FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の花粉症対策はこれでいきます

こんにちわ。
ちょっと疲労気味の父でございます。

仕事はもちろんですが、それ以外でもごたごたが続いており、昨夜も結局ローラー回せず。
3日連続で自転車乗れないと禁断症状が・・・(笑)
というわけでもないですが、体の調子がなんだかすぐれません。
昨夜眠れてないこともあり、朝からふ~らふ~ら、頭がぐ~るぐ~る。
仕事になりませんな(汗)

嘆いていても仕方ないので、気分転換に更新。
午前中急ぎの予定がなくて良かった。
体調を見ながら、じっくりパソコンに向かいましょう。

先日来アマゾンに数種アイテム発注していましたが、一昨日の夜やっと全て揃いました。
全て花粉症対策目的の商品です。

まずは、アマゾンではありませんが、近所の店で購入したこちら。

画像 002



バフのようなものですが、ぴったり鼻と口を覆うことができるので、これを第一段階にします。
当然これだけで花粉を全て除去はできないので、先日アマゾンで購入した

画像 004

こちらを併用します。



いわゆる「鼻マスク」というやつです。
スポーツマスクもいろいろ検討しましたが、結局「使用している時は水分が取れない」という部分がネックになりました。
特に高性能のレスプロは、がっちりガードする分、一度外すと再装着には両手が必要とのこと。
まだ両手離しができないわたしとしては、走行中に水分が取れないというのはかなり致命傷なので、この部分を何とか解決できないものかと検討していました。

で、これにたどり着いたと。
まだ装着しての実走はしておりませんが、上記2品目での特に鼻への花粉症進入をどれくらい防げるか、期待しています。

この鼻マスク。形状が面白くちょっと笑いました(笑)

画像 005

パッケージをひっくり返すとなんとも言えない(笑)
取り出してみると、

画像 006

非常に軽く、目をつぶって持ってみると、物があるのかどうか分からないくらい。
これを鼻にずぼっと入れるわけですな。
14個で1000円程度なので、コスパも良いと思いますし、あとはどれくらい効果があるかですね。


花粉症のもう一つの症状として、目のかゆみがあります。
これについてはオーバーサングラス装着である程度防ぐことができますが、日常的に仕事などでもなんとか防御できないものかと検討し、

画像 002

こちらを導入。



いわゆる「目マスク」です。
鼻マスクに目マスク。
マスクマスクですね(笑)

画像 007

このようにメガネに直付けします。
以外にしっかり装着できているので、多分ロードバイクである程度のスピードで走っても外れる心配はなさそう。
ただ、以下の点がちょっとな~と思います。

① 軽いのは軽いですが、めがねの前方にある程度の重量がかかるため、めがねがずれてきます。
② 左右対称のため、顔の凸凹に対応しきれていません。わたしの場合は左目はしっかり保護されていますが、右目は隙間だらけです。

①についてはスポーツバンドなど使用すれば解決しますが、②についてはね~。
バンドでしっかり固定すればある程度隙間も埋まると思いますが、目の周りに跡がつくのは必至ですね。
これで2500円はちょっと高かったな~と思いますが、背に腹はかえられないのでなんとか使用しています。

もう一つ。カバーの部分が光をよく乱反射してくれるので、視野が狭くなり目がちかちかします。
このあたりも改善を求めたいですね。
わたし的にはこの商品はお勧めしませんが、どうしても目のかゆみがたまらないという方は一度試してみても良いかもしれません。
スポーツをせずに、顔の形がある程度左右対称であれば案外きちんと防御してくれるかもしれませんから。


というわけで、今年の花粉症対策は以上のアイテムでやってみようと思います。
花粉症自体治ってくれたら一番良いんですけどね(汗)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

今朝からクシャミが多発しております。
実走レビューが楽しみです!

No title

お疲れ様です。
スギ花粉の方は,たいへんですね~。
ぼくは,イネ科のアレルギーで,少し軽い方です。

それにしても,あの,鼻マスク,アップで見ると,北極海でホワンホワンと泳いでいそうな感じですね。ユーモラスです。

でも,笑っていられないんですよね。スミマセン。

Re: jamさん

こんにちわ。

なぜか最近花粉症の症状が出ないのですが・・・ (^_^;)
明日実走しようと思っているのですが、違いが出るか微妙です。

Re: rikiさん

こんにちわ。

いいでしょ、あの鼻マスクの形。
クラゲというかイソギンチャクと言うか。どちらにしても海洋生物ですよね(笑)
わたしも笑えるので、rikiさんも笑っていいですよ (^。^)y-.。o○

お久しぶりです

花粉症に反応してしまいました。
衝撃!!
こんな便利グッズがあったんですね?鼻マスク!使い捨てなんですかね?
見た目も、美しい~デスネ
これ、花粉症保持者の僕としては検討してみます。

Re: ぎょうざごはんさん

こんばんわ。お久しぶりです~ (^。^)y-.。o○

花粉に反応してしまいましたか (^_^;)
一度装着してみましたが、装着感は良いですよ。
使いまわしはしないほうが良いと思います。一般のマスクと一緒と考えたら良いのかなと思います。
明日実走予定ですが、今日は花粉症の症状が全く出ていないので、違いがインプレできるかは微妙です (^_^;)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。