FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道大三島一周サイクリング ~ラーメンとラスボスとNewジャージ?~

こんばんわ。

しまなみ海道大三島一周サイクリングの記事もいよいよ最終回。

・・・

本当に最終回?(笑)

とりあえず「サイクリング中の話については最終回」ということにしておきましょうか(笑)


さてさて。

大三島一周を無事成し遂げた5人。
時刻はお昼、昼食時。
目指すは、ひょっとすると一番のメインイベントかもしれない伯方の塩ラーメンです(色間違えた)。

P1560078.jpg

まずは大三島橋を渡って伯方島へ。

ちなみに、

P1560080.jpg

P1560081.jpg

橋の連絡通路は、このように一般道よりは狭い専用通路になっています。
各橋によって幅が異なりますが、この大三島橋の連絡通路は割りと広め。
大島大橋、来島海峡大橋の連絡通路はもっと狭く、カーブの連続となりますので、橋の上と同様に連絡通路ではくれぐれも無理な追い越しやスピードの出しすぎはしないようにお願いします <(_ _)>

というお知らせを挟んでおいて、

P1560082.jpg

はい、伯方の塩ラーメン「さんわ」さん到着(笑)

えっとね、ここまでの道中、写真撮り忘れたんですよ <(_ _)>

簡単に道中のことを書きますと、10月の大会でも走るブルーライン沿いの推奨ルートは行きと同様にフラットな平坦ルートです。
途中、道の駅の辺りで国道から離れて道の駅の海側を走るようになっていますが、イベント区間的にしてくれるんじゃないかなぁと期待しています♪

で、推奨ルートを離れると一気に登り突入(汗)
大島、大三島と同じく、伯方島も一周しようとするともれなくアップダウンがついてくるみたいです。

で、途中ピンクの兄ちゃんと競争するでもなく併走し(向こうは自歩道を走っていた)、ピンクのウェアにピンクのバイク、おまけに信号無視しまくり、という暴挙を眺めつつひた走り(突っ込む気にもなれなかった)、街中を少し過ぎて道が細くなると道路沿いにさんわさんがあります。

で、

P1560083.jpg

伯方の塩ラーメン大盛りを注文♪


すんごく美味しかったです♪


実はこの「さんわ」。
以前桜三里に支店がありまして、その頃松山に住んでいたわたしは今の奥さんと一緒に結構通っていたんです。
何年前だ?
12~3年前かなぁ。
その頃は「伯方の塩!」を強調しすぎている部分があって、くせになる味なんだけど食べていると塩気が立つ、というか、最期のスープまで飲み干すとちょっとね、という感じがありました。

それが全くない!
というか、味の深みがすごい!
麺は細めのちょっと縮れた麺。卵麺かなぁ。
スープとの相性が抜群で、麺が主張せず、スープ主体のラーメン、という感じです。

トッピングも控え目。
チャーシュー1枚、かまぼこ、海苔、シナチク(メンマという方が良いのか)、昆布の千切り(わかめかも)、ウズラの煮卵。
とにかくスープと麺を味わい、たまにお口直しでトッピング、という感じ。

で、わたしは大盛りを頼んだのですが、これが結構なボリューム(汗)
来た瞬間、「あ、ちょっと失敗しちゃったかな?」と思ったくらい(笑)
普通盛り、中盛り、大盛りとありましたので、ひょっとすると中盛りが普通の大盛りくらいかもしれないです。

がっつり食べたい時は大盛り。
ほどほどに腹を満たしたい時は中盛り。
女性や、男性でも食が細い方は普通盛りで十分だと思います。

Oさん、たこぼうずさんは同じ大盛り。
まさあきさんは「旨塩ラーメン」ということでちょっとデラックス版。
四国の中央さんは「たこ飯セット」。

このたこ飯は、休日限定ということでした。
たこの炊き込みご飯が茶碗1杯、ラーメン普通盛りがついて700円・・・だっけ、800円だっけ?(笑)
塩ラーメン普通盛りが550円。大盛り700円。
旨塩が~~~~~~・・・・・・・700円だっけぇ。最近本当に記憶が(笑)

