FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西条市の自転車事情

こんにちわ。
昨日から一気に冬になった愛媛県です。
さみ~よ~(寒)

昨夜の最低気温が5℃でしたが、これは愛媛県の平地での真冬の気温。
日中も12℃程度で風も強かったので、本当に昨日は寒かった。
今日も気温は変わらないとのことですが、昨日より少しだけ風が弱まっているので若干ましかな?というところです。


さて、自転車ネタが1つできたのですが、前回の続きということで、まずはわたしが住んでいる西条市の紹介など書いてみます。
というか、今まで当ブログでも散々書いていますので、重複する部分も多々あるかと思いますが、自分の記憶の整理もかねて書いてみましょう。

もし、「そこは違う」というところがありましたらご指摘くださいね <(_ _)>

西条市は愛媛県の東部、「東予」地方の一都市で、人口は10万人ちょっと。
旧西条市、東予市、小松町、丹原町の二市二町が合併して10万人都市となりましたが、旧西条市だと5万人に満たない小さな都市だったんですよ。
伊予八藩の1つ西条藩、ということで一応城下町なのですが、お城跡はなく、現西条高校の「陣屋跡」にその名残を見ることができます。

この西条高校の陣屋跡。
敷地の周りをぐるっと石垣のお堀が取り囲み、一周何キロだっけかな~。
絶好のジョギングコースでしてね。
走る人、散歩する人多数いらっしゃいます。
自転車だとちょっと短距離過ぎますが、ぐるっと一周をコースに組み込むと、水の都と言われる風景を堪能できますよ。

先に少し書いてしまいましたが、西条市は別名「水の都」。
わたしのブログでもたびたび登場する、「うちぬき」と言われる自噴水(湧水ですね)が市内の至るところにあり、一般家庭の水道も「うちぬき」のところが大変多い。
水道代かからず、美味しく、夏は冷たく冬暖かい湧き水を、一年中自宅で堪能できるという羨ましい土地柄。

残念ながらわたしの自宅は、以前は出たらしいんですけどね。
今は飲料に適さない水しか出ないということで、購入時点から凍結されていました(泣)
でも、じゃあ一般の水道かというとそうではなく、地域で一箇所うちぬきを掘って、そこから水道管をつないで各家庭に水を供給している「半うちぬき」スタイル。
なので、水自体は美味しいです。
でも、水道管を経由するので、夏暖かく冬冷たい美味しい水を堪能できます(笑)

4つの自治体が合併して新たな「西条市」となったわけですが、旧自治体によって表情は様々。
旧西条市は、水をテーマに整備された中心部と大型店舗が次々できる郊外に分けられます。
わたしの自宅は郊外真っ只中。
風情がなさそうですが、その分海に近いので海の景色は見れますね。

旧東予市は、今開発が目覚ましい地域。
以前は単なる小さな町でしたが、最近は大型店舗が次々進出し、旧西条市から旧東予市方面へ買い物に行く人も多くなりました。
また、旧西条市と同じく海沿いに工業地帯が広がる一方、今治市に近い西部は、運動公園や砂浜が広がって、砂浜は全国でも珍しい「カブトガニ」の繁殖地になっています。

小松町、丹原町は農耕と果樹園が盛ん。
農道が整備され、国道以外の交通量が少ないので、わたしが自転車で走るのはもっぱらこの両町です。
景色が良いのでね~、走っていて気持ちいいんですよ。

大きく市街地と山間部の2つに分かれる西条市ですが、山間部の最深部には西日本最高峰の「石鎚山」を擁します。
もちろん石鎚山だけではなく、周囲に様々な山や谷を擁する、クライマーにとってはよだれがでる地域。
わたしのホームコースである黒瀬ダムですが、先日のふれあいの里を通り過ぎてひたすら登ると、石鎚山ロープウェー乗り場までたどり着きます。
今年中に一度、そこまでは走ってやろうと計画中。
標高については・・・あえてルートラボひいておりませんが(笑)
でもたぶんロープウェー乗り場までは、そんなに急激な傾斜アップはないんじゃないかな~(←希望的観測)。

