FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きつく楽しいサイクリング!~ヒルクライムトレーニング~

こんにちわ。

昨日参加された皆さん、体調はいかがでしょうか。
全く無傷という方はいない、というくらい、壮絶で楽しいサイクリングでしたね(笑)

一夜明けて、わたしはほぼ本調子に戻りました。
体重は減ったままですが、これについてはそのうち戻るでしょう(笑)

ブログねたもたまりにたまってきましたし、いつまでも引っ張っても面白くないので、今回は一気に1記事で昨日のサイクリングをまとめて行きたいと思います。


昨日は5時起床。
すかさず山を確認しますが、前日のように山が全く見えないということはなく、ぼんやりかすんでいる程度。
これなら走れると確認し、準備をのんびりして6時半に自宅を出発です。

CIMG0013.jpg

とても良い天気。
のんびり走って、40分かけてたこぼうずさんとの合流地点に到着。
予定よりだいぶ早いので、まず1回目の補給。

CIMG0014.jpg

シュークリームを頂きます。
ん~、甘くて美味しい♪

ほどなくたこぼうずさん到着。
で、もう一人サプライズゲストも到着。
この辺写真撮り忘れ(笑)
記事もさくさく進めます。

出発時にたこぼうずさんからドラフティングの話題が飛び出し、「今日は頑張って曳かせて頂きます!」と心強い宣言が。
・・・これが布石だったと、この日は思い知ることになります(汗)

中山川ルートを35km/hオーバーでかっ飛ばし、途中ゲストさんの知人にも遭遇。
この日は、西条のサイクルショップ「ウインズ」でも、毎年恒例の「石鎚ぐるっと一周サイクリング」が開催されており、そこに行かれている途中とのこと。
わいわい話をしていると、あっという間に次の合流地点に到着。

CIMG0016.jpg
CIMG0015.jpg

この写真でゲストが誰か分かった方は偉い(笑)
ここでも補給。

CIMG0018.jpg
CIMG0019_20140601183454979.jpg

日差しがきつくて、早くも暑い!
がりがりくん、と思いましたが、横にあった商品に手が伸びました。
見た目と違ってもろにアイス。
真夏はちょっと甘ったるいですね。やっぱりがりがりくんかな~。

そんなこんなでsinさんチームも到着。

CIMG0017.jpg

うまいことゲストも写っていました(笑)
masaruさんが緊急参戦です。
入梅前の貴重な晴れの休日ということで、居ても立ってもいられなかったご様子ですね~(笑)
これで今日の参加者は、まだ合流していないこうじさんを含めて、わたし、たこぼうずさん、sinさん、ぱぱんさん、Pさん、masaruさんの計7名となりました。

毎度おなじみ大所帯(笑)
これだけ集まると自転車談義に花が咲き、予定より20分ほど早く合流できたのに、出発したのは予定の8時より遅かったですね~(笑)
ささっ、皆さんパンを食べに行きますよ~。

CIMG0020_20140601183457595.jpg

最初のヒルクライム終了。
途中経過なし(笑)
sinさんは、昨日家族でのサイクリングの疲れが残っているようで、本当に調子が悪そう。
それでもついてきますので、やっぱりすごいもんです。
すでに桜三里を超えてきたとは思えない(笑)

さぁリスタートですが・・・

ここからたこぼうずさんの鬼引き発動(大汗)
まさに有言実行と言わんばかりに、下り基調を猛烈なスピードでかっ飛ばしていきます。

・・・40km/h出しても追いつかないんですけど(汗)
たれていたはずのsinさんも猛烈なスピードでかっ飛ばしていき、気付くとお一人様状態(汗)
それでも頑張ったんですけどね~、追いつかないもんは追いつかない。
時期に2つめのヒルクライム、西山興隆寺と分かっていますので、悪いですけど途中から流しました(笑)

