FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車専用レーンがないほうが良いこともある?

こんばんわ。
は~、2日続けての研修はさすがに堪えます。
何が堪えるって、動けないのがつらい(笑)
仕事だと、ずっとひたすら事務所というのもあまりないので、ある程度動きがあるのですが、研修、それも講義だとひたすら(1クール3時間)聞いてメモを取る作業が続きます。
これがね~、ひじょ~につらい (^_^;)

3時間ありゃ~50kmをの~んびり走れるよな~とか、西条から走っても十分研修会場まで来れるよな~とか、余計なことばかり考えます(笑)
一応重要な資格なので、しっかり勉強はするわけですが、どうしても思考が自転車関係に向いてしまうのは、これはもう病気だから仕方ないですね (^_^;)

さてさて。
今日も行き帰り自転車観察をしながらのんびり西条~松山間を、クルマで(泣)走ってきました。

朝のことです。
今日はR11ではなく旧道から試験会場まで行こうと進路変更。
途中予想通りというか渋滞し始め、あ~やっぱり平日は混むな~と思いつつノロノロ運転。
時刻は8時前。
高校生のジテツウ組が、クルマを抜いていく光景をぼけっと見ておりました。

そっか、この子らは通学用シューズ(ちょっと革靴風)のかかと部分をペダルにひっかけて回しているんだ。なんだか逆トークリップだな、とか。
どうして女子のスカートは、自転車こいでも風でめくれないんだろう(←わたしにとっては長年の謎。なんで?)とか。
お~、あの女子はえ~。男子抜いて勇ましいな~。
などなど。

本当に益体もないことばかりぼけっと考えつつ眺めておりますと、ちょっと違和感を感じます。
ん?なんだかいつも見慣れている通学風景と違う。
松山だから制服が違う、というバカみたいな落ちではなく(笑)、見慣れている高校生の自転車通学風景じゃない。

あ、わかった!
この子ら、きちんと一列になって走っているんだわ ヽ(^。^)ノ

気付いて改めて見てみると、ずらっと並ぶ自転車の列が、ロードバイクの集団みたいに綺麗に一列になっておるんですよ。
もうほとんどドラフティングの世界(笑)

えっなんで?松山の高校生ってこんなにマナー良かったっけ?(失礼)
昨日見た子らなんて、並走してるわ逆走してるわしたい放題だったのに、なんで今日はみんな一列になって走るんだろう?

で、気付きました。
走っているのが旧道なので、路側帯も狭く、自歩道もない。
自転車専用レーンなんてあるわけもなく、仕方なくこの子らは車道の端を走るしかないわけです。
もちろん幅なんて余裕があるわけもなく、仕方なく一列になって進んでいると。

な~るほどね~、納得納得 (^。^)y-.。o○

で、その後旧道を抜け環状線に入ると状況は一変。
広い路側帯&自歩道がある道に入った途端、さっきまで礼儀正しく一列で走っていた高校生の列が一気に混沌へ。
はい並走~、おしゃべりしながら蛇行運転~・・・

まぁ気持ちは分からないでもない。
クルマの横ぎりぎりを走る環境は決して恵まれたものではないし、はっきりいって危ない。
何が危ないって、すぐ横を走り抜けるクルマが危ないんじゃなく、一列になって走る自転車のとクルマの間をすり抜けて走るオートバイ、原付が危ない。

本当に見ていてはらはらするくらい、ぎりぎりをすり抜けるバイクの走り方って何とかならんもんですかね?
一般道に「自転車専用レーン」を色付けして整備しようという動きが全国的にありますが、すぐに自動二輪に蹂躙されるのではないかと、今朝つくづく思いました。

それでも、その狭い空間を一列になって一生懸命走っている高校生の姿には共感を覚えましたし、その分広くなった空間でわがもの顔に走る姿にがっかりしました。
勝手な言い分ですが、「これなら自転車専用レーンなんて整備せずに、今のままいったほうが良いんじゃないだろうか?」と思います。

他のブロガーさんの記事を読んでも、いわゆるサイクリングロード内での交通マナーの悪さは目立ちます。
ローディは良い、という単純な話ではなく、好きに走れる空間があるってことは、そこをルール関係なしに好きなように走る連中が出るという事実もついてまわる。

