kmくらいだったのかな?
ここからはサイコンの表示を走行距離にしたままライド。
そして、とある海岸線にて、「超えた~!」

画像 047

ちょっとご満悦(笑)
後ろがみかんの木というところが、しまなみらしくて良いですね。
100km超えは無事達成できましたが、まだ50km以上残っています。
でも、あと50kmしかないのか、という感慨も少しあり。
時刻は15時ごろでしたか。
あと3時間あれば今治に着くでしょうから、日没の18時には間に合いそうです。

ここで随分気持ちが楽になりました。
体も思ったよりダメージがないですし、何よりtukiwankoさんが本当にこまめに声をかけてくれるのですごく心強い。
残りの距離、ただ走ることを純粋に楽しもうと思いました。

ただ、この辺から風が強まります。
北風というわけでもなく、走っている場所場所で風向きが変わります。
島に沿って巻いているのか、ますますどんよりしてきた天候によるものなのか。
追い風のときは楽に30km弱の巡航ができ、向かい風の時は20kmを下回ります(笑)

このあとtukiwankoさんは今治から松山まで自走で帰られる(!)ので、できるだけわたしが前を引こうと思いますが、気持ちだけで体はさすがについていかない(笑)
休憩のたびに自然にtukiwankoさんが前を引いてくれる形となり、申し訳ないながら甘えてしまう自分がおりました。

画像 050

でもやっぱりしまなみの景色はすばらしい。
海はもちろん、この写真は通称「レモン谷」。
尾道からだと、生口島を通って多々羅大橋への連絡通路はこの中を走ることになります。
見渡す限りレモン畑・・・ということになっていますが、実際はみかんの木などもありました(笑)
行きだと下りであまり分からなかったのですが、こうして登りだと景色の全容が良く分かります。

その後も順調にライドを続けます。
唯一のトラブルだった左のブラケットは、途中でもう一度締めなおしました。
左だけ手元が下がってしまうのが徐々につらくなってきますが、左だけ手前を持ったりして対応。
途中どこだったかな、生口島だったか大三島だったか。
コンビニの前に野犬が6匹!
飼い犬かと間違うほどおとなしく整列して寛いでおり、「どんだけ田舎なん、ここは?」と二人で笑いました(笑)
またもや、これが前兆と気づくべきでしたね~(汗)

その後も順調に大三島、伯方島と制覇し、迎えた最後の大島。
ここからがtukiwankoさんいわく「最後の難関」。
行きでも登場した「だらだらと上り坂が続く」の反対バージョン。

これが~、きつい!
さすがに足に力が入らなくなってきていますし、見る限りずっと上り坂。
精神的にも肉体的にも大変きつい。
この辺りになると、サイクリングで今治に戻ろうとしている人達も、自転車を降りて押して歩いている人が目立ちます。
そんなに斜度がきついわけでもないはずなんだけど、ものすごく足に来ました。
座り込みたい気持ちを抑えつつ、もう少し、あとちょっととつぶやきながら、でも時折tukiwankoさんと言葉を交わしながら登ります。

ダンシング?
そんな力ありませんがな(笑)
多分腰を上げた瞬間足がふにゃってなったでしょうね(汗)

でも終わらない坂はないのです。
悪戦苦闘すること10数分。
やっと登り終了~♪
ここからは最後の下りを楽しめます。

下り最高~♪と叫びつつ満喫。
あ~、気持ちえ~(笑)

もう少しで来島海峡大橋への連絡通路、というところで、




ドドドドドドドドド!!!!!!


すぐ横でものすごい地響き&地鳴りが!
びっくりして横を見ると、大きな黒い物体が走っているじゃありませんか!


熊!? ∑(゚∇゚|||)

いや、


大イノシシ~~ッ!!! (||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)


すぐ横の畑を爆走中(驚)
しかも、わたしと併走しているじゃないですか!!!

