FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルクライム練習 久しぶりに寒風山~黒瀬ダムアタック

こんばんわ。

本格的に仕事が始まりましたが、皆さん、疲れませんでした?(笑)
わたしは昼に疲れがどっと出て、昼休みに机に座ったまま熟睡していました。

年が明けて、自分の中で気持ちをがらっと切り替えてトレーニングを始めたことも、疲れの一因かもしれませんが・・・ね(笑)
まぁでも、目標を定めてある程度の負荷を自分に課していくというのは、なかなかどうして楽しいもんだなと感じます。
若い頃はこの気持ちがなかったので、部活にしてもなんでも嫌で仕方なかったのですが・・・
不思議ですね、この歳になってこういう気持ちになれるなんて。

走り初めはともかく、土曜日まではローラーを中心にやっていました。
土曜日、一日勤務(わたしだけでした)を終えて帰宅後すぐにローラー。
4日ということで道路ががらがらで、いつもより20分も早く帰宅できたこともあり、走るのは15kmのみ、と区切ってローラー練習開始。

5分アップ後、 500m全力で回す → 500m脱力して回す を3セット。
息も絶え絶え(笑)
全力はちょっともう無理、ということで、 1km80%の力で回す → 1km脱力 を2セット。
もう無理(笑)
その後いつもの30km/hで残り2kmまで回して、最後に500m全力&脱力。
残り1kmはダウン、ということで25分程度で終了。
いわゆる「インターバルトレーニング」のつもりで行いましたが、いやはやしんどいもんですね(汗)

日曜日は晴天。
ちょっと咳が出ていてどうしようかと思ったのですが、午前中図書館やら墓参りやら終わって帰ってくると、長男の友達大集結しており午後から一緒に遊ぼう、と。
長男もまだ鼻づまりがひどいので、家の中だったらいいよ、ということにしました。

となると一部屋空けてやらないといけない・・・といういいわけを奥さんにして走りに行くことに。
奥さんは行ってもいいよと言ってくれていたのに、これは自分への言い訳ですね(笑)
咳が出ているけど、天気が良いので走りに行かない手は無い、ということです。

咳は出ますが、不思議とロードバイクに乗ると咳が止まります(笑)
これは行けそうだと思い、時間もあるので寒風山と黒瀬ダムをそれぞれアタックすることにしました。



ルートとしては、まず寒風山12.5kmをアタックし、その後黒瀬ダム5kmをアタック。
逆は無理(笑)

いつもの分岐からスタート。
今日は北東の風。
縁起良く追い風です♪

それもあってか、最初の5kmはなかなか良いペース。
まだ緩斜面ということもありますが、自分なりに納得のいく走りと思いながら頑張ります。

勾配が厳しくなるトンネル区間に入ると一気にペースダウン(汗)
心拍、足ともに限界ぎりぎりの走りが続きますが、足をつかずに何とか行けています。
正月休み最後の日曜日、ということもあるのか、この日はとにかく「暴走自動車」の数が大変多く、とんでもないスピードで駆け抜けていく。
さすがに恐くなったので、トンネル区間はもれなく自歩道を走行しました。

なんとか登れていますが、以前のようにダンシングを織り交ぜて、という余裕は一切無し。
ひたすらシッティングで、なんとか10km/hを切らないように頑張り、最後はちょっとだけラストスパートして、無事足つき無しでゴール!

CIMG0468.jpg

タイムは、45分41秒でした。
前回足つき2回で50分でしたので、なんとか前年の入り口までは戻せたかな?とちょっと満足♪
ちなみに、昨年のベストタイムは44分30秒でしたが、45分を切ったのはこの1回だけで、大体46~7分台をうろうろしていました。
ということは、前年と同じくらいには戻すことができたと、前向きに捉えてもいいのかなと思います。

今年の目標はあくまで40分切りですので、まだ5分以上縮めないといけない。
月1分ペースで縮めてやろうと意気込みながら休憩。

・・・と書くと格好良いですが、実際は汗だくで息が上がって動けない(笑)
フェイスマスクをとっぱらい、ジャージのファスナーを思い切り下げて、冷気に身を浸すとなんともいえない心地よさ。
・・・すぐに寒くてたまらなくなるんですが(笑)

ウインドブレーカーを羽織って下り。
この日はシューズカバーと、代えの綿手袋を忘れたのでとにかく手足が寒くて仕方なかった。
ウインドブレークのジャケットとタイツの威力はすごく、ほとんど冷気を感じませんでしたね。

ちなみに、

CIMG0467.jpg

CIMG0469.jpg

こういう「冬!」の景色を見ることができました。
そりゃ寒いよね~。


いつもの分岐に戻り、ウインドブレーカーとフェイスマスクを外して、今度は黒瀬ダムアタック。
最初こそいい感じでしたが、すぐに足が動かなくなり、無念の14分40秒という駄目駄目なタイムで到着。

CIMG0470.jpg

う~ん、無念。
こちらのコースは10分切りが目標なのですが、今回10分を超えたのが途中の下りが終わる地点。
後半の登りを丸々残してタイムオーバーとなり、それを見てさらに意気消沈した、というのもあります(汗)
本当に黒瀬ダムコースを10分なんてタイムで走れるようになるんだろうか?
だ~いぶ、不安(大汗)

寒風山で手ごたえがあった分、この短距離ヒルクライムの課題の大きさに気付かされたライドとなりました。

そのまま帰宅。
もう少し余力が出れば、氷見側から降りて再度ヒルクライムをして帰るコースを練習コースとしたいのですが、この日も疲労困憊、余力なんてありません(笑)

帰宅後シャワー、の前に掃除。
そういや、マイカーは年末掃除したけど、肝心のバイクは全然していなかった、ということに気付きましたので(汗)
全体を綺麗に拭いて、チェーンなども綺麗にして注油。
それからシャワーを浴び、こたつに丸まってごろごろごろごろ。
寝そうになるのを必死にこらえつつ、子供たちが遊び終了した夕方から写真の整理などしました。

約3時間、51.2km。
今日は遊びではなくトレーニング、と思って走りましたが、プロじゃないのでね、トレーニングも立派な「遊び」です。
自分を追い込んでいく楽しみ。
自転車乗りが、と呼ばれるのも当然だよなと実感した一日でした(笑)

ちなみに自転車降りてから咳が再発したのはお約束です。げほげほ(爆)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

こんにちは!

ひろ父さん、こんにちは!
年始から自分を追い込んだ走りされてますね^ ^

防寒対策は山岳コースだと必須ですよね!
自分もシューズカバー買ったのですが
どこも合うサイズが売り切れ完売状態で
ソックスタイプの物しか在庫なく…
しかたなくソレを買いました><

ウインドブレークジャケットも欲しいし
ホイールも今年は変えたいですねw!
…って物欲大魔王が微笑んでいます。><

そして何より自分のエンジンも鍛えないとw!

Re: ジョーさん

こんにちわ。

防寒対策大事ですよ。
手足が冷たいままだと故障や事故もしやすいですからね。
物欲~は~、致し方ないとして(笑)

エンジンのレベルアップが一番お金がかからない、という効果もありますよ!(ニヤリ)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。