FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1号機復活計画 ~タイヤ交換~

おはようございます。
久しぶりの「クロスバイク」カテゴリーですよ♪

2号機のラレーCRF、いわゆるロードバイクを購入後使用頻度が激減し、昨年一年間はほとんど触ることもなかった1号機。

blog_import_4eb4de2ca4fac.jpg
(納入日に撮った写真)

ネットで購入し、当時は「これがクロスバイク」と信じて疑わなかった、なんちゃってクロスバイクのグラフィス号です。
購入したのが2011年の8月末。
初めてのスポーツバイクの虜となり、自転車通勤だけでは飽き足らなくなり、しょっちゅうサイクリングに出かけるようになります。

画像 004

ロードバイクを購入後使用頻度が激減したわけですが、それでも通勤やちょっとした短距離サイクリングでは使っていて、サイコンの不調等重なって正確な数字は分からなくなっていますが2500km以上は乗っています。
それなりに愛着のある機体でしたが、転職後自転車通勤ができなくなり、サイクリングだと必ず2号機に乗るようになり、本当にたまにコンビニまで行く時や、子供と一緒に近所を走る時くらいしか使わなくなりました。

いつしか忘れ去られ、自転車用カバー(100均)をかぶったまま数ヶ月・・・なんてことも珍しくなくなり、そろそろ廃棄処分かと考えていたのですが、4月から職場の体制変更に伴い、思いがけず使うチャンスが到来しました♪

以前営業に回る時に自前の自転車を使用してはならん、というお達しもあって、仕事で使うこともできなかったのですが、4月から職員駐車場が遠くなり(徒歩15分(汗))、駐車場から事務所まで自転車使って良し、ということになり、加えて仕事でも使用してOKということになったんですよね♪

早速3月30日(この日から駐車場変更)に車載で1号機を持ってきて、久しぶり~♪と思いながら乗ったのですが・・・

ちょっと修理や変更を加えないと乗れないな、ということが明確に分かりましてね(汗)

まずは、

CIMG1025.jpg
(後輪です)

これをなんとかしないとどうにもならない(汗)

走行距離はともかく、購入から2年半経過し、外での保管で風雨にさらされていたタイヤは、見るも無残な状態になっていました。
以前「1号機は安物だったけど、タイヤは丈夫だわ~」との記事を書いたこともあるのですが、物事には限度がある、ということですね(汗)

30日は仕方なく乗ったのですが、ま~これがすごい。
後輪が凸凹で乗り心地が悪いし、なにより盛り上がっているだけではなく裂け目から少しチューブが出てきそうになっている。このまま乗っては、せっかく無事なチューブまで破裂⇒パンクのリスクが高すぎるので、早々に新しいタイヤを発注しました。

CIMG1016.jpg

届いたのが馬鹿でかいamazon箱。
・・・またこりゃ過剰包装なんじゃないの?と思い明けると、

CIMG1017.jpg

家族一同大爆笑(爆)
この手のタイヤって折りたためないのかな?
ま~、笑わせて頂きました。

届いたのが1日の火曜日。
水曜日にお休みを頂き花見をしてきましたので、午後からローラーの後にタイヤ交換と相成りました。

でね、

1号機ってね、「なんちゃってクロスバイク」なんですよ。

なので、

CIMG1019.jpg

はい、クイックレリーズなんてついていません。
なので、ボルトを外してホイールを取り出す作業が必要になるんです。

どうしたら良いんだろうとネットの海を放浪してみると(ママチャリ、タイヤ交換で検索)、一部ホイールを取り外さなくてもできる方法もあるにはあったのですが、あまり良い方法ではなさそう。
基本は、ボルトを外して、半ば分解する状態でホイールを取り出して交換するのが一般的らしい。

なので、覚悟して、時間がかかっても大丈夫なように(駄目だったら自転車屋に持ち込めるように)昼間から開始しました。

まずはボルトを外します。

CIMG1020.jpg

すると、ん?
ママチャリもこういう形だっけ?
シートステーとチェーンステーの結合部分の形状は、そこだけみると一般的なクロスバイクと同じような。

こちら側はボルト一本だけで済んだので反対側。

CIMG1021.jpg

こちらもボルトを外すと・・・あれ、一本だけだった(笑)
ネットでみたママチャリ解剖方法だと、偉いよーけ手順があったんだけど。

CIMG1022.jpg

で、外れました(笑)

