FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走りを変えてみよう

こんにちわ (^。^)y-.。o○


すっかり更新が遅くなってしまいました。
実は昨日からちょっと体調を崩しておりまして、文章を書く気力がありませんでした。
多分、夏風邪。寝冷えです。
熱はなく咳もでませんが、どうにも頭が重く、せっかくの土日ですが自転車には一切乗らずにのんびりしています。

たまにはこういう休日もいいかと。
先週しまなみ走れたし、来週はまたしまなみなので、ちょうど良いときに風邪をひいてくれたと思います。

昨日はずっとNewアイテム探しにネットサーフィン。
買い物など最低限の家族サービスをして、パソコンで疲れたら横になってテレビ、回復したらパソコンを繰り返していました。

皆さま、今回はとても多数のコメントを頂き感謝感激 <(_ _)>
それでも迷いに迷った今回の買い物ですが、大変参考になりました。
おかげさまで、今朝になって踏ん切りがつき、とりあえず秋春用ということでレーパンを発注。
今週中には届くと思うので、次回しまなみサイクリングではお披露目できるでしょう。

今日は午前中、長男が「料理コンテスト」に出場したので観戦。
これについても、後日写真掲載できる予定。
さすがに今日は、写真編集まではできません (^_^;)


一応このブログは「自転車ブログ」なので、ここからは自転車の話。
時間はかなり遡って、23日月曜日、祝日で休みだった時の黒瀬ダムサイクリングのお話です。


いつものように早朝サイクリング、と思いましたが痛恨の寝坊(笑)
そのまま家族サービスに突入し、午後から時間ができたので3時くらいに自宅を出発。
いつものように黒瀬ダムを目指します。

この日は1つ考えていたことがあり、フロントはアウターで固定。
そのまま登坂開始します。


先日のしまなみ海道大三島一周サイクリング。
おかげさまで4名(プラス1名)の仲間とサイクリングを楽しむことができましたが、浮き彫りになったのがわたしの登坂力の無さ (^_^;)
一応ヒルクライムレース出場した、という自負があったのですが、結局四国の中央さんには全く及ばず、まさあきさん、たこぼうずさんにも水をあけられる始末。

Oさん、今度二人で走りましょうね(笑)

で、その時につくづく思ったのが「いざという時にトルクをかける力が足りない」ということでした。
まぁ単純に脚力が足りないだけなんですが(笑)

わたしのヒルクライムスタイルは、ひたすら「ケイデンス」。
足の重みでペダルを回す感触で、5%程度の坂だとギアを最大限軽くしてケイデンスは下げない走りをします。
基本的にはこれでOKだと思うのですが、逆にいうとトルクをかける走りが全くできません。

なので、一度ギアを重くしたまま黒瀬ダムを上がってみようと。
かように考えたわけです。

登り始めはやっぱりきつい。
いつもだったらフロントインナー、リアが中ほどの状態からスタートするのですが、今回はフロントアウター。
きついからと言って安易にリアを軽くすると、後半勾配がきつくなってからの対処法がない。
なので、リア2枚残してなんとか頑張ってペダリング。

すると、登り始めて1分、高速道路の高架をくぐったあたりで感触が変わりました。
なんとか登れそう。
そう思うと人間現金なもので俄然やる気になって、そのままギア比を変えることなく最初の登りをクリア。

そのまま平坦区間でスピードに乗り、下りではギアを重くせずにくるくるペダリングを心掛けて乳酸を散らすイメージ。

最後の登坂区間は途中ダンシングでいなし、リアをローまで下げてひたすらシッティング。
ハムストリングのイメージも忘れず、若干後ろ側に座って足で前方にペダルを押し下げる感じでなんとかかんとか頑張って・・・

P1590045.jpg

なんとか到着! (^_^;)

