FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩ラーメンとヒルクライム ~ 亀老山展望台ヒルクライム! ~

こんにちわ (^。^)y-.。o○

今日は結局自転車に触りもしませんでした(笑)
午前中は実家の用事で外出。
午後は、たまりにたまっていた家庭の用事。
家具を組み立てて模様替え、溜まっていた写真の編集。
この2つで夕方までかかりました (^_^;)

加えて、朝から猛烈な筋肉痛に襲われております(笑)
昨夜、まず大腿四頭筋、両ひざ、脹脛の痛みが来ました。
朝両膝がかなり痛く、シップ&サポーター。
午後から遅ればせて、ハムストリング~大殿筋が筋肉痛。
で、今は両手・両腕・両肩が痛い~ (^_^;)

ローラー回していたとはいえ、自分の身体がなまっていたことを痛感している次第です、はい (^_^;)
まぁコース的にもきつかったし、距離も長かったので、という言い訳もありますが、それ以前に実走が減っていたことが影響しているんだろうと思います。
ローラーはローラー。外を走るときのいろいろな負荷、風、路面の振動、傾斜などを感じることはありませんのでね。

ローラーで100km走るより、外を走るほうが良いと実感です (^。^)y-.。o○
ま、いい経験になりました。


やっと写真の編集も終わりました。
今回のサイクリング、先週のABC祭り、合わせて100枚近くになっていました (^_^;)
毎度のことながら、しまなみを走るとなぜかブログネタ満載になるのですが、今回ももれなく満載ですのでいくつか記事を区切って書いていきたいと思います。

さてさて、始まり始まり~ (^。^)y-.。o○


2月22日日曜日。
朝7時、自宅を出発。

天気は晴天。
風は微風、北東の風。
気温は・・・0℃。さみ~よ (-"-)
まぁ寒いだけで風がなければ、太陽の光で暖かくなるので、と思い、いつものインナー2枚プラスウインドブレークジャケット。ウインドブレーカーは所持せず、手足の防寒だけ万全にして出発です。

出発後すぐに心拍が上がってしまうのが最近の常なのですが、この日もすぐに心臓がばくばく (^_^;)
でも速度はすぐに30km/hオーバー。
これは、ローラー練習の成果、と思い、少々しんどいですがそのままのペースを維持。

CIMG0709.jpg

7時50分、道の駅湯ノ浦温泉に到着。
休憩しようと思いましたが、ちょうど観光バス来襲中。おばさん連中多数おり、騒がしいので写真を撮ってすぐにリスタート。

CIMG0710.jpg

8時30分。サンライズ糸山近くのコンビニで補給食購入。
着いて食べようとすぐにリスタートし、8時45分到着します。

CIMG0711.jpg

まさーきさんは寝坊で遅れるとのメールがありましたので、まっつーさんを待ちながら補給。
サイクリングチケットも買って(500円)待つこと数分、予定通り9時前にまっつーさん到着です。

CIMG0713.jpg

ここでまっつーさんのNewバイク紹介 (^。^)y-.。o○
だって、シナプスなんですもの!
う~、ちょこざいな (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

CIMG0715.jpg

CIMG0716.jpg

1月のこうじさんと行ったオチさんの試乗会で、文句なしの欲しいバイクNo1になったキャノンデールシナプス。
ハイモッドではなく105仕様ですが、それでも基本構造は同じ。
羨ましいったらありゃしない (^_^;)

羨ましい羨ましいと言っていると、一人の男性がこちらへ近づいてきます。
自転車好きな方かなと思い振り向くと、

CIMG0712.jpg

なぜにここにいる、こうじさん Σ(・ω・ノ)ノ!
というか、仕事はどうした(笑)

集合時間に合わせて見送りに来てくれたらしく、しばらく3人で自転車談義。
まぁ、その、お仕事中にもかかわらず来てくれてありがとうございます (^_^;)

こうじさんに見送られ、9時10分サンライズ糸山出発。

CIMG0718.jpg

天気は最高♪
寒いは寒いですが、来島海峡大橋を走ると「あぁ、またしまなみに帰ってきた」と、自然と頬が緩みます (*^_^*)
にこにこしながら、景色を眺めながら、速度を上げるのが勿体ないので20km/hちょっとくらいでのんびり走行。

CIMG0721.jpg

CIMG0722.jpg

橋の上は徐行が原則ですが、原則云々以前にここを疾走してしまうのは勿体ないですよ (^。^)y-.。o○

大島に降り立って登り区間へ。
ここまで走行距離は約50㎞。
疲れが出たのか、はたまた久しぶりのサイクリングで身体がなまっているのか、登りに入っただけで実はちょっとしんどかった (^_^;)
でも、今回はヒルクライムを楽しむサイクリングですので、まだまだ序盤。

大島南ICを通り過ぎ、いよいよ亀老山展望台方面へ右折します。

CIMG0723.jpg

ほどなく入口に到着しますが、「ここで一旦休憩しま~す」と強制的に休憩。
いやね、ほんとね、身体がね~~ (^_^;)
まっつーさんに「休憩するんですか?」と突っ込まれつつ、コース確認などでお茶を濁して(笑)
ちょうどまさーきさんから、糸山についたとのメールを確認したので返信などして(笑)
少し自転車談義をしていよいよ本番!
亀老山展望台へのヒルクライム開始です。

なお、ルートラボ上は2.5kmとなっていましたが、入口の看板には3.5kmと記載してありました。
ひょっとすると、ルートラボでは到着寸前の1kmくらいは反応していないのかもしれないですね (^_^;)



確かにゴール地点が途中になっていましたね (^_^;)

ということは、このコースはゴール手前500mほどの傾斜が半端ないので、平均勾配は9%を軽く超えるものと思われます。ひょっとしたら10%? Σ(・ω・ノ)ノ!

