FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ホームコースは「パンとヒルクライム」

今日は3月11日です。
東北の大震災、原発事故から3年。
謹んで哀悼の意を表すると共に、今なお避難生活を余儀なくされている方々にエールを送ります。

ここ愛媛にも避難されている方がおり、昨日の報道番組で特集を組んでいました。
解除したから戻れる、というような単純な問題ではなく、新天地での生活を余儀なくされている多くの方々。
わたしにできることは少ないですし、自分の生活もありますので大きなことは言えません。
もしこのブログを読んでいてくださる方がいれば、少しでも楽しい時間となれば。

そう思う、今日火曜日。

今日は、朝はとても冷え込んで氷点下までいきましたが、日中は風もなくとても穏やかな陽射しが降り注いでいます。
気温ももうすぐ10℃を超えそう。
今朝で寒気は終わり、との予報もありましたので、これからいよいよ春本番。

楽しむべきはとことん楽しもう!ということで、今日もいつもと変わらない記事を書いていこうと思います。


写真の編集が終わらなかったので、今日の記事は土曜日に走った新ホームコースについてです。



これですね。

途中迷いに迷ったのでこの通りに走ったわけではないですが、以下の点に不満を感じました。

① 公園では休憩しづらい

今回は、今治の「緑のふるさと公園」を折り返し&休憩地点に設定していたのですが、行ってみると休憩できるところがほとんどなく、サイクリングでは行っても面白くないと感じました。

で、代わりに休憩場所の候補に上がってきたのが、


つきはらベーカリー 朝倉店


です。

ルート上、ホンダのある交差点にありまして、ちょっとしたテラスなどもあってよさ気♪
ここでパンを買って、食べつつ休憩、というのに惹かれちゃったんですよね~。
お~、グルメサイクリングだ(笑)

自宅から40km地点なので、距離的にもちょうど良い。
ここまでは今カンの登りを含めて頑張って、カロリーを消費しまくって補給。
さぞかし美味かろうな~♪
というわけで、今後こちらを走るときはこのパン屋に立ち寄ることにします。

② 県道150~155号線は回避

前回記事の中でも書きましたが、この県道は路面が荒く、走っていて楽しくありません。
加えて、路肩に近いほうは変な隆起箇所が多数あるので、油断するとハンドルを取られて転倒する危険もあります。
なので、このルートは回避するように修正します。

③ 帰りは国道を通りたくない

このコースは、わたしにとっては少しハードな部類に入るので、帰りはもれなく疲労困憊(笑)
今後走りこんで楽に帰ってこれるようになれば「レベルが1上がった」という感じなのでしょうけど、疲れている時は余計に交通量の多い国道は走りたくない。

加えて、前回は国道に出て道の駅に寄って帰る、というルート設定でしたが、休憩箇所がパン屋で確定すれば、わざわざ道の駅に寄る理由がなくなります。
なので、国道196号線には出ずに戻るルート設定に変えます。


というわけで、いくつかルートを作ってみました。

まずはこちら。



前作より少し距離を少なくした70kmのコース。
前半は全く同じですが、西山興隆寺を過ぎてからは県道を少しだけ通ってそのまま広域農道にエスケープ。
その後広域農道を乗り継いで今カンへ至ります。

下ってパン屋で休憩してUターン。
やはり今カンルートを経由して、広域農道を直進し中山川ルートに復帰。
そのまま帰宅すると、交通量も少なく路面状態も良い道だけを走ってサイクリングを楽しむことができます。

70kmで、前回のように道に迷わなければ、ちょうど3時間ルート、の予定です(笑)


お次はこれ。



月原ベーカリーまでは同じですが、休憩後ヒルクライムを1つ追加。
朝倉ダムと本谷温泉を経由する、多分風光明媚なコースのはず。
・・・行ったことがないので分かりませんが(笑)

約7kmで500mちょっと登りますので、平均勾配は7.5%ほど。
距離は半分ですが、斜度は久万高原ヒルクライムよりもきついので、とても良い練習コースになる予感がします。
他のコースより高地に登ります。寒風山と同じか少し高いくらい。
帰りは今カンルートを回避することになるので、ヒルクライムの回数は3回に減りますが、その分大ボスとの戦い、という位置づけで気合が入ること間違いなし、のコースです。

距離、標高が追加されて77kmほど。
一応4時間コースの位置づけです。


最後がこれ。



約100kmの往復コースです。
もう少し足を延ばして、今治の玉川ダムまで行きます。
パン屋で休憩後、県道154号線を登ります。
ダムの近くで国道317号線に合流。
そのまま進み、コンビニの交差点で右折。
県道163号線で戻り、再び県道154号線に合流してパン屋まで。
そこからは他のコースと同じルートを通って帰宅します。

特徴は、距離とヒルクライム回数の多さ。
最大標高は250mほどと低いのですが、往復計6回のヒルクライムがあります♪

疲労困憊すること間違いなし(笑)

100kmという距離、ヒルクライム6回を考慮し、半日コース(多分6時間)と位置づけました。


この3つのコースを基本にして、その日の気分でルート変更可能という、かなり自由度の高いコース設定ができました。
寒風山、黒瀬ダムは基本的なコースが1つしかないので、その日の気分で3つ以上のコース取りができるのはなかなか魅力です。

そのうち一度走ってみようと思っています。
行ったことのない道路は、路面状況等も確認しないといけないですからね。
日も長くなってきたし、気温も上がってくるので、これからは毎週どこかでサイクリング、ということになりそうですよ♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

こんにちわ~

ついに私のホームコース方面に足をのばされるのですね~♪
少し寄り道すれば、栄福寺や仙遊寺などもあります!
仙遊寺には漏れなくヒルクライムが付いてきますので、時間に余裕があれば是非!

Re: たこぼうずさん

こんにちわ。

あ、こちらがホームコースでしたか。
どうりで坂が強いわけですね~(笑)
この辺は今まであまり走ったことがありませんでしたが、なかなか良いコースが多いみたいなので、これからちょくちょく走ろうと思います。
また一緒に走りましょうね♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。