FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【慌てて】伊予路を走ろうサイクリングについて【調整中】

先日アップした「伊予路を走ろうサイクリング」ですが、反響が大きく、現在(5月2日の朝です)参加見込みの方も含めて13名の予定となりました。

いや~、も~、びっくりするやらなんやら(笑)

最初は、「連休中だし、参加する人なんておらんだろうけど、せっかくだからアップしておこうかね~」くらいの気持ちで、参加者がいなくてもこうじさんとのんびり二人旅、のつもりだったのですが、思いがけずにぎやかなサイクリングになることがほぼ確定。

こうなるとある程度の予定や調整をきちんとしておかないと、予定が未定になってしまって時間も何もかもずれこむことが、今までの経験上分かっていますので、慌てて各方面と連絡を取りながら調整しているところです。

嬉しい悲鳴、って言うんですね、こういうのは(笑)

せっかく参加してもらうので楽しんでもらいたい。
今回は特に女性を含めて初参加の方が多数いらっしゃいますので、ちょっと気合が入っているところです♪


さてまずは肝心のルートから。
昼食会場候補を踏まえて、ルートラボを引きなおしてみました。



走行距離は93kmほどとなり、走り収めサイクリングの予定から若干短くなりました。

ま、これくらいがちょうど良いかなと思いますが、いかがですか?
距離はほどほどにしておいて、休憩で自転車談義爆発と(笑)

その代わり、というわけではないですが、わたしはたこぼうずさんと一緒に西条から自走で現地に向かいます。
往復70kmちょっとになるはずなので、合計160kmちょっと。
センチュリーラン~♪
一日走るロングとしてはちょうど良い距離を、わたしは走ることになります。

他にも自走で現地に向かう方がいらっしゃるみたいなので、全員揃って走るのはこれくらいで良いのではないかと。

具体的な予定は以下の通り。
道中の大まかな走行時間と共に記載していきます。

今治市民の森を出発して、昨年のサイクリングしまなみのメイン会場を経由して国道317号線へ。
川沿いに走り山間部突入。
プチヒルクライムで玉川湖に到着し、玉川湖畔の里で一度休憩しましょう。
出発から12km、3~40分程度で到着する見込みですが、このヒルクライムである程度ばらけるだろうと思うので、集合がてら休憩します。

リスタート後、この日のメインイベントの1つ、水ヶ峠トンネルまでのヒルクライムがあります。
約5km、平均勾配4.4%。西条の黒瀬ダム(氷見側)よりも1km長い代わりに勾配が緩い。
ここはアタックする人はしたらいいし、のんびり上りたい人はのんびり上ると。

で、トンネル入り口で、全員集まるまで止まりましょう。
水ヶ峠トンネルは2kmもある上に緩やかな登りみたいなので、ばらばらに突入すると危ないかも。

というか、トンネル恐怖症のわたしは一人で突っ込む気はありません。みんなで突っ込みましょう(笑)
わたしは初のトンネルなので、こうじさんやsinさんに先導は譲ります。
しんがりを務めますので宜しくお願い致します <(_ _)>

トンネルを抜けると出発から20km地点。
多分1時間半くらいかかるんじゃないかと予想。

ヒルクライム、トンネルの障害を乗り越えると、皆さんお待ちかねの下り基調。
この辺は全く詳しくないので、引き続きこうじさん達にお任せします。
しんがりをのんびり下らせてもらいます~。

約18km下って道後温泉辺りに到着。
せっかくだからこの辺でちょっと観光しますか?
道後温泉本館、路面電車の道後温泉駅辺りで記念撮影はしたいですね~。

観光を終えて昼食会場へ。

当初違う場所を予定していたのですが、大人数になったのでちょっと難しくなりました(笑)
代わりに、ちょっとしたサプライズを含めて、sinさんに協力願ってただいま調整中。
詳細は当日お伝えしますが、その昼食会場を含めてルートラボを引きなおしています。

もし「ここに行きたい!」というご希望があれば今日中に教えてください。検討します。

1時間、食べてしゃべってのんびり過ごして、13時過ぎに出発予定。
残り3時間弱で40kmちょっとなので大丈夫かなと思います。

ここからは向かい風だけが懸案事項ですが、最近の天候を見ていると、当日だけ強烈な向かい風というのは考えにくいので、広くて路面が良い道路を通りましょう。

リスタート後約12km、朝から約69km地点で今度はおやつ休憩です。

場所は、道の駅ふわりの手前。

P1450065.jpg

このアイスクリームショップで休憩しようと思っています。
こうじさん、懐かしいでしょ?(笑)
昨年5月、北条サイクリングでおっさん二人で立ち寄った、可愛らしいアイスクリームショップです。

当日も暑いくらいだと思うので、さぞかしアイスが旨かろうと。
デッキもありますが、お店の裏が堤防になっていましてね。
そこで並んで座り込んで、海を眺めながらアイスを食べたら旨かろう、という趣向です♪

時刻的には14時前後。
多分一番気温が高いときにこの辺に来るはずなので、みんなでアイスを食べつつ自転車談義に花を咲かせましょう♪

ここからゴールまで約25km。
一気に走ると・・・しんどいかなぁ~?(笑)

最期の休憩スポット候補は、星の浦海浜公園。

P1450071.jpg

ここは補給はできませんが、芝生とベンチがあるので、大勢で休憩するのにはうってつけ。
出発から86km。アイス休憩から17km地点です。
途中でドリンクなどの補給が必要になった場合は、もれなく手近なコンビニにピットインすることになりますので、時間と都合が合えばここで最期の休憩にしましょう。

