FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Newアイテムインプレまとめ

こんにちわ。

今日も晴天の愛媛県です。

初めて、薄手ですがジャンバーを出しました。
朝の最低気温が大体10度前後くらいで安定してきましたので、そろそろ羽織るものが本格的に必要になってきます。
久しぶりに開けたタンスの中はちょっとしたカオス状態(汗)
もう何年も着ていない衣類も垣間見え、今週末ちょっと整理しないといけないなと思っているところです。


さて。
まずお詫びから。

前回の記事、ハムストリングを使えるようになろうの中で、旧友Nから「骨で踏んでいるように見えるから直したほうが良いよ」とのアドバイスをもらって一念発起した、ということを書きました。
昨日早速Nからメールが来て、「内容が違うぞ~」とのご指摘を頂きました(汗)

「骨で踏む」というのはNが実践しているペダリング方法で、これこれこうでそのやり方にたどり着いたんだ、だから坂ではちょっと速く走れるんだよ~、と言ってくれていたらしい。

それを、酒が入って気分よくわいわい言いながら聞いていたわたしは全く真逆に捉えていたみたいで(笑)、そっか、骨で踏んでいるからいけないんだ、筋肉使わなきゃ、という風に記憶して帰ってきた・・・と。

・・・



大変申し訳ありませんでした! <(_ _)>



いやぁ、聞き間違いって恐いですよね(失笑)
まぁでも、前回の記事は方向性としていいんじゃないか、とNからもお言葉を頂きましたので、前回の記事については修正等は致しません。
このお詫びを読んで頂いた上で、前回の記事をお読み頂くと、とても笑えると思いますので一度お試し下さい(笑)


さて、話を変えましょう(笑)


サイクリングしまなみに関連して、実はいろいろとアイテムの補充や交換をしていたんです。
前回の記事から流れで行くと、しばらくペダリング奮闘記が続いてしまうので、閑話休題ということで今回まとめて書きましょう。

まずは以前一度記事にしましたが、長レーパン。

P1600127.jpg



こちら。

なお、わたしのブログスキルが1レベルあがり、今回から楽天へのリンクを貼り付けることができるようになりました♪
褒めて頂いていいですよ?(笑)

お尻の痛み対策第1弾、ということで、パットがへたれてきてしまったレーパンの買い替えを行いました。
なんだかんだと問題がありました(過去の記事参照)が、こちらのショップで無事このレーパンを購入。
パットが、流行の「ゲル」入りではなく、「シリコン」入りということで、ひょっとしてわたしのお尻に合わないかしらんと思い購入。

10月始めに行った試走には間に合いませんでしたが、先日のサイクリングしまなみを含みトータル200km超走りましたのでインプレなど。

これはあくまで個人の感想ですが、少なくともわたしのお尻には非常に合いました。
おかげさまで痛みが激減。
先日のサイクリングしまなみ110kmも問題なく、普段の50km未満のサイクリングでは全く痛くありません。
本当に良かったですたい。

難をあげるとするなら、生地がとても薄手なので、今現時点ですでにもう寒い(寒)
春~秋の3シーズン用と思うと、逆にとても使い勝手があります。
夏でもさほど暑くないんじゃなかろうか。
わたしはLを注文しましたが、ウエストが若干緩め。
176cm、64kgくらいの方だとMで十分大丈夫だと思います。
丈も短いこともないですしね(わたしの足の長さは・・・ふふふ)。

ということでこれは大成功でした。


お次は、

CIMG0086.jpg

先日の黒瀬ダムサイクリングの写真。
ボトルゲージに何か刺さっているのが見えますでしょうか?

実はこちらを大会前に急遽ぽちっていました。



SASOというメーカーの、「ナイロン」のツールボトルです。
よくお邪魔しているブログでちょっと前に紹介されており、これいいなと思っていました。
ナイロンなのでカタカタ言うこともないし、布なので物を詰め込んだときにある程度伸縮してくれるので収まりが良い。

で、最終的に購入に至ったのが、どうも大会が雨のようだということが分かったので、なるべくフロントバッグに重いものを入れずに空けておいて、極力フロントバッグに入れられるものは入れて背負うものを減らしたい、という考えが強くなったんですよね。

2日前の夜にぽちり、前日の昼過ぎに届きました。
さすがにamazonさんは早いですわ♪

これの写真も撮っていたんですが、先日の大会でカメラがご臨終となり、SDカードのデータの一部も消失していました。その消失した中にこの写真があったようです。
なので、リンクと文章だけでお伝えします。

500mlの容量ということで、大きさはほぼジュースの缶と一緒です。
上部に横方向にジッパーがついており、かなりしっかりしたつくりで走行中にジッパーが開いてしまうということはまずないと思います。

正直初めて見た瞬間は、「ちっちゃ!失敗したかな?」と思いましたが、案外物が入りました。
今詰め込んでいるのは、

・予備チューブ1本
・タイヤレバー3本
・CO2ボンベ2本とアタッチメント
・多機能ツール(なんて言うんだっけ?ドライバーやらアーレンキーやらごちゃっとついているの(笑))
・パンク修理関係(パッチ×3、紙やすり、のりなど。百均)