で、

西山興隆寺入り口を、Pさんが爆走して通り過ぎていったらしく、追いつくと皆さん待機状態でした(笑)
よかったよかった、ということでPさん合流後、改めて全員でヒルクライム。
平均勾配10%弱、距離1kmちょっと、と書きましたが、あれって間違いかも。
距離は2km弱くらい、平均勾配も10%超えているように思いますね~。
久しぶりに上がったけどしんどかった~~~(大汗)

CIMG0021_20140601183458875.jpg
CIMG0022_20140601183459994.jpg

それでも全員無事に到着する辺りがすごい。
調子が悪いsinさんも、なんとかかんとか到着。
わたしは4番手だったかな?
しんどいなりに、到着すると自転車談義に花が咲きます(笑)

ここではあまりゆっくりせずにリスタート。
あと1つ峠を越えればパン屋ですのでね。
先の教訓を生かしてわたしが先頭を引きます。

くだりの途中でぱぱんさんがあわや落車の危機を迎えたり、わたしが足が売り切れ状態で鈍行列車になったり、あまりの暑さに途中でボトル補給休憩したり、なんだかんだで今カンルート到着。
この辺全く写真無し。
わたしも早から足が売り切れ状態になっているので、のんびりヒルクライム。
sinさんは後ろからのんびり。後の4人は速い!(笑)
パン屋が近いということもあり、今カン上りきっても誰も待っていませんでした(笑)

下って下ってつきはらベーカリー到着。

CIMG0023.jpg

大量に買いましたが、1個以外は家族へのおみやげです♪
ここでもう一つ食べときゃ良かったと思いましたが(汗)

CIMG0024_2014060118351376c.jpg
CIMG0025_20140601183515ef2.jpg

赤コーラも補給し談笑。
そのうちこうじさんも到着。

CIMG0026.jpg
CIMG0027_20140601183518894.jpg

わたしはやっと初お目見えですが、セカンドバイクのコルナゴで登場。
クロモリの細身のフォーク、渋いアクセサリーがなんとも言えず良いですね。
硬いよ、と聞いていましたが、ちょっと乗せてもらった感じではさほど硬さは感じませんでした。
ロングになったら違うのかな?

CIMG0028.jpg
CIMG0030.jpg

こうじさんも加わって再度談笑開始。
時刻を確認すると、予定より随分早かったのでわたしも談笑に加わりしばしのんびり。
このままのんびり~、でも良いですが、あと2つ峠が待っていますからね。
予定より30分早い、10時にリスタート。
ここからはもちろんこうじさんが先頭を引く・・・わけもないですが(笑)、さすがにさら足ですので予想外にすいすい上がります。

CIMG0032.jpg
CIMG0033.jpg

無事ゴール。
ここも途中は写真なし。
朝倉ダムへまず登りましたが、結構綺麗に整備されていて、キャンプ場的なところもあり、家族で来ても楽しめそう。
前半緩く、後半きつい感じも良いですし、何より嬉しかったのが途中木陰の中を走るので涼しい♪
ここは良いコースです。

で、ここで本日最大の事件勃発。

待てど暮らせどPさんが上がってこない(汗)
Pさんはヒルクライムも速いのでばてて上がってこない、ということはありえない。
パンク?でもそうなら電話してくるよな~、とメンバーと話しつつ、ついつい自転車談義に花が咲いて放置すること数分(笑)

masaruさんが様子を見に行ってくれましたが、ほどなく「Pさんどこにもいないよ」とのメールが(汗)
大慌てするメンバー。
sinさんからの電話がやっと通じて話をしたところ、玉川ダムに居る???

