FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ縦走2014、当日の予定など。

(前日の昼休みに書いています。そのつもりでお読み下さい(笑))

こんにちわ。

今日も朝から暖かな愛媛県です。
桜も咲き始めましたね~。

今夜半から雨が降り始め、それをきっかけに明日から明後日にかけては気温が下がる、との天気予報。
まぁでも、下がるといっても大したことないようなので、明日まで仕事を頑張って、明後日からは3連休突入。
金土と家族サービスに勤しみ、日曜日の縦走で爆発する、という良い流れができあがっております(笑)

参加表明が続々届いており、現在(3月19日13時)わたしを入れて9名出走予定です。
人数が多くなると、自然に走力が合った班がいくつかできあがって、より走りやすくなります。
まだまだ大丈夫ですので、当日参加可能な方はコメントかメールにて参加表明お願いします <(_ _)>


改めて、当日の予定などをまとめます。



基本的にルートはブルーライン、今治~尾道間の往復で、距離は約150kmになります。

チェックポイントは16ヶ所。
一応「標準」コースでは、大三島の「しまなみの駅御島」チェックポイントはスルーする予定です。
また、大島の2つのチェックポイントもどちらか1つで可、なので、よしうみいきいき館、宮窪サイクリングターミナルのどちらかはスルー可能です。

ということで、14ヶ所のチェックポイントを巡るサイクリング、ということになります。

23日の日曜日に参加しますが、集合場所はサンライズ糸山。
正面玄関左手にサイクルスタンドを設置してありますので、その辺に7時までに集合。
わたしも会った事のない人が多数いますが、わたしとsinさん、どちらかは必ず顔を知っているメンバーが集まりますので、行けば分かるでしょう(笑)
初参加で分からない人も、わたしのバイクを目指して頂くと、もれなくその周辺でたむろするおっさん集団がいると思いますので大丈夫です(笑)

7時から受付が始まりますので、受付終了後出発の段取りになります。

橋の通行料として、サイクリングチケットを2つ買うことになります。
往復分、ということですね。
例年ですと、この縦走に合わせて半額キャンペーンが始まるのですが、今年は通行料無料化の話が出ているためか、まだ確認できていません。
もし確認できている方がいらっしゃいましたら教えてください <(_ _)>

あ、確認できました(笑)
本四高速のHPに記載あり。
21日から半額となっているようなので、往復2冊分で500円必要です。
サンライズ糸山で購入可能なので、チケットも揃えて出発しましょう。

大まかなスケジュールとしては、12時までに尾道着。
17時ごろサンライズ糸山着。
という感じになると思います。

去年一人で走った縦走ですが、ひたすら走っていたので11時頃尾道に着き、ラーメン。
そのまま折り返して、多分こうじさんと合流していなければ16時前には余裕でサンライズ糸山に到着していたと思います。
ただ、仲間と走ると巡航速度は上がりますが、休憩時間が飛躍的に伸びますので(笑)
それが証拠に、昨年サイクリングしまなみ前に走った往復サイクリングでは、サンライズ糸山到着は17時半でした。
まぁ日が暮れる前に帰り着こうね、という感じになるんじゃないでしょうか。

昼食会場についてはただいま打ち合わせ中。
尾道ラーメンで打ち合わせしているところですが、別のメニューを希望される方はご相談下さい。

まっつーさんから提案あり、わたしも行きたいなと思っていた 「ONOMICHI U2」 ですが、ホームページに「縦走のチェックポイントになっています」との記載がありました。
いつもだと、尾道駅隣のしまなみ交流館がチェックポイントなのですが、そこが変更になっているのかもしれないですね。これは当日チェックしましょう。

変更じゃなくても、しまなみ交流館のすぐ近くなので、せっかくだから寄ってみたいと思っていますが、構いませんか?