要はパンク修理関係の物品全てが収まった形になります。
これだけ入ってくれると重量的にかなり違うので助かります。
通常のサイクリングだと、フロントバッグなしでもいけそうですね。
カメラや携帯はバックポケットに入れたらいいし。

で、1つ注意点ですが、割と細身なので、ボトルゲージの形状によってはゆるゆるになるかもしれません。
わたしのは安価なアルミ製だったのが幸いして、ちょっと「ぐにゅ」とケージを狭めてやるとぴったりフィットして段差でも全くずれませんでした。

ツール缶だと、よくカタカタ言ってうるさいという話も聞きますので、そういう方にはお勧めかなと思います。


で、最後。
お尻の痛み対策第2弾を実行していました。

P1600137.jpg
CIMG0086.jpg

見比べて頂くと一目瞭然だと思いますが、


CIMG0020.jpg

Newサドル導入しました。
初めての穴あきサドルでございます♪



と、大げさに言うほどのものでは全くないですが(笑)

VELOの最安値穴あきサドルをポチりました。
これもね、本当は大会に向けて、ということだったんですよ。
まだお尻の皮がずり向けていた頃(笑)、レーパンだけでは不安だったので追加で注文。
大会まで10日ほどあったので大丈夫だろうと思って・・・いたのですが。

届いたのは大会翌日(汗)
届けに来た佐○のおっさんが、「営業所に来ていたの分からんかったんよ」と、まるで注文したこっちが悪いみたいな言い方をしてきたのがムカっときましたが(怒)

まぁレーパンのおかげ(プラスNの引っ張りのおかげ)でお尻大丈夫だったし、今更、という気もしましたが、せっかくなので使ってみることに。

CIMG0022.jpg

ゲル入りということでかなり分厚い(汗)
どこまでお尻を保護するつもりなんだ、ローディとしてあるまじき!というお声もあるかと思いますが、それくらいお尻の(しかしお尻ばっかり書いているなぁ)傷み具合がひどかったということです。

CIMG0024.jpg

CIMG0025.jpg

後ろもしっかりパッドが入っていて、さわると「ぐにょ」というよりは「ふわっ」とした感覚。
長さは今までのものと変わらないので、とりあえず前後位置は変えずに済みそうです。

分厚さを考慮して、サドル高を1cmほど下げて取り付け。

CIMG0027.jpg

こんな感じになりました。
今までのサドルよりは、確実にやぼったい(笑)

重量も、150g近く重くなりました。
見た目、軽さよりも、痛み軽減を最優先したわけですね。

さっそくローラーで確認したところ、まだまだ全然サドルが高いことが分かったのでさらに1cm近く下げました。
とりあえず今日までその高さにしていますが、もう少し上げてもいいのかな?という感触がするので、一度きちんと高さをあわせないといけないなと思います。

肝心要の使い心地ですが、思った以上に合ったらしく、全く痛くない。すげ~(笑)
思ったよりペダリングにも影響しない(まぁわたしのスキルだと影響するほうがおかしいかもしれないけど)し、ぶにょっと沈み込むことなく、お尻を守ってくれている感じがすごくするので、長レーパンと合わせると長距離でも全く大丈夫だろうと思います。

少しお尻が擦れてしまうのは、やはりペダリングが安定していないからということでしょう。
これについては、ペダリング・フォームの改善と、ワセリンやオロナインなどをお尻に塗って対応することにします。

やっぱり見た目がやぼったいのでね、そのうち元に戻すかもしれませんが(笑)
まぁ安かったし、長距離専用ということにしてもいいかもしれないし。
ヒルクライムでは間違いなく使えないな(笑)


というようなことを、大会を挟んでやっておりました。
いずれも安く手に入れることができたので、全部あわせて5000円行きません(驚)
安物買いの銭失いになるのか、良い買い物だったねぇということになるのかは、これからの私次第というところでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

毎回ひろ父さんの物品レポートを参考にしておりますm(_ _)m

いやしかし自転車はお金がかかりますね(・・;)
独り身で楽なのはいいですが、稼ぐ手段がバイトしかないので月末の資金繰りは毎月厳しいです(笑)

今は冬服(私服はあるから後回し!)で迷ってる所で、少しでも安くいいものを!と様々なブログやサイトを読み漁っているのですが、なかなか決まらない…
これも実は楽しかったりするのですが(笑)
あぁ、そう言えばローラー台もあったらいいなぁ…
物欲は尽きぬばかりです。

Re: まっつーさん

おはようございます。
遅い時間まで起きているんですね~。あたしゃ歳とってから、日付が変わるまで起きていることができなくなりました(笑)昔は日付が変わらないと寝れなかったのに。

自転車趣味って本当にお金がかかる、ということに気付いたのはわたしも最近です(汗)
そもそも健康&通勤ガソリン代を浮かす、というのが最初だったはずなのに、毎月どれくらい使っているのやら。
アイテム、遠征旅費、食費等々・・・

私服を後回しは常識(爆)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。