FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と走る、一人で走る

こんにちわ。

今日は、愛媛県東予地方各地で秋祭りが開催中。
地元西条でも、いわゆる「西条祭り」の大本命である「伊曽之神社祭礼」、通称「西条だんじり祭り」が始まりました。
深夜0時から開始され、二日二晩ぶっ通しで行われる男祭り。
今は、早朝まで行われていた「宮出し」が終わり、各地区のだんじりが練り歩いていることでしょう。

勤め先である四国中央市でも、旧川之江・土居で祭り開催中。
こちらは太鼓台が練り歩くお祭りで、有名な新居浜太鼓祭りよりもしっとりした雰囲気が特徴です。
天高く馬肥ゆる秋。
その年の豊作や豊漁を感謝して各地で開催される秋祭り。
これもまた季節を感じる大事な行事ですよね。

学校は全部休み、会社も休業が多い中、いつも通り仕事をしているとちょっとひがみもでますが、それはさておき(笑)
今週仕事を頑張れば、週末にはしまなみ海道サイクリング今治大会が待っております♪


先週しまなみ海道150kmサイクリングを無事終えたわけですが、初めてづくしのサイクリングでした。
初の100km越え。
初の車載。自宅ではなく別の場所からスタートしてのサイクリング。
初の県外脱出(笑)これはあとで気づきましたが、広島県も走りましたので県を跨いだのは初となりました。

そしてこれが一番大事なのですが、


人と初めて一緒に走ったサイクリング


だったわけです。
厳密に言うと、以前娘とデートポタリングがあったわけですが、まぁ娘ですから(笑)
同じようなスポーツタイプの自転車に乗った仲間との初の集団走行だった、と言ったほうがわかりやすいですね。
いろいろと感ずる部分も多々ありましたので、改めて記事にしたいと思います。

人と一緒に走るということは当然隊列を組んで走ることになります。
ママチャリの高校生じゃありませんからね。集団で団子になってはた迷惑な走りをするわけはありません。
途中まで3人、後半からは2人での走行となりましたが、大きく分けて「先頭で引く人」と「引かれる人達」に分かれます。
一人で走っている時にはない2つのことが、大変勉強になり面白かった。

1つは「手信号」。ハンドサインです。
一人の時も「右曲がります」などの手信号は当然するわけですが、集団の時には主に前の人が後ろの人に向けて出すハンドサインが飛躍的に増えます。

速度落とすよ。
止まるよ。
右(あるいは斜め右など複雑な場合もあり)曲がるよ。
左(以下同文)。
障害物が落ちているよ。
(標識を指して)ここ行くよ、気をつけてよ。

などなどなどなど。上げていったら切がないですね(笑)
これがね、慣れないとなかなか忙しくて追いついていかない。
出すほうはもちろんなのですが、後ろで走っていてサインを受け取る場合も、ちょっと余所見なんてしていると見落としそう(笑)

今回アシストを務めていただいたtukiwankoさんは、これが実に上手い。
ハンドサインだけじゃなく、声もつけてくれる。
ある程度余裕を持って出してくれる。
気をつける以外にも元気が出るサイン(あと何km!とか)をくれる。
そこまで気を遣ってもらって申し訳ないと思えるくらい、頻繁に声と動作でサインをくれます。

これが、ひじょ~~~に心強かったし安心できました。
ついつい景色に見とれていても声で注意喚起してくれるし、サイン以外にも「大丈夫ですか~」「速度OKですか~」「疲れてませんか~」「足大丈夫ですか~」などなどなどなど。
本当に朝から晩までずっと、こちらを気遣っていただいているのが分かるので嬉しいし頼れました。

これは、サイン大事だぞ!
そう心に強く刻み付けた次第です。

あと、これに付随してなのですが、挨拶はやっぱり大事。
一時「挨拶地獄」と言いたくなるくらいの挨拶の洪水に巻き込まれはしましたが、やはり挨拶って気持ちよいですよ。
中には変な顔してくる人や、真っ向からまったく無視!の人もいましたが、一般道で出会ってせめて会釈くらいしないと感じ悪いよな、と強く思いました。

なので、先日の早朝ポタリングの際にも実施。
というか、普通に何気なくできるようになっていましたね(笑)
今までは挨拶するってのがちょっと気恥ずかしい面もあったのですが、普通に出会った人に挨拶できるようになったのは自分としてもかなり嬉しい。
ローディーだけではなく、朝のウォーキングの人、犬の散歩中のおじいさん、庭先で体操をしていたおじさんなど。
おはようございま~すと声をかけると、笑顔で返してくれるのがたまらなく嬉しいです。

・・・唯一真っ向から無視してくれたのがローディーだった、という残念な落ちがついていますが、それはさておき(怒)
挨拶にしてもサインにしても、相手があるからこそ出来るもの。
大事にしたいなと思います。