勾配のきつさという点では、西条市の中心を流れる加茂川沿いに高知県へと伸びる国道194号線のほうがきついです。
国道としては非常に走りやすい道なので、休日ともなると多くのローディの姿を見ることができます。
わたしもそのうち一度高知県まで・・・とは思いますが、県境までひたすら登り続けないといけないので、今のところ二の足を踏んでいるところ。
すいすいあがっていく人達がシンジランナイ(笑)

もうそろそろ平地でも紅葉の季節となりましたが、紅葉の名所として丹原町に「西山興隆寺」があります。
もう一つのわたしのホームコースである中山側沿いを、もう少しだけ山間部に走るだけで行ける、往復50kmちょっとのコースになるので、今度の休みの時はこちらを走ってみようかと計画中です。

温泉は、JR石鎚山駅に程近い「湯之谷温泉」が有名。
改修工事をしていましたが、もう終わっているんじゃないかな?
入浴施設としては、市内各地に「~の湯」というものがあります(なんて言うんでしたっけ、こういうの?)し、自宅に程近い「ひうちの湯」はちゃんと温泉が出る施設で結構人気です。
軒並み入浴料金が少し高め(500円以上)なので、日常的に入るのはちょっと気が引けますが、たまに入るには良い感じ。
そのうち、ライド後温泉~♪なんてのもやってみたいですね。

忘れちゃいけない、西条市の自転車事情。
走るコースは上記が多いですが、自転車を取り巻く環境はどうか。

まず市内の自転車屋、ショップですが、いわゆる「町の自転車屋さん」も各地で頑張っておられます。
郊外はさすがに減りましたが、各旧市町の中心部には至るところにあります。
スポーツバイク専門のショップも旧西条市に2軒。

まずはわたしが2号機を購入させて頂いた、 「B-shop Ochi」 さん。
西条高校に程近い住宅街の一角にあります。
ちょっと入り組んでいるので、市外からこられる方は迷うかもしれませんが、訪れる価値は十分あります。
店舗自体は小さいのですが、限られたスペースにこれでもか!というくらいバイクが展示してあり、車種・メーカーともに豊富。
小物類はさすがに限りがありますが、それでもヘルメットやシューズは結構な数を揃えていますし、全てにおいてそうですがアフターフォローがしっかりしています。
店内以外にも在庫をある程度抱えてくれていますので、店内に目当ての物がなくても相談してみる価値ありです。

実際わたしの2号機(Raleigh Carlton F)も、店内での展示ではなく倉庫から引っ張り出してきてくれましたので。
ある程度の在庫状況はホームページにアップしてくれていますので、良かったらど~ぞ。

もう1軒は、産業道路沿い(R11バイパス沿い)にある、 「バイシクルショップ ウインズ」 さん。
実家に程近いこともあり、ちょこちょこ覗かせてもらってます(笑)
HPみて頂くと分かるのですが、ちょっと広めの店舗、シンボルツリーと、「おしゃれに、気軽に」がコンセプト(だと思う)のお店。
TREKの代理店なので、TREKの品揃え、オーナーのこだわりはすごいです。
実は2号機購入の際にまず相談に行ったのがこちら。
その時はCRFではなくCRN目当てだったのですが、一生懸命在庫を探して頂きまして、結局見つからなかったんですが、こうしてはどうかなどのアドバイスを頂きまして。
結局買わなかったのにその後も電話をくれたりと大変親切にしていただきました。

できれば3号機(おっ)はこちらで買いたいと思っているのですが、TREKにわたしの欲しいバイクがなく・・・
それ以外もあるんですけどね。クロスバイクも当分要らないし~~~。
と思っていましたら。
ブロンプトンも扱っていたんですよね~、こちら。
3台目は小径車、もしくは折り畳み、という選択肢もありかもしれない、と最近思い始めたわけで。
もちろん今すぐの話じゃないし、そもそも予算ないし、まだまだ2号機につぎ込みたい部分が山のようにあるので、実際に3号機購入するかどうかすら分かりませんが・・・

