FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100kmライド計画中

こんにちわ。
風邪&ぎっくり腰2日目です(笑)

ぎっくり腰というのは単純に言うと「腰の肉離れ」だそうで、少なくとも3日間の安静が必要なんです。
かといって仕事休むわけにもいかないので、今日はシップ&コルセットで完全防備の上出社しています。

風邪はひとまず落ち着きましたが、のど鼻が痛いのでこれも注意継続。
できれば金曜日に半日休みとって、2.5連休としたうえで土曜日にロング走りたいので、頑張って治します(笑)


そう、ロング。
月1回程度はある程度の距離、100km前後のサイクリングをしたいというのが今年の希望なので、その計画が着々進行中です。
昨日の記事でも触りを書きましたが、改めて候補の2つのルートをルートラボで引いてみました。

まずは、国道194号線をひたすら登って高知県を目指す、名付けて「高知県への道」



往復70kmほどですが、最高標高が1200mを超える、わたしにとっては前人未到の地(笑)
これまで最高が、黒瀬ダム経由石鎚山ロープウェー乗り場の600m弱ですので、単純に2倍の標高を登ることになります。
こりゃ~、面白い!?(笑)

行けるかどうか分かりませんが、一度行きたかったルートなので候補のトップに持ってきました。
週間天気予報では今週末からまた寒気到来らしいので、ひょっとすると凍結&積雪でアウトかもしれませんが、行けるところまで行ってみたい。

もし仮に行けたとして、目的地の道の駅「木の香」についても余力があれば(可能性は低い)、そのまま楽しそうなダム湖2つ経由しても良い。
その場合は余裕で100kmオーバーのかなりしんどいコースになるはずです。

ま、一応予定としては、明るくなり始める6時半ごろ自宅をスタートして、昼ごはんまでには自宅に帰る半日の予定なので、ダム湖までは99%無理だと思いますが、行けたら道の駅までは到達したいな~。


もう一つの候補はしまなみ海道。
今治側から渡って最初の島である「大島」を一周するコース。



大島一周で約60km。
サンライズ糸山からスタートするとちょうど70kmくらいの程よい距離になります。
この寒い時期にどうなんだ?と思わないでもないですが、逆にどうなんだ具合を確認しに行くというのも面白かろう。
大島に2つある展望台をめぐるつもりなので、雄大な景色が望めることは確実。
まったり回って、美味しいもの食べて、のんびり帰ってくる。

スタート地点を変えるとこちらもかなりのコース取りは可能。
自宅から自走の場合、単純に往復80kmをプラスすることになるので、お~久しぶりの150kmオーバー(笑)
これは半日では無理なので却下ですが、今治の道の駅「今治湯の浦温泉」からスタートすると、ちょうど100kmくらいのコースになります。
道の駅から今治駅を経由して、ブルーライン沿いにしまなみ突入するのも面白そう。

でも~、どのコース取りをするにしても~、「美味しいものを食べて」が加わる時点で半日コースじゃなくなるんですけどね(笑)


というわけで、「半日」という縛りの視点から、高知県への道が今のところ有力となっております。
当日の天候、わたしのぎっくり腰&風邪の具合にもよりますが、行けそうだったら



1月26日(土)朝6時半自宅スタート!



しますので、194号線沿いで午前中に、サモアブルーのクロモリロードに乗って必死の形相で登っているか、必死に寒さと戦いながら下っている中年のおっさんを見かけましたら、



ひろ父~~~!!!



と、お声かけください <(_ _)>
妙齢の女性の黄色い声援の場合はダンディーに、その他の場合は元気良く応えさせて頂きます(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

う~ん、どちらも厳しそうなル‐トですね(^_^;
大島1周ルートは昨夏行きました!気楽な気持で行ったのが間違い。
3か所位厳しい坂があって、心が折れて、途中で棄権→帰宅しました(笑)
もちろん次の週に準備万端、リベンジをしました!
大島の外周道路は寂しい所もあり、売店も皆無なので、水分、携行食をお忘れなく。
頑張って下さい!

Re: こうじさん

おはようございます。

ヒルクライマー目指しているわけではないはずなのに、気付くと登りに向かっている今日この頃です(笑)
大島一周はきつい、というのは他の人からも聞いたことがあるので、きついんだろうな~、でもそれだけアップダウンがあって面白いんだろうな~、と思っております。

ちょっと体調が今日も優れないので、この連休のライドはなしになるかもしれません。
体調と相談しながら、できたら走りたいですね。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。