FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑を楽しみながら記録更新!

こんばんわ (^。^)y-.。o○

火曜日は休みでしたがサイクリングは無し。
いろいろ用事がありましたし、ちょっと体調不良気味でもありましたのでローラーのみです (;´・ω・)
それはまた次回の記事。

最近ブログを書く時間を捻出するのがだんだん難しくなってきましたが、それでも自転車と双璧をなすライフワークですので、ぼっちぼちと書いていきますよ~。

今日の記事は土曜日、26日のサイクリングの物です。


土曜日は午前中多忙。
日曜日に法事を控えていたのでいつもの墓参りは無しですが、それでも水都市~図書館~買い出しのルートを辿ると、あっという間に2~3時間過ぎてしまいますので、それだけで午前の部終了 (;^ω^)

午後から子供たちは遊び、奥さんもゆっくりしたいとのことで走れることに♪
最近サイクリングをまともにできていないし、何よりヒルクライムらしいヒルクライムが全くできていないので、迷わずまずは寒風山。

2回リタイヤが続きましたので、今回はきちんと新品の電池をライトに装着して、万全の体制で挑みます(笑)


いつもの分岐から計測スタート。
この日は心身ともに充実しているのが走っていて分かります。
足が軽いし、「やってやるぜい!」という気力に満ちているのが自分でもわかる(笑)

ま~、その~、2回連続リタイアすれば、何が何でもゴールまで!、という気持ちがはち切れんばかりになるのも当たり前だよなと思いますが (;^ω^)


最初のトンネルでライト点灯!
無事つきました (^_^)v
そのまま気力充実、足も余力を残したまま進み、旧「チロルの森」を通り過ぎようとした時。

足に余力があったので、フロントをインナーからアウターにチェンジした瞬間、


ぶちっ!


鋭い、あまり良い感じがしない音が鳴り響きます (-_-;)

なんだ、今の?
何か踏んだか?

でも走行に異常はないのでそのまま進み、再度傾斜がきつくなったところでフロントをインナーへ。
かくん、とインナーには変わりましたが、何かおかしい。
再度フロントをシフトしようとしたところ、すかすかっと空振り。

・・・空振り???(汗)

ワイヤーが外れていました(大汗)

やむなく一旦停止。
応急処置をしてリスタート・・・直後、再度軽めの「ぶちっ」(汗)

締め付けが弱かったらしく、

CIMG1010_201404270805006de.jpg

ワイヤーが一部ほどけてしまいました (;´・ω・)

なんとかよりを戻して、再度修理。
これなら大丈夫、と確認し、改めてリスタート。

ん~、2回連続リタイアといい、今年の寒風山にはなにかあるのかしらん?と思いつつ、修理2回を挟んで厳密な計測が無理になってしまいましたが、それでもここで3回目のリタイアをしてなるものか!と気合十分でヒルクライム再開。

その後は自分でも順調だと感じました。
止まって足が休まった、ということはなく、どちらかというとペースが乱れたという意識がすごくしたのですが、そこは気持ちを入れ替えて、暫定でも記録更新を目指す!と思い必死にペダルを回します。

で、

CIMG1011_201404270805027e4.jpg

無事ゴール。

暫定ではありますが、記録は41分48秒。
見事にベストタイム更新となりました (^_^)v

その代り息も絶え絶え(笑)
自転車の前に座り込み、息を整えながら休憩。
早い方はGW初日、ということもあるのか、ツーリングのオートバイがひっきりなしに通って、うるさいけど「オートバイにとってもベストシーズンなんだろうな~」と思いながら一服 (^。^)y-.。o○

ま~、修理で止まっちゃったけど、感触は十分あったうえでの記録更新だからいいよね~とご満悦です (^O^)

この日は朝から暑く、おたふくの冬用インナーの上に半袖ジャージ、下は長レーパンという出で立ちでしたが、もう汗がだらだら流れて止まりません。
それでもダウンヒル用ということで念のためウインドブレーカーを持ってきていて良かった。
休憩後ダウンヒルは、ウインドブレーカー装着でちょうどよい感じでした (^_^)v

