FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニングだらけのしまなみ縦走(笑)

CIMG0949.jpg

おはようございます (^。^)y-.。o○

日曜日に長距離を走ったはずなのに、体重が500g増えていて首をかしげているひろ父です(笑)
夜食べ過ぎかな~、ま、いっか、というところです (;^ω^)

おかげさまでしまなみ縦走は無事全員完走することができました (^_^)v
ただ今回は、この写真に達するまでの間に数々の出来事がありました。

ありすぎてまとめきれるか不安ですが、せっかくなので記憶の新しいうちに、事の詳細を交えながら当日の様子などを記事にしていこうと思います。
今回は走れなかった仲間も大勢いますので。
その方々も一緒に楽しんでいただけるように頑張って書いていきましょう  (^。^)y-.。o○


まずはいつものようにスタート編。

朝5時10分。
寝坊して慌てて起床(笑)

本当は5時前には余裕をもって起きて、5時半をめどに出発する予定 (;^ω^)
毎度おなじみですが、運動会前の小学生のようにわくわくして眠れませんで、うとうとを繰り返して実質3時間ほどの睡眠でした (;^ω^)

ま、とにかく間に合いましたので起床後準備。
予定より遅れましたが、なんとか許容範囲内の5時50分に自宅を出発。
サンライズ糸山までは、この時間なら1時間かからないはずです。

でも、起きた瞬間からおなかを下しているわたし(汗)
途中コンビニにも1度寄って、計4回のトイレを経てようやくサンライズ糸山に到着したのが6時45分頃。
で、


満員の駐車場に慌てる父 (;^ω^)


おかしい、去年はがらがらだったのに、と思いつつ、慌てて駐車場を一周後、臨時駐車場まで戻ります。

画像 004
(一昨年初めて往復ライドをした時の写真です)

景色はほぼ同じ。
朝日が差し込む瀬戸内を見ながら、急いで自転車の準備。
いきなり短距離激坂の洗礼を受けながら、なんとか7時前に正面玄関に到着。
すでに他のメンバーは集結済み。
慌てて受付の行列に並び、無事証明書を頂き、チケット2冊を購入して合流。

CIMG0871.jpg

masaruさんがまだ、ということでしたが無事合流 (^_^)v
メンバーのほとんどは6時半前後に到着していたらしく無事駐車できたとのこと。
わたしとmasaruさんは外部駐車(笑)
まさーきさんから寝坊とのメールあり、この日は結局ご一緒することはできませんでした。

全員そろってブリーフィング。
今回は、sinさんのガスモンメンバーが総勢6名。
当ブログ参加者が、masaruさん、まっつーさん、たこぼうずさんの3名。
で、わたしを入れて総勢10名でのスタートとなりました。

時刻はすでに7時10分。
自己紹介はおいおいに、ということで慌ただしくスタートです (;^ω^)

CIMG0872.jpg

天気は上々ですが、気温が予想外に低い。
クルマの外気温計は2℃でした(汗)
幸い風がほとんどなく、朝日に照らされた瀬戸内が何とも言えず綺麗!

なのですが。

実は来島海峡大橋への連絡通路時点で、「しんどい~」「疲れた~」「は~・・・」などの声がこだましておりました(笑)
ガスモンのお笑い担当Mさんはまぁわかるとして(笑)、まっつーさんまで連発しているのには笑った。
糸山まで自走し、すでに30kmほど走ってきているらしく、到着後間もなくのリスタートに若い体がついていってなかったらしい。


だらしないぞ、まっつー! (-_-メ)


sinさんに窘められながらの登坂となりました (;^ω^)

それでも走りが楽しくて仕方ないのは間違いないらしく、

CIMG0873_20140324210123f3e.jpg

sinさんのテンションも上がりまくりです(笑)

CIMG0876_20140324210126188.jpg

ほどなく料金所に到着。

CIMG0875.jpg

景色を撮りつつ、全員が料金投入するのを待って出発。
10名もいると、料金所でもなんでもそうですがやたらと時間がかかる(笑)
終わりましたか~、大丈夫ですか~、と確認して次の行動へ、というのがこの日の日課となりました。

リスタート後、この日最初のハプニングと言ってよい出来事が発生!
料金所から、わたしが3番手位を走っていたのですが、後ろから


・・・さん、パンクで~す!


と、ガスモンメンバーの方々が大音量で教えてくれました。
え、誰?と聞き返すと、「名前はわからないけど、フォーカスに乗ったトライアスロンの・・・」ということで、masaruさんと判明!(驚)

橋の上で大勢がいると大混雑の元なので、わたしが戻るので先に大島に渡ってもらうように伝えます。
戻ると、橋脚の近く、わずかにある空間に自転車をひっくり返して大汗かいているmasaruさん発見。
手伝います!と言いつつ、手際を心得ているmasaruさんに助力することもできず、

CIMG0878_20140324210141738.jpg

写真撮りま~す、って。
あ~・・・ブロガーの性(爆)

masaruさんも苦笑しながら、でもさすがにスタート直後のハプニングに慌てている様子でパンク修理がなかなか進まない。
僅かながらお手伝いさせていただき、修理終了間際にsinさんに連絡を取り、無事3つめのチェックポイントであるいきいき館で合流できました (^_^)v