このままこっちに向かってきたら逃げられん!
ガードレールは、ない!(あったかもしれん)
アドレナリン大放出で、 「わ~~~!!!」と恥も外聞もなく叫んでおりました(汗)

どうやらその畑で寝ていたのか餌を漁っていたのか、そこにわたしが通りかかったもんで向こうもびっくりして走り出したようです。
幸いそのまま併走しつつ林の中に消えていってくれましたが・・・
あ~も~、生きた心地しなかったですよ(汗)

tukiwankoさんもとっさのことでびっくりして、何が走っていたのか分からなかったそうです。
イノシシだった、でかかった、というと(片言になってます(笑))、え~~~、どんだけ田舎なん、ここは、とかなり仰天していました(笑)
どれくらい大きかったかというと、多分わたしと同じくらいの大きさ (||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)
四本足でわたしと同じくらいだから、多分横幅はもっとあるでしょう。
一瞬、熊!と勘違いしたのも納得していただけるのではないでしょうか。
写真?
あるわけないでしょう!!(笑)

おかげで若干でていた眠気と疲れが一気にふっとびました。
アドレナリン効果ですよね、これきっと(笑)

アドレナリン効果&tukiwankoさんと今の事件についてわいわい話しているうちに、最後の来島海峡大橋到着(笑)

画像 051

いよいよ大詰めとなりました。
この辺りになりますと、一日サイクリングを楽しんだ人々や散歩中の人達で橋の上は混雑しています。
もう終わってしまう、との感慨がより大きくなってきましたので、人の流れに乗ってのんびり走行。
この前、大島の時点から前後のライトは点灯済み。
雲のせいで、今まさに沈もうとしている太陽は見れませんでしたが、夕焼けに染まる空が大変綺麗で綺麗で・・・

なんかね、泣きそうになってました(照)
朝も早くから走り出し、夕方まで。
もう目いっぱい走ったはずなのに、終わるのが惜しくて仕方ありません。

皆さん同じ気持ちなのか、橋の上はますます大渋滞。
橋が終わり、ぐるぐる螺旋の連絡通路に入ると、自転車の列ができていました。
ぱっと見ただけで2~30台くらい?
もちろん見えない部分も繋がっていますので、今いったい何人のサイクリストがサンライズ糸山を目指しているんだろうと笑いながら話をしていました。

そして・・・


17:30、サンライズ糸山到着!

画像 052

玄関に居たサイクリストの方に撮って頂きました。
達成感と疲労に包まれるわたしですが、tukiwankoさんはここからさらに松山まで走らないといけません。
慌しく握手を交わし、颯爽と帰っていかれました。

本当に感謝。良かったらまた一緒に走ってください <(_ _)>

わたしはこのまま帰るのが惜しく、かと言ってもう走れないので(笑)サンライズ糸山の中を物色。
パンフレットを取ってみたり、おみやげを物色してみたり。
尾道で購入したのは大人向けだったので、ここで子供向けの良い品を見つけました。

画像 055

毎度おなじみバリィさんグッズ(笑)
下のストラップは子供3人にそれぞれ一個ずつ。
上のお菓子はみんなで食べてね、ということで・・・あ!
奥さんのを忘れましたが(笑)
お菓子で許してもらえました <(_ _)>

こうして無事終了したしまなみ海道150kmサイクリング。
一緒に走っていただいたtukiwankoさん、四国の中央さんはもちろんですが、挨拶をくれた大勢の方、そして家族に深く感謝感謝の、とてもよい一日となりました。


しまなみ海道、今治サンライズ糸山~広島尾道駅前往復ライド

かかった時間:約11時間(朝6時半~夕方5時半)
走った時間 :約7時間半
平均速度  :20.8km/h
最高速度  :48.7km/h

そして走行距離は、158.76kmとなりました♪
最長距離、大幅アップ~ですわ(笑)



にほんブログ村

それにしても楽しかった。
楽しかったので、次回は書ききれなかった部分を書いてみようと思います。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

158㌔ですか!
凄い、未体験ゾーンです。

しかし、イノシシとは(笑
実際に出会っちゃうと笑い事じゃありませんよね~

Re: jamさん

こんにちわ。

そうですね、一人だと途中で「もうええか!」となってしまった可能性大(笑)
それにしても、イノシシ出てこんでもええんじゃないかと思います。
そこまで期待してないですって(笑)

No title

こんにちは^^
おお~~! いいですねぇww
しまなみはほんの2ヶ月前に行ったばかりなのに、記事を読んでまた行きたくなりました^^

そういえば「尾道ラーメン」って、まだ未経験なんですよね…
あっ! もちろんイノシシも(笑)

No title

お久しぶりです。
読ませていただきました!
すごいですね!ホンマにすごい! 150キロ以上って。
ちゃくちゃくと成長(笑)されてますやん。羨ましい!
四国かぁ。ぜひご一緒したいけれど、遠いなあ。。。

おめでとうございます(^o^)

一日でしまなみ海道往復150km越えですか、すごいですね!(^o^)

それにしても、伯方島の野犬はまだ居るのですね、私も以前伯方島のコンビニ前で
奴らにおそわれそうになりました。ガクブル
13日・14日にしまなみ海道行く予定なのですが、あのときのトラウマが・・・・(-_-)

それに加えイノシシも居るとなるとますます恐ろしい・・・・

No title

150キロ完走おめでとう!次は高度1500メートルですね!

