FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道大島一周 → 半周サイクリング(前半)

こんばんわ (^。^)y-.。o○
今日から7月。
昨日までとは打って変わって夏めいた日差しが降り注ぐ愛媛県です。
暑~よ~(汗)

土曜日昼間に軽いぎっくり腰を起こしてしまいましたが、「明日大丈夫だったら一日走って良いよ」との奥さん&子供たちの声援に励まされ、その日の晩には状態落ち着きました。
まさに「病は気から」(笑)

早速こうじさんに連絡を取り、せっかくだからしまなみ海道を走りたいということになり、かねてより考えていた大島一周サイクリング決行となりました。



サンライズ糸山から出発。
距離こそ60km程度と短いですが、アップダウンの激しい大島。
加えて2つの展望公園を回る、獲得標高1000mを楽に越えるなかなかのコースです。
そうと知っているこうじさんからは盛んにルート変更希望のメールが来ますが、あたしゃ走る気まんまんでした(ケケケ)

でも・・・

P1470058.jpg

残念ながら朝起きると曇天。
降水確率も、気象庁、ネット、テレビ各社によってばらばら。
そうじて「あんまりええことないよ」という点は共通。

なので、とりあえずサンライズ糸山までは車載(本当は自走するつもりだった)し、ばら公園での休憩中に、

P1470059.jpg
(食べ終わりの画像で失礼)

一周ではなく半周にしましょう、ということになりました。



9時にサンライズ糸山出発・・・
の予定が、こうじさんが「ほい~る」なるものを持ってきてくれていきなり試走会開催。
ん~、ホイール変わるだけでここまで変わるもんなんだ。
でも、誘惑に負けると家庭崩壊するので(笑)、涙を飲んで2号機純正ホイールを再装着です。

いつものように来島海峡大橋を通り抜け大島へ。
そのままよしうみバラ公園めざし、早々と一休憩。

この休憩中に嫌~な風が吹き始め、早々に雨の予感がふつふつとしましたので半周サイクリングが決定したわけですが・・・これは大正解でしたね~。

ま、とにかく半周と決まったので、バラ公園から国道に戻って宮窪町を目指します。
この坂も初めて通ったときにはきつく感じましたが、今はさほどでもないです。
これくらいの勾配がずっと続いたら走りやすいのにな~、と思いながら、文字通りあっという間に宮窪町到着。
推奨ルートはここから左、北へと曲がって、そのまま伯方島を目指しますが、今日は一応「半周」するのが目的なので右へ曲がります。

しばらく写真はありません。
右に曲がってしばらくは、文字通り港町。
推奨ルートではあまり見られない、島民の生活が生き生きと広がっておりました。

船で出航する人、帰ってきた人、港を散歩する人、洗濯物をせっせと干す奥さん、道路っぱたで談笑するお年寄り、歩き回る犬・猫、飛び回るかもめやカラス(これが多いんだ)・・・

生口島の南側を通ったときにも感じましたが、ここはやっぱり生活の場なんだと実感。
わたし達はたまに来て自転車で走って楽しむ「観光客」なんだなぁと思いました。
こっち側はあまり走らないほうがいいのかな、と思います。

そうこうするうちに島の南側に到着。

P1470061.jpg

本当は、

P1470062.jpg


こちらでお昼ご飯の予定でしたが、どうにも時間が早すぎました(汗)

>食堂みつばち

準備をしている店員さんは見えましたが、中に入れてくれたとしてもまだ10時過ぎでしたから。
さすがにお腹はまだ空きませんや。

P1470063.jpg

なので、海を眺めながら一休憩。
どうもこの辺から「難所」が続くようで、道幅が狭くなりアップダウンが激しくなるとのこと。
アップダウンが続くのは好都合ですが、こうじさんは「坂は嫌じゃ~~」を繰り返していました(汗)

ここからしばらく写真のオンパレード。
そのほうが雰囲気が伝わります。

P1470066.jpg
P1470067.jpg
P1470070.jpg
P1470071.jpg
P1470074.jpg
P1470076.jpg
P1470077.jpg

まぁすごいですよね(笑)
本当に道は狭いわ、アップダウン激しいわ、道路わきは崖だわ・・・
途中一人のローディさんと会いましたが、あとはたま~に地元のクルマが通る以外は人気もない。
ここで行き倒れたら自己責任、とこうじさんがおっしゃるのも無理ないです。

ほどなくこうじさんダウン(大汗)
無理して着いてきてくれていたみたいで、休憩後に動けません。
でも小悪魔な父としては、どうしても展望公園の1つには上りたい(笑)
了解頂き、ここからしばらくは一人旅です。

こうじさんがダウンしたのは登りが終わる寸前だったみたいで、ほどなく分岐路に到着。
右に行くと展望公園、ということですが、これがまた気持ちよい下り♪
もう少しで、展望公園の分岐を通り過ぎるところでした(笑)

P1470078.jpg

ここからヒルクライムスタート。
最初こそ「程よい登り」ですが、途中から一気に傾斜アップ(汗)
実はここに来るまでず~~~っと「アウター縛り」なるものをやっていた(と言ってもリアは限りなく25Tと23Tでしたが)のですが、この時点でギブアップ。
フロントインナーに切り替えてえっちらおっちら登ります。

・・・どうもここで容量オーバーみたい。
プレビューで表示されませんので、記事はできあがっていますが前半・後半の2回に分けさせていただきます <(_ _)>
写真載せすぎましたかね? (^_^;)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

はじめまして!

初コメントさせて頂きます!
少し前から拝見させていただいております。
というのも、実は自分もつい最近全く同じCRFサモアブルーを買ったんです!
前からラレーのクロスバイクRFLに乗っていたのですが、ボチボチロードが欲しいなぁーと色々物色してる中CRFに辿り着きました。
最高にカッコいいですよね(^o^)
僕は東京都在住のため、もっぱら多摩川近辺を走っていますが(今日も40km程ですが走ってきました)ヒロ父さんの四国の風景が綺麗で羨ましいです。
早速調子に乗りすぎて日夜走ったらハンガーノックにかかりました(^_^;)まだまだ自分はヒルクライムとかが出来るレベルでは無いですが、少しづつ行動範囲を広げて行こうと思ってます。今では毎回ブログを読むのを楽しみにしていますので、お身体にはくれぐれも気をつけて下さいね!長文失礼致しました。

Re: バージョンさん

おはようございます。初コメントありがとうございます♪

全く同じ自転車、という方は初めてかな?
なんだか不思議なもんですね(笑)
Raleigh自体ほとんど見ないのでそれだけで親近感が沸きます。
こちらは田舎ならではの走りやすさがありますが、多摩川ということは有名な多摩サイなど環境が整っているところだと思うので、逆に羨ましいです。

わたしは今のところヒルクライムですが、今後どうなるかは分かりません。
ここにたどり着くまで一年。
い~ろいろ考えながら(というか楽しみながら)走っていますので、今後もこんな調子かと思います。
拙いブログですが、今後もよろしくです <(_ _)>

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。