FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる場所を確かめに

ど~も♪

ちょっと書き出しを変えてみました(笑)

ブログ、というものを始めてからだとすでに3年近く経過していますが、一貫して変わらないのがこの書き出し。
挨拶から始めないとどうにも落ち着かない(笑)
何回か違う書き出しもしたことがありますが、なんとなく落ち着かず、「おはようございます」「こんにちわ」「こんばんわ」のどれかでブログを書き始めています。

時に、書いている時間とアップした時間がずれて、朝なのに「こんばんわ」で始まる記事もありますが。
そこはご愛嬌、ということで(笑)


さて、9月8日(日)の記事です。
時系列にするか否かで悩みましたが、まあ~適当でいいじゃないか、と(笑)
書きたいように書きます。


9月8日早朝3時。
どばーっと降り始めた雨音で目が覚めます。
まさかとは思ったけど、三週連続日曜日雨(汗)
これで今日のサイクリングもなしだわ、と落胆して二度寝。

5時過ぎに起きると、オリンピック開催が東京で決まった、と大々的な報道。
そっか、決まったんだ。ふ~ん、というのが第一印象(笑)
こちとら、せっかくのサイクリングがふいになったばかりだってんだい!
気分悪くパソコンをいじいじ。

午前中は、先日書いたように実家に泊まりこんでいる兄ちゃんを迎えにいき、そのまま買い物などして終了。
買い物が終わった11時過ぎくらいになると、空は少し明るくなってきて、濡れていた道路もあらかた乾いています。
午後から走りに行っても良かろうかと家族に打診すると、快くOK♪
昼食をかきこみ、慌しく自転車の準備を整えて、12時半過ぎに自宅を出発です。

向かうは黒瀬ダム、と行きたいところですが、雨の後は道路に水が出ることを知っていますので今回は断念。
代わりにしばらく走っていなかった中山川ルートに向かうことにしました。

ちょっと蒸し暑いけどとりあえず外を走れるというのは素晴らしい。
今日も荷物はフロントバッグに詰め込んでいます。
どこか景色の良いところで一服しながら休憩し、のんびりまったり夕方まで走ってやろう・・・

と、思うのですが。


P1540081.jpg

はい、ボトルを忘れました(笑)
気付いたのがコンビニの手前でよかった。
取りに戻る気にはならなかったので、コンビニでポカリ1リットル購入し、そのままゲージに差し込んでリスタート。
走行中は飲めませんが、その分休憩を多くすればいいさぁと気分新たに走り出します。

P1540082.jpg

明るくなってきたとはいえ空は曇天。
湿度はかなり高く、風があまりないこともあって予想以上に暑い。
走行中でも水が飲めるボトルって偉大だと、改めて思いましたね。

P1540083.jpg

のんびり走ろう、と思うのですが、こういう走りやすい道だと自然にスピードが上がってしまう(笑)
今日は北風。追い風も向かい風もない。
スピード出せるところではちょっと頑張ろうと、この区間では30km/h維持でひたすら走ります。
喉が渇くけど、信号で止まったら飲めばいいや。

と、思っていると一度も信号につかまらずに走れちゃうんですよね、これが(笑)

P1540084.jpg

途中から、川沿いは変わらず道が一段狭くなります。
実際サイクリングにはこっちのほうがいい。
クルマの通りが一段減り、路面は良いから気にせず走れる。
疲れたのもあって時速は27km/h前後で固定。
やはりこれくらいの速度が一番気持ちよく走れます。

で、ここからどういうルートを辿ろうかと考えていたところ、以前から気になっていた道があったのを思い出し、今日確認してみようと思い立ちます。
国道11号線、西条から松山に抜ける途中に「桜三里」という山越えがあるのですが、それとは別に、県道152号線が山越えで同じように抜けられるそうな。

桜三里は交通量が多く、道幅が狭く、高速道路が開通している今となってはお金をかけずに松山~西条間を行き来できる「抜け道」的要素が強いので、わたしができれば走りたくないと思っている道の一つ。
それを使わずに松山方面へ行けるんだったらいいじゃないか、ということです。

