FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダリング、ポジショニングについて

こんにちわ。

昨日までとは一転、どんより曇天の愛媛県です。
週間予報でも晴れマークが消えてしまいましたので、この一週間は、というかこれからしばらくは悪天候が続きそうです。朝のニュースでも、ひょっとしたら今週にでも梅雨入り、との話がありましたので、しばらくは外をサイクリングできない日が続くかもしれません。

残念は残念ですが、代わりに3本ローラーが活躍する時期でもありますので、走行距離と自分の調子は落とさないようにしないといけないですね。

土日は予想通り忙しい休日となりました。
土曜日は家族サービスで動物園。
日曜日は父の休日でこうじさんと北条サイクリング。

どちらも多数写真を撮ったことで、まだ編集が追いつきません(汗)
編集が終わってから記事を書いていると遅くなってしまうし、日が経つにつれて自分の記憶も曖昧になってしまうので(笑)、まずは昨日のサイクリング中に取り組んだこと、気付いたことなどを書いておきます。

昨日は久しぶりの100kmオーバー。120kmのサイクリングとなりましたが、収穫と課題が大変多いサイクリングとなりました。
昨日取り組んだのは主に以下の点。

① 回すペダリングを通して継続する。
② 平地での休むダンシングの確立
③ リラックスした前傾姿勢

と書くと小難しくなってしまいますが、「なるべく小さな力で、なるべく楽に、なるべく速く走り続ける」ということです。

まず①について。
これは難なくクリアー、ということでいいんじゃないかと思います♪
膝痛発症後、なるべく負担をかけないペダリングということで基本中の基本事項に取り組んできたわけですが、3本ローラーの成果がばっちり出ていました。
自然に回せるようになっていましたし、その分足の負担が少なく感じました。
100kmを超えた辺りから右膝の痛みが出てしまいましたが、痛みが出てからも「回す」意識を持ち続けたせいか、巡航速度が極端に落ちることも無く自宅まで帰りつき、入浴後アイシングとストレッチをすることで、痛みは夜には全く感じなくなりました。

いよいよ次の課題である「ハムストリングで回す」というメニューに進むことができるかな?と思っています。

②については、事あるごとにダンシングを多用。
なるべくスムーズにシッティングから移行して、5~10回程度ペダリングしてシッティングに戻る、ということを繰り返し行ないました。
う~ん、まだ安定しないなぁ、というのが実感(笑)
うまくできる時とうまく行かない時の差が激しい(汗)
うまく行ったときは、ダンシング後に足を少し休められたという実感があります。
使う筋肉を分ける、ということですよね。これがうまく行ったときは自分でよく分かる。

うまくいってない時は、ダンシングからシッティングに戻った時に足に疲労感がある。
足を休ませられなかった、というのが座った瞬間に分かります。
何ともいえない疲労感(笑)

後半はお尻の痛みも結構出てきたので余計にダンシングを多用しましたが、後半になればなるほどうまく行かず、終いには立ち上がってダンシングできなくなりお尻を休ませるためにただ立ち上がるだけ、になってしまいました(汗)
ロングにしてもヒルクライムにしても、ある程度足を休ませながらペダリングしないと続かないので、この休むダンシングについては今後も課題です。

③についてはつい先日から取り組み始めたばかりですが、効果は十分感じました。
それは帰り、こうじさんと別れてから自宅に到着するまでの30kmほどの道のり。
見事に向かい風でして(汗)、風自体は微風だったんですが、それでも「向かい風である程度の巡航速度を保つ」ということができました♪

今までは少しでも向かい風だと速度ががくっと落ち、昨日程度の微風でもだいたい25km/hくらいにはなっていました。それが昨日は28~30km/h。
面白いのは、意識して上体の力を抜いて前傾姿勢を強めると30km/h、意識して今までと同じポジショニングに戻すと見事に25~6km/hまで速度が落ちました(笑)
風に対して、受ける面積を小さくして抵抗を減らすことが、いかに効果があるか。力を温存しながら走れるか、に繋がるということが非常によく分かりましたね。

まだまだ姿勢を意識せずに保持するところまでは全くいっていないので、とにかくサイクリングの間中体をいごいご動かしてばかりでしたが、やれば効果があるということを実感できたので今後の取り組みにも張りが出るというものです。

これが自然にできるようになれば、今までよりも少ない力でサイクリングをすることができますので、結果的にのんびりまったり走れる距離も伸びます。
わたしの主眼はあくまで順位や速度ではなく、いかに楽に遠くまでいけるようになるか、という部分が大きいので、このリラックスした前傾姿勢はぜひとも獲得せねば。


