FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を満喫した日。 西山興隆寺~前神寺

こんばんわ (^。^)y-.。o○

今日は本当は出勤だったのですが、昨日あまりの激務に吐きましてね (-"-)
このまま働いていたらおかしくなると思い、昨日精一杯頑張ってなんとか今日明日の2連休をもぎ取ってきました (^_^)v

人は仕事のみで生きるにあらん。
余暇と家族あってこそと、本当に実感しました。
働くために生きちゃいかんです。少なくともわたしは。

というわけで、急遽ですが、今日も西条の紅葉を満喫してきました。
向かうは西山興隆寺。
四国八十八か所霊場の別格二十霊場。
その第十番札所であると同時に、西条市きっての紅葉の名所として知られているところです。

2年前か。
一度訪れましたが見事に時期を外し(笑)、その険しい石段に瞬殺されたいわくつきの名所でもあります (^_^;)
今回は、ちゃんと西条市ホームページで紅葉の具合をチェック。
先週本堂のあたりが見ごろ、ということでサイクリングで視察に行きましたが、結局本堂だけらしいとの情報で、高知の一の谷に紅葉を見に行ったのが先週の出来事でした。

今回は見ごろ間違いなし、ということで朝から勇んで・・・

出発する予定が、わたしが予想外の寝坊。
起きたら8時半でした (^_^;)
びっくりしましたよ、もう(笑)

ご飯食べてなんだかんだのんびりして、結局10時前に出発。
途中まではいつもの中山川コース。
ちょっと脇にそれてすぐに現地到着。
自宅から30分かかりません。

CIMG0216.jpg

ベストポジションに駐車成功。
いきなり目の覚めるような赤が鮮やかなモミジ(もしくは楓。詳しくないんですよ、こういうの)。

CIMG0217.jpg

これは~、幸先いいぞ~と、一気にテンションがあがる我が一家。
これが誇張ではなく本当に予想以上に見ごろの紅葉狩りとなりました。

CIMG0218.jpg

停めたのは一番下の駐車場。
ここから参道の入り口「赤橋」までてくてく歩きます。

今日は写真多数です。
存分に、伊予の国西条の紅葉をご覧ください (^。^)y-.。o○

CIMG0219.jpg

赤橋のたもとには、紅葉の名勝であることを示す看板があります。

CIMG0222.jpg

参道の石階段を上がってすぐに仁王門。

CIMG0223.jpg

ここでは見事な彫り物と札を愛でるのが良。
実際ちょっとしたもんです。

CIMG0224.jpg

再び石階段をあがると、

CIMG0226.jpg

「牛石」と呼ばれる大きな石があります。
謂れは忘れました(笑)
足元に賽銭箱も設置してあったので、なんらかの謂れがあるものなのでしょう。

CIMG0228.jpg

牛石を過ぎると石階段の勾配が急になり、紅葉も色鮮やかなものに変わっていきます。

CIMG0229.jpg

見上げると、陽の光と紅葉のコントラストが見事。
他の参例者たちも思い思いに立ち止まって写真を撮っていました。

CIMG0230.jpg

後ろを振り返るとこれがまた見事な紅葉。
娘が教えてくれて、はっと息をのんで撮影。
実際の美しさの半分も出ていないと思いますが、少しでも紅葉の見事さが伝わりますでしょうか。

CIMG0231.jpg

ここからこの石垣のところまでが最大勾配。
とてもじゃないけど自転車じゃ上がれないなぁ~(笑)
30%?40%?と益体もないことを考えつつ上がります。
ちなみに2年前、家族で初めて訪れた時には、この石垣のところで目が回ってしばし休憩となりました(笑)
自転車趣味を始めた直後。
まだまだ体力がついてなかった頃の話ですが、今日は割と余裕をもって上がれましたよ (^_^)v

西山興隆寺を参拝される方には一つアドバイスなのですが、距離自体はさほどでもないですが、途中からの急こう配はかなり心肺に負担が来ます。
大丈夫と思って急いで登ると危ないので、特に中年以上の方々はのんびりゆっくり景色を愛でつつ登った方が良いです。
わたしは今回、途中で撮影の度に立ち止まり、登るのもゆっくり登りましたので、さほど息も上がらずに登れましたよ。


CIMG0232.jpg

この石垣は、松山城と同じ工法で組みあげられているそうな。

CIMG0233.jpg

そんなことは全く我関せずの娘は、銀杏の葉っぱに大興奮。
全部取りたい!って、それは無理というものです(笑)

ここからさらに少しだけ石階段を上ると最上階。
本堂のあるエリアに到着します。

CIMG0234.jpg

さすがに本堂付近の紅葉はずいぶん散ってしまっていましたが、それでも建築物と山の緑、それと和をなす紅葉の見事さはなかなかのものでした。
形ばかりですが、いずれチャレンジするお遍路の予行演習ということで、手水で手と口を清め、本堂に僅かばかりのお賽銭をあげさせていただいてお参り。
紅葉を楽しませて頂いております、とご報告がてら。
子供たちにも、にわか仕込みの作法を伝授しつつ、ちょっとだけ父の威厳発動(笑)

