FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至上の一台 ~ ピナレロ DOGMA 65.1 THINK2  ~

今回で、試乗したロードバイクの記事は終わりです。

最後に向かったのは、

CIMG0524.jpg

ピナレロブースです。

実はこうじさんは早々とこちらで試乗できたのですが、その後混みに混みあいまして、他の6台を試乗し終わったのは11時くらいだったのですが、わたしがこちらで試乗できたのは、お昼時になって参加者が三々五々帰り始めた12時半頃でした(汗)
その人気を演出したのが、

CIMG0530.jpg

DOGMA 65.1 THINK2 です。

なんにも知らないわたしでも、「ドグマ」の名前は聞いたことがあります。
ピナレロのフラッグシップモデル。
そんなのにわたしが乗ってもええんかい?と思いつつ、でも乗ってみたくて最後に試乗。
最後になったのは、待ったのももちろんありますが、こうじさんが「最後に乗ってみてん!」と盛んにおっしゃっていたから(笑)
それくらいすごいよ、ということらしいのですが・・・さてさて。

まず軽い。
この辺になると、自分の感覚的にどれも全部軽い、の印象しかなくなっているのですが(笑)、でも軽い。
文句なく軽い、と言ったほうが良いのでしょうか。

そうそう。

CIMG0547.jpg

コンポは、なんとカンパの電動スーパーレコードでした!
念願の電動、それも最上級モデル。
まず変速してみるのがお約束ですが、笑いました(笑)
なんじゃこりゃ~、ってなもんです。

カシンカシン小気味よく変速が決まる。
変速時の「ウィーン・・・」という音もかっちょい~♪
登りで特に威力を発揮し、なんぼでも楽に変速ができる。
これは~、反則ですよ~(笑)

肝心のドグマですが、登坂力が半端ありません。
おまけに快適性もすごい。
プラス、踏み込んだ時の反応もすごい。

今まで試乗した6台が、それぞれ特徴あるロードバイクだったわけですが、このドグマは全てにおいてすごい!
こうじさんが、最後に乗りなよ~、と言っていた意味がすごく分かりました。

これはね、頭一つ飛びぬけていますよ。
初心者でもすごく分かるくらい、全てにおいて極められたバイクだと思います。

7本目の試乗で疲れていたにも関わらず、あっという間に試乗の時間終了。
もう少し乗っていたかったですが、ブースに戻るとすでに次の試乗を待っている方がいましたので終了。
う~ん、もう一周したかった。

電動じゃなかったとしても、登坂力はずば抜けていると思います。
振動をほとんど感じない快適性は、ロングや悪路で威力を発揮しそう。
ピナレロのHPでも、クラシックレースを含めて総合優勝を狙うためのバイク、との位置づけ。

要は、他のメーカーのバイクなんかにゃ負けないよ!、という位置づけのバイク、ということですね。

すんごく納得です。
この快適性で、剛性を前モデルからアップした、って言うんだから、「本当に?」と聞きたくなります。
これは~、すごい~。

わたしにもっと実力があれば、もっとマシなインプレができるんだと思いますが、もうとにかく「すごい」の一言です。

でも、

すごいのは性能だけじゃなかった!

フレーム価格53万9千円から(驚)
電動スーレコ57万円超(驚驚)

これだけで100万円超~~~(驚驚驚)

これにホイールつけて~、ハンドルつけて~、なんてやっていると簡単に150万円超えちゃうじゃないか!!!

すっげ~~~(大汗)

性能良くて当たり前じゃね?とこうじさんと話しておりましたよ(笑)

でも、

前回の高額バイク2台は、買えたとしても怖くて乗れない、と書きました。
・・・このドグマは、乗れるもんなら乗ってみたいと思います。
そう思わせるほどの性能、と思って頂いて構わないでしょう。

そういうことを参加者の皆さんはあらかじめ分かっていたんでしょうね。
台数が少なかったこともありますが、このピナレロブースは試乗会の間中、ほとんどの時間試乗車が出払っていました。
わたしも一旦は諦めようとしたのですが、こうじさんの強いプッシュで無事試乗。
乗らずに帰らんで良かったなぁとつくづく思う次第です。
こうじさん、感謝 <(_ _)>


以上で試乗したロードバイクのインプレは終了。
7台試乗した、ということは、7回坂を登ったということで、終わった途端疲労困憊(笑)
自分のバイクではありませんが、とても良いインターバルトレーニングにもなっていました。


次回で試乗会の記事は最終回。
忘れちゃならねぇ、こうじさんのホイールインプレと、その他諸々の記事をまとめます。
長々引っ張って申し訳ないですが、もう少しお付き合い下さい <(_ _)>


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ドグマそんなにすごいんですね〜。ウネウネのフォークとシートステーは伊達ぢゃないと。理論よりも感性のインプレ、参考になりました。本当に。

Re: チーフデザイナーさん

こんばんわ。

感性のみのインプレですが(笑)、少しでもすごさが伝わったかな~と思います。
本当にね、すごかったですよ。
伊達じゃないですね、ドグマは。

はじめまして

はじめまして、ロード半年以下の人間3人で試乗会行ってました。
試乗記事面白く読ませていただきました。
ドグマは確かに乗り心地がよかったのですが、ハンドルがステムごとカーボン一体成型ってことに気がついて、それのおかげかなと思ったのですが、どうでしょうかね?

同じ愛媛ですので、機会があったらご一緒できたらと思います。よろしくお願いします。

Re: わたゆきさん

こんにちわ。初めまして~ (^。^)y-.。o○

試乗会参加されたんですね。
3人組、ということで思い当ったりするのですが、多分超ニアミスしていませんか?(笑)
青ジャージに青ヘルメットのメガネかけたおっさんがいたはずです (^_^;)

ハンドルとステム一体型でしたか、ドグマって。
そこまで全然見ていなかったです (^_^;)
ハンドルももちろんそうですが、全体的にすごくよく作られたロードバイクだと感じました。
いかんせんお値段があれですが(笑)

今年も企画サイクリングをどしどししていくつもりですので、良かったらご参加ください <(_ _)>

No title

こちらは11時過ぎに到着して、1時半くらいまでぐだぐだとしておりました(^^;

40前のおっさん(ワタシ178cm)と、20代後半の若者2名(170cm弱)の3人でいっておりましたw
流石にたくさんの自転車を前に興奮してたのであった人はあまり覚えてなかったり(^^;

暖かくなったらどんどん乗ろうと思うので、機会があればご一緒させてくださいね。

Re: わたゆきさん

こんにちわ。

確かに人が多かったですし、わたしもバイク中心に見ていました(笑)
若手二人はなんとなく印象にあるので、多分そうかなと思うくらいです。

今日までみたいに暖かかったら走り頃なんですが、今夜からまた寒いらしいですね。
早く春よ来い!ですが、同時に花粉も来そうで怖いです(汗)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。