FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意識の左足、意識してしまう右足。

こんにちわ。
微妙に寒い日が続く愛媛県ですが、皆様体調など崩されていませんか~。
わたしはミョーに元気です(笑)

回すペダリングの効果か、ストレッチ&アイシングの効果か、懸案事項だった膝痛はひとまず落ち着いています。
痛くないわけではないですが、痛くて自転車乗れなかったりするほど悪化しないので、様子をみながらそれなりに行動できています。
これくらいの調子でずっといけるんだったら、ひとまずOKかな?と思っています。

さて今日のお題。
最近ペダリングに注意するようになって改めて気付いた「足の動き」についてです。

回すペダリングを意識する前には全く気付かなかったことですが、左右の足で動き方に差があります。
・・・ありますよね?(笑)
本当はそれじゃいけないんでしょうけど、実際動き方にかなりの違いがあります。

まず左足。
こちらは「意識して動かす」ことがほとんどない。
自然に回る。
回すペダリングをしようとすると回る。

逆に「動きを修正すること」が難しい。
もう少し膝を内側に、とか、もう少し回転を大きく、と思ってもなかなか思うように回らない。

それと真逆なのが右足。
こちらは意識しないとすぐに「踏むペダリング」をしようとする。
ちょっと意識しても踏もうとする。
でもだいぶ意識すると、意識したとおりの動きができる。
ちょっとした修正も比較的容易にできる。

相対的に、左足はもともと回す方向、右足はもともと踏む方向の動きをしているように感じます。

で、最近取り組んでいる回すペダリング、引き足ですが、左足はすでに自然にできています。
右足はやんちゃなのか(笑)、すぐに踏もうとする。
というわけで、自然にペダリングの最中は右足に意識が行っている時間が長いです。
左右均等に意識して均等な動きができないといけないんでしょうけど、現時点ではこれが現実です。


ちょっと気になったので「利き足」というものについて調べてみました。
明確な定義はないみたいだし、どちらが利き足かを調べる方法も多種多様。
その中で一番簡単だったのが、「片足立ちをしてください」と言われて自然に上がるほうが利き足。
反対側が「軸足」ということだそうです。

わたしの場合は右が「利き足」、左が「軸足」です。

ボールを蹴ろうとすると右足で蹴る。
何かを踏んづけよう(ゴキとか)と言うときも右足。
昔、鬼ごっこなどで地面に線を引くとき使っていたのも右足。

対して左足は・・・
バランスとりやすいのは左足。
足を組むときに下になるのも左足。
・・・くらい?(笑)
あまり左足で何か動作をする、というのは普段ないみたいです。

面白いのが、靴下と靴は必ず左足から履きます。
なにゆえ?(笑)
先に履いてから、バランスとりながら右足の動作、ということなんだろうか。

総じて、「静」の左足、「動」の右足と言ったところでしょうか。
動かす動作が日常的に多いから、右足の動作にはどうしても意識がいってしまう。
軸になってあまり動かさないから、左足の動作には意識がいかない。

そういうことなんだろうか???と思います。

人の体は左右対称ではない、というのは有名な事実ですが、動作一つとってみてもそのようです。
このアンバランスな2本の足で、スムーズな円運動を長時間持続する自転車というのは、なかなか難しいなぁと。
今日も仕事中に益体もないことを考えている父でございました(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

私も右足が利き足です。
言われてみれば右は踏んでるなぁ~。左は付いて回っているだけ・・・。
気にしたら逆にギクシャクするのであまり深く考えません。
ただ疲れてくると、休んでる(はずの)左足を意識して使う事があります。
たいして力になりませんがね(^_^;)

No title

ぼくも同じです。
ローラーを回しているときに,音が違うんです。
右足が踏んでいるときに音が大きくなって,明らかに力がぐいっと入っているのがわかります。
右足は踏もうとするので,回すペダリングをじゃまするのです。
踏まないようにすると,音の偏りがなくなるのですが,全体にスピードは落ちてきます。
できれば,右足に踏ませすぎないように,左足にはもう少しがんばってもらうように,少しずつ意識して回しています。

Re: ヒロさん

こんにちわ。

そうそう、左って「ついて回っているだけ」と言う感じです。
もちっと両足活用できれば楽になるのに、と思うのですが、なかなかうまくいかないですね。
この差で、最近ペダリング後の脹脛の痛みは左のほうが勝ってきました。

Re: rikiさん

こんにちわ。

ローラーの音、違いますよねぇ(笑)
ふとした瞬間に「あ、今スムーズに回っている」と感じることがあり、その時はやはり足の動きもスムーズなのですが長続きしません(汗)
スピード落とすと余計に差が激しくなるのでまだまだだなぁと思います。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。