もう一つが「ドラフティング」です。
カーレースとかだと「スリップストリーム」なんて言いますよね。
先頭を風除けにして後続が力を温存しながら速度を保つあの技術。


体験させて頂きました v( ̄ー ̄)v


最初はおっかなびっくりだったので、着かず離れずというのができなかったのですが、ある程度やっていると慣れてくるもんですね。
声をかけて頂いたこともあり、終盤は自分でも「あ、今できてるよね」というのを実感できました。

本当に軽くなるんですね~。
前で一生懸命こいで頂いているのに、後ろだとすい~っと、ペダリングしなくてもついていける。
集団走行は楽、と数々のブログで読みましたけど、これほど違いがでるとは思わなかったです。
これも、一人で走っていたら150km走れたかな?と思う部分ですね。


そんなこんなで楽しませてもらった集団走行。
じゃあ、一人より集団のほうが圧倒的に楽しかった?と聞かれると、「そんなことはない」と答えることになります。
一人は一人の楽しさってのがあります。

お一人さまサイクリスト、と称するかたもいらっしゃるくらい、一人での走りには集団にはない魅力があります。
まず自由度の高さ。
写真を撮るにしても、コースを決めるにしても、休憩を取るタイミングも何を食べるかも決めるのは自分。
誰に気を遣うこともなく、完全に自分がしたいように走れるというのは一人で走る魅力だと思います。

これに付随しますが、「一人になれる」というのも大きな魅力の一つ。
わたしは特にそうなんですが、自宅でも仕事でも多くの人に囲まれている環境。
たまにはおと~さんだって一人になりたいのよ!という気持ちになります(笑)
そのはけ口が、これまでは夜更かしだったわけですが、今は一人でのサイクリング・ポタリングになっています。
1時間、2時間、一人で気ままにお気に入りのコースを自分のペースで走る。
これが何よりの気分転換。
嫌なことがあっても、奥さんと喧嘩しても、帰ってくると「あ~、楽しかった」と笑顔になっているので、特に奥さんは呆れているんじゃないかなぁ(笑)

あとは人との出会い方も一人と集団では違いますし、「頼れないから自分でしないといけない」というある意味プレッシャーな状況自体も一人で走る魅力かもしれません。
どっちが良いと聞かれたら、「どっちも良い」と答えるしかないでしょうね(笑)


今度は息子と一緒に走ります。
25kmあるので、昨日のペースで走っても走行時間は2時間程度あります。
父として息子をひっぱる立場なので、この機会にいろんなことを一緒に感じて伝えてあげたいなと思っております (* ^―^)y─┛o〇◯ 



にほんブログ村

祭りの太鼓が鳴り響いて仕事の雰囲気じゃないですね(笑)
やることはたくさんあるので、午後からも頑張ろう!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

こんにちは~☆
ものすごく久し振りにコメントさせて貰います。
しばらく巡回出来ていなかったんで、浦島太郎気分です。
取り敢えず、直近のを読ませていただきました。記事数は5,6ぐらいと思いますが、日数は2,3日分かな(^^;)?
私は殆どお一人様で、極々まれにご一緒させて貰います。決して一人が好きなのじゃなく、ご一緒して貰える機会に恵まれないさびしんぼなんですが。
でも走ってたら寂しくないのが自転車のいいところですね。

話変わって、お子さんのヘルメット、お嬢さんに使えて良かったですね。海の向こうの製品は前後に長いのが良くあるそうです。
私のGiroのもカミさんはかぶれませんでした。顔自体はカミさんの方が小さいんですが、横に少し広いんですねぇ。

初めまして

初めまして、七蔵です
トラコミュからの書き込みです

ワタシも先日初めての「人と走る」を経験し、同じような体験をしました
ブログ上で知り合った方から誘っていただき150km程を走ったのですが、ルートも休憩もすべてお任せでした(笑)

その時に感じたのが走行中のコミュニケーションの大切さです
前走者が前方の情報を追走者に伝えると同時に、追走者が後方の情報を前走者に伝える(特に苦しい上り坂で後方から車等が近づいた時)ことが全体の安全につながりますね

もちろん、お互いを励ましたり、綺麗な景色や珍しいものを共有するには欠かせません

お一人様ライド、みんなでライド、どちらも安全に楽しみたいですね!


No title

ヘルメットやらグローブやらアイテムがそろって息子さんとの親子イベントもすぐですね、息子さんの赤へのこだわり、私も赤にこだわるので気が合いそうです。同じメーカーのヘルメットでパパさんのはOGKなんかの深カブリ型で息子さんのがカスクやレイザーの浅カブリ型ってあって面白いですね、息子さんのは後ろで閉めるカスクなんかのシステムが採用されててビックリしましたよ、楽しいイベントになると良いですね応援してますよ。

雨男の本領を発揮しないことを祈ってます

No title

こんにちは!
もうすぐイベントですね〜。
息子さんと無事に完走できるように関東から応援しています。

集団走行の楽しさ、単独走の楽しさ、両方楽しめるのが自転車の良いところだと思います。
隊列を組みながら力を合わせて目的地を目指すことも、自分のペースで黙々と距離や斜度と格闘することも、どちらも自転車の楽しみの一部なんだと感じます。
人の数だけ自転車の楽しみ方があるって素敵だと思います。