課題としては右膝の痛みがまた出てしまったことがありますが、これも以前のように一端痛くなるとずるずる痛みを引きずる、ということが今回はないので、ある程度膝周りを鍛えながら負担を軽くすることができるようになっているのかなと前向きに捉えています。

一番の課題はなんと言ってもお尻の痛みでしたね~(汗)
今ちょっとお尻周りも肌荒れしている関係もあると思いますが、今治駅到着までの30kmですでにお尻の痛みがありましたし、後半になるにつれてどんどん痛みが増しました。

ポジションがしっかりしていない、ということももちろんあるのでしょうけど、昨日はとにかくいろいろポジションを変えてみても座ったところが満遍なく痛い、という感じでしたので、ちょっと困ったなぁと思っています。

レーパンのパッドの変更?
サドルの買い替え?
いろいろ手はありますが、今は金欠中ですのでそうそう出費を重ねるわけにはいきません(泣)
連休中の帰省やら法事やらで思いがけず出費がかさみましたので、ひとまず夏のボーナスまでは我慢の子です。
できればボーナスでサドル、と行きたいところですが、今のところ自分の中ではタイヤヘルメットのほうが優先順位高いですし。
まずはお尻の肌荒れをなんとかして、あとはローラーでポジションを確定できるように頑張ってみようかなと思います。

まぁでも、とても楽しいサイクリングだったからいっか♪という気持ちが一番強いので、週末満喫できたなぁと思います。次はいつサイクリングできることやら(汗)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ひろ父さん、お疲れ様でした。
う~ん色々勉強になります、マジで。
最小の力で最大の効果ですね!
前傾ポジションもそんなに効果があるのですね、私はただハイになって「気持良い~」て叫びながら走っていただけでした(笑)
ホント、気持良く楽しいライドでした、ありがとうございました。
私もこれから少しは課題を考えながら走ります。

No title

私は通勤ライドが主なので、朝はトレーニングのつもりで意識的にペースを上げるようにしています。帰りは仕事で疲れているので(笑)軽くくるくる回すようにしています。
通勤は距離一定なので記録を取っているのですが、サイコンのアベレージはローラー以外では30km/hを越えません。あはは

やまめ乗りはどうでしょう。

あまり、無暗やたらとお勧めするのはどうだろうと思って黙っていましたが、「なるべく小さな力で、なるべく楽に、なるべく速く走り続ける」「わたしの主眼はあくまで順位や速度ではなく、いかに楽に遠くまでいけるようになるか、という部分が大きいので」という事でしたら、是非、いわゆるやまめ乗りをお奨めします。
何しろ、やまめ乗りのコンセプトが「安全に、楽に、速く」と言うもので、かつ、歳をとっても乗り続けられる乗り方という事ですから、、

http://t-shige.at.webry.info/201304/article_7.html

自転車に手を入れる前に、まず、「自転車の教科書」をご一読いただけると良いと思います。
ご参考になれば、、

Re: こうじさん

こんにちわ。
先日はお疲れ様でした。

ず~~~っと小難しいことを考えながら走っているわけではなく、景色も見ながら、こうじさんのペダリングも見ながら、「あ、そういや」的にいろいろ試していました(笑)
前傾については、風対策にとても有効だと感じます。もちっと自然にできるようになれば言う事無いんですが。
こうじさんのペダリングは、上体がとても安定していて見ていて気持ちよかったです。
こうじさんが勉強して~~・・・そのうちわたし付いて行けないかも(汗)

Re: tomさん

こんにちわ。

わたしはジテツウ時代逆でした。
朝は「今から仕事だし・・・」と思ってのんびり、帰りは「家帰ったらシャワー!」と思いながらがしがしこいでいましたね(笑)
通勤はハンデ大きいと思うので、記録よりも体の動き方を見たほうがいいと思いますよ♪

Re: t.shigeさん

こんにちわ。毎回詳細なコメントありがとうございます <(_ _)>

やまめ乗りは言葉としては知っていましたが、t.shigeさんのブログを見て、ネットで検索してみてちょっと勉強。結果「ちょっと勉強」しただけでは把握するのは無理!と分かりましたが(笑)、いろいろな乗り方があるんだ、ということはよく分かりました。
骨盤云々については未だによく分かりません(笑)
自分にとってやりやすいと思う方法をいろいろと試してみたいなと思います。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。