ささ、お参り済んだら、今度は下りながら紅葉を満喫します。

CIMG0236.jpg

本堂の脇にはなぜか犬。
ちゃんと繋がれており、寒くないように下には毛布も敷いてありましたので、お寺関係の方が飼われているでしょうね。

CIMG0238.jpg

ちょっと下っただけで紅葉がまさに盛り。

CIMG0239.jpg

CIMG0241.jpg

CIMG0242.jpg

奥さんもご満悦。
落ち葉の絨毯が見事なのですが、その分滑りやすいので下りは登り以上にゆっくり歩きます。

CIMG0244.jpg

CIMG0247.jpg

赤あり黄色あり。
本当にずっと見ていても飽きないコントラスト。

少し行ったところに「扇見の石」だったかな?
撮影スポットがあったんで、子供たちを並べて記念撮影。

CIMG0249.jpg

紅葉、扇状の山、その向こうには西条の街並みと瀬戸内海。
これは良いので、今年の年賀状に使おうかなと思っています (^。^)y-.。o○

CIMG0251.jpg

CIMG0252.jpg

下るにつれて、赤基調の紅葉が黄色と緑のコントラストに変わっていくのも、見ていてとても面白かった。

CIMG0254.jpg

同じ仁王門ですが、登っている時には気付かなかった仁王門と紅葉の見事な共演にも気づきます。

CIMG0257.jpg

陽の光が紅葉のところだけに見事にあたっていて、あたかも光が色を浮かび上がらせたかのような幻想的な雰囲気。
あっという間の1時間。
紅葉を満喫しつくした時間となりました (^。^)y-.。o○

訪れる人も大変多く大混雑でしたが、そんなことは全く気にならないくらい見事な紅葉でしたね。
明日日曜日までが見ごろ。
来週はどうだろう?と思いますので、都合のつく方はぜひ西山興隆寺にお出かけになられてはいかがでしょうか?

ちなみに・・・

参道の手前に毎年小さな産直市が立ち、例年野菜を買って帰ったりするのですが、今回は行きには野菜が満載あったのに、下ってきたら完売していました (-"-)
う~ん、残念。


その後は丹原でうどんを食べて、周ちゃん広場で買い物をしてお墓詣りへ。
前神寺にも綺麗な銀杏が見えたので、墓参りが終わってからみんなで歩いてみることにしました。

CIMG0261.jpg

歩くというかはしゃぐのでちょくちょく注意しないといけないのですが(苦笑)
先ほどの西山興隆寺と違って、こちら前神寺はいつもの佇まい。
静けさと自然を楽しむのが良い・・・んだけどなぁ (^_^;)

CIMG0262.jpg

川を渡って少し行くと、国道から見えていた銀杏に到着。

CIMG0264.jpg

はっきりと全体を見られないので、国道から見えていたほうが黄色が映えていた気がします。
境内を掃除してくれているおばちゃん達から挨拶され、挨拶だけで終わらない息子二人がなんじゃかんじゃとしゃべります(笑)

CIMG0265.jpg

こんな急階段を駆け上れる子供って羨ましい (^_^;)
わたしが同じことしたら、心肺停止一歩手前ですよ(笑)

CIMG0266.jpg

前神寺本堂。
「神」の文字が入っているように、元々神社の役割も担っていたそうです。
制度が変わって神社と寺を分けるようになり、お寺さんとして前神寺となった、そうな。
にわか仕込みの知識披露~(笑)

お参りもして、下ってくるともう一つ見事な銀杏を見つけたので撮影。

CIMG0267.jpg

電線に遮られて今一つの姿かたちですが、黄色と空の青のコントラストが見事。
散り始めて、足元には落ち葉とくさ~い銀杏が散乱しておりました。
種はあんなに美しく美味しいのにね~。
実の臭さと言ったら・・・秋ならでは(笑)

CIMG0268.jpg

最後は、すぐ近くの「湯之谷温泉」の足湯で〆るのが最近の定番。

帰宅したのが午後3時頃。
紅葉を見て、お昼を食べて、お墓詣りして、また紅葉を見て。
秋を満喫した11月最後の日。

末っ子がね、最近ずっと言っていたんですよ。
これで秋が終わっちゃうね~、って (^_^;)
そういう感性はすごくいいと思うし、特に今日は、「秋が終わっちゃうから家族で楽しみたい」というようなことをずっと言ってくれていたので、無理やり休暇をとって良かったなと(笑)

かように思いつつ、本当に秋を満喫できた休日となりました (^。^)y-.。o○
明日はサイクリングかなぁ~♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル:趣味・実用

Comment

三重の塔

ちなみに小学生の頃、西山興隆寺の奥の三重の塔の中に入って一番上まで行ったことがあります。
子供でも狭かった、というか骨組みだらけでしたね。
今は入って登れないと思いますが(笑)
昔は結構なんでもアリでしたからね~、結構危険なことも(笑)
明日はふわりまで行こうかと思っていますよ!

情報ありがとうございました。

こんばんは。

ひろ父さんに感謝です。(-д☆)キラッ
西山興隆寺に嫁と二人で行って来ました。
素晴らしい紅葉でした。最高です!
参道前産直市で野菜・御飯ゲットも出来て良かったです。

今後とも、わが家の夫婦円満&経費節減にご協力お願い致します。(*^^)v

Re: こうじさん

こんにちわ。また返信が遅くなりました(汗)

日曜日はいつもどおり黒瀬ダムへ・・・行ったところで局地雨に会いました(汗)
平地は降ってなかったのに~。
夏のヒルクライム以来、どうにも「雨男」と化しているように思います。
今度一緒にサイクリングしますか?きっと雨降りますよ(笑)

Re: 四国の中央さん

こんにちわ。

あ、日曜日行かれたんですね。綺麗だったでしょ~?♪
今年は本当に紅葉が綺麗だと思います。
産直の野菜も、見た目はあれですが新鮮で美味しいので羨ましい限りです(笑)
ぜひ四国中央市の情報なども教えてください。
それにしてもサイクリングできてない。走りたい病がふつふつ重症化中です(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。