いつもの分岐からのタイムは、なんと13分ジャストでした (^_^)v
私の中では結構上位に入るタイム。
これは予想外だった。

登坂中、思ったよりスピードが落ちなかったこと(大体14km/h平均くらいでした)、平坦~下りでスピードに乗れたことが原因と思いますが、黒瀬ダムくらいの勾配だったら今の私の脚力でもフロントアウターで登れることが分かった。
加えて、登り終わった後の足、心肺の疲労が半端でないので、今まで以上に良いトレーニングになりそうな予感がふつふつとします。

これはよかですたい。
これから黒瀬ダム上がるときはアウターで上がろう。
かように思った次第です。

トルクをある程度かけられる脚力になってから、フロントインナーも活用してケイデンスを保ちつつ走れるようになったら、少なくとも今年のヒルクライムレース以上の走りを来年することができるでしょう。
ちょっと光を感じて、気持ちよく下山。
この休憩場所から下りまでの緩やかな登りは、逆に思い切りギアを軽くしてくるくるのんびり走り、足の疲れをとるようにして下山しました。

下山中、地元の不良に絡まれるハプニングもありましたが、この子ら(と言ってよい年代。20歳前後くらい?)がまた可愛らしい一面を見ることができ、なんだか心が和みました。
一人は「こんちわ!」とあいさつしてくれたし、スクーターで「ブオンブオン」蛇行運転している姿がなんとも可愛らしい。なんたってスクーターですから(笑)
工事現場のガードマンにも挨拶していたし、軽自動車のお姉さんには少し絡んでいたけど、怒られたら素直に引き下がってたし。

わたしの横を走るときは蛇行運転せずにきちんと車間を空けていたし、下手に挨拶もせずに自転車に平気で幅寄せする「普通の人たち」よりも好感を持ちました。
若いときは少しくらいやんちゃをするほうが良いので、きっといい「おっさん」になってくれるんじゃなかろうか。

気分が良くなったので、久しぶりに海沿いを走ることに。

P1590046.jpg

中山川に出て、いつもの中山川コースに合流して、

P1590048.jpg

この橋のたもとを海側に曲がると、

P1590049.jpg

こういう景観の良い道に出ます。

P1590050.jpg

お彼岸花を眺めつつ、

P1590053.jpg

堤防の上に通っている道をのんびり走行。

以前もロードバイクで来たことがありますが、この道はロード向きではありません。
路面が基本悪く、陥没箇所も多数あるので、できればタイヤの太いクロスやMTBでのんびり走るほうが適しています。

P1600001.jpg
P1600003.jpg

堤防の上に建つ「龍神社」を眺め、

P1600005.jpg
P1600007.jpg

海の眺めを堪能しながら帰宅しました。
ちなみにこのコースは「西条サイクリングマップ」で推奨コースになっています。
龍神社以外にも、西条の歴史を感じることができるスポットが散在しているので、のんびりシティサイクルで回るのが一番合っているでしょうね。

2時間、35kmほど。
新しいヒルクライムの方法も模索できたし、不良とのコミュニケーションもあったし、海の景色は変わらずのんびりしていたし。
結構楽しんだ休日となりました (^。^)y-.。o○


体調はだいぶ戻ってきました。
明日から、というか10月からか。
ちょっとまた日常の生活パターンを変えていきます。

ヒルクライムレース前ほどではないですが、基本毎日ロードバイクに乗ります。
平日は帰宅後ローラー。休日はサイクリング。

10月6日にはしまなみ海道往復サイクリングを計画しているし、10月20日はいよいよサイクリングしまなみ2013当日となります。
愛媛の仲間だけではなく、遠く県外から参戦する知人とも久しぶり、あるいは初めて会うことができる。
せっかくなので、少しでも乗れるようになってそれぞれのイベントを楽しみたいし、これから冬に入る前の「冬ごもり」的に体を動く状態で保っていきたい。

そのための休日、と思って、今日は体を回復させることに専念します。
明日早速ローラーから開始できたらいいなと思います (^。^)y-.。o○


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

僕の知ってる情報を少し

ひろ父さん、頑張ってますね!