P1540085.jpg

川沿いから果樹園地帯に入り、

P1540087.jpg

ちょいと登り、

P1540088.jpg

いつも曲がる交差点を今日は直進。

P1540089.jpg

ここを右に曲がるといつもの中山川ルートなのですが、今日は直進します。

P1540090.jpg

ほどなく勾配アップ。
ここはまだ序の口で、このあと九十九折の道が続きます。

帰ってルートラボ引いてみたら平均勾配7.8%でした(汗)
途中で、「ひょっとして久万高原ヒルクライムよりもきつんじゃなかろうか?」と思ったのも、あながち間違いではなかったみたいですね。
これじゃ~、気軽に抜け道としては使えないなぁと思いつつ、それでも「上り始めたら足はつかない」ヒルクライマー病にかかっているわたしは、息も絶え絶えに登ります(笑)

で、ベストと思われる撮影スポットで、「撮影のために」止まります。

P1540091.jpg

結構登ってきました。
距離は短いですが、とにかく勾配が緩いところがないので、気分はヒルクライムレースの終盤。
この辺から傾斜が緩くなったので、やれやれ良かったと胸をなでおろしながら撮影です。
久しぶりに足が攣りかけましたよ(笑)

ここからは勾配が緩いはず、と気を取り直しリスタート。
ほどなく、

P1540095.jpg

怪しげな看板発見。
自転車通れりゃおっけぇと思いリスタート。
でも、

P1540096.jpg

すぐに道幅が狭く路面が割れて凸凹(汗)

P1540097.jpg

おまけにうっそうとしてきて、「何か出そう」(笑)
写真だと結構明るく写っていますが、実際はもっと薄暗い。
路面はアスファルトの残骸、という感じで、とてもじゃないけどロードバイクで走る道じゃないです。

マウンテンバイクやランドナーだったら、のんびり走るのにいいかもしれませんが、少なくともロードバイクで走る道じゃない。
松山への抜け道、という位置づけだったら完全にアウト。

そこが十二分に分かりましたので、潔く引き返します。
無理したっていいことないし、今日は「のんびり走る」がテーマですから、ここに登ってくるまでにすでにNGです。

でも一つ良かったのが、

P1540098.jpg

この看板。
いいですね、これ(笑)
世の中の看板や標識が全てこういう感じだったら、ドライバー(自転車含む)ももっとのんびり走るんじゃないのかなぁ。

というわけで、気になるところ探索は終了。
もう一つ、気になる、というか、行ってみたかったところに向かうのでした。

次号へ続く♪(笑)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

その凸凹の薄暗い道、私好みですね~
ラレーのタイヤを普段は太くして決戦時に細いの履けばトレーニングにもなるし、凸凹道も…
あれ?
そんな事しなくても1号機がありましたね!
1号機で3回登り、次に2号機に乗れば超軽く感じたり?

そろそろ1号機とも遊んであげて下さいね~

Re: jamさん

こんにちわ。

本当にね、タイヤが太ければのんびり走るのにはいいと思います。
思いのほか坂がきついですが(汗)

1号機はね~~~~~。
ちょっと乗るの無理かもしれません。
機会があれば記事にしますが、やっぱり「安物買いの銭失い」だったように思います。

守備範囲

こんにちは

そのあたりは守備範囲ですが、引き返して正解です!
オフロード車でないと厳しく、私はオフロードタイプのオートバイと四輪駆動車でしか抜けたことありません。(昔はそっち系が趣味でしたので)
重信側は大型ダンプが通った大きな轍があったり、エッジの効いた砂利があったりで!
気分はシクロクロスってことで、担いで走るならありですが(笑)

私の自宅もニアミスされてますので、またの機会があればお誘い下さいね~

次の記事のあたりは未知(あんな所にそんな建造物があったなんて!)なので、楽しみにしております♪

Re: たこぼうずさん

こんばんわ。残業中の息抜きです(笑)

そっか、本当に引き返して正解だったんですね(汗)
これで松山に直通は桜三里のみ、となったわけですが・・・今治周りでも検討しようかしらん。

あの建造物を知らないとは、やはり知られていないところだったんですね。
そういうところも含めて次回記事にしますので、お楽しみに♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。