CIMG1023.jpg

外した部品はこれだけ。
これだったら、楽でしたね~。

でも、ブレーキのアームを開くことができず、タイヤが干渉してしまうので、空気を抜かないとホイールごと取り出せなかったんですけどね(笑)
ま、安値商品なんで、この辺は致し方ないでしょう。

ホイールを外したらあとは慣れた手順。

購入したのは、



こちら。
amazonでは定番商品のサギサカのタイヤ。
26インチです。
26インチのサイズ表記って慣れていないのでよく分からないのですが、純正でついていたのと同じサイズを選べば問題ないですからね。

ちゃちゃっとつけて、逆の手順で取り付けて、

CIMG1026.jpg

完成~♪
30分かかりませんでした(笑)

CIMG1027.jpg

さすがに安値商品だけあって、タイヤの表面は安っぽい輝きを醸し出していましたが、短距離しか乗らないので必要十分。

CIMG1028.jpg

元のタイヤとパターンが全く違うので面白いなぁと思って写真を撮ったのですが・・・
この前輪もいつまで持つかな~(汗)

昨日初走行でしたが、今までのタイヤよりしっかりしているように感じます。
新品だから、ということではなくて、タイヤ自体がしっかりしている。
固いというのとも少し違うので、安値なりに純正のものより良いということなのかなと前向き思考で捉えています(笑)

これでとりあえず走れるようになりました。
前述したように、短距離しか走らないので必要十分な機能さえあればOKです。

短距離だけだから、ということでもう一ヶ所変更を加えるのですが、それはまた別の記事で短く紹介します。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

若干タイプは違いますが私のランドナーに付いているのは同じようなサイズのタイヤです。
と言う事は…ダート行きましょ、山入りましょ!道なき道を突っ込みましょう!
フラットバーだし、VブレーキだしリジットのMTBと思えば大丈夫(信じる気持ちが大事です)
な~んて思いましたが…ん?短距離専用!?
ま、まさか禁断の買い物かご+ダイナモ仕様にするんですか!!!
それともカマキリハンドル化?
流行の痛車?

気になるな~

ちなみに私もクロスバイクはバラしてますが手元に置いてあります。
(痩せたら直して乗ろうと思ってます 笑)

自転車整備は楽しいですよね。

こんにちは。
よくあるシングルスピードのママチャリだと、チェーンを外したり、泥除けや荷台のステーを外したり、どらむぶれーきを外したりと手順が多いですからね。
なんちゃってとはいえ、クロスバイクですから簡単でよかったですね。
ママチャリのリアエンドはピスト車みたいに、真後ろに開いていますね。
で、シングルスピードだと、ピスト車同様チェーンのテンションを調整するためのチェーン引きナットがついています。

なので、いろんなものが車軸に共締めされています。

ブレーキはスポーツ車に使われているVブレーキですから、ブレーキをリリースすることができると思いますよ。
私はVブレーキ使ったことないので詳しくは知らないのですが、、

安いタイヤはビートがワイヤーなので折りたためなくてかさばりますね。
カールトンについてきたタイヤもワイヤービートですよね。
私、タイヤを買ってたすき掛けにして帰ってきたことがありますよ。

ま、何はともあれ、タイヤとかブレーキシューが新しいと気持ちが良いですよね。

Re: jamさん

こんばんわ (^。^)y-.。o○

えっとね、気になるほどの変更ではないです(笑)
1号機は確かに悪路に強いと思いますが、その分振動がもろに手に来るので、やっぱり短距離専用です (;^ω^)
次回の記事をこうご期待♪

Re: t.shigeさん

こんばんわ (^。^)y-.。o○

思ったより簡単でよかったです。
数時間覚悟!で始めただけに、ほっとしました (;^ω^)

Vブレーキってリリースできたんですか。知らんかったなぁ。
今度やるときは勉強してみます。

タイヤってやっぱり折りたためないんですね。
ロードの折りたたみが当たり前と思っていただけに、あの包装には笑えたんですが(笑)
安物でも新品ってのは気持ち良いです。
ちまちま短距離を乗りますよ~♪

Vブレーキのリリースの仕方ありました。

Re: t.shigeさん

> ここ↓
>
> http://www.riteway-jp.com/maintenance/mainte_04wheel.html

情報提供感謝♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。