とにかく旨かった。
皆さん大満足して頂き、エネルギー充填完了した5人は満腹のお腹を抱えてのんびりまったりリスタートです。

P1560085.jpg

P1560084.jpg

また登りを1つクリアして大島大橋へ。
渡り終えると最期の島である大島。
10月の大会では、行きと帰りが違うルートになっており、道中ラスボスと言ってもよいところがあるので、忠実に島の北側ルートへ入ります。

P1560086.jpg

と言ってもしばらくは平坦基調の快走路。

P1560087.jpg

P1560088.jpg

海を眺めながら走ると、このような石置き場が目立つようになります。
「大島石」の産地である大島は、あちこちにこのような石切り場があり、他の島とはちょっと違う景色が楽しめます。
で、大島大橋から3つほど石置き場を通り過ぎると、いよいよ最期のメインディッシュへ突入です。

P1560089.jpg

はい、上り坂(笑)

大会参加者の皆さんのために、改めてこの区間のルートラボ記載。



よ~分からんなぁ(苦笑)

登りが始まって約2.7kmのこの区間。
まずは緩やかな、それでも平均勾配5%程度の丘が2つあります。
で、残り1kmくらいから再度登りが始まり、

P1560090.jpg

徐々に勾配がきつくなり、最終的に残り500mの平均勾配は12%に達します(汗)
部分的には15%オーバーもあるので、まさに「ラストボス」。

ここでも再びアタック合戦開始。
まず飛び出したのはまさあきさん。
えっ!?ルポでしょ?ロードじゃなくてシクロでしょ?と思いましたが、ギア重めでぐいぐい進んでいきます。
それを追走するのが四国の中央さん。ダンシングでがしがし突き進み、あっという間に二人は見えなくなりました(汗)

で、えっちらおっちら登っていると、横にすっとたこぼうずさん出現(驚)
再び、この辺が一番きついですか、との問いに、一番最後が一番きついですよ、と答えると、すっと抜き去っていきました。はえ~~~。
たこぼうずさんもあっという間に見えなくなりましたが、後ろを見るとOさんが影も形も見えない(汗)

戻って一緒に、と一瞬だけ思いましたが、そんな余裕があろうはずもなく、そのまま走ります。
最期の坂は、前回3月のしまなみ縦走の際には登りきれず押して歩いた屈辱の坂。
ぜ~~~ったい足はつかん!とインナーローダンシング発動し、えっちらおっちら時速は6km/h(笑)
それでもなんとか足をつかずに登りきり、待ってくれていたメンバーと合流。

あ~~~、しんどかった(大汗)

それから10分ほどして、歩きで登ってきたOさんも合流。
その後ちょっとしたハプニングがありましたが、そのまま最期の休憩箇所である大島バラ公園を目指します。

P1560092.jpg

ここでアイスで〆るのが、わたしのしまなみ流儀。

で、

この時点で予定の14時をオーバー(汗)
もう慌てても仕方ないですが、それでもちょっと急ぎたかったので、申し訳ない気持ちで皆さんをせかしてリスタート。

P1560094.jpg

最期の来島海峡大橋を望みつつ、14時半過ぎにサンライズ糸山に無事到着しました。

皆さんにお礼を言って、慌しく解散。
ちょっといろいろ反省しながら、クルマで帰途につき、途中奥さんに謝りの電話を入れて、結局16時前に自宅に到着。子供たちは全員帰宅しており、「遅い~~」とは言われましたが、それでもとてもとても楽しいしまなみ海道サイクリングと相成りました。

P1560096.jpg






で、今回の反省点。

(1)ローテーションすべき

自分が主催者で案内しないといけない、という気持ちが強く、結局最初から最期まで先頭を走り続けました。
もっと自分的に余裕を持って、時に後ろに下がったりローテーションを回したり、走りに変化をつけたほうがきっと楽しかっただろうな、と思います。

(2)時間配分の見直し

結局予定より遅れて到着、となったわけですが、原因の1つは休憩場所や道中の時間配分が爪が甘かった、ということだろうと思います。
大三島南側が予想よりなんにもなく、結局オーバーペースとなってその後立て続けに休憩、ということになりました。あそこでだいぶ時間をつかったので、それがなければ予定通りの運行ができただろうなと思います。