もう一つの峠、さやの峠を制覇して、さらにだいぶ進むと玉川ダムに行き着くのですが、なぜにそこにいる???
分岐のところだけたまたまPさんが遅れて来ていたらしく、左折せずに直進して突っ込んでいった模様。
ま~、間違いは誰にでもある、居場所が分かって一安心。

・・・その後Pさんとsinさんの間で、戻る戻らないですったもんだありましたが(笑)
ひとまずさやの峠まで登って、その間Pさんは196号経由で帰路につくことになりました。

CIMG0035.jpg

皆で上がる最後の峠ということで、のんびり談笑しながら走ります。

CIMG0036.jpg

で、お約束のようにちぎれていくこうじさん(笑)
やっぱり調子が出ないsinさんもこうじさんと合流し、残り4人はそれぞれ精一杯峠を攻めます。
あ~~~、足が動かない(笑)

でも、終わりの無い峠はないわけで、

CIMG0037.jpg

ほどなく到着。
あ~しんど。

CIMG0038.jpg

sinさん、こうじさんも無事到着。
半日で5つの峠を攻める、トレーニングサイクリングは無事終了。
しばし談笑の後、sinさん、ぱぱんさんはこうじさんの先導で玉川のほうから下ってスイーツを目指すことに。
わたし、masaruさん、たこぼうずさんは、最後の今カン裏ルートを回避して196号線経由で西条に戻ることに。

入梅間近、次いつ走れるか分かりませんが再開を約束して、お互い帰路についたのです。


で、ここから、たこぼうずさんとmasaruさんの鬼引きに翻弄されるわたくしの奮闘記となります(大汗)

たこぼうずさんお勧めのルートということで先頭をお任せしたところ、例によって猛烈なスピードでかっとばします(汗)
で、それにmasaruさんが合わせて、下り基調ということもあり、40km/hオーバー走開始(汗)
下りが苦手なわたしは少し離され、それでもがんばってへばりつき、平坦区間に突入後、小松競輪前を通り過ぎた辺りで、


燃え尽きました(爆)


後で思うとハンガーノックと軽い熱中症だったのですが、その時は「心が折れた」と思っていました(笑)
バイパスとの合流地点で、信号で一度は合流できたのですが、その後すぐに引き離され、見る間に見えなくなっていく二人・・・

あ~、おいらは駄目だ~。
あの二人にはついていけない~。
せっかく一緒に帰ろうって言ってくれたのに~~~。

リフレインする想い(爆)
頑張って力尽きた、というのももちろんあったのですが、動きたくても身体が動かない状態になっていたのに気付いたのは自宅に帰ってから。
昼食を食べていきなりちょっと復活し、その後頭痛が出たのでハンガーノックと熱中症と分かりました(笑)

お二人に心配をおかけしてすみませんでした。
また懲りずに一緒に走ってくださいね(笑)

この日の走行距離は90.5kmでしたが、距離以上に足と体力を削られたサイクリングとなりました。
自分でコース設定しておいてなんですが、このコースはきついです。
きついコースで、さらに速い仲間と競うことで、さらに負荷があがり、これまでにないきつくて楽しいサイクリングとなりました。
参加して頂いた方全員に感謝。
もちっと身体を鍛えて出直しますので、次回もみんなで楽しみましょうね!


関連記事
スポンサーサイト

Comment

お疲れ様です。

こんにちは。(^O^)

皆様ヒルクライム三昧お疲れ様でした。
行きたっかた~。('_')

おいらは例のロードバイク練習会に参加してきました。
(今の所 皆勤賞!ってまだ2回目ですが。)

平坦基調だと聞いてたのに心をポッキリ折られる峠が何箇所もあり
店長のドS度が全開でした。( ゚д゚ )

また今度ご一緒しましょう。(*^^)v

楽しそうですね!

昨日は暑かったですね。
体が暑さに順応するまでやたら暑く感じます。
写真から疲れが伝わってくるような(笑)

ゲストのmasaruさんはヘルメットが変わってますね( ・`д・́;)
モチベーションも上がりさらに早くなってたりして(笑)

ハンガーノックは大丈夫でしたか?
なったのは、(ハンガーノックになりそうなほど気持ちよいレーパン)のせいだったりして(笑)

午前中で終わったかに思えないような密度の気がします。
そう言えば、林道サイクリング
開催されたら行きたいです(^-^)/
今のところ今月の日曜日は空いているのでよろしくお願いします!
25kmひたすら登りはどんなものかな…

No title

ひろ父さん、お疲れ様でした!