どうりで・・・ねぇ(笑)

スタート後5分ほどでわたしはもういっぱいいっぱい (^_^;)
登れない~、足が回らない~。
まっつーさんがペースを合わせてくれているのが分かったので、自分のペースで走るように声をかけます。いいんですか?の声と同時にすすっと前へ。

あっという間に見えなくなりました (^_^;)

トレーニングの成果なんて大きなことを言いましたが、去年とほぼ同様。
いや、ひょっとしたら去年のほうが登れていたかも、くらいの亀ペースでえっちらおっちら。
そして後半、景色が開けてくると勾配がさらに急になり、もうインナーロー以外あり得ない(笑)
足だけはつかない、と頑張り、それでも何度もダメになりそうになりながら・・・

なんとかゴール!
時間はうろ覚えですが、15分くらいかかったんじゃなかろうか? (^_^;)

一般駐車場はただいま工事中でしたが、自転車を押して歩いたら通れそうだったので失礼し、展望台への階段へ向かいます。
前回は疲労困憊過ぎて引き返してしまいましたのでね、今回は展望台からの絶景を拝まないと。

二人で階段にめげそうになりながら、それでも何とか展望台に到着して・・・

そこには期待以上の絶景が広がっていました (^。^)y-.。o○

CIMG0725.jpg

CIMG0726.jpg

CIMG0728.jpg

360度、全方位に広がる瀬戸内の絶景。

CIMG0727.jpg

このようにどの方向に何が見える、という案内板も足元にあります。
そして、一番有名で一番綺麗なのが、

CIMG0729.jpg

渡ってきた来島海峡大橋の全景が見渡せる、今治市内方面の景色。
これはね~、良かですよ~ (^_^)v

フェンスには多数の錠がかけてあるんですが、カップルでここにきて錠をかける、という全国定番のスポットでもあるようです。
まぁこれだけ景色が良いところにカップルで来た日にゃ、盛り上がらないわけないじゃないかと思いますが (^_^;)

まっつーさんと二人で来ましたが、当然そういうことで盛り上がるわけではないですが(爆)、あの激坂を制覇した達成感に浸りながら見る景色はまた格別でしたよ (^_^)v

それにしても風が強い。
強いだけではなく、北風でとても冷たい。
とてもゆっくりしている感じじゃなかったんですが、とりあえず写真を奥さんに、と思って写メを送ろう・・・として送れず (;´・ω・)
電波は3本立っているはずなのに、送れない。
まっつーさんも、ツイッターできないですね、と言っていましたので、単純に電波が弱いということだったんでしょう。

このことをちゃんと覚えておれば、という出来事が後であったのですが、それはまた次の記事で。

登るともれなく下るわけですが、まっつーさんが「どれくらいすごい傾斜だったか写真に撮りたい」と提案。
それは良いとよさげなところまで歩いて下り、ここかな?と撮ったのがこちらです。

CIMG0732.jpg

撮った時は「あんまりかな?」と二人で笑っていたのですが、改めてアップするとそれなりに傾斜があるのが良くわかります。
目算で計算すると13%くらいでしたが、いやいやそんなもんじゃなかったですよ?

下りはすごく寒かった。
寒くて手が痛くなるくらい寒かった。
実はこの時点でもまだ5℃程度だったらしい。
風も強かったし、寒くて当たり前でしたね~ (^_^;)

まさーきさんがここに到着するまでまだ時間があるだろうと二人で相談し、そのまま走り出すことに。
その話は、また次回 (^。^)y-.。o○


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

お疲れ様でした!

お疲れ様でした。楽しそうで良いな~
でも、寒そう、帰宅18時はかなり寒かったのでは?(^_^;
結局、娘もインフルエンザでなく、ライドも中止となり、10時過ぎまで寝てました(笑)
昼からも買い物、ドコモと運動が出来ず、ストレスの溜まる一日でした。
まだちょと寒いですね、今週末くらいから14~15℃に日中の気温が上がるのでほっとしています。
まっつー君も何気にビンディングシューズとカステリのウェアーで武装していましたね!やる気満々でした。

つづきを楽しみに待っています。

来週、黒瀬ダムでも行きますか?

Re: こうじさん

おはようございます。

娘さん、良かったですね。ライドは中止になりましたが不幸中の幸いです。
それでも7時まで眠れない、早寝早起き体質のわたしですが(笑)

ちょっとまだ寒いですが、明日くらいから徐々に暖かくなるみたいなので、3月に入ったら随分ましになるのではないかと思います。
ちなみに来週は走れないですよ。ブログにかいてますよ~(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。