(3)緊急時の対応を念頭に

今回ちょっとしたハプニングがありましたが、連絡体制が整っていなかったのがいかんかったなと思います。結局大事無く済んだわけですが、何かあったときに連絡がとれるようにしておく、というのは最低限集団走行でのマナーだと思うので、これについては今後きちんとするようにします。


で、最期のお題なのですが。

前回の記事でレッグカバーを紛失した、と書きました。
これからの時期、寒がりのわたしにとってマストアイテムだっただけにちょっとダメージ大(汗)

プラス、最近気になっていたことが、先日のサイクリングで浮き彫りになりました。

それは、お尻の痛み(泣)

初代レーパンは昨年6月、2号機購入直後に買った物。
amazonにてジャガードの安いレーパンを購入し、パッドが巨大なこともあってそれなりに使えていました。
最近はさすがにへたれてきたらしく、50kmまでが限度、それ以上になると猛烈にお尻が痛くなります(汗)

2代目は今年5月。
Raleighの上下セットをヤフオクで発見し、レプリカではなくばったもんであることを承知で購入。

P1450068.jpg

これですな。

ジェルではなくウレタン?布?のパッドだったのですが、それなりに性能がよく、このこうじさんと一緒に走った北条100kmサイクリングでも特にお尻の痛みがひどくなることなく走れていた。
これが、最近朝の黒瀬ダムサイクリング30km程度でもすごく痛くなるようになり、やっぱりばったもんはばったもんだったんだ、と実感。

先日のサイクリングでは、この2代目であるRaleighジャージ装着で望んだわけですが、もうとにかく途中からお尻が痛くて痛くて仕方なかった(汗)
本当に「肉がちぎれる」んじゃないかと思うくらい(大汗)
これは、ちょっと、まずい。

加えてジャージの上も洗濯のたびに縮み、先日のしまなみ海道サイクリングではもう少しでお腹と背中が出っ放し!という惨事寸前だったんですよ、実は(汗)

なので、ただいまレーパン(長ズボン、タイツタイプ)とジャージの購入を検討中です。
予算と相談なので、レーパンのみになるかもしれませんが、できたら10月の大会ではおニューの上下で走りたい!という欲もちょっと出てきたし(笑)
これについては後日また報告ですが、ひょっと

・予算5000円程度
・パッドがしっかりしていて長距離向き
・ネットで買えたらなお良し

という商品をご存知の方、教えて頂ければ助かります <(_ _)>


ということで、とりあえずしまなみ海道大三島一周サイクリングの記事はこれにて終了。
あと10日後にはもう1回しまなみを走れる、さらに2週間後は大会当日!ということで、今年の秋もしまなみ海道三昧になりそうですね♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

毎回・・・楽しいレポート読ませてもらっています・・・写真見ていると行きたくなってきます!

伯方の塩ラーメン大盛り!食べに姪を連れて行ってみようかと思案中です。

出来の悪い姪っ子ですが・・・今月号のタウン情報まつやまの72ページ「石鎚山の楽しみ方」

komachiエヒメコマチの40ページ石鎚山でトレッキングにレポート記事が出ていますので

暇なら読んで見てください!

では・・・今から黒瀬ダムに行って来ます!

レーパン

レーパンですか、私はdhbの3000円激安レーパン買いました。
白が欲しかったので、後は高価すぎて手が出ず、dhbで十分です。
おまけにお尻の皮が厚いのか、日曜日の大島往復40kmも法要があるので、レーパンで行けずにユニクロのスキンージーンズで行きましたが、全然問題なかったです(笑)
おちさん所のセール品まだあったと思いますよ、寄ってみてもいいかもです。
ちなみにセールでnewシューズ20%オフでゲットしました!
いまのBONTはヤフオク行きです。
尾道ラーメンライドでデビューかな(笑)

レーパンほしい。

ケツ(失礼)、「お尻」の痛いのつらいですよねぇ。

今回着てたのは、
http://store.shopping.yahoo.co.jp/unraizakka/index.html
人柱的に、ここで買ってみました。

結果は、普通。
あと、「ノラナイカ」も気になってます。



横からスイマセン!!

