FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日は自宅でサイクリング! ~3本ローラー100km走~

こんにちわ。
今日は無事出勤できました(汗)

昨日の11号線チェーン規制は伊達ではなく、新居浜~土居間の峠部分は、まだかなりの積雪がありました。
これじゃ、昨日動かなくなるのも当たり前だなと、妙に納得して通勤してきました。

昨日突然降って沸いた休日。
自宅に帰り、奥さんに買い物でも行こうかとお誘いしましたが、この日の大雪を見越してすでに買い込んでいたから出なくて大丈夫、というかこの雪の中出たくないとお断りされましたので、丸一日時間が出来てしまいました(汗)

なので、以前からやろうと思っていたことを実行。
そう。


3本ローラーで100km走る!


です。

うふふふふふふふふ(笑)

これまでの最長距離は80km。
一番の敵は、しんどさではなくお尻の痛みであることは経験上分かっています。
休憩無しでは60kmが限度。
ただ60kmまで休憩なしで走ってその後休みながら、という方法だと心身ともに持たないので、最初からある程度休憩を入れながら走ることにしました。

時間はたくさんありますからね。外には出られないけど(汗)

とても寒い(1℃程度)ので、室内なのに防寒対策。
ウインドブレークジャケット装着、下は薄手の長タイツ。
グローブは長指、頭にハチマキ巻いて(汗対策)いざスタート。

5分で体が暑くなり、ウインドブレークから長袖ジャージに切り替え。うん、ちょっと暑すぎ(笑)
でも足が回らない。
寒さのせいだと思いますが、30分回しても足が回らず、「タイヤパンクしとんのちゃうか?」と数回チェックするほど。
無理すると100km達成できないので、30分で1回休憩。
この時点でAve27kmほど。
外を走っているんじゃないんだから、3本ローラーとしてはかなり遅いタイムです。

次の30分も調子出ず再度休憩。
1時間で28kmちょっと。
あまりにも調子が出ないので、ここで少し長め、10分休憩します。

3本ローラーに欠かせないのが鏡や動画ですが、今回は長時間なので鏡ではなくユーチューブで動画鑑賞。
最初はヒルクライムレース。
ユーチューブで、「ヒルクライムレース」「ロードバイク ヒルクライム」と検索すると、わらわらいろんなところのヒルクライムレースの車載動画がヒットしますので、これをよく見ます。
昨日見たのは「ツール・ド・美ヶ原」。
スタート直後に激坂があり、その後はアップダウンを繰り返すなかなか観ていて楽しいコースでした。

10時ごろから走り始めて2回目の休憩を終えて11時過ぎ。
お昼ごはんの時間が迫っているので、また30分だけと割り切ってリスタート。
やっと体が温まったのか、気持ちを切り替えたのが良かったのか、やっと足が回り始めて30km/h走。
スタートから1時間半、43km走り終えたところで昼食休憩となりました。

この日のお昼は雑炊。
奥さんと二人で、録画していた愛媛マラソンを鑑賞しながらまったり昼食。
ちなみにここまで汗だけはやたらとかいていたので、2回インナーを着替えています。
食べ終えてこたつの中でしばし休憩。
子供たち全員学校に行っていてとても静かなので、奥さんとマラソン見ながらのんびり会話します。

約1時間の休憩を終え、12時半過ぎにリスタート。
最初の5分こそ足が回りませんでしたが、すぐに調子よく回り始めたので30km/h走と位置づけてひたすら回します。
2本目の動画は、2012年のブエルタ。
第何ステージだったかは忘れました(笑)

ブエルタは山岳が多いので観ていて楽しい。
自分も一緒に走っている気になれるので余計に楽しい。
でも、ブエルタでは速度表示と斜度表示がありますので、その数字が出る度に現実に引き戻されます(笑)

下りで100km/hってありえね~、斜度18%ってありえね~と、良い感じで頭は気分転換、足は自動運転状態で約1時間。
昼食まででAveが28km/h台だったのが、29km/h台まで回復。
走行距離は70kmを越えました。

残り30km弱。
通常だったら1時間弱。
それならと思い、軽い休憩の後、ブエルタの別のステージの動画を見ながらリスタート。
最後は休憩無しで100km目指します。

