FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの妄想 ~3号機はこれだ!?~

こんにちわ。

今日は明け方から吹雪いた愛媛県。
通勤でいつもどおり11号線を走ろうとしたらえらい渋滞。
こりゃいかん、と高速道路に乗ったら、新居浜~土居IC間は路面に着雪(汗)
写真を撮らなかったのが残念なくらい、雪国!の様相となり、超安全運転で出社しました。

その後も雪やあられが降ったりやんだり。
高速道路も一部通行止めとなってきたので、午後から有給とって休む段取りで午前中仕事。

で、今。

ものすご~~~い晴天なんですわ、これが(笑)
午前中で仕事自体は終了してしまっているけど、わざわざ有給とって帰るのももったいないので、重箱の隅をつつくように書類仕事をこなしております。

でも、夕方まで仕事があるとは思えないので、ちょこちょこ遊びも入れていこう。
ということでの、本日更新です(笑)


企画の記事が続きましたので、久しぶりに「妄想」シリーズ。
過去には、2号機購入前のバイクの話だったり、100万円あったらどうするよだったりありましたが、今回はずばり、


3号機はどのバイクを購入するか!!


ということで書いていきたいと思います♪
シンプルイズベスト。


まず考えないといけないのが、「どういうタイプのバイクを買うか」。
以前候補としてあげたことがあるのが、

・路面が悪いところも走れるようにシクロクロスバイク
・長距離、泊りがけでのツーリングに使用。ランドナー&スポルティーフ
・速さを求めて憧れの、カーボンロードバイク

などなど。

番外で、クロスバイクに戻るか、なんてのもありましたね(笑)

今回はずばり、カーボンロードに焦点を絞りたいと思います。
シクロクロスも楽しそうだけど、荒れた道より公道を速く走りたい。
ツーリングは、お遍路を始めいずれ適える夢だけど、当面行けるわけもないのでさすがに妄想もしづらい。

ということでのカーボンロードバイク購入(妄想)としました。

次にある程度のジャンル分け。
カーボンロードなら何でも良い、というわけではもちろんなく、

・ヒルクライムレースにも対応できる機種
・価格は3~40万円程度の各メーカーミドルクラスを想定
・コンポはアルテグラ6800。つまり11速。
・カラーはもちろん青基調!(笑)

ということで絞っております。

そう、妄想と言いながら、予算さえ整えば実際に購入もありえる、「今本当に欲しいカーボンロード」という設定です。
宝くじよ、当れ!(笑)

ミドルクラスとしたのは、値段もそうですが、いきなりフラッグシップモデルに乗ったって使いこなせるスキルがあるわけないので、という意味合いもあります(笑)
以前も書きましたが、2号機は11速にしたくない、11速にしたくなったら新しいバイクを買う、ということで11速。デュラではなくアルテグラなのは、値段以前にWH-6700以後アルテグラが大変気に入っているので、アルテグラにしたい、という純粋な希望です。
色がブルーなのは言わずもがな(笑)


まず1つめ。
というか、これが今第一候補です♪

supersix_evo_3_ultegra_blu.png

Cannondale SUPERSIX EVO 3 ULTEGRA

はい、キャノンデールのスーパーシックス「エボ」3アルテグラです。
「エボ」になった、というところがみそらしいですが、その辺勉強してもよく分かりません(笑)
ま、そこまで知らなくてもいいでしょ(笑)

キャノンデールといえばわたしはCAAD10がまず浮かびます。

c14_700m_cd10_3_blu_new_4_1.png

これもいいなと思うんですよね、正直。
ブルー入ってるし(笑)
カーボンキラーなんて言われている、アルミ最強バイク。
写真のがアルテグラ仕様なので、一通り条件も満たしているし。

でもね、周囲にCAAD10乗りがたくさんいるんですよね~(笑)
わたし天邪鬼なので、なるべく人と違うバイクに乗りたいんですよ。
それもあって2号機は圧倒的に人口が少ないRaleighになった、という部分もありますので。

じゃあスーパーシックスが希少価値かというとそうでもないと思うんですが、どうせならアルミよりもカーボンに乗ってみたいという希望も強いので、どちらか1つと言われたらスーパーシックスにします。

フレームが非常に軽量らしく、このミドルグレードのアルテグラ仕様でもフレーム重量は1kg以下だそうな。
デュラ仕様はさらに軽量とのことですごいですね。
2号機がどれくらい重量があるか知りませんが、クロモリの中では軽量なほうだと思うんだけど、差は歴然なんだろうなと思います。
色もね、ちょっとお気に入り。
薄いブルーで派手さがないので、自分好みです。


もう一つ気になるのが、

c14_700m_synhm_3_blu_1_1.png

SYNAPSE HI-MOD 3 ULTEGRA

キャノンデールのもう一つのカーボンロード。
シナプス ハイモッドのアルテグラ仕様。

スーパーシックスがレース仕様、ハイモッドがエンデュランスということなので、どちらかというと長距離のサイクリングを目的にした機種、ということになりますね。
でも、十分というか、十二分にレース対応のこの機種。
ヒルクライム、ということになるとどうなんだ?と思いますが、少なくとも2号機よりは登れるでしょう。というか、比較にならないんじゃなかろうか。