横からスイマセン!!
ジャージ&パンツですが、海外でもよければ
中国のアリイクスプレス
http://www.aliexpress.com/home3.html?cn=null&PID=5591037&tp1=null&tracelog=null&src=ale&cv=10925486&af=cj_5591037&vd=30
イーベイ
http://www.ebay.com/
で cycle pantsで検索すれば本場中国製が激安で出ています。大体、送料無料です。
商品は怪しいですが、ちゃんと届きます(笑)
ちなみに3万円カーボンディープホイ‐ルもイーベイです。
結構面白いですよ、難点は少し届くのに時間が掛るくらいですかね。
よろしければどうぞ(笑)

尾道でハンバーガー!?(笑)

毎回ひろ父さんのブログを楽しみにして見てます!写真を見てたら僕も行きたくなって、今日仕事が休みだったので行っちゃいました(^_^;)))
本当は大三島一周のつもりだったんですが、一人では寂しく尾道を目指すことにしました。尾道ではラーメン屋が長蛇の列で諦めてハンバーガーを食べました(笑)

僕も初めの頃はお尻が痛くて、インナータイプのレーパンをネットで2,000円くらいで買いましたが、最近では暑くて蒸れるのと別に無くてもお尻が痛くないのに気づいてはかなくなりました。
なので今日もパットなしです(^-^;

電光石火

ひろ父さん、こんばんわ。

さっすがブロガーさん、写真いっぱいですね!
走行中、ときどきバシュッっと電光石火で腕が動いているとき、撮影されているのですよね?
前回の黒瀬のときも思ったのですが、背面をきちんとフレーム内に収めているのが恐れ入ります。

今回の下見ライドを経て、ちょっと恐怖心みたいのが芽生えてきました。
普段単独走行しかしないもんですから、今回の大三島でのちょっと混んでるあたりでも、抜いたり抜かれたりや、道幅の狭い部分での対向にビビッてたのですが、それが本番当日の台数を想像すると・・・
初参加イベントにしては、ちょっと規模が大き過ぎたかなと反省しつつ、はてさてどうしたもんかと考えております。
っま、慣れるしかないんでしょうけど、時間もありませんし。。

No title

お腹の空いている時に塩ラーメンを見たらヤバイですね(;´∀`)
近いうちに食べに行ってみようと思います。

あと、10月6日は尾道往復にお供させて下さい!
体だけはデカイので、風除けぐらいにはなると思います。よろしくお願いします!

ウェアはwiglleでdnbのビブを使っていますが、お尻は全く痛くないですよ。
ノラナイカでSPACKTのレーパン使っていますがdnbの方がパッドはしっかりしていると思いました。

No title

こんばんは。
最近は精力的に走ってますねぇ。
レーパンはスポーツデポのPBでTIGORAが2890円で結構、いいです。
ちょっと一般的なサイズより小さい感じがしますがフィット感も良くてクッションも快適ですよ。近隣の外国製ですが現物を見て買える商品としては安くて安心です。(ネット販売もやってるみたいです)

No title

しまなみサイクリングお疲れ様でした(^-^)
ホントにわいわい楽しそうですね!!

秋の風に誘われて??
しまなみ方面にサイクリング旅行を計画していたのですが
大きな用事が入ってしまい、休みが延期になってしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。
(その用事については後ほど・・・ブログでも書こうと思います・・・)

とりあえず、ひろ父さんの記事で・・・
しまなみに行ったつもりで妄想サイクリングして我慢します(;^ω^)

また、計画し直してそちらに主人と一緒に行こうと思っていますので
都合があえば一緒に走ってくださると嬉しいです!!

それにしても綺麗な景色に、・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・です(笑)

Re: ラピさん

こんにちわ。

いつも読んで頂いてありがとうございます。
姪っ子さんって出版社にお勤めなんですか?
普段は雑誌の類は読まないのですが、ためしにどちらか買ってみようかな♪

Re: こうじさん

こんにちわ。

dhbですか。ジャージは持っていますが、レーパンはないですね。
オチさんとこ、ちょっと覗いてみるかな?
Newシューズ、楽しみにしていますね。

Re: 四国の中央さん

こんにちわ。

HP見てみましたが・・・う~ん、わたしはもう少し大人しめのほうがいいです(笑)
ノラナイカは、Spacktが多いんでしたっけ?
ウインドブレークがそれなんですが、いまひとつしっくり来ないので、ちょっと違うブランドで探してみます。
ご助言感謝♪