じゃあ、今日わたしが思ったように、車道の端の狭い空間を必死に走る環境が自転車にとって良いかと言うと、決してそんなことはない。
今日見ていても、若い高校生たちはその狭い空間を必死に走ることができるけど、中年・高齢の方々は本当に死に物狂いで走っていた。
じゃあそんなところ走らなきゃいいんじゃない?というのは、実生活を無視した勝手な言い分です。
実際に住んでいる人たちにとって、目の前の道路を使えるかどうかというのは死活問題。
狭いんだから自転車通るなよ、というのは、本当に勝手な言い分です。

というわけで今日のタイトルに戻るわけですが、「自転車専用レーンがないほうが良いこともあるか?」。
決してそういうことはない、というのが明らかな結論ですが、歩行者・自転車・自動二輪・自動四輪、それぞれのマナーやルール、考え方が混とんとしている今の状況では、単にハードの整備、ルールの周知だけではどうにもならないだろうな、と思うわけです。

ルール・マナー、そして「自転車で普通に走る文化・習慣」が、一気に変革しないと駄目だと、今日改めて思った次第です。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

自転車 ブログランキングへ

まずとっかかりは、


自動二輪・四輪は逆走すると警察に捕まるけど、自転車はなぜ捕まらないか


この部分の解決にあるのではないかと思いますが、皆さんいかが思いますか?




なんだか今日はまとまりのない記事になってしまいましたね (^_^;)
自転車乗って気分転換しないと。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

やはり、根本はマナーですよね、気持よく、安全にが1番だと思います。
話しは変わって、大島外周1周はかなり厳しいですよ!私も気軽に行って泣きましたから(笑)
大三島はもっと厳しい(らしい)

Re: こうじさん

おはようございます。
そのマナーをどう徹底するか、という部分が大事だと思うのですが・・・
学校等でも講習などは行っているらしいので、やっぱり「違反しても誰にも何にも言われない」という状況が問題なんだろうなと思います。

話は変わりますが大島。
はい、ルートラボ上は知ってます(笑)
思い切りぎざぎざでしたからね。
でも逆に距離的にはたいしたこと無い(一周だけに限れば)なので、心していけば一日楽しめるだろうな~と思っておりますが・・・
いつ実行しようかな?

No title

私の住む相模原市では自転車レーンの色々なモデル地区になっている様で普通の歩道内の自転車レーン・車道に線を引いたレーン・車道と歩道の間に本格的にコースを作った国道16号もあります。

さて、自転車も自動車も乗る視点で言わせて頂きましょう。
「こんなモノ要らない!」
だって、危ないもん
ちなみに国道16号線と言う所に出来た自転車レーンは信号の無い脇道への角は危険です
信号ないので自転車は減速もせずに走り抜けようとするし、私が紳士じゃ無かったらとっくに吠えてます(笑
自転車レーンを作るなら車の運転者にも歩行者にもルールとマナーを教えた方がよっぽど良いですよ、だって自転車に興味が無い人から見たら「そんなルールが存在する事も知らないって多いと思いますよ。

ま、ルールの徹底より、公共事業なので儲かる人が居るんでしょうね~

Re: jamさん

おはようございます。

ジャムさん(ジャムおじさんみたいですね(笑))のコメントを読む前に、昨日の記事を書きました。
行政の公共事業というのは、とかくjamさんがおっしゃるように実用性がないものが多いです。
なぜなら、最終的に決めるのは実態を知らない役人だから。
八百屋さんに魚の目利きをさせているようなもので、いくら八百屋として腕が立っても魚について知らないのは当たり前、なんですが・・・
この点が分からないのが役人、ということで(笑)

なので、「取り締まる」役目の「警察」に絞りました。
取り締まるのは専門ですから間違いないし、後のマナーやルールの周知はわたし達も協力できる部分ですもんね。
でも、現実問題としてハードを整備しようとすると行政の力を動かす以外に無いので、そういう発信をちょっとでもサイクリスト一人一人がしていけば、きっと良くなるさ~♪と思って書いております。
たまにゃ、小難しいことも書くのです(←ネタ切れの時に(笑))

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。