キャノンデールは重量を公表しないので分かりませんが、スーパーシックスよりは重量があると思います。
詳細なスペックを比較すると分かりやすいのでしょうけど、さすがに職場でそれをやるのは気が引けます(笑)

こちらもブルーが大変綺麗な配色ですごく魅力的。
1つ気になるのが、スーパーシックスと比べて金額が10万円も違うのはなぜだろう???
それこそスペックの違い、ということなんだろうかなぁ。

あ、こっちはタイヤが28cなんですね。
これは23cに変更だな。
以前は、長距離走るにはタイヤが太くないと駄目、との思い込みがあったのですが、さすがに100km超のサイクリングを重ねていくと、そんなことは全然ないんだということが分かってきました。
ある程度悪路が予想される場合は28c、そうでない場合は23cとタイヤを替えることで、ちょっとシクロ的にも使えそうです。

う~ん、いいですね、これ。


もう一つ候補があります。
キャノンデールではなく、


Asset_125054.png

TREKです。

色的には、このDomane4.3が非常に好み。
ただ、残念ながらこれはコンポが105なので除外。
105は2号機で十分です。

Asset_128275.png

スペック的には、マドンでもドマーニでもこの4シリーズになります。
ただね、カラーが合わないんですよ(汗)
この4.7の1つ上が4.9で、

Asset_146823.png

こちらはカラーはばっちり。
おまけに「Di2」なんすよ。電動、電動。
でもあたしゃアナログ人間なので(笑)、いきなり電動コンポですと言われても困ってしまう。
機械式で十分です。電動なんて恐くて勿体無くて乗れません。

となると、TREK自体は好きなのに、カラーリングが合わないということになってしまいます。
でも、最終兵器がありますね。

Project One

これならカラーリングはもとよりスペックも変更し放題。
それぞれ4シリーズから対応可能とのことなので、自分が欲しいランクのバイクでプロジェクトワンができる。
値段は少々高くなってしまうみたいですが、TREKがやっぱり欲しい!となったらこの方法かなと思います。


今現時点でキャノンデールとトレックどっちが欲しいかと言われると、6:4でキャノンデールです。
ただ、その差というのは僅かだし、実際に試乗してみると印象がまたがらっと変わるでしょう。
ちなみにここ西条だと、バイパス沿いのWindsさんはトレックの代理店なので、トレック買う場合はWindsさん、キャノンデール買う場合は続けてOchiさんということになるのかなと思います。

決して手が出ない価格帯じゃないけど、無理しないと買えない。
そういう雲のちょっと上にいるバイクが、最近やたらと欲しかったりします。

本当にね、宝くじ当ってよね(笑)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

MTBに一票!

あ、違うな、私の立場からは是非ランドナーに!と言いたい所ですがロードレーサー乗ってしまった以上はカーボンを目指すのは妥当でしょうね。
そしてカーボンに乗るなら地味な色なんてダメです、
決戦仕様に沿道で見ている家族が直ぐに気が付くほどの一番派手なヤツにしましょ♪

まぁ、私も年末ジャンボが当たる予定なのでそろそろ考えないとな~

Re: jamさん

こんにちわ。

MTBね~。いいけどね~。余裕ないね~。想像できないくらい(笑)
以外に2号機のカラーリングは目立っているらしく、よく振り返られます(笑)
青でもいいじゃん、好きなんだもん!(笑)

ちなみにジャンボは買い損ねました。昨日までだったのね(汗)
ロトで当てて見せよう!

アルテ11速

おー、ひろ父さんもついにロード2台目いきますか~。

ひと足さきにカーボンデビューした私の感想を少し。

CAAD10は、確かにレーシーですけど、どちらかというとマイルドセブン、あ、ちがった、マイルドな乗り味です。

私の乗ってるカーボンロードは競技寄りなので、CAAD10とはちがって、がっしりしています。

重さもそれほど変わりません。

しかし、35~45キロあたりの加速感はかなりちがいます。よく進む感じ。

それとダンシングが楽しいかも。

それはともかく、アルテの11速は、フロント変速は105とは別物です。

シャキっと、あっという間にフロント変速終了。ワンタッチ感覚です。

ここが美点。

しかし、リアディれーらーの調整はシビアで、これまでに4回かな、Ochiさんのところで調整してもらってます(月2回ペース)。

フロント変速は確かに快適ですが、調整がシビアなので、105でもいいかな、と思うことすらありまっせw

どうしてもね、競技寄りになるとそういうシビアな面が見えるのかなぁと思ったりします。

なお、11枚だから良かったと感じたことは、実は1度もないですw

気に入ってますけどね(慰め)

Re: ブーロックさん

こんばんわ (^。^)y-.。o○

いえいえまだ行きません。というか行けません(笑)
あくまで妄想ですよ~。

11速の感想ありがとうございます。
すごくよくわかる。
でも、自己満足が大事ですから(笑)
やはり3号機購入時は11速ですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。