FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリングしまなみ2014追加情報 ~どのコースにしようかしらん???~

おはようございます (^。^)y-.。o○

サイクリングしまなみ2014の一般エントリー開始まで、残り1日半、36時間ほどとなりました。
いよいよ押し迫ってきましたが未だにどのコースにエントリーするか決まっていません (;^ω^)

その原因の1つに、情報が足りないということがありましたので、昨日大会のホームページから事務局あてに問い合わせのメールを送ってみました。
その内容を踏まえて記事にしますので、同じようにどれにエントリーするか悩まれている方は参考にされてください <(_ _)>

ちなみに問い合わせは、Aコースに参加した場合、という前提でいくつか質問をしています。
これに対する回答がその日の晩にはありましたので、この辺の対応は大変迅速にして頂きました。
この場を借りて、まずはお礼申し上げます <(_ _)>
まずは、Q&Aの内容に沿って書いていきます。

(問1)
Q:Aコースに参加した場合、ゴールの尾道から自走で今治まで帰ることは可能ですか?
A:可能です。

(問2)
Q:帰りについて、渡船や橋の通行料は実費になりますか?
A:ゴール後は実費になりますのでご了承ください。

(問3)
Q:ゴール後、昼食はありますか?料金は昼食を含めたもの、という理解でいいのでしょうか?
A:走行距離の長いB(生口島)、E(大三島)コースには昼食を用意しています。
  他のコースについても、フィニッシュ後にゴール会場付近で簡単な飲食サービスを提供します。

(問4)
Q:自走で帰る場合、他のコースのエイドを利用することはできますか?
A:ゴールに到着後は大会終了という認識になります。
  他のエイドステーションの利用はお断りさせて頂いています。

ということでした。


まず問1についてですが、ゴール後自走で戻ろうが用意した交通手段を使おうが自由、ということですね。この点はほっとしました (;^ω^)
必ずこれで帰って下さいね!ということだったら窮屈だなぁと思っていましたので、走りたい人は走って帰っても問題なし、というのは良いと思います (^。^)y-.。o○

問2は念の為聞いてみました。
やはりゴール後自走の場合は実費ということですね。
これはある意味当たり前だと思うので、確認ができたのは良かったと思います。

ただ、これに問4の結果を合わせると若干否めない部分があります。
問4の答えは、ゴールした時点で大会終了との認識、ということでした。
大会の参加が終了しているので、エイドの利用はご遠慮くださいということになります。
・・・あれですね、昨年もそうでしたが、ゴール後もれなくゼッケンは外されると思われるので、誰が参加者かわからない、ということでしょうね、これは (;^ω^)
A、C、Dの片道コースは、本当にゴールまでが大会で、帰路についてはあくまでオプション、という位置づけなんですね、これは。

ここで大会要項をホームページで確認すると、Aコースを始めとする「片道」コースの帰りの移動手段については「シャトルバス・チャーター船について」の項目で明記されていまして、片道1000円、往復2000円の追加料金が必要、となっています。
また、シャトルバスについては、当然バス内に自転車を持ち込むわけにはいかないので、指定のダンボールに参加者が自分で箱詰めして、別にトラックで移送することになっているようです。

まして自走の場合は、大会が終わって自宅に帰っている途中、という認識になるので、エイドの利用もお断りするし、自己責任で帰ってくださいね、という認識になるみたいですね。
当たり前といえば当たり前なのですが、尾道着のAコースでもそうだ、ということですと、速い人だと3時間程度で大会自体は終わってしまうわけで・・・

いくら高速道路を通れると言ってもね~~~ (-"-)
ん~、この辺はどうなんだろ???

ま、こういう感想になるのは、普段からしまなみ海道を走っているという恵まれた環境の贅沢な意見、なんだろうなと思うのですが (;^ω^)
もちっと、この辺の配慮が欲しかったな~と、素直に思います (^_^;)

問3について明記がなかったので聞いてみました。
ご飯って大事ですよね?(笑)
ある意味予想通りだったのですが、走行距離が100kmオーバーのBコース、Eコースについては昼食有、その他のコースは軽食のみ、ということです。

各エイドで地元の美味を楽しむのがサイクリングイベントの醍醐味の1つです。
プラス昼食がないA、C、Dコースのを走る場合は、お腹がはちきれんばかりに美味を楽しむべしということですね!(爆)
これはとても大事な最重要事項ですので、これが確認できただけでも今回の問い合わせは意味があります(笑)


今回は思いついた4つについてのみ問い合わせをしました。
いずれも大事な項目だと思うのですが(特に昼食)、この辺が明記されていなかったのはちょっと残念。
ホームページについても、ちょっと見づらい点がいくつかあったので、この辺は来年への課題でしょうか。