No title

お疲れでした~。
私と別れた後も色々なドラマがあったんですね。
最後までご一緒したかったなー。

疲労時の登りや向い風に立ち向かう極意をひとつ!
「引き足を使った」立ちコギです。
これなら「適度に休みながらもグングン前進できる」ができちゃいます。

でも、その為には~。 あれ!! が必須…。
 そう! ビ・ン・ディ・ン・グ。

No title

ご苦労様でした。
しかしイノシシの写真を撮り忘れるとはまだまだブロガー失格ですね(笑)

これに満足して、そして飽きたらブルーラインを逸れて走ってみて下さい♪
更に素晴らしい景色が待っていますよ!(^_-)-☆

Re: ramu3003さん

おはようございます。

しまなみ良かったですよ。またぜひどうぞ♪
尾道ラーメンは、好き嫌いが分かれるかもしれないですね。
ガツン!のタイプじゃないですし、麺や具もこれといって特徴がないので、「普通」と評価する方も多いとか。
でも美味しかったですよ~♪

イノシシは・・・(笑)
経験なんてしなくて良いですよ。
その時になったら、笑いなんてないですから!

Re: うまさん

おはようございます。お久しぶりです~♪

成長かどうか分かりませんが(笑)、とりあえず走れました。
一人だったら走れたかな~?とかなり疑問符がつきますが。
うまさん、どちらにお住まいでしたか?ちょっと忘れてしまいましたが <(_ _)>
遠くても、輪行という手もありますし、泊りがけでという手もありますので、しまなみ海道一度は走ってみることを強くお勧めします。
気持ち良いですよ♪

Re: tamatattoさん

お祝いコメントありがとうございます <(_ _)>

そうですか、tamatattoさんも野犬に遭遇していましたか。
確かにわたしが遭遇した時も、近所のおばちゃんが「またおる!」って言っていましたから、日常的にいるんでしょうね。
でもおとなしかったですよ。多分襲われることはないと思うので、しまなみ海道を楽しんできてください♪

イノシシは、多分日中は大丈夫。
わたしが遭遇したのは夕方5時過ぎ。暗くなり始めていましたので、日が落ちてきたら畑や林に要注意かなと思います。

Re: 源さん

> 150キロ完走おめでとう!次は高度1500メートルですね!

え~~~っと・・・
とりあえず150mでいいです(爆)

Re: 四国の中央さん

おはようございます。

非常にざっとですが、四国の中央さんと別れたあとの様子、なんとなく伝わりましたでしょうか?(笑)
いろいろありすぎて、とても全て記事に収めきれてないんですが、サイクリングとしての大きな出来事はこんな感じでした。

でね、当日お二人ともビンティングでしたでしょ?
しかもSPDとSPD-SL。
・・・ただいま財布や通帳と相談中。
いや、ほんとに欲しくなっちゃいましたよ(汗)

Re: イヨッキュさん

おはようございます。

確かにブロガー失格ですね。でも!本当にそれどころじゃなかったんですから!(笑)
あ~も~、思い出しただけで鳥肌が(汗)
迫る地響きがあれほど怖いものだとは思わなかったですよ。

ブルーライン以外を走るってのも、仰るとおり大変魅力的なので検討中。
イヨッキュさんナイス、というか、この2つについては別に記事にするつもりでした。
またあ~だこ~だと書きますのでお楽しみに♪

No title

ラーメン屋さんは、1件目(行けなかった方)が「ラーメン一番館」
http://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34000116/

2件目(行った方)が「伝でん」ですね。
http://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34001965/

いつもは、先輩にいじられながら走るので、
こちらこそ、練習になったし、楽しかったです♪
また、やりましょう!

Re: tukiwankoさん

こんにちわ。

はいはい、「伝でん」でしたね。
カタツムリかい!と思ったのを今頃思い出しました(笑)
情報感謝。
迷惑をかけっぱなしだったので恐縮なのですが、本当また一緒に走りたいですね♪

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。