FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと頑張らねば

こんばんわ (^。^)y-.。o○
久しぶりに、夜に自宅から更新です。

今日は珍しく仕事がうまく捗り、午後から半休をとることができました (^_^)v
なぜ半休を取ったかって?




サイクリングするために決まっているじゃないですかぁ!! (^_^)v




というわけで、午後から走ってきました。
向かうは寒風山。
もちろんヒルクライムの練習です。



午後2時スタート。
まずはいつも通りのルートを通って、加茂川沿いの194号線を走ります。
いつもの分岐・・・を黒瀬ダムではなくそのまま国道を走り、スタート地点の公民館前の自販機に到着したのが30分後。ここまでは傾斜も緩いのでアップ走行として最適です (^_^)v

さぁ。スタート地点の写真を・・・ん!?



カメラ忘れた (T_T)
ついでに携帯も忘れた Σ(・ω・ノ)ノ!




・・・というわけで、今日のブログはサイクリングなのに一切写真無しです <(_ _)>
あ~~~、最近物忘れが激しいとはいえ、サイクリングでカメラ忘れたことなんてないのに・・・

ちょっとモチベーションダウン(笑)

まぁでも、ヒルクライム練習に取り組むのにまず1回走らないと、と思っていた寒風山トンネルルートですので、気持ちの切り替え軽やかに走り出します。

寒風山トンネルルートは、公民館前からスタートし旧寒風山トンネルまで、距離は久万高原ヒルクライムとほぼ同じ16kmほど、平均斜度は5%ということで、久万高原ヒルクライムよりは緩やかですが、なかなかアップダウンに富んだ良コース。
ここで1時間程度の記録を出していざ出陣!と思っていましたので気合が入ります。

スタート直後は緩やかな登り。
トンネル区間に入ると傾斜が一気にきつくなり、その後再び緩やか。
その後、傾斜がきつくなったり緩やかになったりを繰り返して、新寒風山トンネル手前で旧道へ入ります。
トンネル区間の最大斜度は10%超。
旧道に入ってからは平均勾配が6~7%ということで、結構走りごたえのあるルートです。

トンネル区間で挫折しそうになり、潜り抜けてから山の景色に見とれ、旧道に入ってダンシング多用し始め、なんとかゴール地点まで足を着くことなく到着 (^_^)v

旧寒風山トンネルは、今補修工事中ということでその手前の14.4km地点を一応ゴールとしました。
渓流にかかる橋がちょうどこの地点だったので、息も絶え絶えにタイム計測。

1時間7分ほど。
・・・もちっと頑張らないと、久万高原で1時間半以内を達成するのは難しいでしょうね (-"-)
精進精進ですが、課題も見えたので今日は良いサイクリングだったと思いつつ下山します。

下りは気持ちいいですが、60kmを超えると恐怖感が勝つので、ひたすらブレーキングしながらの下山。
肩が凝ってきたので、旧チロルの森前で小休止 (^。^)y-.。o○
自宅を出た時には、寒風山を制覇した後にもう一度黒瀬ダムに上る予定でしたが、携帯から何から忘れてきているので、そのまますごすご下山(笑)

そのまま帰るのはなんだかなぁと思ったので、市内のB-shop Ochiにれっつらご~。
平日ということで店長はじめ店員さんも余裕がありそうだったので、今度久万高原ヒルクライムに出るんです~ということでいろいろ相談。
オチさんも、大会にサポートとして出場するそうで、有意義な話をいくつかすることができました (^_^)v

それについてはまた別の記事にしますが、わたしの2号機 Raleigh Carlton Fサモア号を見て、記録を調べて「ひろ父さん」と呼びかけてくれた店長の心意気には感謝感激です (*'▽')
店員さん(名前聞いたのに忘れた(汗)新しいスタッフさんらしい)も、「サポートとして出場するので顔を見たら頼ってください!」と声をかけてくれたし。

行きつけのショップがあるというのはいいもんだなぁ、と。
改めて思った次第です。

・・・「行きつけ」というほど行ってないんですけどね (^_^;)

夕方5時ごろ帰宅。
3時間遊んで、53kmほど。
ヒルクライム練習の目安も確認できたし、最終兵器の相談もショップでできたし。

頑張らねば、ですが、頑張る目安が分かったのが、今日一番の収穫かもしれないですね (^。^)y-.。o○


次回は、必ず写真満載で記事を書きますのでご容赦を <(_ _)>


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。