それにしても、各コースが非常に魅力的に作られているのが秀逸です。
まだどのコースにエントリーするかは決まっていません (-"-)

当ブログのレギュラーメンバーのうち、sinさん、わたゆきさんはどうやらAコースのようです。
こうじさんはBコース一押し。
四国の中央さんからはCコースもいいよね、とコメントあり。
他のメンバーはあれやこれや悩み中ということで、予想通りというかなんというか意見が分かれています (^_^;)

メンバー統一、というのはちょっと難しいんじゃないかと思っていますが、泣いても笑ってもエントリー開始まであと1日半。
思う存分悩んで、明日には結論を出しましょう。
決まった時点でブログアップする予定ですし、もし、仮に、どうしても、自分の考えがまとまらなくて直前になってしまった場合は、メアド交換ができているメンバーについてはメールにてお知らせします(笑)

悩むのも楽しみの1つとはいえ、本当に今回は悩ませてくれますね~。
楽しいですけど (^。^)y-.。o○


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ひろ父さん、こんにちは

ホント上手にコース設定してますわ。
Aコース+とびしま海道にするか、Bコースにするか迷いましたが
Bコースにします。
とびしま海道は岡村港16:15に遅れると、
大三島経由のフェリーで帰れないことはないですが
今治到着が20時を回ってしまうのでちょっとリスキーかなと
それと、Aコースのゴール直前の渡船、
人によって様々だと思いますが、
私はこれで”走りきった感”が薄くなると思ってしまうタイプなんです。尾道大橋通してくれたらな~

sinさん、わたゆきさんほかAコースの皆さんの爆走を
後ろから応援しつつまったりと行きます。
脚が余ってたらちょこっとゼッケン外して亀老山でアイス食ってもいいし(大嘘w)

む、難しい

どうしよう…とあれこれ悩んでおります(笑)
気になったコースは3つ。


Aコースは
・45kmもの高速道路は途中で飽きそう
・車しか考慮していない道なのでアップダウンあり
・橋以外の景色はコンクリと樹木

ガーッと走るのには良いですが、アップダウンと単調な景色は
佐田岬に向かうメロディーラインで経験しているのでいいかな…と(^_^;)

Bコース
・程よい高速道路での走行
・5つのエイドステーション(食べまくって参加費回収ψ(`∇´)ψ)
・後半に斜度10%越の田浦峠

自分のペースで足を良い具合に削り、田浦峠のボスを倒して満足感の中終了。物足りなかったら自走で帰宅
第一候補

Eコース

・獲得標高差1500m
・エイドでは適宜休憩して、坂ではヒルクライムレース勃発?
・去年走れなかったので少し未練が…

辛いほうがあとで記憶に残るもんね!第二候補

といった具合です。
脚質的に見るとAはスプリンターやパンチャーに揉まれ、Eはクライマーに揉まれそうですね(笑)
僕はルーラーなのでBコースかなぁ
でもせっかくのイベントだし皆さんとご一緒したい…(._.)

とこんな具合です(笑)
長文、駄文失礼しましたm(__)m

Re: ぱぱんさん

こんにちわ。

>脚が余ってたらちょこっとゼッケン外して亀老山でアイス食ってもいいし(大嘘w)

あ、そうか。その手がありましたね!
じゃあぜひご一緒に♪(笑)

Re: まっつーさん

こんにちわ。

本当に今回は悩ませてくれますね~。楽しいですけど(笑)

わたしはヒルクライマー(自称)ですが、Eはええですわ。その分思い切り普段ヒルクライムするので。
こうじさんとも協議中ですが、おおかた固まってきました。次回ブログでアップしますが、早く決まったらメールでもお知らせしますね♪

はじめまして

こんにちは。
最近ロードバイクに乗り始めたのですが、
地元が近いようで、いつも楽しく読ませてもらってます。


サイクリングしまなみ2014に出ようかと思っているので、
コース紹介、事務局への質問等大変参考になりました!

Aコースだとたしかに時間が短くてもったいない気もしますね。
悩む~(*・ε・*)ムー

Re: はじめまして

こんにちわ。初コメントありがとうございます。

早速ブログにお邪魔してみました。
長距離走ったり峠に上ったり、存分に楽しまれている雰囲気が伝わってきて楽しく読ませて頂きました。
娘さん、キュートですね~。お父さんのめろめろ具合がよく分かります(笑)

記事が参考になったみたいで良かったです。
次回、どのコースにエントリーすることに決めたか書きますので、これもまたご参考に。
大会でご一緒できたら楽しいですね♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。