ここからゴールの市民の森まで約8km。
一本道ですし、アップダウンも小さいのがあるだけなので完走は大丈夫。

こののんびりペースでも、夕方4時には無事到着するでしょう。
トラブルがあれば話は別ですが、逆にこれだけ人数がいるとパンクでもなんでも対処は可能。
初参加の方でそういうのが苦手な方でも、当ブログのメンバーがきちんとフォローしますので大丈夫。

16時に全員で記念撮影&最期にわいわい話をして解散。
わたしとたこぼうずさんは自走で西条まで帰宅。
日が沈むのが最近大体18時半ごろなので、暗くなる前には余裕で自宅に帰り着きます。


というのが大まかな予定と休憩スポットについてです。
これはあくまで大まかな予定ですので、例えば道後で買い食いしても良いし、休憩場所を変更しても可能かと思います。
一日の流れが大体こんな感じ、というのが分かれば応用も利きますので、ルートと大体の時間予定を考えてみました。

後は野となれ山となれ(笑)
楽しければOKです。



最期に注意事項をいくつか。

今回のルートには、水ヶ峠トンネル(2km)があります。
前後のライトは必ず装着の上ご参加下さい。

途中のトラブルについてはわたしを始めメンバー同士で助け合いますが、事前に自分のバイクの点検等はきちんとしてご参加下さい。
基本的に自己責任、というのが、大人のロードバイクの楽しみ方だと思いますので、皆さん宜しくお願いします。

初参加の方は、できればメールアドレスなどを鍵コメントでお知らせ下さい。
これまで同じように「緊急連絡先」の確保という意味合いで連絡先の交換をしていますが、これまでのサイクリングでも連絡を取り合う場面が多々ありましたので宜しくお願いします。
今回は女性もいらっしゃるので気が引けますが、一応主催者として安全の確保は行っておきたいので、マロンさんだけでもメアドを教えて頂けると安心します。

なお、うちのパソコンが馬鹿になっているので(笑)、コメント欄のメールアドレス記入欄に記入して頂くと確認することができません(汗)
お手数ですが、コメント本文の中に手打ちでメールアドレスや携帯電話の番号などを入力して、必ず鍵コメントでお寄せ下さい。
鍵コメント設定を忘れると、不特定多数の人が見ることができるようになってしまいますので、鍵コメは必ずしておいてくださいね。

当日の天候的に、寒さ対策よりも暑さと紫外線対策をしておいたほうが良いと思います。
わたしは、夏用長袖インナーに半そでジャージ、下は長タイツと指ぬきグローブ装着し、顔など露出部分は日焼け止めを塗るつもりです。
最近日差しが強いですし、先日のサイクリングもとても暑かったので、皆さんも服装は十分考慮してお願いします。

わたしは自走での行き帰りになるので、早朝と夕方対策でウインドブレーカーは持っていくつもりです。
今回はのんびりサイクリングなので、最近はいつも外しているフロントバッグ装着で行きます。
可能な限り「いざというときのための」グッズも持っていくつもりです。
一応主催者なのでね~。

途中、体調不良や負傷等のトラブルが発生した場合は責任を持って対応します。
と、いいつつ、いつもsinさん始め他のメンバーに頼ってしまう頼りない主催者ですが(笑)
みんなで無事に、一日サイクリングを楽しんで解散したいと思いますので、集合前・解散後も含めて、皆さんくれぐれも安全運転でお願いします。

と言ったところでしょうか。
大勢のサイクリングになると、わくわくすると同時に心配ばかりしてしまいます。
怪我なく走れるか、仲たがいなどしないか、そういうことを考えてしまいます。

わたし一人の力では全く何もできませんのでね、参加される皆さんの協力があって、いつもとても楽しいサイクリングで終わることができていますので、今回も協力して一日楽しんでやりましょうね!♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ひろ父さん、こんにちは

トンネルは長くて交通量も多いでしょうから、
リアライトの可愛いand濃い色のウェアの方々を挟んで前後を爆光組で固めて突入しましょう!

道後温泉界隈はそこそこの人出があるでしょうから、
勢い自転車を降りての移動が増えるかも…
地味に坂道もありますのでクリートカバーのご持参をお勧めします。

sinさん仕切りの昼食会場が楽しみですね。もし、ベ○○病院の近くなら
健脚組の方々には楽しいデザートがあるかも…ガクガクブルブル

Re: ぱぱんさん

こんにちわ。

今日は半分以上仕事ではなく当日の打ち合わせ等々でメールの嵐になっています(笑)
あ、ぱぱんさんにも送っておかなきゃ。
もうね、人数が増えて楽しいやら大変やら訳が分からなくなってきました(笑)
こういうのも楽しいので、企画やめられないんですよね~♪

こんにちは

凄い人数になりましたね(^^)
自分も参加さてもらってもいいでしょうか?
こうじさん、四国の中央さんとは10月のしまなみ以来、ジョーさんとは約1年振りになるので凄く楽しみです☆
ただ体調によってトンネル手前で引き返すかも⁉︎皆さんに迷惑かけないようにしますので、どうかよろしくお願いします。

Re: masaruさん

こんにちわ。

えぇ、えぇ、なんだかすごいことになってきましたよ(笑)
過去最大人数でのサイクリングということになって、昨日今日と仕事中にも関わらず、こうじさんやsinさんと打ち合わせのメールやら電話やら・・・(爆)
せっかくだからmasaruさんもどうぞ。すご~く楽しいサイクリングになること請け合いです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。