休憩、補給、チェックポイントが3つ合わせての相談になります。
標準で14ヶ所のチェックポイントを回りますので、往復で半々に分けたとしても、7回ずつ止まることになります。
これがもれなく休憩。
それと昼食休憩を入れて、最低でも15回の休憩がある、という、長距離サイクリングとは思えないのんびりペースです(笑)

補給についてですが、出発が朝早いので、多分大三島くらいまでは補給で地元の美味を楽しむことはできません。
大島、伯方島にそれぞれコンビニが1つずつありますので、補給をしたい方はそちらでどうぞ。
大三島の道の駅到着くらいで店舗が開き始めると思いますが、昨年一人で走ったときは8時44分着で開店直前だったためそのままスルーしました。
生口島でやっと午前9時を回っていましたので、ここで、前回往復サイクリングをした時に立ち寄ったコロッケを食べてもいいかもしれません。

その後はお店の開店時間を迎えていますので、コンビニで休憩しなくても美味処に立ち寄れるんじゃないかと思います。
どこそこに寄って何を食べたい!という案があれば前向きに検討しますので、ぜひご希望をお聞かせ下さい。

チェックポイントをどういう風に回るかですが、今のところは行きで全てのチェックポイントを制覇しようかと考えています。
前半チェック優先でのんびり走り、帰り爆走すると(笑)
ただ、昨年そうでしたが、行きで全て制覇し「完走証」を尾道で頂いたので、参加賞も合わせて尾道で頂くことになり、帰りのヒップバッグややたらと重かった記憶があります。
少しわけて、サンライズ糸山で完走、景品を頂く、のほうが良いのかなとも思っていますが、これについては皆さんの意見を聞きたいので、参加者の皆さんご意見をお寄せ下さい。

サンライズ糸山に戻ってくるのは17~18時の間の予定。
遅くても暗くなる前には戻って来たいですね。


というのが、「標準」プランです。
ここからは、参加者の皆さんへの提案です。


① 岩子島随道に寄りますか?
② 大祇積神社の横、御島チェックポイントに寄りますか?

です(笑)

①は先日sinさんからちらっと聞きました。
ガスモンメンバーの中で寄りたいという方がいらっしゃるそうですね♪
ちょっと調べてみますと、一番本州側の島である向島。その東側に

yjimage.jpg
(画像お借りしました)

この向島大橋があるので、ここを渡ります。
ブルーライン沿いなので、この橋を見たことのある人は多いですよね。

渡るとそこは「岩子島」(いわしじま)。
そこに、

s-iwashi18.jpg
(画像お借りしました)

こういうトンネルがあるらしいんですよ。
岩子島随道、というらしいんですが、曲がりくねった手彫りのトンネルらしく、2ヶ所あるそうな。
心霊スポット!?という話もあるようですが、生活道路らしく、幻想的かつ日常的なトンネルということで、観光スポットじゃないですけど見に行く人は多いそうな。

寄り道の距離としては大したことがないので、余力のある人は渡ってみる、というのも一案かなと思います。


②については以前も書きました。
推奨ルートから大きくはずれ、大祇積神社の前、道の駅御島にあるチェックポイントを目指すというものです。



往復約13kmの寄り道。
チェックを受ける時間も考えると、小一時間の寄り道になります。
標高100mないですが、緩やかな三村峠を挟む往復になりますので、往復共に登りあり(笑)

この寄り道をこなすと、全てのチェックポイント制覇!という達成感を味わうことができますが、どうしますか?(笑)
行きに全員でこなすも良し、帰りに遅れた人との時間調整で速い班がトライしてみてもよし、です。


この2つの案はあくまで「提案」なので、標準プランのみでももちろんOK。
トライしたい人だけトライしてみても良いだろうし、その辺は流れでもいいんじゃなかろうか?

・・・それ以前に、休憩で自転車談義が盛り上がりすぎて、標準ルートでも夜になってしまう!と、慌てて後半かっ飛ばしているような気がしますが(笑)
標準ルートでもサンライズ糸山着が夕方になりますので、寄り道をしようとするとさらに時間がかかります。
①②どちらにしても、寄ろうとするとそれなりに巡航速度を上げて時間を稼がないといけないので、その点を考慮してご検討下さい。

ま、一応案ということで書いてみました。
あまり細かいところまでスケジュールを組んでも、当日多分ぐだんぐだんになると思うので、寄りたい休憩スポット、食べたい地元の味などの打ち合わせ程度にとどめて、当日とにかく走って楽しむ!という感じにしようかな~と思っています。
希望、相談はご遠慮なくコメントやメールでどうぞ。
ガスモンチームのほうはsinさんが取りまとめてくれると思うので、都度相談していきましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。