完走したら報告記事を楽しみにしていますね〜。

Re: ZZさん

おはようございます。お久しぶりです(笑)

最近更新頻度を上げていたので大変だったでしょ?(笑)
こういうのを考えると、更新頻度が高いのも困りものですよね。
一人で走っていても寂しくない、というのはよく実感できます。
楽しくて仕方ないので、寂しがる暇がない(笑)

ヘルメットについては大変勉強になりました。
購入前に多くの人に助言をもらっていましたが・・・やはり「百聞は一見にしかず」ですね。
頭の形も関係あるんですね。
・・・末っ子の「前後よりも横幅のほうが広い」頭に合うヘルメットを探すのは苦労しそうです(笑)

Re: 七蔵さん

初めまして。コメント感謝です <(_ _)>

ほとんど同じ体験をされたんですね。
なんだか嬉しく感じます♪
走行中のコミュの大事さは本当に実感しました。
楽しさ倍増するってのも頷けます。

七蔵さんのブログもちょっとだけ拝見しました。
なかなか内容が濃いみたいなので、今日からじっくりまったり読ませて頂きます。

Re: 源さん

おはようございます。

そのうち息子と一緒に赤レンジャー、わたしは青レンジャーでサイクリングできたら楽しそうですね(笑)
ヘルメットって本当にいろんな種類があるんだなと、わたしもびっくりです。
昔の通学ヘルメットが懐かしい(笑)

> 雨男の本領を発揮しないことを祈ってます

え~~~っと(笑)
今日の予報では、土曜日が台風の最接近らしいので、とりあえず回避できているかな、と。
今日からテルテル坊主でも大量に作ってお祈りしますかね。

Re: TaQさん

おはようございます。

応援感謝。とりあえず楽しめるように兄ちゃんのフォロー頑張ります。
人の数だけ楽しみ方がある。兄ちゃんはどんな楽しみ方をしてくれるんだろう、と今からわくわくしております。「しんどかった」だけが残ったりしないように、親子で楽しみますよ。

また楽しかった~!という内容の報告記事を書けたらいいなぁ♪

No title

早朝の路地裏や里山の中では不審者と思われてはいけないので挨拶は欠かせません(笑
ハンドサインは心がけてはいますが私はイマイチかな~
スマートにサインを出すベテランさんとかってカッコイイですね!
私は一人でしか走った事が無いし、今までの趣味バイクや釣りも一人で出来る趣味を好む傾向があります。
私は「社交性のある単独主義者」と自覚しているんですが一人ボッチも寂しいのでブログで皆さんに構って貰う事でバランスとってます(笑

ただ単独行動って実は成長スピードは遅いんですよね、頼れる仲間や目標になる仲間を得た事は素晴らしい事ですね!

Re: jamさん

確かに、「自分は怪しいものじゃないですよ」というアピールも大事ですね(笑)
今はわたしも慣れてしまいましたが、やっぱりレーパンだったりサングラスだったりで身を固めている中年男というのは、怪しく見られがちですから。

わたしも一人の時間をこよなく愛する性質ですので、お気持ちよく分かります(笑)
ブログで十分、という部分も多々ありますが、集団で走るのも結構楽しかったですよ。
思いがけずわたしがそちらに遠征することにでもなったら、ぜひ一緒に走りましょう!
・・・多分ほぼ無いと思いますが(汗)
距離っていうのは、やっぱり大きいですよね~。

No title

「いんおこ」行って来ました~。
開店まで時間があったので、尾道まで行き(渡船使わず自走←これはオススメできないな!怖い!)
帰り道で、ひろ父さんの情報にあった [米ちゃん]行きましたー。 メチャメチャ美味しかったです。
女将さんに約束し事もあり宣伝書き込みしちゃいます。
なんといっても 豚玉のうどんいり大←イチオシ!です。お試しあれ。

人と走る、一人で走る いいテーマですね!

私もどちらも好きになりました。今日は同僚(後輩)との二人でした。
私がず~っと引く立場。でも、引くばっかりでつまらない感は微塵もなく、
非常に楽しかったです。
私は余り深く考えず、単独・集団共にお気楽に楽しむつもりです。

Re: 四国の中央さん

おはようございます。
そういえば昨日だったんですね、いんおこ。
いいな~、天気も良かったし最高だったんじゃないですか?
今度わたしも行きたい・・・と言っていたら、奥さんに白い目で見られました(汗)
粉もんに目が無いので、わたしだけが行くというのが無性に腹が立つみたいです(笑)

先頭を引くってのはもっときついのかと思ったのですが、普段一人なので気にならなかったですね。
後ろは楽だけど、先頭は先頭の楽しみがあるなと思います。
わたしも今まで同様のんびり走りを楽しみますよ♪

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。