下界に戻っていつもの分岐。
ウインドブレーカーを脱いで、今度は黒瀬ダム。
足にまだ余力を感じたので、こちらも久しぶりのタイムトライアル実施。
氷見側は12分切りましたので、同じように加茂川側も12分切りを目指します 💪

登り始めは良い感じ。
寒風山ヒルクライムの疲れを全く感じない。
前半、20km/hを下回らないように頑張って、平たん区間。
マックス35km/hを記録してそのままダウンヒル。
45km/hを越えてまだ足が回り、そのまま最後のヒルクライム。

ここでちょっと力尽きましたが(笑)
なんとか、

CIMG1012_20140427080503475.jpg

11分58秒で到着! (^_^)v
寒風山に続いて記録更新です♪

もう息も絶え絶えなので(笑)、ここでもしばし休憩。
鶯の鳴き声がうるさいくらいで、風は微風、陽射しは・・・暑い(汗)
本当に暑い感じで、ほどなくドリンク終了。
補給しないといけないけど、休憩するとまだまだ走れそう。

これは今日は足を使い切るべきだな~と感じ、時間を見るとまだ15時過ぎで余裕があります。
余裕はありますが、今から中山川のNewヒルクライムコースに向かうのはちょっと時間がないと感じたので、久しぶりに石鎚山ロープウェーコースを目指すことに。
このルートだったら、途中自販機が何か所かありますからね。補給も大丈夫 (^_^)v

ここからはタイム計測なし。
黒瀬ダム沿いはのんびり景色を楽しみながら走り、ふれあいの里を過ぎて登りが始まってから再度ヒルクライム開始。
なるべく足を使い切るように負荷をかけ、えっちらおっちら頑張って、

CIMG1014_2014042708050497a.jpg

石鎚ロープウェー乗り場到着!

CIMG1016_20140427080522839.jpg

水で顔を思い切り洗うと気持ち良かった~♪
ものすごく塩辛かった(汗で)ですけどね (;^ω^)

トイレ休憩しましたが、おしっこなんてちょっとしか出ない(笑)
結局この日は4時間走りましたが、トイレはこの1回のみ。
1リットル以上のドリンクを飲みほしたはずなのに、汗で全部出ちゃったみたいです (;^ω^)

CIMG1015_201404270805053fc.jpg

ケヤキを眺めて一服し、息も整ったのでリスタート。
再度ウインドブレーカーを着こみましたが、こちらは途中木立の中を走るので陽射しが届かない。
ウインドブレーカーなしだと凍えたんじゃないかと思うくらい冷えましたので、まだ当分ウインドブレーカーは必要みたいですね (;^ω^)

下りをずっと走り続けるのももったいなかったので、新緑が息づく景色を各所で撮影しながら下ることに。

CIMG1018_201404270805235aa.jpg
CIMG1019_20140427080525847.jpg
CIMG1020_20140427080526e33.jpg
CIMG1021_20140427080528f08.jpg

黒瀬ダムに戻ってきたのが16時半ごろ。
さすがにもう帰宅時間。

CIMG1022_20140427080539047.jpg

最後に第2の定点観測地点で休憩し、新緑の具合が良かったのでここでの写真をトップに張り付けました (^O^)

CIMG1024.jpg
CIMG1025_2014042708054460d.jpg

だいぶ曇っても来ていたので、そのまますんなり下って帰宅。
約4時間で大体81km。
登り主体のルートだとどうしても休憩してしまうし、黒瀬~ロープウェーの往復はかなりゆったり走った区間もあるのでこんなもんでしょう。

久しぶりにある程度ロングを走れたし、何よりトラブルに負けずに寒風山をクリアしたのが良かった。
これで勢いがついて、結果的に寒風山と黒瀬ダムの2か所同時に記録更新できましたし、そのあとにも足を使い切るためにもうちょっと走ろう、という気持ちになれた。

17時過ぎに帰宅しましたが、この日はお酒も美味しいし気持ちも晴れやか。
やっぱりこうじゃなくちゃね~と痛感した、とても楽しい一日となりました (^。^)y-.。o○


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。