FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前に進まなきゃ

こんにちわ。

「寒の戻り」という言葉はありますが、「暑の戻り」という言葉はあるのでしょうか?
最近、またむわんとした気持ち悪い暑さが戻ってきてしまった愛媛県です(大汗)

あっついわ~、たまらんわ~。

しかし、最近深刻になってきているのが、暑さよりも少雨です。
本当に雨が降らない。
夕立が来ることもたま~にあるのですが、本当に一時だけですぐに蒸発してしまう。

気になったので、気象庁で過去の記録を調べてみました。
ちなみに基準は「愛媛県西条市」です。

まず、最期に雨が降ったのが8月5日(月)の午前3時から4時の間。
降水量が1.5mmなので、本当にぱらっと降った程度です。

その前が7月28日(日)。
そう、久万高原ヒルクライムレースでずぶぬれになったあの日です(笑)
それでも西条で6.5mmなので、まぁ普通の雨、と言う感じ。
7時から10時の間で、午後からは全く降っていませんので、わたしが帰宅した午後3時頃は道路も濡れていませんでした。

ちなみに当日の久万高原町。
やはり午前中だけしか降っていませんでしたが、トータル35mmほどなので結構な雨量でした。
最低気温、というか雨が降っている間の気温が大体21℃。
風速は6m・・・て、これは街中だからだろうなぁ(汗)

久万高原町の観測地点が、標高500mほどのところです。これはスタート地点とほぼ同じ。
当日、スタート地点についたときに「暖かかった」と記載していますので、集合場所だった旧美川スキー場駐車場(標高1000m)の気温・風・雨量ともに段違いだったのは間違いないところです。

え~~っと、話を西条に戻しましょう(笑)

上の記録をみてお分かりのように、ここ1ヶ月で雨が降ったのが立った2回。
1回1.5mmの雨が降った以外は、7月28日に少しまとまった雨が降っただけで後は晴れ晴れ晴れ・・・

例年の10%も降っていないそうで、農業や水道への影響が深刻化してきました。
昨日、四国の水がめさめうらダムの報道が盛んにされていましたが、我が黒瀬ダムも随分減ってきた。
データではまだ70%の貯水率ですが、珍しく地肌が見えてきていますし、何よりうちぬきの自噴量が激減しています。

過去、水不足、という事態には陥ったことのない西条市とはいえ、ちょっとまずいんじゃないかなと思います。
特産のかんきつ類への影響は深刻ですし、葉物野菜やハウス栽培も軒並み苦戦。
今後、農作物高騰、という事態になると影響が冬まで続きます。

本当に、週末自転車乗れなくても良いから、まとまった雨が欲しいです(泣)


思いのほか前置きが長くなってしまいましたが、本当にね、今は自転車よりも雨が深刻ですから。
この前置きからどのように話が進むのかと言うと、久万高原ヒルクライムレースの公式写真がアップされましたよ~、というお知らせになるわけです(笑)
以下リンク。


久万高原ヒルクライムレース 写真販売


わたしのゼッケン番号、覚えておられますか?
「357」ですので、興味ある方はご覧下さい。見事に青レンジャーと化しているわたしのスッピンをご覧いただけます(笑)

で、わたしが見た感想が、


かっちょわる~い(大汗)


でした(汗)

前傾姿勢がとれていないし、両腕は突っ張っているし、背格好はともかくライディングスタイルが全くなってない。
表情も、なんだかちょっと余裕ありげで、「もっと頑張れるだろ!」と叱ってやりたい。

実際は自分の限界ぎりぎりまで追い込んで一生懸命走っているわけなんですが、それが写真からま~~~ったく伝わってこない。
始めは、「これプロの写真家って言ってたけど、撮りかたが悪いんじゃないの?」と本気で思いましたが、他の走者の方々を見て一目瞭然でした。