CIMG0879_20140324210143a1b.jpg

修理後もどうもしっくりこないらしく、パンクした後輪だけやわらかい気がする、とmasaruさん。
バルブがちょっと曲がっているような、とのことで、みんなでチェックしますがどうにもわかりません。

CIMG0880_201403242101448b8.jpg

とりあえずチェックだけ受けて、次の宮窪サイクリングターミナルを目指します。
空気入れくらいあるだろう、ということですね。

CIMG0881_20140324210146322.jpg

道の駅を過ぎてから最初の上り。
早くもここで小規模ながらアタック合戦開始です (;^ω^)
masaruさんの具合も気になるし、ここは中盤位をキープして終了。

・・・次の坂で列が大きく分裂することになるのですが(笑)

この日の調子はまずまずでしたが、尾道までの往復150km。
まだまだ序盤。無理せず、他のメンバーの走りを見ながら走行。

sinさんはテンション上がりまくりのようでどうにも止まりません(笑)
masaruさんもパンクしているはずですが・・・ねぇ(笑)
若いまっつーさんは、サンライズ糸山まで自走の影響でだいぶばて気味(笑)
たこぼうずさんはいつも通り淡々と走ります。このお方は信頼できる(ウンウン)
ガスモンメンバーは、お笑い担当Mさん以外は初対面。
白ジャージの方が監督らしく、貫録ある走り。

ガスモンジャージの残りお二人のうち1人はなんと外国の方(!)
詳細聞いていないのであれですが、日本語堪能で、走りもきびきび。
ですが、なにより何とも言えない「笑」の雰囲気を醸し出しているところがなんとも言えません(笑)
もう一人の方がヒルクライムの名手らしく、たぶん以前聞いたことのある60km/hオーバーの下りもダンシングでこなしてしまう、というのはこの方じゃなかろうかと思いながら見ておりました。
もう一人、透明のウインドブレーカーを着た方が、飛び入りでもう一人増えたよ~とsinさんが言っていた人だろうな、と思いつつ、のんびり坂を登り終えます。

そのまま下って、次のチェックポイント、宮窪サイクリングターミナル到着が8時18分でした。

CIMG0882.jpg

出発からすでに1時間10分ほど経過(汗)
昨年一人で走ったときは50分弱でしたので、明らかにペースが遅い。
masaruさんのパンクは仕方ないとして、その後もアタック合戦で消耗したり、とにかくペースが上がらない。
ちょっとまずいな~と思いつつチェックを受けます。

ここでもmasaruさんのパンク修理後の経過はぱっとせず、とりあえず携帯ポンプで空気を入れなおしてリスタート。
だましだまし走る、とmasaruさん。
気にはなりますが、いけるところまでは行ってみましょう。

大島大橋への連絡橋を通り料金所。
全員支払終了を確認しリスタート。

sinさんと並んで写真を撮りながら走って、少しわたしが前に出たところで、



あ~~~~~~!!!!!!



sinさんの悲鳴炸裂!!

どうした!!と慌てて止まって振り向くと、なんとスマートフォンを落っことしてしまったらしい(大汗)
大丈夫か、ご臨終か、と他のメンバーも慌てて駆け寄りますが、不幸中の幸いでどうにか大丈夫とのこと(ホッ)
序盤からのメンバーの疲労感といい、masaruさんのパンクといい、スマートフォン落下といい・・・

橋ごとに巻き起こる騒動に、


まっつーが疲れたばかり言いよるから!

とか、

来れなかったこうじさんの生霊が来とるんじゃないか!

とか、

まぁみんなで好き勝手言っていました(わたしも含めて)が(笑)


これらが、この日を予言する些細な出来事に過ぎなかったと、後々思い知ることになるのです (;一_一)


・・・が、


それはまた次回の記事で♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

遅くなりましたが日曜日は楽しく1日過ごせてありがとうございました。
名前から分かってもらえますかね?
自分もまだまだ練習不足なのでまた練習してご一緒させてもらえれば嬉しいです。
ブログも読んでて楽しいので覗かせてもらいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のっけから・・・。

おはようございます!
のっけから、ハプニング満載で羨ましい!(笑)
大島で一回分で、何回の記事ななるやら!このメンバーで面白くないはずがありません。
ホント、行けなくて残念でした(涙)
土曜日の午後、しまなみを通りましたが、かなりのローディーの数でしたよ。
続編楽しみにしてます!

Re: ガスモン山岳隊さん

こんにちわ。先日は大変お世話になりました。
一度だけでしたが、ヒルクライムアタックにお付き合いくださってありがとうございます。楽しかったです(笑)
練習不足なんて謙遜。
後ろから見ていて(全員見ていましたが(笑))、安定したペダリングは大変勉強になりました。
鍵コメでも挨拶頂いてありがとうございます。
またぜひ一緒に走りたいですね。

久万高原ヒルクライムとか出られますか?
もしそうなら当日よろしくお願いします。

Re: こうじさん

おかえりなさい。お疲れ様でした。

最初は笑いのハプニングですが、ここからど~んと忙しくなります(笑)
こうじさんも来ていたら・・・お~、恐ろしい(爆)

日曜日もサイクリストだらけで楽しかったですよ♪

Re:ひろ父さん

ヒルクライム出るつもりでいますよ。
みんなで行きたいと思ってるんですがひろ父さんからも是非おすすめしてください

Re: ガスモン山岳隊9363

これからヒルクライムについて盛り上げていくので、みんな巻き込んで出場しましょう! (^O^)/
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。