FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひろ父

Author:ひろ父
2012年6月に、念願のクロモリロード(ラレーカールトンF)を購入しロードバイクデビュー。
いろいろ試行錯誤の上、今のところはのんびりまったり楽しもうというところに落ち着いています。

リンク
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
参加中のランキング
ヒルクライムシーズンが終了しましたので、参加ランキングをロードバイク1つにしました。 今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フリーエリア
amazon
wiggle
楽天
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お待たせしました。とびしま海道サイクリングレポートですよ♪

遅くなったので題名にまで入れてみました(笑)

多忙&写真多すぎで、実はまだ全ての写真編集が終わったわけではありません。
やっと1つ記事をかけるくらいは終えたので、早速・・・というわけにもいかずぼちぼち書いています。

そのうち記憶が抜け落ちていきそうな気がしますが・・・(笑)
ま、かけるだけ書いていきましょう。

まずは先にルートラボを掲載します。



獲得標高1800m超、最大標高差1000m超、という実に何とも変なルートラボになってしまっていますが、どうもみんなで水面下も走っていたみたいです。

気付かなかったな~(笑)
面白いのでぜひルートラボ本編に飛んでいただいて、どの変でおっさん達が水面下を走っているか確認してくださいね♪

ま、見て頂くと一目瞭然ですが、当初の予定よりかなりショートカットしました。
サイクリング自体の走行距離は82kmほど。
当初の予定より10km以上短くなったのですが、その辺の経緯も含めてお楽しみ下さい。


当日わたしは車載。
一路今治港を目指しますが、思ったより早く到着してしまい、時刻は7時20分。
フェリーの時間は8時半なので1時間も時間がありますが、「早く着いちゃった、てへ♪」と皆さんにメールを入れたところ、ガサルスさんはすでに到着。わたゆきさんもほどなく到着し、自走組のsinさん、ぱぱんさんも同じ頃到着。
7時半の時点で残り2人という・・・(笑)

その後ほどなく四国の中央さん、こうじさん(今日はさすがに自走だった(笑))も到着し、フェリー出航まで小一時間自転車談義に花が咲きます。

CIMG0023_20140701220915445.jpg

今回初参加のガサルスさんはGIANT乗り。
すぐに打ち解けていただいて、何の違和感も無くわいわい騒ぎます。
チケット売り場のおばちゃんに「そろそろ乗ってくださいよ~」と言われるまでわいわい騒いでいました(笑)

CIMG0024_20140701220932e70.jpg

今治港第3桟橋からフェリーに乗り込みます。

CIMG0026_20140701220934cac.jpg
CIMG0027_20140701220935849.jpg

乗り込むと係員がロープでバイクを固定してくれます。
・・・ロープというか紐だったし、固定というかひっかけるだけでしたが、到着しても全く問題なかったのでこれで大丈夫、ということでしょうね(笑)

CIMG0028_20140701220937f8b.jpg

全員積み終わると2回に上がって客室に入ります。
客室は椅子席と広間に別れていて、シューズを脱ぎたいおっさん連中はもちろん広間の一角に陣取ります。
で、

CIMG0030_20140701220953b9f.jpg

自転車談義が止まらない(笑)
みなさんパーツの知識が半端なく、全然分からない話もちらほら(汗)
途中でちょっと眠くなったりもしたので(元々船には弱いんです)、甲板に出て一服したり写真を撮ったり。

CIMG0031.jpg
CIMG0032_20140701220956ed1.jpg

いつもは走って渡る来島海峡大橋を、今日は潜って通ります。

CIMG0033_20140701220958af1.jpg
CIMG0034_20140701220959985.jpg
CIMG0035_20140701221016c33.jpg
CIMG0036_201407012210188e5.jpg

気付くと四国は見えなくなり、

CIMG0038_201407012210218af.jpg

逆にとびしま海道の島々が見えてきました。
残り10分くらいになったところで一旦自転車談義終了。
準備をして甲板に出て、

CIMG0037_20140701221019d92.jpg

再度自転車談義(笑)
本当に話がつきなかったですね~。

全員腕を組んでいるのが笑えます(笑)
わたしもそうですが、気付くと腕を組んで立っているのはなぜなんでしょうね?

CIMG0039_201407012211060e8.jpg
CIMG0040_20140701221122127.jpg

岡村島が段々大きくなってきて、ほどなく岡村港到着~。

CIMG0041_20140701221124433.jpg

全員歩いて下船します。

さあ、いよいよここから本格的にサイクリングスタート。
一度オートバイで来たことのあるこうじさんから、北回りは道が悪かったような、とのアドバイスがありますが、そんなものは無視して(笑)反時計回りに岡村島を回ることにしました。

スタートして直後は「失敗したかな?」と思うくらい路面も悪く道幅も狭かったのですが、島の東に出た途端、

CIMG0042_2014070122112574c.jpg

とても良い景色が広がりました♪
道自体はやはり路面状態が良いとは言えませんでしたが、適度に道幅があり、何より交通量が非常に少ない。
しまなみ海道とはまた少し違った雰囲気で、メンバー全員のテンションもアップ♪

あ、メンバー紹介していなかった(笑)
この日の参加者は、こうじさん、sinさん、ぱぱんさん、四国の中央さん、わたゆきさん、初参加のガサルスさん、そしてわたしのおっさん7名でした。
大変失礼致しました <(_ _)>

テンションアップしたメンバーと、この辺はのんびり走るが吉と思い25km/h以下でのんびり走ります。

CIMG0044_201407012211268f8.jpg
CIMG0046_20140701221128cd2.jpg
CIMG0047_20140701221154164.jpg
CIMG0049_20140701221155faa.jpg

最初に渡ることになる岡村大橋の下を潜ってほどなく、橋への連絡通路的な上り道に突入。
距離も短いし、スタート直後ということもあって、誰も遅れることなく橋に到着。

CIMG0051.jpg

早速ここでメインイベント(?)の1つ、県境越えで皆さん記念撮影です。

CIMG0053.jpg

ここで撮った一枚を、トップ画面に貼り付けています。
なかなか面白いですよね、これって。

ちなみにトップ画面の右のCAAD10はsinさんのバイクです。
今回は間違えてないはず。
赤いキャドテンがsinさんので、黒いキャドテンが四国の中央さんの。
もう間違わない・・・はずです(笑)

ここから先は広島県。
とびしま海道の雰囲気で早くもヒートアップするおっさん集団。
一路リスタート!

のところまでが今回の記事だったりします(笑)
すみませんが、写真編集が終わり次第随時アップしていきますので、しばらくの間お付き合い下さい。


ちなみに今回のサイクリングでは、過去最多の4人のブロガーが集まりました。

sinさん・・・腰痛持ちの俺がやれんのか?

わたゆきさん・・・わたゆきの自転車始めてみた

ガサルスさん・・・ガサルスのチラシの裏

そしてわたしと。
以前は探さないと見つからなかった愛媛県の自転車ブロガーですが、最近増えてきたように思います。
それだけ自転車を趣味として、ブログもやっている人が増えてきた、ということでしょうか。

それぞれ、面白い視点で記事を書かれていますので、良かったらお邪魔してみてください。

というわけで、次回から広島編が始まります。
毎度おなじみですが、乞うご期待!


関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。