Re: こうじさん

こんにちわ。

う~ん・・・(笑)
ちょっと他をあたってみます <(_ _)>

Re: あつしさん

こんにちわ。

行っちゃいましたか、尾道まで。
楽しかったでしょ~?
尾道っていつも大体こんでいる気がします。
なので、ラーメン屋に入るのは11時過ぎくらいがベストだと思います。

わたしも30km程度だとレーパン無しで走れます。
走れますが、今は特にお尻が荒れてしまっているので、痛みはでますね(汗)
尾道往復150kmレーパンなしって・・・わたしだったら血まみれです(笑)

Re: たこぼうずさん

こんにちわ。

撮影の極意は、ザ、適当です(笑)
とにかく撮りまくって、使える写真を使う、と。
なので、そのまま消去の写真数知れず。フィルムだったらお金かかりますね(笑)

恐怖心についてですが、気持ちはよく分かります。
昨年、長男を引き連れての初めてのしまなみサイクリング大会参加、今年の久万高原ヒルクライムレース参加、ともに同じような気持ちはありました。

でも、走り出したらそれほど気にならないですよ♪
どんなに参加者が多くても、それなりにペースが合った集団と言うのが形成されますし、特に今回の大会はあくまでファンライドでレースではないので競ったりすることはほとんどないと思います。
連絡通路もあくまでキープレフトしておけば、抜きたい人は勝手に右側を抜いてくれますから。
恐怖心よりも高揚感のほうが勝ると思います。
一緒に楽しみましょう!

Re: sinさん

こんにちわ。

今回のラーメンの写真は、われながらよく撮れたなと思います(笑)
10月6日、こちらこそ宜しくお願いします。引っ張って下さいね~(笑)

dnb、人気ですね。
ちょっと検討してみようかしらん。
ちなみにSpacktはあまり合いません。

Re: ヒロさん

こんにちわ。

デポは近くにないんですよね~(泣)
ぱっとHP見たところでは、短パンとインナーが主体なのかな?
情報感謝、もう少し精査してみます。

Newシューズの記事、面白く読ませて頂いています。
そのうち余力ができたら、わたしもシューズに手を出すかも(笑)

Re: さるるこさん

こんにちわ。

しまなみに来る予定あったんですか!?
う~ん、延期になって残念です。生さるるこさん拝めるチャンスだったのに(笑)

写真では魅力の半分もお伝えできていないと思うので、ぜひともまたご計画下さい。
事前に連絡orブログで告知して頂ければ、都合を合わせて飛んで参ります♪

たびたび失礼します。
10月6日の事や、ひろ父さんのブログの事など私のブログで紹介させてもらってもよろしいでしょうか?

あと、ショップの店員さんが言っていたのを思い出したのですがパールイズミのウェア類はパッドがかなり厚いと言ってましたよ。

Re: sinさん

どうぞどうぞ♪
基本リンクフリーなので、遠慮なく書いて頂いて構いませんよ。

声援

今日、久しぶりに黒瀬ダムへ氷見から登りました。

途中、対向車がゆっくり止まったかと思いきや、おもむろに窓が下がって、中から若い女性が上半身を乗り出してきたんですよ(吃驚!

そして、
「がんばってください!」
と、声をかけてくれました(嬉

こんなこともあるんですね。

ってか、よっぽどしんどそうに見えたのかしら・・・

正直、ビックリしましたし、そして何だかうれしかったです。

ちなみにタイムは氷見交差点から計測して13分28秒。

そして下っていたら、今度は若いピンクのスコート(スカート)をジャージの上につけた細身の女性ローディが、けっこういいケイデンスで黒瀬へ向けて登っていました。

ひょっとして西条近辺に女性ローディが増えたのでは?

ああいう女性がツーリングに参加すると、さらに盛り上がるでしょうね!

なんだか今日はウキウキ気分のサイクリングになりました(笑

Re: ブーロックさん

こんにちわ (^。^)y-.。o○

なんとも羨ましい (-"-)
わたしなんてただの一度も・・・ブツブツ

細身の女性ローディさんは、わたしも会ったことがあるかもしれません。
最近ちょこちょこ黒瀬や寒風山目指して登っている方に出会います。
もっと増えて、男女関係なく楽しめたらいいなぁ、と。
奥さんに内緒で密かに思っておりますよ(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。