これも第何ステージだったか忘れましたが、コンタドールが大活躍のステージ。
動画の半分以上はコンタドールがメイン。
気分はコンタと併走状態(笑)
疲れもほどよく、足も回るのでひたすら無心に回します。

この辺になると、休憩を多く取っていたにも関わらずお尻の痛みがすぐに出ます。
5分ごとにダンシング。
でも3分くらいからお尻が痛い~(汗)

このお尻の痛みですが、以前悩みに悩んだ擦れての痛みではありません。
ポジション変更後、お尻が擦れることはほぼなくなり、今回の痛みは単純に圧迫による痛み。
ダンシングすると痛みが引いて、シッティング再開してしばらくすると痺れて痛い。
なので、走り終えてシャワーをする頃には全く痛みがなくなります。

目出度くコンタドールがトップでゴール。
ここで距離は90kmを越えました。

5分ごとにダンシングではお尻が持たなくなってきたので、サイコンの表示を距離に切り替え、1kmごとにダンシング。
これはなかなか良かったけど、ダンシングの頻度が上がったことで足が疲れてきました(汗)

もう少し、あと少し、もうちょっとで100km達成とつぶやきながら頑張って2時半ごろ、



100km達成~♪


いや、めでたい♪

サイコンの証拠写真も撮ったのですが、編集するのを忘れていました(笑)
明日また別の記事で、関係無いけどアップしてやろう(笑)

奥さんに報告すると、「良かったね~、すごいね~」と苦笑交じりで祝福してくれました(笑)
夕方、子供たちが三々五々帰宅するたびに、「おと~さん、今日は雪で会社にいけなかったから、ローラーで100km走っちゃった♪」と報告しますが、「ふ~ん」「えっ、そうなん」「ふふふ」と三者三様のあまり興味ないお返事を頂きましたよ(汗)

ま、ローラーは特に自己満足の世界なので、ね。
仕方ないですよね(泣)


昨日はバレンタインデー。
奥さんと娘からチョコを頂き、密かに「ローラーの」祝福ということでもぐもぐ食べさせて頂きました♪

走行距離100kmちょうど。
走行時間3時間18分ほど。
アベレージは、30.5kmということで、結果的に100kmを30km/hオーバーで駆け抜けた、ということになります。
・・・実際のサイクリングではとても無理~(笑)

休憩は4回。小休憩3回に昼食休憩1時間。
休憩の取り方をみると、実際のサイクリングに近い取り方になっていましたね。
走り始めてから終えるまで、休憩を含めた所要時間は大体4時間半でした。

今回も、足が回り始めてからは大臀筋やハムストリングなどの遅筋を使えているのを実感できました。
逆に調子が出ないときは全く使えていない。
この辺がまだいま一つ自分で調整できないところなのですが、意識的に使い分けできるようになればヒルクライムでも役立つのになと思います。

ある程度使えていた、というだけの段階ですが、それでも100km走って足への負担や疲労はあまりありませんでしたので、今回もLSDということではとても良い走りができたのではないでしょうか。
体力的には久しぶりの100kmということで疲れたらしく、夕方1時間ほどこたつで爆睡してしまいましたが(笑)

それにしても、長時間休憩無しで走り続けるプロの方ってやっぱりすごいと実感。
できたら一度、ポケットに補給食を詰め込んで休憩無しのサイクリングに挑んでみようかなと思った、自宅内サイクリングでした。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんばんは。
ローラーで100kmなんて凄いっすね。
3本はそんなに快適なんですか?私の固定は最も軽い負荷でも実走よりも強いような
感じなので100kmなんてありえへんの世界です。
1時間回せばお腹いっぱいです。
3本が欲しくなってきた・・・。

Re: ヒロさん

おはようございます。

あまりする人はいない・・・と思いきや、3本ローラー所有者は1回は長距離に挑戦するようです。そういうブログが多々ありましたよ(笑)
3本が快適かどうかは、わたしは固定を回したことがないので分かりませんが、「無風で1%程度のゆる~い坂を登っているような」感じがします。
30km/h巡航が楽にできますが、ペダリングをやめるとすぐに止まるので、平地よりは多少負荷がかかっているけど風等の抵抗はない状態、という感じです。
固定とはそもそも目的が違う商品なので、ペダリング練習やLSDには3本のほうが適していると思いますよ。
買っちゃえ~(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。