できたら、その時はこちらに行きたいな。
せっかく市内、しかも両方とも近いところに良いショップが2つもありますので、できれば両方ともにお世話になりたいと考えている次第です。


こうした環境のせいか、西条市内の移動に自転車を使う方はとても多いです。
シティサイクルからロードまで。
できれば、もう少しハード面でもソフト面でも、みんなが楽しんで走行できる環境が整って欲しいと思いますが。

市の観光事業でも、レンタサイクルで西条の水めぐりツアーなんてのもやっていますので、少しずつ前に向いて進んでいるのではないかな?と思います。



にほんブログ村

というわけで、西条市編終了~。
もっとこういう情報も載せてよ!という方がいらっしゃいましたら、コメント頂ければ善処します。
一応西条市編終了ですが、情報次第で西条市編第二段も企画させて頂きます <(_ _)>

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

ブロンプトン

おひさしぶりです!ひろ父さん。

ブロンプトンと聞いて、久しぶりにコメントを書きたくなりました。

実は私、1台所有しています、ブロンプトン。

いい自転車ですよ~。

でも、不満や悩みもあるんです。

不満な点は、15万円以上する自転車にしては、ついてるパーツがチープだということ。

それと、悩みは、ギヤのことです。

私は内装3速のM3Lという機種を持っているんですが、実は3速要らない感じなんです。

特にロードに乗りはじめて、筋力が付いてくると、1つで充分な気がします。

内装3速は重いですしね。

走りは、堅いです。

ロードやクロスより堅いです。

ぜひ買う前に試乗してみることをお勧めします。

でも、イイ点は、折り畳みがとても楽で、しかも超コンパクト。

車に積んでどこにでも持っていけるし、輪行もメッチャ楽。

リアキャリアは畳んだ状態で移動するときに楽なので、必須です。

いまあるS2LにMハンドルが出たら、もう1台買おうかなぁ・・・なんて思う事もありますね。

内装3速は重いんですよ。

外装2速で充分。

これ、意外と知られていない事実です。

No title

ひろ父さんからの質問にお答えします。
私が住んでいるのは香川県のさぬき市です。
ですからひろ父さんの所と気候はほとんど変わらないと思います。
今日も(もう昨日でした!)モンベルのジャケットを着ましたが、16kmくらいの距離を休まずに気合いを入れて走ったら、夕方でも少し暑いくらいでした。途中からファスナーの上を10cmくらい開けて風を入れてました。ポタリングペースだと寒いという人もいるかもしれませんが。風は強烈な西風が吹いておりました。服装は一番下にユニクロのヒートテック(長袖)、その上がモンベルのジオライン3Dサーマルサイクルジップシャツ、一番上がこのモンベルのサイクルトレーナージャケットです。
自転車関連の服装に汗は付き物ですが、モンベルのは全部家庭で洗えるというのもポイントが高いです。
クリーニング代って結構かかりますからね。

Re: ブークロックさん

お久しぶりです~♪
お元気でしたか?

ブロお持ちだったんですね。
やっぱりロードなどとは全く違う種類の自転車、ということみたいですね。
ブロンプトンというよりは、折り畳みに興味があります。
その筆頭がブロという感じですね。
ロードでももちろん車載可能なわけですが、ひょいっと気軽にクルマに積んで持って出歩きたい、という気持ちがあります。
まぁ・・・そのぉ・・・家族はどうするんだよ、という部分はとりあえず置いといて(笑)
宝くじでも当たりゃ~、人数分ブロンプトン、という手もあるんですが。
5台、80万円ほどですか?(笑)

気軽に走りたいので、ギア数は要らないかなぁ。
でも、試乗できるんなら一度乗ってみたいですね。
今度ショップに行ったときに聞いてみようかな?

Re: タイプRさん

おはようございます。
さぬき市でしたか。
むしろこちらよりも温暖かもしれないですね。
今年はまだ水大丈夫ですか?

洗濯、ってのは頭にありませんでしたね。
いちいちクリーニング出すのもなんだし、その辺も含めて情報収集してみます。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。