登りに関しては、以前、シャ乱Qのまことさんが、ノーマルクランクで登れない激坂はコンパクトクランクでも登れないというようなことを雑誌に書いていました。

それと、ブログでは【自転車ロードバイク・クロスバイクでサイクリング】のロードバイク自転車管理者さんが、かえって速度が上がる、みたいなことを述べておられました。
http://bike.ewarrant.net/?eid=400

ノーマルにしたからといって、途中で足を着くようなことはない、とも。

僕はBB30異音問題が出たついでに自転車を新調する予定なんですが、今度はPRO-COMPACTクランクにしようと思っています。

あと数キロ絞れば、なんとか山に登れそうなので、これから新車で精進するつもりです。

P.S.
掲示板を作ってみました。
URLに入れておきます。
僕はブログは向いてないようなので、掲示板の管理をしてみようかな・・・。
続かないかもしれないですが。。。

坂は登った時に達成感があるのでいいですよね

それはそうと、この間のしまなみサイクリングの前日に今治を経由して香川に向かいました
初めて西条を通ったのですが、いい雰囲気ですね(^^)
市内から途中産業道路に出て
右奥に見える石鎚山系を見ながら(ひろ父さんはこの近辺を登ってるのかぁ)と考えつつ進みました 笑

ゆく夏くる秋で日増しに走りやすくなるこの季節、しまなみが終われば紅葉の山かなぁと早くも考えております 笑
瓶が森の通行止めはどうなったのだろう(´-`).。oO(

山登り

うう!
ひろ父さんがついていけないなら、私は遥か後方ですね(笑)
まあ、自分の力を知ってますので、私は足を着かずに登り切るという方に重点を置きますね。
今日は玉川ダム超えで、水が峠トンネルまで行きました。ルートラボで見ると500m位の標高でしたね。
来週の日曜日はよろしくお願いしますねm(_ _)m

体調いかがですか?

私も、東予港へオレンジフェリーの予約に自転車で行った帰りに龍神社の前を通りました
その手前の小松ゴルフ場は、昔、逓信省愛媛地方航空機乗員養成所という飛行場が有った
のは知っていますか?私は記念碑が建っているのを見て初めて知ったのですが・・・。

今月、最後の黒瀬ダムに行って来ました・・・13回目、月間走行距離は412kmでした。

昨日は、観光で呉まで車で行きましたが・・・橋の上を走る自転車が気持ちよさそうでしたよ!

Re: ブーロックさん

おはようございます。

そこのブログはわたしも読んでいます(笑)
いろいろ研究されていて、本当に頭が下がりますよね。

ノーマルクランクかぁ・・・いやいや(笑)

早速掲示板お邪魔しました。
お互い情報発信頑張っていきましょう!

Re: まっつーさん

おはようございます。

そうそう、ヒルクライム最大の魅力は達成感ですよね。
よっしゃ~!というのがなんとも言えず良い。

西条を通られたようですね。
なかなか雰囲気あるでしょ?水都とか古都と称される土地ですので、基本的に景観が良いです。
紅葉はいつだろう。瓶ヶ森は10月末~11月くらいと聞きますが。
通行止めについては、開通のめどは全く立っていないそうです。
毎年冬季は通行止めになるので、早くて来春、というところじゃないでしょうか。

Re: こうじさん

おはようございます。

まぁ、レースじゃないので(笑)
それぞれの走り、楽しみ方でいいのかなと思います。

なんか台風が一気に2つできているみたいですが。
今のところ影響はなさそうですが、ちょっと心配ですね。

Re: ラピさん

おはようございます。
昨日はさすがに本調子ではなかったですが、今日はだいぶましです。
ご心配頂き、ありがとうございました。

ゴルフ場のところの記念碑はわたしも見ました。
そっか、飛行場があったんですね。知りませんでしたよ。

季節はいよいよ10月、ベストシーズン到来!
もう少し涼しくなってくれるともっといいんですけどね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。