いや~前しか見えてませんで、ひろ父さんが見えなくなっているの、masaruさんに教えてもらうまで気がついていませんでした(汗

とても楽しいコースで満喫させていただきました♪
コースや補給場所が明確だったので、思う存分走れた感じです♪

またよろしくお願いします!
暑い季節は涼しい山が良いですね~!

そうそう、石鎚山はすでにキャンセル待ちでしたので無理でした!
一応のぞいただけです(笑)

No title

ひろ父さん、こんにちは

あの後でたこぼうずさんとmasaruさんの鬼牽きですか?ガクガクブルブル
二人とも速い、つか強いですね~

西山興隆寺の下りで畑にダイブしそうになりましたが、
後輪がうまく流れてくれたので助かりました。
楽しいサイクリングを台無しにするところでした。アブナイアブナイ
慢心ダメ!絶対!!

一人ではなかなか追い込めないので、またよろしくお願いします。

Re: 四国の中央さん

こんにちわ。

楽しかったですよ~。みんなでもがいてしゃべって食べて(笑)
今度はぜひ一緒にどうぞ。

回避した平坦基調が、四国の中央さんがしんどいと思うコースって・・・(汗)
今週末は山岳ステージですよね?
どうしようかな~、行こうかな~。
でも、天気悪そうですね。ちょっと思案しておこう。

Re: まっつーさん

こんにちわ。

masaruさんのヘルメットが変わっていたのはまったく気づきませんでした(笑)
とても楽しかったので、今度はまっつーさんもぜひどうぞ。
短時間だと、その分出し切れる感じで楽しいですよ♪

>ハンガーノックは大丈夫でしたか?
>なったのは、(ハンガーノックになりそうなほど気持ちよいレーパン)のせいだったりして(笑)

あ、そうか。そうだったんだ!!(爆)
それじゃ呪いのアイテムですね(笑)
レーパンの威力は絶大で、このサイクリングの最中もお尻の痛みを感じることはありませんでした。
これは買って良かったですよ。

林道サイクリング、しましょうかね♪
どうやら今日から入梅しそうですが、天気が持ちそうだったら日曜日開催しましょう。
天気予報をにらみながら、行けそうだったら連絡します。

Re: たこぼうずさん

こんにちわ。

大変お世話になりました。
今回は、たこぼうずさんの真の姿を見ることができた感があり、大変楽しく走らせてもらいました(笑)
確かに時間と距離を区切って、がんばる区間と流す区間(流してなかったけど(笑))、休憩箇所を明確にしていたので、今までのロングサイクリングと違う面白さがありましたね。

石鎚、確認しました。
本当だ。やっぱりこっちは人気なんですね~、残念。
久万高原はまだ大丈夫ですよ~(笑)

Re: ぱぱんさん

こんにちわ。

速いというより強い、という表現がぴったりですね。
鬼ですよ、鬼(笑)

事故って本当にすぐそこにあるんだと実感しました。
わたしの先導も悪かったですね、すみません。
ぱぱんさんの技術にわたしも救われました。ありがとうございます。

一人だとしんどいとすぐに楽をしてしまうので、仲間で競い合うサイクリングは良いですね。
毎回これだと疲れ果てますけど(笑)
またご一緒しましょう!

おはようございます

お疲れさまでした。
体調の方はもう大丈夫ですか?
当日は暑かったですよね。いい坂も揃ってましたし、自分も帰りは足がつりかけてました>_<
でもみなさんと登って下って楽しかったです。それにいいトレーニングができました!昨日はジョーさん達と尾道に行ったんですけど、坂もいい感じで登れました(^^)v
坂といえば…石鎚山ヒルクライムの受付が締め切られていました。せっかく決心したのに残念ですT^T
また来年、のんびりまったりチームで出場させて下さい!

Re: masaruさん

こんにちわ。

体調は大丈夫ですが、そうですか、エントリー間に合いませんでしたか(泣)
たこぼうずさんのコメントを見てひょっとして、とは思っていましたが。

残念ですが仕方ないですね。
みんなで頑張りますので、応援宜しくお願い致します!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。