FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建国記念の日サイクリング(2) ~決して坂が好きなわけではないのに~

こんにちわ。
ばたばた仕事が忙しい最中、唯一の息抜きとなっているブログの更新。
はぁ~、趣味があって良かった(笑)

まぁそんなことはさておき。
先日の花粉症の記事。
思いがけずコメント集まりませんが、他のブロガーさんの記事を読んでみても、「これをすれば大丈夫!」という内容がほとんどないことからも、皆さん同じように悩まれて「こっちが教えて欲しいわ!」と思われているのかな、と(汗)

ちょっとネットで気になる商品も見つけたことですし、思い切って導入して(ということはそれほど高くないということです)見ようかなと思っています。
それについてはまた後日。
今日は2月11日午後からのサイクリングについての記事です。


午前中、西山興隆寺までの、行きも帰りも向かい風サイクリングを楽しんだわたしでしたが、午後からも予想外に良い天気のため2回目のサイクリングに繰り出しました。
向かうはやはり黒瀬ダム。
週に1回は登らないと落ち着きません(笑)

いつものルート、いつもの道。
さすがに午前中50km走った後なので上りはかなりきつく感じましたが、それでもさほど遅れることなく15分少々でいつもの場所に到着。

画像 020

午前中と打って変わって天気が良い。
日差しが暖かく、登り始めてすぐにウインドブレーカーを脱ぎました。
コーヒーも持参なし。
ボトルからドリンクを飲み、しばし一服しながら景色に見とれます。

さて、これからどうしよう。
そのままいつも通り下るのも面白くないので、先日行った黒瀬ダム一周をしようと林道に踏み込みます。

画像 021

こちらも燦燦と日が射してなかなか良い雰囲気。
ここでまた猿の集団に取り囲まれますが、向こうも恐いようで追ってこないみたいなのでそのままサイクリングを楽しみます。
食べ物のにおいがあるとまた違うかもしれないので、この辺山を走るときは下手に補給食を持たないほうが良いかもしれないですね。

そのまま林道を進み、

画像 019

そういやこの間はこの分岐で、周回ルートの右に曲がったんだった。
左に曲がったら小学校って・・・
よし見に行こうと、今日はここで左折です。

画像 022

ほどよく荒れた路面、静かな杉林。
雰囲気はなかなか。
勾配もさほどきつくなく、気持ちよくサイクリングできそう♪と思い気分良くペダリング。

でも、見る間に勾配がきつくなり、路面の荒れ方もひどくなります。
こりゃやめといたほうがいいかな?と思ったとき、クルマが一台通り過ぎていきました。
ちょっと道が細くなっていたところだったので脇によって譲ると、若い女性が運転。
やった~!と思ったわけでは決してなく(笑)、「あ、若いお母さんが行きよるということは、やっぱり小学校があるのは間違いないんだな」と思ったわけです。

小学校と言うからには小学生が通っているはずなので、さほど遠いこともなかろうとそのままリスタート。

画像 023

景色は良いのですが、

画像 024

ヘアピンがあるということはそれなりに勾配がきつい証拠(汗)
この辺からだいぶ足が疲れてきますが、疲れに輪をかけるのが「あとどれくらいで小学校に着くのかが分からない」という点。
下調べゼロで来ていますので、どういう道をどれくらい行ったら小学校があるのかなんて全く不明。

案の定というか、この辺りから更に勾配がきつくなり、休憩の回数も増えます。

画像 025

景色はすんばらしいんですけどね。足がしんどい(汗)
先ほどのクルマ以外人通りが全く無く、本当に風が木々を揺らす音、鳥の鳴き声、時折がさっと揺れる草むら、そんな人以外の音しかない。
それはそれでいいんだけど、初めて来る場所だけに不安もだいぶあります。
行く手に「小学校」がある、という、ただそれだけを頼りにちまちまと進みます。

画像 026

よく似てるけど別のヘアピンです(笑)
この辺で足が売り切れ。
やはり午前中の50kmが足に来てる。
日常的に一日100km200km走っている人からみると笑い話かもしれませんが、この時点でトータル70km近くになっていましたので、わたしにとっては結構な運動量です。

ちょっとこいでは歩き、ちょっとこいでは歩き・・・
あれ?そういや午前中も似たことしてたな(笑)
山の景色は好きだけど、決して上り坂が大好物というわけではないんだけど・・・

そうこうしているうちに、やっと違う景色を発見。

画像 027

お~、人工物(笑)
人の文字がこんなにやすらぎを与えてくれるとは思わなかったな~。

でも、

画像 028
画像 029

小学校のほうもお寺のほうも、見る限りそれらしき建物はなく、どちらも山(汗)
あとどれくらいの距離なのか、どれくらい登らないといけないのかが全く分からず・・・

ここで心が折れました(汗)
おとなしく引き返します。

引き返し始めてすぐに仕事関係の電話がひっきりなしに入るようになります。
そういや今日は祝日というだけで月曜日だった。
1つの電話応対がすんだと思ったらまた別件。
結局かかってきた電話の対応とあちこち電話をかけたりして、山道の真っ只中で30分以上滞在(汗)

元の林道に戻ったら1号公園で休憩して一周してから帰ろうと思っていた心もここで崩れ去ります。

結局もとの林道にたどり着いて、行きに通った道を素直に引き返しそのまま帰宅。

画像 019

まぁでも天気だけは良かった。
気になっていたところの確認もできたし、良かろうぞい。

結局ちょうど36km。時間は3時間近くかけましたが、うち電話が30分ですから(笑)
のんびり山の中をサイクリングできたので、かなりきつかったですが満足感はありました。



一応、この辺までいったんではないかと思われる地点で折り返してみましたが、詳細不明です(笑)
午前午後、一日通して自転車で遊べましたし、計86kmも乗れたので良い休日でしたね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんにちは~

なんか、わたしも最近似たような体験をしたので
ドキドキしながら記事を読んでいました。

計画なしの思いつきサイクリングは危険がいっぱい!!
(山道は大変危険です(。-∀-))
足が売り切れちゃうと、戻るのも大変だったりしますよね!!

ほどよいところで引き返せてよかったですε-(´∀`*)ホッ

それにしても、そそられる山道ですね・・・
心がときめきました(笑)

Re: さるるこさん

おはようございます。

え~~~・・・
ときめかせてしまったみたいですいません(笑)
旦那さんに謝罪しないと <(_ _)>

確かに計画なしで山道走るのはちょっと危ないですね。
あとで地図を見たら小学校までもうすぐだったんですが、それも結果論。
迷って泣いてうずくまってしまうかも知れないですし(笑)
こけて怪我しても多分だれも来ないので、そういう意味でも山道走る時は用心しようと思います。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。