一生懸命走るスタイルになってなかったんですね、わたし。
見比べてみると本当によく分かる。
自分と同じような走りをしている人はやはり遅い人たちで、雑誌やテレビで見るような乗り方をしている人はやはり速いんです。
ゼッケン一番の招待選手。チーム右京の狩野智也選手なんて、本当に惚れ惚れしちゃいますよ。

なので、もっと前に進むための乗り方をしないと駄目だなと思いました。
普段のサイクリングでは今の乗り方で十分だと思いますが、来年、今年以上にサイクルイベントやヒルクライムレースに出ようと思ったら、今のままじゃ駄目だ。

特にヒルクライムレースは、やはり「レース」なんだと実感しました。
同じ走るなら、少しでも速く順位が上のほうが楽しい♪
のんびり走るのも自転車の醍醐味だけど、速さを求めるのも楽しい。

もちっと涼しくなったらまた走る量を増やしますが、自分の姿勢をもっと見直さないと駄目だなと思います。
来年同じ大会に出るかどうかはまだ未定ですが、もし出るとするなら、


タイム  1時間10分を切る!
順位   同グループ&総合でそれぞれ半分以内に入る!




これくらいは目指さなきゃ。

・・・

大丈夫か、おれ?(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

姿勢は自分じゃ中々解らないから良い機会でしたね!
私なんてお腹が邪魔してるのでNO前傾ですが(笑
先日ちょっと長めの坂を登ってきましたがローディさんたちの上りの速さにビックリ、下りでも漕いでるのでマタマタビックリでした。

ま、猛暑ですから無理せず安全運転で行きましょ♪

Re: jamさん

おはようございます。

自分が走っている姿を見ることって稀なので、「前回のしまなみ海道よりはマシな姿だろう」と思っていたのでちょっとびっくりしました(笑)
う~ん、人間ってなかなか成長しないもんですね。

頑張ってローラー回そうと思っても、この猛暑じゃ無理っす。
早く秋よ来い!

今月10回目の黒瀬ダム

 今月10回目の黒瀬ダム・・・2日に1回のペースです。
 今日は、ダムのすぐ横の公園で休憩して少し登ってダム湖を眺めて降りました。
 
 じつは、次の目的地が有るのです・・・それはルートの途中の兎之山にある神社に行ってみることです、たいした神社では無いのですが・・・黒瀬ダムまでのルートラボを見ていたら兎之山に神社があるので前から気になっていたのです。
 
 山の中の小さな集落の森の中に、ひっそりとたたずんでいました・・・何で気になるか???
 それは、この神社の名前です。
 
 しかし・・・雨降りませんね・・・こんな8月は経験ありません!
 皆さん・・・体調には気を付けて頑張ってください。

Re: ラピさん

こんにちわ。黒瀬ダム周辺を満喫されていますね、羨ましい(笑)

兎之山にも神社があったんですね。
名前・・・って地図で確認しましたが、ひょっとしてラピさんの・・・(笑)
いやはや。

ダム湖の水も気になりますが、西条市民としてはうちぬきへの影響が心配です。
出が悪くなった家庭もある、と聞きました(母情報)ので、本当に雨が降って欲しい。
ラピさんこそ、暑さ対策万全でサイクリングを楽しんでくださいね。

またまた失礼します。

姿勢を気にするなんて上級者ですね!僕なんて、そんなことの前にお尻(内股)が痛くなって来て困っています。
今月の12日にキャノンデールのクロスバイクを買ったんですけど、黒瀬ダム挑戦してきましたよ!スピードは別として、足を着かずに上れました。
僕ももっとトレーニングするんで、ひろ父さんの1号機と一緒に走れるようになりたいてすね!

Re: あつしさん

こんにちわ (^。^)y-.。o○

お尻の痛みは永遠のテーマですね(笑)
今でもお尻が痛くないわけじゃなく、慣れただけです。痛いもんは痛い (^_^;)
黒瀬ダムは本当に良いコースだと思うので、たくさん走って景色を楽しみながらトレーニングしてください。
そのうち一度一緒に走りましょう (^_^)v
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。